「鹿沼市立清洲第一小学校は、花と笑顔と活気に満ちた学校づくりを目指します」
 

基本情報

〒322-0303
栃木県鹿沼市久野620-1
電話 0289-85-2543
FAX 0289-85-2743
 

カウンタ

COUNTER16857

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

ブログパーツ

鹿沼市立清洲第一小学校 ホームページ セキュリティポリシー

1 趣旨
このポリシーは、鹿沼市立小中学校のホームページ作成者が、ホームページを公開するにあたり、セキュリティ上必要な事項を示すものである。

2 学校ホームページの管理運営責任者
 学校において情報を発信するホームページの管理運営責任者(以下、管理運営責任者という。)は、各学校長とし、ホームページの内容については、管理運営責任者の承認を得てから発信する。

3 関係法令の遵守
情報発信又は受信後の情報利用については、著作権法及び個人情報関連法令を遵守し、適正な利用に努める。

4 公開してはならない内容
(1)公序良俗に反するもの又は教育上不適切なもの。
(2)営利または売名を目的とするもの。
(3)政治、宗教活動に関するもの。
(4)犯罪行為に結びつく恐れがあるもの又は法令に違反する恐れのあるもの。
(5)児童生徒および保護者、教職員、その他関係者のプライバシーを侵害する恐れのあるもの。
(6)各学校長又は教育委員会事務局が、本校ホームページに掲載する内容としてふさわしくないと判断したもの。

5 情報発信に係る留意事項
(1)個人情報に関すること
   公開してはならない個人情報は次に掲げるものとする。
    ア 戸籍、身分に関する情報(氏名、性別、生年月日、住所、国籍、親族関係等)
  ただし、氏名については公開することにより、児童生徒の活動意欲を高めるために必要であると認められる場合、本人(児童生徒の場合は保護者)の同意のもと公開を認めるものとする。
    イ 心身に関する情報(身体状況、病歴、障害等)
    ウ 能力、成績に関する情報(学業成績、勤務成績、各種試験成績、資格等)
    エ 公的な帳簿及びその写しなどの公開されていない情報(成績、健康診断等)
    オ 児童生徒及び保護者の思想、信条に関する情報(思想、信条、信仰、宗教、主義、主張、支持政党等)
    カ 児童生徒及び保護者の経歴に関する情報(学歴、職業、賞罰、犯罪等)
    キ 保護者の財産、収入状況に関する情報(所得、資産状況、納税額等)
    ク その他プライバシーの侵害となるおそれのある個人生活に関する情報(趣味、特技、個人写真、家庭状況、移住状況等)
(2)著作権に関すること
    ア 学校ホームページに掲載する情報(文章、絵画、写真等)は、その著作権に十分配慮する。
    イ 書籍、新聞、雑誌等の文章や記事、写真等を無断で転載しない。
    ウ テレビやビデオ等から取り込んだ画像や動画データを無断で転載しない。
    エ 芸能人、著名人の写真やキャラクターの似顔絵等の画像データを無断で転載しない。
    オ 市販ソフトウェアそのもの及び一部改変したデータを無断で転載しない。
    カ 楽曲の歌詞、又はCD等から取り込んだデータを無断で転載しない。
    キ 作成者に無断でソフトウェア等を第三者に送信しない。
    ク 無断転載の禁止、複製・引用の可否、制限事項、著作権等にかかわる適切な表示をする。
 (3)その他作成及び公開に関すること
    ア 写真については遠景撮影を基本とし、個人が特定できない範囲で掲載する。
    イ 動画ファイルは公開しない。
    ウ 各情報の掲載期間は、当該情報を公開する目的を達するまでの期間とし、適切に更新する。
    エ 教育委員会事務局若しくは事前に許諾を得た内容であっても、本人(児童生徒の場合は本人または保護者)から情報の訂正や、掲載または公開を中止するよう申し出があった場合は、速やかに情報を訂正、削除する等適切に対処する。
    オ 学校ホームページの内容については、各学校および著作者本人に著作権があり、無断転載を禁止する旨をトップページに明記する。
    カ メールアドレスは迷惑メール防止対策の観点から非公開とする。

6 引用について
 他者の著作物を利用する場合は、以下の事項に留意して、公正な使用に努める。
 (1)他人の著作物を引用する必然性があること。
 (2)「 」をつけるなど引用部分と自分の著作物とが区別できること。
 (3)自分の著作物と引用する著作物との主従関係が明確であること。
 (4)出所の明示をする。

