「鹿沼市立清洲第一小学校は、花と笑顔と活気に満ちた学校づくりを目指します」
 

基本情報

〒322-0303
栃木県鹿沼市久野620-1
電話 0289-85-2543
FAX 0289-85-2743
 

カウンタ

COUNTER62220

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報

ごあいさつ

ようこそ、鹿沼市立第一小学校 公式ホームページへ

ホームページを通して、学校ニュースや子ども達の元気な姿を発信していきたいと思います。
多くの皆様に閲覧いただけると幸いです。


≪カテゴリ検索について≫
右下にあるカテゴリ検索をクリックすると、学年別にニュースを見ることができます。
複数学年のニュースの場合は上学年で検索してください。
 

 お知らせ 
 ◆◇◆ 12月の行事予定 ◆◇◆

   12
月 3日(月)~16日(日)学習強調旬間
    
                                                                                  
           15日(土)第4回クリスマスコンサート(ラストコンサート)

                   
演奏者:宇都宮工業高等学校音楽部(吹奏楽部)  
       時 間:午前10時会場 10時30分開演
                   11時45分終了
       場 所:清洲コミュニティスポーツ施設 体育館
           (旧清洲中学校体育館)
       駐車場:
清洲コミュニティスポーツ施設 グラウンド
       清洲コミュニティ推進協議会子供育成部会
       清洲第一小学校PTA・家庭教育学級
       清洲第二小学校PTA・家庭教育学級 共催
       ※多くの皆様のご来場に感謝申しあげます。
 

   17日(月)スケート教室
   25日(火)2学期終業式  14:50一斉下校 
 

新着情報

 

日誌

日々の出来事
12345
2018/12/15new

クリスマスコンサート

| by Web管理者

すばらしい演奏を、ありがとうございました

12月15日(土)に4回目の宇都宮工業高等学校音楽部によるクリスマスコンサートが開催されました。
会場にはご来賓をはじめ、小さいお子さんから小学生、保護者、地域の皆様に参加していただきました。最初に清洲第二小学校PTA会長さん、清洲コミュニティ推進協議会長さんからご挨拶をいただきました。その後、クリスマスコレクションの演奏が始まると、会場が一気にクリスマス気分になりました。
「上を向い歩こう」の歌には会場から手拍子がおこり、歌い終わる頃にはハイタッチに。舞台での演奏劇では少年が神様からもらった「未来を変えられるアイティム」を使って困難を乗り越えていくのですが…そのアイティムは1回しか使えません。昭和アイドル歌手にその力を使ってしまったため、肝心な時には使えなくなってしまいました。でも自分で行動し、ピンチを切り抜けました。少年は道具にたよらず、勇気ある行動で解決することができたのです。演奏劇以外にも
昭和アイドルコレクションなど幅広い世代が楽しめるプログラムで、楽しい気分になったり、演奏の迫力に感動したり、あっという間に1時間が過ぎてしまいました。
アンコールにも応えていただき、生演奏をたっぷり堪能させていただきました。最後に清洲第一小学校PTA会長から謝辞があり、両校の家庭教育学級リーダから「閉級宣言」がありました。
今回をもってラストコンサートとなりましたが、長きにわたり、宇都宮工業高等学校音楽部の部員の皆様、顧問の先生方には大変お世話になり、ありがとうございました。
また、これまで、ご来場いただいた皆様にも感謝申しあげます。

 


 

 

 

 

 

 

 
 

 


13:44
2018/12/14new

クリスコンサートの会場づくり

| by Web管理者
会場づくりへのご協力、ありがとうございました

関係の皆様のおかげで、明日のクリスマスコンサート会場が整いました。夕方のお忙しい時間にご協力をいただき、ありがとうございました。 
明日のコンサートは10時受付、10時30分開演です。宇都宮工業高等学校音楽部によるラストコンサートになります。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

 

 

16:59
2018/12/14new

BLS講習

| by Web管理者
大切な命を救える技能を

今日は日本赤十字社栃木支部の山村直子先生に、5・6年生へBLS講習会(心肺蘇生法の講習会)を実施していただきました。
大人になると心臓マッサージやAEDの使い方について研修する機会がありますが、5・6年生にとっては今回が生まれて初めての経験です。実際に何度も何度も練習し、心臓マッサージを続けることの大変さを体感していました。目の前で誰かが倒れたら、びっくりするし、とても不安ですね。でも今日学んだことを勇気を出していざというときに活かし、大切な命を守ってください。

 

 

 

 

16:54
2018/12/14new

花いっぱい活動

| by Web管理者
春までのお楽しみ

今日は花壇にチュウーリップを植えました。4本の列をつくり、植える色は自由! 赤、黄色、白、ピンク、紫と、何色を選ぶかは本人次第です。どんな色の組み合わせになるのか、花が咲くまでのお楽しみです。
1・2年生の教室前の花壇も土を耕し、下地をつくりました。植えるのは1・2年生です。どんな形に植えるのか、こちらも楽しみです。

 

 

 

 

 

