鹿沼市立さつきが丘小学校は、希望をもって意欲的に学び合い、思いやりの心をもち、進んで心身を鍛えることができる児童の育成を目指します。鹿沼市立さつきが丘小学校
 

基本情報

〒322-0026
栃木県鹿沼市茂呂1086-5
電話 0289-65-0919
FAX 0289-64-4887
 

カウンタ

COUNTER87249

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報

学校ニュース(日誌)

日々の出来事や児童達の元気な姿をお送りします。
 

日誌

日々の出来事
12345
2019/11/20new

表彰集会

| by 教員
11月20日(水)表彰集会が開かれました。

夏休みに作成した作品や秋のスポーツ大会、芸術コンクールの参加に対して多くの賞状やトロフィーが学校に届きました。

今日は、全校児童が体育館に集まり、みんなの前でその結果に大きな拍手を贈りました。



絵画やポスターのコンクールでは、金賞や最優秀賞等の素晴らしい賞に輝いていました。スポーツ関係では、バレーボール、水泳、卓球、陸上、剣道等の大会で優秀な記録を出した子どもたちが多くいました。また、吹奏楽部にも先日のコンクールの表彰を行いました。



改めて、さつきが丘小学校の子どもたちが学校以外でもたくさん活躍していることを知る機会となりました。
13:07 | 今日の出来事
2019/11/19new

4年生 手話・点訳体験

| by 教員
今月4年生は、総合的な学習の時間に講師の方をお招きして手話・点訳体験を行っています。

手話体験では、指文字の仕方を教えていただきました。



50音をどのように指で表現するか学んだ後に、自分の名前を実際に表現してみました。

活動中『僕の名前には「き」があるよ。「き」は、狐の形を指で作って表現するんだ。おもしろいな。』といった声等が聞こえてきました。

その他にも「ありがとう」や「こんにちは」等のあいさつの仕方を教えていただきました。

活動後、廊下ですれ違う先生に覚えたばかりの手話のあいさつをしている子どもたちを見かけました。

点訳体験では、点字の基本である「6点」で「あいうえお」を表すことを教えていただきました。

この6点で多くの文字を表していることに驚いている子どもたちがたくさんいました。

その後、しおりに自分の名前を一文字一文字丁寧に点字で打ちました。そして、できあがったしおりを大事そうに今読んでいる本に挟んでいました。

今回の体験を通して手話のやり方や点字の仕組みを学ぶだけでなく、目や耳が不自由な方への正しい理解も図られたことと思います。
16:57 | 4年生
2019/11/13

ボランティアさんに感謝する会・音楽発表会・授業参観

| by 教員
11月13日(水)ボランティアさんに感謝する会、音楽発表会、授業参観が行われました。

はじめに、日頃より、本校の教育活動に対してお世話になっているボランティアさんをお招きし児童の感謝の気持ちをお伝えしました。

6年代表児童の感謝の言葉の後、全校で「あなたにありがとう」を合唱し、お花をお渡ししました。



感謝の会の後、音楽発表会となりました。児童は、前回のリハーサルよりも緊張気味でしたが、歌詞に思いをのせて歌い上げることができました。

各学年にふさわしい合唱となり、体育館にお集まりの皆様から大きな拍手をいただきました。

音楽発表会、授業参観と多くの保護者の皆様、地域の皆様にご参観をいただきありがとうございました。

開始前からお並びいただいた皆様には、寒い時間帯にも関わらず、整列にご協力いただき感謝申し上げます。
17:06 | 今日の出来事
2019/11/06

音楽発表会リハーサル

| by 教員
11月6日(水)音楽発表会リハーサルを行いました。

来週13日(水)に行われる音楽発表会に向けて、各学年とも発表曲の練習を重ねています。

朝の会になるとそれぞれの教室から曲に乗せて、素敵な歌声が響いています。



今日は、本番さながらに各学年の合唱を発表しました。



どの学年も素敵な歌声のハーモニーとなっており、聴いている子どもたちに感動を与えていました。

あと1週間学年で練習をし、本番を迎えたいと思います。本番の日を楽しみにしていてください。
17:48 | 今日の出来事
2019/11/01

鹿沼市小中合同音楽会

| by 教員
11月1日(金)本校吹奏楽部が鹿沼市民文化センターで開催された「鹿沼市小中合同音楽会」に参加しました。



上都賀地区学校音楽祭で最優秀賞をいただき、県学校音楽祭中央祭での演奏に続き、今回の鹿沼市小中合同音楽会のステージでの発表となりました。

演奏曲は「バンドのための民話」です。指揮者のタクトをみんなが見つめ集中して一つ一つの音を丁寧に奏でていました。

何度も練習を重ねてきた演奏は、素晴らしいハーモニーとなって聴く者に感動を与えてくれました。

演奏後には、会場から大きな拍手が贈られました。スポットライトを浴びた吹奏楽部の皆さんがとても輝いていました。

6年生にとっては、今回が最後の舞台となりました。多くの6年生が吹奏楽部に在籍しています。下級生を演奏会でも日々の練習でも引っ張ってくれていました。きっとこのよい伝統を引き継いでくれることでしょう。
17:42 | 今日の出来事
2019/10/30

