鹿沼市立さつきが丘小学校は、希望をもって意欲的に学び合い、思いやりの心をもち、進んで心身を鍛えることができる児童の育成を目指します。鹿沼市立さつきが丘小学校
 

基本情報

〒322-0026
栃木県鹿沼市茂呂1086-5
電話 0289-65-0919
FAX 0289-64-4887
 

カウンタ

COUNTER49966

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報

学校ニュース(日誌)

日々の出来事や児童達の元気な姿をお送りします。
 

日誌

日々の出来事
12345
2019/02/14new

1年生 食育指導

| by 教員
2月14日(木)1年生を対象に食育の指導を行いました。

今回も栄養教諭の小出先生をお招きし、食べ物の大切さを伝えてもらいました。



今日の給食の食材を赤・黄・緑に分け、バランスのよいメニューになっていることを確認しました。

それぞれの栄養素が体に取り込まれることで、健康な体を作ってくれることをきちんと理解できたようでした。

食育指導後の給食では、「このパンは、黄色だね。」「野菜は緑だね。体の調子を整えてくれるね。」といった会話が聞こえてきました。
16:32 | 1年生
2019/02/14new

クラブ見学

| by 教員
2月14日(木)クラブ見学が行われました。

来年度、現3年生はクラブ活動が始まります。

今日は、11種類もあるクラブ活動を見学してきました。



運動のクラブやパソコン、調理、科学、絵画、手芸などどのクラブも楽しそうだとワークシートにメモをする姿が見られました。

来週もクラブ見学があります。それに伴い3年生の下校時刻が変更になっております。お気を付けください。
16:27 | 3年生
2019/02/08

なわとび大会

| by 教員
2月8日(金)なわとび大会が開催されました。

昨日の5年生の大会をスタートに、今日は、3年生のなわとび大会が開かれました。



子ども達は、この日に向けて体育の時間だけでなく、休み時間も練習を重ねてきました。

みんな一生懸命に練習をしてきたので素晴らしい記録が続出でした。

前跳びで行う持久跳びでは、リズミカルに跳ぶ姿がありました。



あや跳びもこうさ跳び、二重跳び、後ろ跳びも練習の成果を発揮し、とても上手でした。

来週は、2年生、4年生、6年生の大会が行われる予定です。
16:18 | 今日の出来事
2019/02/07

5年生 研究授業

| by 教員
1月23日(水)算数の研究授業が行われました。

今回は、5年生の「割合」の授業でした。

「30%引き」「2割増し」など、「割合」は、日常生活の中でもよく使われる考え方です。

しかし、子どもたちにとってはなかなか分かりにくい内容です。

今回は、5年3組で授業が行われました。

学習問題「Aさんは、おこづかいを30%増やしてもらいました。Bさんは、おこづかいを90%増やしてもらいました。増えた金額が多いのはどちらですか。」

この条件を見て、子どもたちはBさんの増えた金額が多いであろうという予想を立てました。

次に、増えた金額を教えてもらうと2人とも「900円」であったことが分かりました。

そこで、本時は、「割合が違うのに、どうして増えた金額が同じだったのか。」を考え、説明することをめあてとして授業を進めることになりました。

子ども達は、グループに分かれ、理由を考えます。



その中で、テープ図や線分図などを使いながら、説明を心がけていきます。

それぞれが考えたことを発表し合いながら、基にする量(基のおこづかいの金額)が違うので、割合の大きさだけでは、比べられないということに気づいていきました。

放課後は、授業研究会が行われ、参観者の協議の後、宇都宮大学の先生や鹿沼市教育委員会の指導主事の先生より講話や講評を頂き、これから求められる算数の授業づくりについて考える機会となりました。
10:22 | 5年生
2019/02/06

