西小学校のスローガンは、 全力・挑戦・ありがとう です。元気いっぱい、西小の子どもたちの様子をご覧ください。
鹿沼市立西小学校
 

基本情報

〒322-0076
栃木県鹿沼市上日向606
電話 0289-62-3424
FAX 0289-62-3514
 

カウンタ

COUNTER59615

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報

過去のページ

 鹿沼市立西小学校 過去の学校ニュースです。

  平成27年度
 

日誌

平成27年度学校ニュース
12345
2016/03/30

平成27年度離任式が行われました。

| by 管理者
 今年度末の定期異動で、西小からは、5名の職員が転退職となります。
春の日差しが降り注ぐ中、子ども達が普段より1時間遅い登校で集まりました。先日卒業した6年生達も参加して、本日、児童と転退職者との別れの会、「離任式」が体育館で行われました。


  
  
 代表児童からの感謝と別れのメッセージ。

  

 続いて、「花束」と児童達からのたくさんの手紙が入った「素敵な箱」の贈呈。
 そして離任者一人一人から、児童達に心のこもった別れの言葉がありました。
 そのあと、校長から提案され、サプライズでA先生のピアノ伴奏による、EXILEの「道」の全校合唱がありました。リハーサルなしのぶっつけ本番でしたが、皆しっかり歌いました。さらに、式の最後の校歌斉唱は今年度最高の歌声だったと思います。


  

 式後、離任者は、児童がつくる花道を、握手やハイタッチをしながら名残を惜しんで通って会場を後にしました。心に残る、素敵な離任式でした。
 西小を離任なされる皆様の、新天地でのご活躍とご健勝をお祈りします。

10:14
2016/03/29

明日は離任式です。

| by 管理者
 明日、3月30日は離任式です。
 本校は年度末の定期異動で、5名の職員が転退職します。5名の内1名は非常勤職員で退職となります。新聞報道はありませんでしたが、今年度子どもたちのため、学校のためにご尽力されました。
 他4名は、他校への転勤となります。2年間から4年間とそれぞれ勤務期間は異なりますが、西小でたくさんの思い出をいただき、その間研究と修養をさせていただいたことを新天地で生かす決意を抱いているところです。
 明日、在校生に加え卒業した6年生達も体育館に集い、転退職者との別れの時間を過ごします。そんな時間も子どもたちにとっては、学校教育目標の一つ「心豊かな子」の育成につながる有意義な時間になることでしょう。

18:40
2016/03/24

修了式、そして春休み

| by 管理者
 本日、2校時目終了後、体育館にて表彰集会を行い、続いて平成27年度の修了式を執り行いました。
 ピアノの修礼で始まり、開式の言葉、国歌斉唱の後、児童代表の発表がありました。今回は、1年生と5年生が発表をしました。3学期に頑張ったこと、1年間を振り返って、うれしかったこと、次年度への抱負などについて、しっかりとした口調で発表されました。その後、学校長から、思いやりの心、チームワークのすばらしさ・大切さについての話がありました。
 おかげさまで、西小は大過なく修了式を迎えることができました。本年度1年間、本校の教育活動には、多くの方々のご協力をいただきました。深く感謝申し上げます。来年度も、どうぞよろしくお願いいたします。

 
            表彰集会                  代表児童スピーチ

 
    1年生は、2名が発表しました。           5年生も立派に発表しました。

 
        校長の話                           校歌斉唱
20:10
2016/03/24

農園始めました。ジャガイモを植えました!

| by 管理者
 春の農園活動のスタートです。
 5年生が、ジャガイモの植え付けを行いました。3月22日(火)にマルチをかけるところから、子ども達の手作業で行い、ジャガイモの種芋を丁寧に植え付けました。6月の収穫が今から楽しみです。今年度は「男爵」と「きたあかり」の2つの品種を植えました。
 味の違いも比べてみたいですね。

     
17:47
2016/03/23

素晴らしい卒業式でした。

| by 管理者
卒業式から数日経ってしまいました。
「校長室から」には、当日の記事を載せましたが、この「学校ニュース」での紹介が滞ってしまいました。6年生がいなくなりポッカリ穴が開いたように(6年生ロス!?)、卒業に関する記事が停まってしまい申し訳ありませんでした。あらためてダイジェストで写真を紹介します。

 
      5年生が受付            式場の様子

 
       卒業証書授与       全校児童の呼びかけ

 
       6年生の合唱          卒業の花道

    
  名残惜しむ在校生            また会う日まで
17:40
2016/03/17

卒業式に向けて、準備完了

| by 管理者
 今日は、1年生から4年生と、6年生が特別日課で下校後、5年生が卒業式会場やその他の準備を行いました。
 
会場の体育館に列をそろえて椅子やテーブルを並べ、きれいに拭き、国旗と市旗を掲げ、トイレや廊下、昇降口などの清掃も行いました。また、来賓控室や6年生教室の飾り付けなども行いました。
 5年生達は、任された役目が終わると自分から仕事を探すほど熱心に働き、とてもすばらしい働きぶりでした。
 各学年の廊下にも掲示板一杯に手作りの飾り付けがされて、卒業ムード一杯です。