2年生 生活科校外学習「カスミストア見学」

| by 教員
10月30日(水)2年生が生活科の校外学習で「カスミストア見学」に行きました。

今日は、お家の方に頼まれた品物をカスミストアでお買い物しました。



買い物体験を通して、店内の品物は種類ごとに並べてあることや自分が頼まれた品物が、どんな種類に分類されているかを知る機会となりました。

買う品物の場所が分からなかったときには、店員さんに質問したり、おつりの計算をしたりするなどきちんと活動していました。

見学後、買い物した生活雑貨や根菜類等を抱えたうれしそうな2年生の姿が見られました。
17:39 | 2年生
2019/10/29

さつきが丘小吹奏楽部 第47回栃木県学校音楽祭中央祭出場

| by 教員
10月29日(火)本校吹奏楽部が、第47回栃木県学校音楽祭中央祭に出場しました。

先日、上都賀地区学校音楽祭に出場し、優秀な成績を収めた結果、本日の出場となりました。

朝、吹奏楽部の皆さんは、演奏の衣装を身にまとい元気に登校してきました。「おはようございます。」のあいさつに、「今日もがんばってきてね。素敵な演奏期待しているよ。」と声を掛けました。

会場となった栃木県教育会館大ホールのステージにおいても、先日の演奏を上回る素晴らしい音色を観客に届けることができました。



大きな舞台での演奏は、子どもたちの思いがたくさん詰まったものになったことでしょう。観客からも大きな拍手をいただきました。さらに、素敵な演奏に対し、「優秀賞」をいただきました。

さつきが丘小は、今まさに芸術の秋です。

※吹奏楽部の皆さんは、11月1日(金)に開催されます「鹿沼市小中合同音楽会」にも参加します。午後の部の発表時間となります。こちも素敵な演奏となることでしょう。
15:26 | 今日の出来事
2019/10/29

マザーグース公演

| by 教員
10月29日(火)マザーグースの皆様が素敵な物語を1・2年生にお話ししてくださいました。

今年は、「夢は牛のお医者さん」「カエルのおよめさん」を紹介してくださいました。



「夢は牛のお医者さん」では、小学3年生の少女が牛の世話をする中で成長を遂げていきます。世話をした牛との別れ、家族や周囲の支えと夢をもち、将来は獣医を目指すといったお話をスライド絵本で伝えてくださいました。

「カエルのおよめさん」は、王様の息子がお嫁さん探しの旅に出ます。その途中で一匹のカエルに出会い、連れてってというので優しい息子は一緒に旅を続けることに。すると、そのカエルは・・・メキシコの民話が基になっている人形劇でした。

子どもたちは、どちらのお話も集中して聴く姿があり、時には、登場人物の気持ちが声になって出ていました。

今日も芸術の秋にふさわしい時間を過ごすことができました。
14:52 | 今日の出来事
2019/10/28

東中学校オーケストラ演奏会

| by 教員
10月28日(月)東中学校オーケストラ部による演奏会が開かれました。

東中学校オーケストラ部のみなさんが素敵な演奏を聴かせてくださいました。

まず、弦楽器の紹介や金管楽器と木管楽器の違い、打楽器など様々な音色を一つずつ聴かせてくださいました。



また、それぞれの楽器に合った曲「ドラえもん」などテレビやCMで聞いたことのある曲を紹介してくださり、児童も一緒に口ずさむ場面がありました。

さらに、ベートーベンなどのクラシック曲も演奏してくださり、曲が終わると体育館に大きな拍手がこだましました。

最後にさつきが丘小学校の校歌も演奏してくださり、全校児童で大きな声で歌いました。ピアノ伴奏でないオーケストラでの演奏での校歌はとても新鮮でした。

東中学校オーケストラ部の皆さん、素敵な演奏がありがとうございました。また、楽器の搬入など東中学校オーケストラ部の保護者の皆様にもご協力いただきました。感謝申し上げます。
16:59 | 今日の出来事
2019/10/28

なかよし学級 研究授業(算数科)

| by 教員
10月28日(月)なかよし学級2組の研究授業が実施されました。

算数科「はしたの大きさの表し方を考えよう」を色水を使って考えました。

水筒から出てくる色水をビーカーに移すと「はした」がでてくる様子から、児童は、小数の概念について話合いを進めました。



1Lを10個に分けると「0.1L」になるから、「はした」は、「0.3L」であることをワークシートに線を引いたり、友達の考えから答えを導き出したりしました。

活動を通して、互いの話を聞き、相手の意見を大切にしながら学習を進められていました。

放課後は、鹿沼市教育委員会指導主事の先生をお招きし、研究協議を行いました。授業の振り返りを行うと共に、よりよい学習活動を行うための手立てをご指導していただきました。ご指導していただいたことを今後に生かしていきたいと思います。
16:36 | 今日の出来事
12345