鹿沼市立北押原小学校は、他者と協働しながら、意欲的に自らを高める、心豊かで健康な児童を地域とともに育成します。
            めざす児童像は、「 やさしい子 かしこい子 たくましい子」です。
            めざす学校像は、「全 力、挑 戦、感 謝 の気風が満ちる学校」です。
鹿沼市立北押原小学校
 

基本情報

〒322-0046
栃木県鹿沼市樅山町82
電話 0289-62-3480
FAX 0289-63-5168
 

カウンタ

COUNTER127137

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報

ごあいさつ

 本校は、保護者や地域の皆様の御理解、御協力、御支援をいただきながら、教育活動を行っております。また、皆様に学校へ足を運んでいただく機会も設け、開かれた学校づくりにも努めております。さらに、当ホームページをご覧いただき、学校のようすを少しでも身近に感じていただければ幸いです。

公式ホームページのあゆみ
 平成28年11月  8日 開設
 平成29年11月17日 40,000アクセス
 平成30年  1月12日 50,000アクセス
            3月  8日 60,000アクセス
            4月22日 70,000アクセス
            6月  8日 80,000アクセス
             7月17日 90,000アクセス
          8月17日100,000アクセス
                 9月25日110,000アクセス
       10月28日120,000アクセス
   今後ともよろしくお願いいたします。
 

お知らせ・お願い

 児童と職員を合わせると500名を越える本校は、活気で満ちあふれています。今年度も、毎月学校の一押しとして取り組みたいことに関連した短いフレーズを掲げ、児童のパワーと職員の情熱で学校を盛り上げていきたいと思います。
 毎回、本校の「めざす児童像」に関連づけ、その時期ならではの教育活動に取り組み、「教育目標」の実現に迫っていきます。

 
 先月は、子供たちが地域の皆様に大変お世話になりました。

 
11月の 「 北押一押し 」は、 優しい きたおし です。

【人権教育強調月間】

 今月は、自分もまわりの人も大切にして過ごすことが、生活や学習の充実につながることをあらためて見つめ直す月にしたいと思います。
 先月の教育相談を踏まえた個人懇談、幼小連携を意識した子供フェスティバル、縦割り班で行う児童集会、持久走大会の練習での励まし合いなどを通じて、日常の慣れから、ついおろそかにしてしまいがちな「自分と他者」との関係のあり方を考えたいと思います。


 このことは、本校のめざす児童像 「やさしい子」 に関わります❤。
 

新着情報

 

学校ニュース

日々の出来事 >> 記事詳細

2018/07/12

実は今、「夏の人権週間」中なのです。

| by Web管理者
 本校では一般的には12月を目安に取り組むことが多い「人権週間」を、「夏の人権週間」として、この時期にも取り組むことにしました。今週の取組を紹介します。(児童の写真がなくてすみません。)
 

 
〇 友達の良さを伝え合う「かがやきカード」を活用する。
〇 人権作文を書く。(締め切り8月31日)
〇 人権教育副読本「なかま」を用いた授業を行う。
〇 教職員「人権感覚チェックシート」で児童との関わり方を振り返る。


 1学期も終わりに近づき、児童同士の関係づくりや教師と児童との関係づくりも随分進みました。ところが、人間は弱いもので、「慣れ」から「馴れ」になり、さらには親しくなりすぎてけじめがなくなる「狎れ」に陥ってしまうことがあります。友人同士でも思わず傷つけ合ってしまうような言動をしてしまうこともあります。
 そんな時に、級友の良さや頑張りに目を向けたり、人との望ましい接し方を思い返したり、忙しさに負けず大切なことを再認識したりすることはとても有効なことだと考えます。

16:35