鹿沼市立東小学校は「チーム東光」で『楽しく、活力ある学校』を目指します。
鹿沼市立東小学校
 

基本情報

〒322-0039
栃木県鹿沼市東末広町1082
電話 0289-62-7245
FAX 0289-62-7246
 

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER126143

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

メール配信について

一斉メール配信システムについて
次のようなこと
  
▼設定方法の説明書をなくした
▼電話番号やアドレスを変更した
▼IDやパスワードを忘れた
▼指定受信の方法がわからない
・・・・・・・・・・等
 
がありましたら下のリンク先のページをお読みください。


一斉メール配信 よくあるご質問

 
▽お使いになっている携帯やスマホの設定については、契約している各キャリアや機種ごとに異なりますので、ご面倒でも各キャリアのサービスを受けられるようにお願いします。

 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

学習に関する情報について

 臨時休業期間中は、各学年から、学習に関する情報のページが更新されています。
学習に関する情報」ページは、扱う内容から著作権等の関係上、東小の児童保護者のみの閲覧とさせていただいております。
 ホームページ右上の「ログイン」から、メールで送信されたログインID、パスワードを入力してログイン後、メニューの各学年からご利用ください。

「学習に関する情報」ページの利用方法



以下は、学習に関するお役立ちサイトです。家庭学習でご活用ください。


・ 文部科学省 子どもの学び応援サイト
 

 NHK おうちで学ぼう for school
 



【外国語の自宅学習をしたい】
・ 英語情報Webオンライン学習教材
 【小5~中3対象】オンライン授業動画
 (パスワード: Eiken365 )

・【音楽】教科書の曲を聴きたい
 教育芸術社 自宅学習支援コンテンツ

 

・とちぎテレビ 5月2日~5月6日放送


・鹿沼市自宅学習支援コンテンツ


・宇都宮大学共同教育学部付属小学校サイト
 

学校からのお知らせ

日々の出来事
12345
2020/07/31

1学期終業式

| by Web管理者
 7月31日(金)、1学期の終業式を行いました。夏休みは8月1日から8月16日までの16日間です。新型コロナウイルス感染防止のため、終業式は放送室から行い、子どもたちは教室で聞く形をとりました。
 校長からは、「カブトムシクイズ」を行った後、
・新型コロナウイルスに感染しないよう、人混みを避けること
・手洗いをしっかりと行うこと
の2点を子どもたちに話をしました。短い夏休みですが、全員が健康で思い出深い休みとなってくれるよう願っています。
 児童代表から、「1学期を振り返って」の発表がありました。みんな緊張していましたが、しっかりとした発表ができました。
<1年生代表児童>
 係の仕事や清掃、給食当番を頑張ったそうです。野球の練習を一生懸命やりたいと発表することができました。



<2年生代表児童>
 学校が始まって、友だちと遊べるようになったことがうれしかったそうです。勉強を一生懸命頑張ったと話していました。



<3年生代表児童>
 「もっと仲良くなろう集会」が楽しかったそうです。2学期はなわとびと漢字練習を頑張りたいと発表していました。



<4年生代表児童>
 係の仕事を頑張って先生にほめてもらったそうです。授業中、勇気を出して発表したいと目標をもっていました。


<5年生代表児童>
 コロナウイルスの影響で、1学期は短くなってしまったことを残念がっていました。漢字の練習を頑張りたいと発表していました。


<6年生代表児童>
 外国語の時間の頑張りを発表しました。ALTがどんなことを話しているのかを想像しながら聞くことができたそうです。
09:34
2020/07/17

4年生 盲導犬ふれあい教室

| by 教員
 7月17日(金)に、東日本盲導犬協会から2名の講師と2頭の盲導犬に来ていただき、4年生が総合的な学習の時間で「盲導犬ふれあい教室」を行いました。

 4年生の総合的な学習の時間のテーマは、「やさしさの輪を広げよう ~福祉について考えよう~」です。まずは、視覚の障がいについて学習しました。様々な見えにくさを写真を通して学びました。次に、その人たちの歩く方法として盲導犬について学びました。盲導犬の一生や訓練について、実際の仕事を学びました。最後に、実際にアイマスクをつけての体験歩行を行いました。

 児童たちは真剣に話を聴き、熱心にメモをとっていました。講話の中には「みなさんにもできるお手伝い」という内容の話もありました。
 「盲導犬やユーザーのために、これからは協力していきたいと思いました。」「私も盲導犬の募金があったらお金を入れて、目の見えない人を助けたいと思いました。」「ユーザーさんが言っていたように、みんなへのお願いをしっかり守って、目が見えない人のことを見守っていこうと思います。」と、感想に書かれていました。
 やさしさの輪が広がった一日になりました。





〈訓練の様子〉


〈体験歩行の様子〉



18:14
2020/07/15

二者面談

| by Web管理者
 今週、13日から二者面談が始まりました。保護者の皆様と担任が子どもたちのことについて話し合う、貴重な機会です。今年度は、家庭訪問も授業参観も実施できなかったため、こういった機会は初めてとなります。本格的な学校再開から一ヶ月半、学校ではたくさんの子どもたちのよさが発揮されています。そういったことをお伝えするとともに、子どもたちへの指導に関して、保護者の皆様と共通理解を図りたいことをお話しできればと思っています。二者面談を機会に、さらに子どもたちへの指導が充実していくことを願っています。
 なお、二者面談も、次のような感染防止対策を講じながらの実施となっています。