授業参観・学年学級懇談会

| by 教員
2月6日(水)授業参観・学年学級懇談会が行われました。

1年生:生活科「できるようになったよ発表会」

2年生:算 数「分けた大きさのあらわし方をしらべよう」

3年生:総合的な学習の時間「鹿沼・茂呂じまん発表会」

4年生:学級活動「二分の一成人式」

5年生:学級活動「わたしのあこがれるリーダーは」

6年生:総合的な学習の時間「感謝する会を開こう」

それぞれの学年で準備を進めてきたものを発表したり、今までの学習の成果を伝えたりする姿が見られました。

6年生は、午前中に学年PTAを実施し、親子で卒業式に使用する胸飾りを作りました。6年生は、卒業へ向けての準備が始まっています。

本日は、雨交じりの天候でしたが、多くの保護者の皆様にご参観いただき感謝申し上げます。
16:14 | 今日の出来事
2019/01/24

避難訓練 不審者対応

| by 教員
1月24日(木)不審者対応の避難訓練が行われました。

1年生の教室に不審者が侵入したことを想定した訓練とし、児童だけでなく先生の動きや役割についても確認しました。



訓練後、体育館に移動し、鹿沼警察署スクールサポーターのお話を伺いました。

DVDの視聴を行い、分かったことを全児童で確認したり、「いか・の・お・す・し」の大切さについて指導していただいたりしました。



茂呂駐在所のお巡りさんからも命の大切さについてお話を伺いました。

不審者は、学校内だけでなく登下校や休みの日に遭遇することも考えられます。

ご家庭でも機会を見て子ども達と安全な生活について話し合っていただけると幸いです。
15:58 | 今日の出来事
2019/01/23

なかよし学級 鹿沼市特別支援学級合同発表会

| by 教員
1月23日(水)鹿沼市民文化センターにおいてなかよし学級のみなさんがダンスを発表しました。



この日のためになかよし学級のみなさんは、ダンス支援ボランティアの小池先生の指導のもと練習を重ねてきました。

今年の演目は「ヒップホップ スペシャル2019」と題し昨年大ヒットした「U・S・A」のリズムに合わせてダンスを披露しました。

前日の22日(火)には、全校児童の前でも披露してくれました。

会場に集まった児童から「U・S・A」の掛け声と手拍子に合わせて元気いっぱいに踊ることができました。

本番の今日も今までの練習を思い出し精一杯踊ることができました。
16:27 | 今日の出来事
2019/01/08

3学期 始業式

| by 教員
1月8日(火)3学期始業式が行われました。

新年度がスタートし、輝く笑顔の子ども達の声が学校に戻ってきました。

教室では、ご家族と一緒に過ごした楽しかった冬休みの出来事を友達や先生に話している姿がたくさん見られました。



始業式の学年代表あいさつでは、今年の目標をきちんと発表することができました。

学習面では、進んで発表すること、生活面では、心を込めてあいさつすることなどそれぞれの学年に合った内容となっていました。

校長先生からは、あいさつの大切さについてお話がありました。



あいさつには、会釈や大きな声、心を込めて、相手の目を見てなど様々な方法があることを指導してくださいました。

場に応じた自分に合った方法で学校や地域であいさつをしていこうと感じた児童がたくさん見られました。

また、イノシシについての楽しいクイズもあり体育館が笑い声で包まれました。
14:18 | 今日の出来事
2018/12/25

2学期 終業式

| by 教員
12月25日(火)2学期の終業式が行われました。

まず、学年代表の児童が2学期を振り返り、意見発表を行いました。



楽しかった2学期の思い出を伝える児童や3学期に向けての目標を発表する児童もいました。

校長先生からは、今日いただく通信票に全校児童の頑張りの記載がたくさんあり、うれしかったとお話をいただきました。



終業式後には、表彰式がありました。各スポーツ少年団の活躍や図工関係の入賞などたくさんの児童が表彰されました。

多くの児童が多方面で活躍し認められることは、うれしいことです。

さて、明日から冬休みになります。本日、冬休みの過ごし方については、児童に指導しました。ご家庭でも再度確認をしていただき、楽しく安全な冬休みにしていただければと思います。

※今年も本ホームページにお越し頂きありがとうございました。来年もさつきが丘小学校の児童の活躍を発信していきたいと思います。よいお年をお迎えください。
14:37 | 今日の出来事
2018/12/05

鹿沼市授業力向上(算数科)研修会

| by 教員
11月22日(木)鹿沼市授業力向上事業(算数科)研修会が本校で行われました。

今回は、宇都宮大学の先生方、鹿沼市教育委員会指導主事を指導者に迎え、多くの鹿沼市の小中学校の先生方も参加し行われました。

研究授業1年3組「ひきざん」では、「13-7」の計算の仕方を考え、話し合いました。



子ども達は、今までの経験や「たし算」の学習を思い出しながら、様々な方法を発表していきました。

4年2組「面積」では、「L字型の面積を求めるためにどの辺の長さがわかればいいのだろう」という課題にグループの友達と協力して解決した後に皆で話し合いました。



いくつかの方法が見つかりましたが、どれも2つの長方形が隠れていて、それを使うので、4本の辺を使えばよいということを見い出していきました。

6年3組「活用の授業」では、「並べ方と組み合わせ」の学習で学んだことを使って、条件にあるセットメニューの選び方について考えました。

この問題は、平成19年度の全国・学力学習状況調査中学校B問題の課題です。



先生の希望に合ったメニューはどれか、各グループで考えた方法について検討し、同じ課題を解決するにも様々な方法があり、それぞれのよさについて話合いを進めていきました。

研究協議会では、グループに分かれ、当日の授業や算数科の指導について話合いが行われました。



他校の先生方も交え、協議が進められました。後には、指導者の先生方からお話をいただきました。

全体会では、宇都宮大学准教授の先生より「数学的な見方・考え方を働かせるために」という演題で講話をいただきました。



平成32年度より新しい学習指導要領が実施となります。子ども達に求められている力(資質・能力)を育てる教育が求められております。

本研修で学んだことを日々の授業の中で生かしていけるよう努力していきます。
16:54 | 今日の出来事
12345