 
明日は、いよいよ卒業式です。小学校生活6年間の最後の日。6年生39人の心に刻まれる思い出深い一日になるように心を込めて送り出したいと思います。


        
16:37
2016/03/16

卒業式2日前、予行をしました。

| by 管理者
 今日は、全校をあげて卒業式の予行を行いました。本番の式次第と同じ流れで通してみる練習でした。
 緊張した面持ちの6年生たち。一人ひとり堂々と凜々しく卒業証書の授与を受けました。また、立派な態度、場にふさわしい表現で、歌を交えた「別れの言葉(卒業生と在校生の言葉の掛け合い)」の最終確認もすることができました。在校生からの呼びかけや歌には、いよいよ6年生を送り出す本番に向けての気持ちの高まりを感じました。
 明日は、卒業式の最終準備。そして、いよいよ明後日は卒業式です。今日の放課後は、職員会議で式中の微調整点や各担当準備の進行状況の確認をしました。
 小学校卒業、そして中学校入学とこの3週間余りの短い期間に、子ども達は、今までの自分をふり返り、友達や家族との関係を見直して、感謝の気持ちを抱くことでしょう。そして、自分の未来に思いをはせて、胸に希望を抱くことでしょう。そんな特別な時間である西小での限られた時間を、職員、在校生全員が大切にして、6年生には温かな雰囲気の中でで過ごして欲しいと思います。

  
15:49
2016/03/15

算数科研究授業(1年生)

| by 管理者
 今日は、1年生が本校の学校課題に関連した研究授業を行いました。
 算数科「かたちづくり」の単元で、数え棒を使って、四角形や三角形をつくり、それを組み合わせて、ヨット、風車、ロケットなどいろいろな形を作る作業を行いました。
 まず1年生達は、棒を置く向きや、できた形の向きを相談しながら、ペアで協力して自分たちで選んだ形を作りました。そして、数え棒の数や作った形の名前などをみんなの前で発表しました。
 とても仲良くペア活動ができたり、たくさんの先生方が見ている前でもしっかり発表できたりする1年生に感心しました。お互いを認め合いながら学習を進めて、みんなで成長していこうとする温かい雰囲気のある授業でした。




16:36
2016/03/14

図書支援員の方への感謝の会を開きました。

| by 管理者
 本日の業間に、体育館で「図書支援員さん感謝の会」を児童の進行で行いました。
 図書支援員の方の主なお仕事は、学校や児童のリクエストに応じて図書を収集してくださったり、児童が本を好きになるよう啓発をしてくださったり、図書室の環境を整えてくださったりすることです。図書支援員さんには、原則月曜日に来校していただき、図書の貸し出しや図書に関する相談などでお世話になりました。
 感謝の会では、代表児童がお礼の言葉を述べ、その後、全校生で図書支援員さんに歌「ベストフレンド」のプレゼントを贈り、感謝の気持ちを表しました。来年度は、金曜日に来校してくださる予定です。1年間本当にありがとうございました。また来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 感謝の会の後には、表彰集会も行われ、文化芸術やスポーツに優れた成績を収めた児童が表彰されました。

 
19:59
2016/03/14

中学校の先生直伝のお話し(6年生学級活動)

| by 管理者
 本日の5校時、6年生が西中学校の先生をお招きし、学級活動の授業を行いました。
 中学校進学を目前に控え、子ども達の心中は期待と不安が交錯しています。その不安を取り除くために、本校では小中連携を計画的に行っています。今日はその一環として、中学校生活を充実させるためにどんな意識で入学し、どんなことに気を付けて新しい生活をスタートさせれば良いかをグループでの話し合いを交えながら学び合いました。
 6年生共通の期待と不安である勉強面と部活動についてとメンタル面についての意見交換をしながら、今から心がけていくと良いことを絞り込んでいきました。「基本的な生活習慣」、「家庭学習」、「自分をしっかり持つ」ということが必須条件ということになり、子ども達は、日頃小学校で取り組んでいることの延長線上に、中学校生活があることが再確認できたと思います。また、義務教育の締めくくりの中学校で必要な心構えも見えたと思います。
 中学校の先生が所々にユーモアを交えながらお話を進めてくださったので、子ども達はリラックスして、楽しい雰囲気の中、確かな中学校生活へのイメージが抱けたようにです。
 西中の先生、本日はお忙しい中ありがとうございました。全員、大きな希望を持って中学校に入学します。

  
19:53
12345

日誌


2016/03/31

平成27年度を終えて・・・。

| by 管理者
本日をもって平成27年度が終了します。
 振り返れば、大きな学校行事を節目にして、子ども達はすくすくと成長しました。どの学年も、その成長段階に応じて順調に成長しています。
 立派な6年生はすでに卒業し、この間まで次期リーダーだった5年生はリーダーの顔つきになりました。
 1年生は、顔つき、立ち居振る舞いがすっかり小学生らしくなり、ランドセルカバーや黄色帽子から卒業します。
 2年生は、少人数の2学級から、多人数の1学級にまとまる準備がでました。
 3年生は、しっかり成長し、今すぐ上学年の仲間入りをしても大丈夫なようすです。
 4年生は、いよいよ高学年となりますが、次期リーダーとしての意識の高まっている様子が見て取れます。 
 言うまでもありませんが、子ども達は学校だけで育っているわけではありません。学校の授業や体験活動で学んだことは、家庭学習や家族とのコミュニケーションで補充、深化していただいています。また、地域の見守り、言葉かけや各種行事等により世代を超えた交流が図られ、郷土愛や自然への畏敬などを継承していただきました。
 学校、家庭、地域が連携協力し、互いに補完し合い、しっかりした結び付きがあったおかげで、大過なく年度末を迎えることができたのだと思います。
 今年度末、西小は39名の児童が卒業し、5名の職員が転退職します。新年度、新たに4名の職員が赴任し、4月12日には30名(本日現在の予定)の児童が入学します。学校は今年度の成果を基盤に、また課題を糧にして、新年度をスタートさせます。
 関係者の皆様には、今年度1年間(小職としては3年間)、西小の教育活動にご理解とご協力をいただき、本当にありがとうございました。

16:40