鹿沼市立永野小学校は、学ぶ意欲に満ち、心身ともに健康で、人間性豊かな児童を育成することを目指します。
鹿沼市立永野小学校
 

基本情報

〒328-0211
栃木県鹿沼市上永野310
電話 0289-84-0023
FAX 0289-84-0093
 

カウンタ

COUNTER270783

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報

お知らせ

・鹿沼市小中学校は6月1日(月)から通常の授業が再開されました。保護者、ボランティアの皆様方には登下校時の見守りをよろしくお願いします。1学期は7月31日(金)までの予定です。

・学習のいろいろな情報は左側「メニュー」⇒「学習支援」に移動しました。
「鹿沼市小中学校学習支援サイト
」(永野小バージョン)フルオープンしました。 

・学校では子ども達の教育活動に係る費用の一部にあてるため、随時資源ごみの回収を行っています。
収集するもの…新聞、雑誌、段ボール、牛乳パック(混ざらないようにそれぞれをまとめて十字しばり)アルミ缶(中を洗う、つぶさない)※アルミ缶は紙類にくらべ、単価が高いようです。ご協力お願いします。
注)ペットボトル、スチール缶は回収していません。
回収場所…小学校校庭東側屋根のあるステージ上においてください。 ※お声かけは不要です。
回収時間…平日の9:00~16:00 ご協力をお願いします。




 

ごあいさつ

ようこそ! 鹿沼市立永野小学校 公式ホームページへ
今後ホームページから、学校ニュース(日誌)など新しい情報をお送りしたいと思います。
よろしくお願いいたします。
 

新着情報

 

日誌

日々の出来事 >> 記事詳細

2019/11/21

星野遺跡地層たんけん館

| by Web管理者
 6年生は昨日、理科の学習の一環として栃木市星野にある「星野遺跡地層たんけん館」に見学に行きました。
 
 栃木市の教育委員会の学芸員の方が案内してくださいました。はじめに、縄文時代の星野遺跡の石器などの資料やたて穴住居を見学し、社会科の学習を行いました。昨年度学習した社会の歴史の授業を思い出したことでしょう。続いて地層たんけん館を見学しました。地上から約10m下の地層を見ることができます。10m下の地層は約10万年前のものだそうで、ここの地層では1年あたり0.1mm堆積する計算になるそうです。地層の中には浅間山、赤城山が噴火した際の火山灰や軽石だけでなく、富山県の立山や鹿児島県の姶良(あいら)から運ばれてきた火山灰も見られるそうで驚きです。
 

 人間の一生なんてたかだか100年程度、人の歴史は約5000年ほどですが、ここの地層が10万年前、人類の登場から約500万年、日本列島誕生から約3000万年、生命の誕生から約35億年、地球の誕生から46億年、宇宙の誕生から約138億年。(記述した年数には諸説あります。)悠久の時の流れが感じられます。情報があふれ情報に踊らされ時の流れが非常に速く感じられる現在、ゆったりとした気持ちで過ごしたいものですね。
14:30