14:20
2018/12/13new

e-ネット安心講座

| by Web管理者
ルールを守って

クリスマスや冬休み、お正月など子どもたちにとって楽しいイベントが、やってくる季節になりました。子どもたちは、プレゼントやお年玉で手に入れたいゲーム機やソフトがあるのではないでしょうか。
今回の講座では、3・4年生と5・6年生がパソコン、タブレット、ゲーム機、保護者の方から借りて使うスマホなど身近にあるたくさんの情報機器等について、それらを使う側のモラルや使用するときの危険性を学ぶことができました。
ゲームやスマホの使いすぎは、心や体の成長に大きく影響するだけでなく、依存症につながりかねないことがわかりました。子どもたちは、講師の方のお話に真剣な態度で耳を傾け、普段の自分を重ねて聞いてくれていたことが、感想発表や文からもわかりました。
今ある家庭でのルールをもう一度確認して、情報機器を正しく使える子どもたちになってくれたらと思います。

 

 

18:17
2018/12/13new

花いっぱい運動

| by Web管理者
冬眠してたのに…

今週は冷え込む朝を迎えていますが、ペチュニアは霜枯れもせず、健気に咲き続けています。
とはいえ、枝も伸びきった状態になったので、今日のお掃除の時間に抜いて土を耕しました。
すると、冬眠中のカエルや昆虫が姿を現し、子どもたちは大騒ぎ、でも「かわいい~!」の声にほっとしました。せっかく寝ていたのに…その後、新しい寝床に埋めてあげたようです。
よく耕してから新しい土を入れたので、ふっくらとした下地ができました。明日はチューリップの球根を植えます。

 


 

 
14:31
2018/12/12new

給食保健委員会活動

| by Web管理者
寒さに負けず、しっかり手洗い20秒!

季節はいよいよ冬本番。今年はまだ鹿沼市ではインフルエンザもノロウイルスも流行はしていませんが、日々の予防対策が大切です。
給食保健委員会では、清一小のみんなの健康を守る活動の一つとして、今日から「手洗い20秒チャレンジ」を開始しました。毎週水曜日の清掃終了後、清一小の全員で一斉に20秒間手洗いをします。給食保健委員会の児童は、順番にアナウンスを担当します。
今年の6月の児童集会でも、手洗いの大切さについて発表しました。誰もが手軽に取り組める感染症予防対策ですが、しっかりやらないと効果はなく、20秒以上石けんで手を洗うことが理想とされています。寒くて、水は冷たいけれど、みなさんがんばりましょう。

 

   


14:27
2018/12/12new

人権講演会 6年

| by Web管理者
人権について考えました

6年生を対象に人権学習が行われました。外部講師の方をお迎えし、同和問題や、今も解消されない差別について、実体験を交えた話を聞きました。
4月から中学生になる子どもたちに対して「新たな出会いがありますが、その時、第一印象で決めるのではなく、よく話をしてほしい。過去の話や周りの話に流されるのではなく、自分で判断して友だちをつくってほしい。」と話されました。
6年生からは「見た目で判断しない。」「差別のことをもっと知りたい。」「自分で考え、調べることの大切さを知った。」「中学校へ行っても差別しないで、助けたい。」等の感想が発表され、差別や人権について真剣に考える時間となりました。

 

14:16
2018/12/12new

避難訓練Ⅲ(火災)

| by Web管理者
訓練の時こそ真剣に!

今日は鹿沼消防からお二人の消防士さんに来ていただき、火災による避難訓練を行いました。
家庭科室からの出火を想定し、第一発見者が火災報知器を押す。初期消火、避難指示、消防署への通報と進行し、児童、職員全員が速やかに避難することができました。
また、有毒ガスを吸わないようハンカチで口を押さて避難することもできていました。真剣に素早く避難する子どもたちの様子を見ていた消防士さんから「よかった」と褒められました。
その後、校庭で消化器の使い方を実習しました。消化器の噴射時間は15秒ほどです。火元を狙って真剣に放射しました。
消化器の設置について、一般家庭では義務になっていませんが、あった方がよいとのことです。火災報知器については取り付けるようお話がありました。最近の火事で多いのが報知器をつけていないために気づくのが遅れ全焼、隣近所まで焼けてしまったことがありました。
自分の家だけでなく、近所にも迷惑をかけないためにも、火事をおこさない、火災報知器を取り付ける、消化器を正しく使う。そして何より、火元から速やかに避難することの大切さを体験することができました。ぜひ、ご家庭でも話題にしていただければと思います。

 

 

 

 

 
13:19
2018/12/11new

樹木名プレート

| by Web管理者
カラマツ材の名札をつけました

この度、県緑の少年団連盟から「樹木名プレート」をいただきました。
この取組は樹木名プレートを使って身近な自然環境への理解を深めることを目的にしています、9㎝×15㎝厚さ1.5㎝の立派なプレートです。
長野県のカラマツの間伐材とのことです。今回は4年生がデザインしました。カラフルで個性豊かなプレートが出来上がりました。裏面には制作者の名前もかいてあるので、記念になりますね。 くくりつけると、樹木が一層立派に見えました。

 

 

  

 

 

  

16:43
12345