7 他ホームページのリンクについて
 (1)自校の学校ホームページに、他の学校ホームページをリンクさせる場合には、当該校管理運営責任者の許可を得た後、リンク先の規定に従うこと。また、教育的効果を十分配慮し、設定する。
 (2)有害情報等が含まれると判断されたホームページへのリンクは設定しない。

8 守秘義務の遵守
 教職員は、地方公務員法第34条(昭和25年法律第261号)に規定する守秘義務を遵守するとともに、職務上知り得た個人に関する情報、秘密を発信及び受信してはならない。その職を退いた後も同様とする。

9 附則
 このポリシーは、平成28年9月1日より実施する。

 

鹿沼市立清洲第一小学校 情報セキュリティポリシー


1 基本方針
学校における情報資産(児童,保護者,教職員などの個人情報及び学校運営上の重要な教育情報)の保護やインターネットの利用及び運営管理に関し,適切に管理・運用するための共通ルールを定め,組織的で継続的な対応を行う。

2 適用対象者及び対象範囲
(1)本校に所属する教職員を対象者とする。
(2)対象範囲は,学校の情報資産及びネットワーク(児童,保護者,教職員などが使用するハードウェア相互の接続のための通信網及び機器で構成された,処理を行う仕組み)とする。また,学校のネットワークに一時的に接続されたものや学校の情報資産を保持している機器を含み,印刷物など二次的に生産されたものにも適用される。
3 組織・態勢
(1)学校長は,全ての情報セキュリティに関する権限及び責任を負う。
(2)校務分掌において,情報管理担当者を置く。
(3)対象者は,本校情報セキュリティポリシーの内容を遵守しなければならない。
(4)対象者は,異動・退職などの場合,知り得た情報を学校外で漏らしてはならない。
(5)校内研修において,定期的に情報セキュリティの研修会を行う。
4 情報機器・ネットワーク管理
(1)情報管理担当者は,学校所有コンピュータのメンテナンスを随時行い,共有データのバックアップを定期的に行う。
(2)情報資産や記録媒体は机上に放置せず,所定の場所に保管して管理する。
(3)個人所有のコンピュータをネットワークに接続しない。
(4)個人情報などの記録媒体は持ち出さない。やむを得ない場合には,個人情報持ち出し許可願いを学校長に提出し、許可を得るものとする。
(5)インターネットの利用は,教育活動に限定する。
(6)パスワードは,他人に推測されにくく適切なものとし,管理を十分に行う。
(7)ネットワークに接続するコンピュータはサポート対応のオペレーティングシステムのみとし,セキュリティアップデートやウィルス対策を万全に行う。
(8)学校内のネットワークについては,職員用と児童用にセグメントを分けて運用する。
(9)外部者には,学校内コンピュータやネットワークにアクセスさせないこととする。やむを得ない場合には,学校長の許可を得る。
(10)ソフトウェアをインストールすることは原則禁止する。                 

5 情報資産管理
(1)情報資産のデータ保存先は、原則として職員室のサーバとし、基本的にはパソコンのハードディスクやUSBメモリ等のメディアには保存しない。
(2)情報資産の校外への持ち出しは原則として禁止する。ただし,やむを得ず持ち出す場合には,学校長の許可を得ると共に,データにパスワードをかけるなどの必要な措置を講じ,紛失・盗難などの事故による情報漏洩を防止しなければならない。
(3)児童の個人情報は,安全確保のため原則として校外では掲載しない。ただし,教育上特に必要であると認めた場合には,本人及び保護者に対してその同意を得ることを前提として掲載することができる。
(4)インターネットを利用する際の個人情報の保護については,別に定める「インターネット利用に関する校内規定」によるものとする。
(5)情報資産を破棄する場合には,データの上書きによる消去や粉砕等により,確実に処理する。

6 運用
(1)学校長及び情報管理担当者は,本ポリシーが遵守されているか確認し,重大なポリシー違反が判明した場合は,迅速に対応する。
(2)対象者間で本ポリシーに違反した行為を発見した場合には,相互で注意を促し,問題の未然防止に努める。
(3)情報セキュリティの事件・事故が発生した場合,情報管理担当者は,速やかに学校長に連絡・相談をし,原因の特定,被害や影響の範囲の把握,経過の記録などを行い,被害が拡大しないようネットワークを停止する。学校長は教育委員会その他関係機関へ速やかに連絡する。

7 評価・見直し
本ポリシー及び情報セキュリティ対策の実施状況を定期的に検証し,実態との相違等を評価する。情報セキュリティのぜい弱性が発見された場合は必要とされる対策を講じ,必要に応じて本ポリシーの見直し及び更新を行う。

【附則】
本ポリシーは,平成23年10月1日より施行する。