鹿沼市立久我小学校は、「“夢”輝く学校」を目指し、夢に向かって自ら学び、やさしくたくましい子どもの育成に努めます。鹿沼市立久我小学校
 

基本情報

〒322-0254
栃木県鹿沼市上久我60-1
電話 0289-65-8129
FAX 0289-65-8146
 

カウンタ

COUNTER14594

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

ブログパーツ

学校概要

教育目標及び学校経営方針

 1 学校経営の基本理念
    ・ 学校は子どものためにある。
       ・ 公立の小学校であり、地域性をもつ強みがある。
   ・ 義務教育9年間の初期段階である。
   ・ 生涯学習の基礎づくりを担う役割がある。
   ・ 自分に自信を、学校や地域に誇りをもてる子どもを育てる学校づくりを進める。


 2 学校教育目標
        ・夢や希望を抱き、創造性豊かで、自ら学びとる意欲を持ち、心身共に健康で、正しい判 断力とねばり強い実践力を身につけた児童の育成を目指す。

               すすんで学ぶ子・・・真剣に学ぶ   
               やさしい子・・・・・・・・心を磨く
               たくましい子・・・・・・・体を鍛える


 3 目指す学校の姿
       『 感動と喜びのある “夢”輝く学校~ 』
        ~ 子どもが育ち、教職員が協働し、家庭・地域と連携する学校~


 4 目指す教職員の姿
        ・ 子どものよさを引き出し伸ばす教職員
        ・ 信頼される教職員
        ・ 研鑽し磨き合う教職員


 5 育てたい児童の姿
   ・ 自信をもって、主体的にこうどうしようとする児童
   ・ 自ら進んでコミュニケーションがとれる児童
   ・ 自分の思いや考えを相手に伝えられる児童

 6 学校経営の基本方針  ※下線は重点
   少人数の特性を踏まえた「豊かで深い学び」を展開し、組織的に運営する。
       (1)  個性や持ち味を生かし、組織の一員として積極的に学校経営に参画する。
       (2)  授業力、学級経営力の向上を目指し、教職員の資質の向上に努める。
       (3)  キャリア教育の視点に立った「夢いっぱい久我っ子学習」を進する。
       (4)  人との関わりを大切にした教育課程を工夫し、体験活動や言語活動の充実を図る。
       (5) 家庭・地域と連携し、家庭・地域の教育力を生かした学校づくりに努める。

 

 

沿革

明治6年 栃木県管下2区5の小区都賀久我村地内に第38番中学区第14小学区久我学舎創立
明治18年 都賀下久我村小学校と称し,常真寺をもって仮校舎とする。
明治22年 校舎新築落成し,移転する。
明治25年 久我尋常小学校と改称し,同時に石裂に分校を設立する。
明治27年 高等科を設立し,久我尋常高等小学校と改称する。
大正10年 二階建て校舎を新築する。
昭和16年 加蘇村立久我国民学校と改称する。
昭和22年 加蘇村立久我小学校と改称する。
昭和29年 町村合併により,鹿沼市立久我小学校と改称する。
昭和39年 石裂小学校を統合する。
昭和42年 体育館が落成する。
昭和48年 創立100周年記念式典を挙行する。
平成2年 校舎新築落成し,現在地に移転する。
平成4年 体育館が新築落成する。
平成6年 プールが完成する。
平成14年 屋外トイレを設置する。
平成16年 加園小学校給食共同調理場設置により,対象学校となる。
平成16年 空調機設置工事(校長室,職員室,図書室)を実施する。
平成24年 特別支援学級(情緒)を開設する。校名看板を新たに作成し、正門に取り付ける。

児童数・学級数

平成29年5月1日現在

1

2

3

4

5

6

1 

4 

2 

16

学級数

特別支援学級数( 1 )

 

学校からのお知らせ

10月14日(金)~16日(日)は、「親子家読(うちどく)」の日です。3日間のうちのどこかで時間を見つけていただいて、親子で一緒に読書タイムをとってください。親子のふれ合う時間、そして読書タイムを楽しんでください。
 

アクセスマップ