鹿沼市立北押原小学校は、地域とともに「自らを向上させる意欲に満ち、健康で心豊かな児童」の育成に取り組みます。
            めざす児童像は、「かしこい子 やさしい子 たくましい子」です。
            めざす学校像は、「全 力、挑 戦、感 謝 の気風が満ちる学校」です。
鹿沼市立北押原小学校
 

基本情報

〒322-0046
栃木県鹿沼市樅山町86
電話 0289-62-3480
FAX 0289-63-5168
 

カウンタ

COUNTER51125

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

ブログパーツ

ごあいさつ

 本校は、保護者や地域の皆様の御理解、御協力、御支援をいただきながら、教育活動の充実を図っております。また、皆様に学校へ足を運んでいただく機会も設け、開かれた学校づくりにも努めております。
 本ホームページは、平成28年11月8日から運用を始めました。当ホームページをご覧いただき、学校のようすを少しでも身近に感じていただければ幸いです。
 皆様のおかげで、とうとう平成30年1月12日に累計アクセス50,000回を達成することがでました。
 他愛もない記事が多くて心苦しいところですが、これからも更新に努めたいと思います。

 ※昨年11月17日に40,000回を数えてから2か月弱、一か月に5,000回程の閲覧をして頂いています。
 

お知らせ・お願い

 児童数が500人近い本校は、活気で満ちあふれています。今年度は北押の「イチオシ」を毎月スローガン的に掲げ、児童のパワーと職員の熱意で学校を盛り上げています。
 毎回本校の「めざす児童像」に関連づけ、その時期ならではの教育活動に重点的に取り組み、「教育目標」の実現に迫ります。


 
1月の 北押の「 イチオシ 」は、 『学びまとめ きたおし』 です。

 3学期になり、いよいよ1年間の「学びを仕上げる」時期になったということを意識させたいと思います、2学期までの学習状況を踏まえつつ、毎時間の授業を大切に、家庭での復習も大切にします。来月には学んだ成果の一部を発表する「学習発表会」が控えています。
 
 このことは、本校のめざす児童像 「かしこい子」 に関わります。
 

新着情報

 

学校ニュース

日々の出来事 >> 記事詳細

2017/12/22

「冬至」に太陽のパワーを思う

| by Web管理者
 今日は「冬至」です。
 今朝の宇都宮の日の出は6:49、日の入りは16:29、太陽が出ている時間は9時間40分です。
 日の出はこの後も遅くなり、年明けは6:50くらいになりますが、日の入りも遅くなるので今日が太陽の出ている時間の最短日です。
 6月21日の「夏至」の日の出は4:22、日の入り19:02、太陽が出ている時間が14時間40分でしたので、5時間も違うことになります。
「冬至」や「夏至」は1年間の中での太陽が照る時間の折り返し点です。今日のような節目に「太陽」とその惑星「地球」の関係や宇宙に思いをはせてみるのも良いですね。
 明日からは太陽が照る時間が分単位で長くなっていきます。昔から「冬至は太陽のパワーが復活しはじめる日」と考えられ、世界各地に、この日にお祭りを行ってきた文化もあるそうです。 中国や日本では、「冬至」を境に運が上向きになると考えられてきました。冬休み、そして3学期に向けてみんなの「運」が上向きになると良いなと思います。


12月、4・5・6年生は木版画に取り組んでいますが、今日2校時に4、6年生が刷っていました。
 

 

 

 
 
11:11