鹿沼市立清洲第二小学校は、新しい時代を拓く、確かな学力を身につけた、心豊かでたくましく生きる子ども【かしこい子 やさしい子 たくましい子】の育成を目指します。
鹿沼市立清洲第二小学校
 

基本情報

〒322-0301
栃木県鹿沼市北半田1515
電話 0289-75-2662
FAX 0289-75-2262
 

カウンタ

COUNTER53127

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報

ごあいさつ

 ようこそ 鹿沼市立清洲第二小学校 公式ホームページへ!
ホームページから、学校ニュース(本校の教育活動、子供たちの活躍の姿)など、新しい情報をお届けしております。よろしくお願いいたします。

 清洲第二小ホームページ閲覧累計が52,000を超えました。本校の教育活動に対する皆様の温かい御支援、御協力に心から感謝申し上げます。

 政府が、新型コロナウィルス感染症拡大防止を目的として、全国の小中学校、高校、特別支援学校を臨時休業とすることを要請したことを受け、鹿沼市においては、臨時休業期間が延長され、3月2日(月)から3月24日(火)まで、小中学校は臨時休業となります。(本校の1年生から5年生は、3月24日は「登校日」になります。)

 保護者の皆様や地域の皆様には、御迷惑をおかけいたしますが、国をあげての感染拡大防止対策であるため、御理解の上、御協力いただけますよう、お願いいたします。
 また、学年末の突然の臨時休業ということで、精神的不安を抱える児童もいることと思います。お子様の心のケアにも努めてくださいますよう、お願いいたします。

◇臨時休業中、御配慮いただきたいこと
 (1) 感染拡大防止を目的とする臨時休業であるため、人の集まる場所等への外出を避け、児童は、基本的に自宅で過ごさせるようお願いします。

 (2) 自宅においても、「健康観察カード」を利用しての検温、手洗い、咳エチケット等の感染症予防対策を行っていただけますよう、お願いします。

 (3) 児童や御家族の方の中に、風邪の症状が4日間以上続く方が出た場合は、県西健康福祉センター( 健康対策課感染症予防 ℡ 62-6225 )に御相談いただけると幸いです。
 (4) 児童の病気やけが等につきましては、学校に御連絡ください。また、その他御質問等につきましても、電話等で対応させていただきます。(℡  75-2662 )

◇式関係について
 (1) 卒業式につきましては、3月18日(水)に予定通り行いますが、鹿沼市より、内容を精選し規模を縮小する(参加者は、卒業生、卒業生の保護者、PTA役員、教職員のみとする。式中、歌は歌わない。マスク着用を推奨する。等)よう、指示がありました。
 卒業式は、かけがえのない大切な行事ですが、万全の体制をもって対応していくことを優先させていただきたいと思います。御理解、御協力をよろしくお願いします。
*在校生(1年生~5年生)の参加はなしとなるため、在校生は「休業日」扱いになります。

 (2) 修了式(3月24日)、離任式(3月30日)は、現在のところ、予定通り行う予定です。状況よって変更となる場合は、児童を通じて、或いはまちこみメール等によって御連絡させていただきます。

 保護者の皆様、地域の皆様には、臨時休業中も引き続き、見守りや御協力、御支援をいただけますよう、お願いいたします。

                                   鹿沼市立清洲第二小学校長  善林 克江

 
 *学校行事等につきましては、メニューの行事予定を御覧ください。


 

新着情報

 

日誌

日々の出来事 >> 記事詳細

2019/12/10

人権週間

| by 教員

 12月4日(水)~1210日(火)は、人権週間でした。
 125日(水)には、全校児童が参加して「人権集会」を開き、児童による人権作文の朗読と人権ゲームを行いました。
 6年生の高橋杏奈さんの人権作文のテーマは、「優しい心」でした。子どもたちは、真剣に杏奈さんの朗読を聴いていました。
 人権ゲームでは、「この指とーまれ!」を行いました。テーマ毎に児童がグループを作り、そのグループを選んだわけをみんなで話し合うゲームです。今回のテーマは「好きな色」でした。子供たちで声を掛け合い、同じ色を選んでいる友達を見つけて、「青」「赤」「黒」「虹色」と、多くのグループを作ることができました。
 人権集会の終わりの振り返りでは、「作文朗読がよかった。」「ゲームをして、相手のことがわかってよかった。」など、たくさんの振り返りが発表されました。
 「人権」ついて、みんなで考えることができたとてもよい機会となりました。


 人権週間の期間中に、今年も「人権の木」を作成しました。オレンジの葉には、「人権を守る(大切にする)ために自分にできること」、緑の葉には、「友達にしてもらってうれしかったことや友達のすごいところ」を見つけて書く活動をしました。短い期間でしたが、人権の大切さや、友達1人1人のよさに気づき理解する、貴重な時間となりました。

(人権の木は、児童昇降口にあります。是非、御覧ください。)


      
12:50