<昇降口で検温にご協力いただいています。>

<教室に入る前には、手指の消毒もお願いしています。>

<お互いにマスクを着用し、担任はフェイスシールドも着用しています。また、2m程度の距離を確保しての懇談となります。>

09:02
2020/07/07

4年生 食育指導

| by Web管理者
 7月7日(火)、鹿沼市学校給食共同調理場から栄養教諭の先生に来ていただき、4年生が食育の指導を受けました。
 この日のテーマは、「バランスの良いおやつ」です。まず最初にいつもどんなおやつを食べているか発表しました。スナック菓子やチョコレート、ポテトチップなど、予想通りの答えが出されたところで、そのおやつに何がたくさん入っているかを調べました。子どもたちが食べているおやつには、砂糖がたくさん入っていることがわかりました。
 ポテトチップ1袋には、1回の給食と同じくらいの油が入っていること、また、スポーツドリンクや炭酸飲料には多くの砂糖が含まれていることがわかったときには、「うわー」といった声もあがりました。
 牛乳や果物、とうもろこしなど、バランスを考えたおやつの必要性を、子どもたちは感じていました。






<左から ポテトチップ一袋の油の量 一日でとる油の量 給食1回の油の量>

<スポーツドリンクと炭酸飲料に含まれている砂糖の量です>

13:00
2020/07/03

登下校時のマスク着用

| by Web管理者
 気温が高くなる日が多くなってきました。日によっては、朝から暑く、子どもたちが汗をかきながら登校する姿も見られるようになりました。今は、マスクを着用しながら、子どもたちは登下校しています。今後のマスク着用について、次のように子どもたちに指導をしました。
・暑い日は登下校の時にマスクをはずしても良い。
・マスクをしていない時は、なるべく会話を控え、周りの人と距離を確保する。
今後は新型コロナウイルス感染防止と熱中症防止の両面から、様々な行動を考えていかなければなりません。これから、もしかすると、マスクをしないで歩いている子どもたちを見かけるかもしれません。熱中症の予防と考えていただき、温かく見守っていただけると幸いです。

<こんな歩き方が理想的ですね>





15:21
2020/07/01

英語の指導法に関する研究

| by Web管理者
 昨年度に引き続き、今年度も東小学校は、文部科学省の指定を受け、英語の指導法に関する研究を進めています。本校の研究の中心は、「英語を用いて対話できる児童を育成すること」をめざし、「お互いが関わり合い、コミュニケーションを図る」ための指導法のあり方です。しかし、現在、新型コロナウイルスの影響で、児童同士が関わり合って、コミュニケーションを図る授業が十分に行えません。
 そこで、まずは、児童に英語を十分に聞かせることに重点を置いています。児童同士の関わり合いは最小限にとどめ、ALT(外国語指導助手)と担任、担任と児童がコミュニケーションを図る活動を中心としています。
 早く、児童に自由で活発な対話を取り入れた学習を進めたい・・・そんな思いを抱きながら、研究を継続していきます。

12:37
2020/06/30

不審者?ではありません。

| by Web管理者
 新型コロナウイルス感染防止対策の一つに、校内の消毒作業があります。給食終了後には、すべての児童の机を消毒し、児童が下校した後には、児童が触れるであろう場所全てを全教職員で消毒します。また県内でも、感染拡大の動きが見られてきました。今後も学校においては感染防止対策を継続していきます。


目の保護のために、花粉対策用のサングラスをかけて消毒作業を行う教職員もいます。決して不審者ではありません!





09:17
2020/06/26

おはようイングリッシュ

| by Web管理者
 東小学校では、毎週1回、朝の学習の時間を利用して英語の学習(おはようイングリッシュ)を行っています。6月26日(金)、6年生では大型テレビに映し出された英語のやりとりに集中していました。今、新型コロナウイルス感染防止のため、児童同士のやりとりはなるべく控えています。その代わりに、児童が英語を聞く活動(インプット)を重視した活動を行っています。この日は、「Who is he?」「 He is my father.」といったキャラクター同士のやり取りを真剣に聞いていました。一番後ろの児童に「どんなことを言っているか、大体わかる?」と質問してみました。その児童はニコッと笑って、うなずきました。小学校の英語教育では、「内容を推察する力」が重要視されています。習っていない英語でも、その中の理解できるいくつかの単語をつなぎ合わせ、内容を考えていくのです。「継続は力なり」・・・週1回の「おはようイングリッシュ」の時間を大切にしていきたいと思っています。


09:01
2020/06/24

避難訓練

| by Web管理者
 6月24日(水)、避難訓練を行いました。今回は、火災が起きたという状況を想定しての訓練です。児童には次の内容を指導しました。
1 いざというとき、自分で自分を守ることができるようになるために、避難訓練が行われる。
2 様々な状況の中で、どう行動したら良いか、考えて判断してほしい。
そして、次の状況が起きた際にどうしたら良いか、考えさせました。
 ・もし職員室から出火したら、どこに避難するか。
 ・登校途中に大きな地震が起きたらどう行動するか。
今、子どもたちの安全が脅かされる事象が多岐にわたり起きています。火事、地震、竜巻、不審者、大雨等、自分の身に危険が及びそうなとき、適切な行動をとることができる子どもたちを育てていきたいと思っています。

<避難の様子>


<整列も「距離」を確保しながら>

10:57
2020/06/23

ハッピータイム

| by Web管理者
 新型コロナウイルス感染防止のためには、手洗いが欠かせません。東小学校では、日課に手洗いの時間を1日4回位置づけ、「ハッピータイム」として全校で手洗いを行っています。「ハッピータイム」の名前は、手洗いは「ハッピーバースデー」を2回歌うくらいの時間、行うことが必要とされていること、そして、子どもたちみんなの幸せのために手洗いを行うことから名付けられました。子どもたちは「密」にならないように気をつけながら、毎日、手洗いを行っています。


09:04
12345