鹿沼市立北中学校は、「高め合う生徒 思いやりのある生徒 耐力のある生徒」を目指します。
鹿沼市立北中学校
 

オンライン状況

オンラインユーザー1人

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

基本情報

〒322-0007
栃木県鹿沼市武子708
電話 0289-65-3773
FAX 0289-62-3472
 

カウンタ

COUNTER162055

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報

ごあいさつ

ようこそ! 鹿沼市立北中学校 公式ホームページへ
今後ホームページから、学校ニュース(日誌)など新しい情報をお送りしたいと思います。
よろしくお願いいたします。

「学習支援コーナー」
を設けました。ご活用ください。

 

お知らせ


感染症予防をお願いします。(厚生労働省HPより)


 

学習支援コーナー



 http://www.tochigi-edu.ed.jp/educenter/?page_id=33
とちぎの学びサポート講座「テレビスクールとちぎ」へはこちらをクリック ↑

 鹿沼市小中学校学習支援サイト
 鹿沼市小中学校学習支援サイトへはこちらをクリック  ↑  ↑  ↑  ↑

 
 ↑ 宇都宮大学共同教育学部付属中学校の学習支援サイトはこちらをクリック
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

日誌

学校ニュース
12345
2020/09/14

県立高説明会

| by Web管理者

 例年,夏休みに実施される県立高の1日体験学習が,新型コロナウイルス感染症の影響でなくなりました。
 そこで,8月24日から9月17日にかけて,3年生が希望している14校の県立高校の先生を講師にお呼びして説明会を1日1校の割合で実施しています。
 各学校の先生には,高校の校風や特色,生徒の様子を詳しく説明していただきました。
 質問コーナーでは,
 ①部活動の活動の様子や実績
 ②通学の手段
 ③進学や就職
 ④合格するための勉強方法
 ⑤コース別に分かれる場合の決め方
 など多岐にわたっていました。
 今後,運動会や修学旅行が控えていますが,同時に自分の進路についてより深く考える時期に来ました。いろいろな情報を手に入れて,進路決定の判断材料にしてほしいと思います。

         
18:35
2020/08/24

第24回 吹奏楽部 定期演奏会

| by Web管理者

 吹奏楽部による定期演奏会が8月23日(日)に鹿沼市民文化センターを会場に実施しされました。入場は,本校生徒と市内に住んでいる家族,及び本校職員に限定し,手指の消毒,マスク着用,ソーシャルディスタンスなど新型コロナウイルス感染症予防対策を十分とっての開催です。
 例年のような練習量をたくさん取ることができませんでしたが,音楽の価値や仲間の大切さ,部を支えてくださった全ての方々への感謝の気持ちを胸に,思う存分演奏できました。会場を提供してくださった市民文化センター,ここまで準備や運営に協力してくださった吹奏楽部保護者会の皆様に感謝申し上げます。

        
09:53
2020/08/17

第2学期始業式

| by Web管理者

 第2学期がスタートしました。
 始業式では,校長先生から放送で生徒の皆さんにお話をしていただきました。
 校長先生からは,2つの話がありました。

1 学年に応じた2学期のキーワード
(1)1年生「鍛える2学期」
 学習と部活動の両立を目指し,頑張り,嫌なことから逃げずに,正面から当たっていき,自分自身を鍛えること。
(2)2年生「広げる2学期」
 3年生から部活動や生徒会のバトンを受け継ぎ,主役となるため,これまで以上に活動と視野を広げるよう。自分のことだけでなく,学校全体や地域にも目を向け,北中学校のリーダーとしての自覚をもち,リーダーとしての能力を培おう。
(3)3年生「負けない2学期」
 自分の進路を実現するための学力をつける大切な時期になる。そのためには,不安・悩み・誘惑に負けないで,自分の人生は自分で切り開くという強い信念をもって欲しい。

2 「社会性を高め」「主体性を強化すること」
 学校生活を送る上で大切なことは,相手の気持ちを考えること,ルールやマナー,約束を守ること,しっかりとしたあいさつ,何かをしてもらった時は,感謝の気持ちを伝えることなどである。これは社会性といい,今以上に意識すること。さらに,困っている人に対して,「私がやります」「手伝います」,頼まれたら「やってみます」など,何事にも前向きな態度で生活し,自分で判断,行動する「社会性」を高めて欲しい。

 どの学年の生徒も,2学期の目標をしっかり立て,暑さとコロナに負けけず,心機一転頑張ろうと気持ちを新たにしていました。

   

11:35
2020/08/05

千羽鶴

| by 教員
明日8月6日は、広島平和記念日です。

例年であれば、市内の代表生徒の一員として生徒会役員が平和記念式典に出席し、千羽鶴を奉納する予定でしたが、今年度は新型コロナウイルスの影響で式典への出席が取りやめになってしまいました。

しかし、生徒会役員たちは「せめて、折り鶴だけでも奉納したい。」と話し合い、先週、全校生徒で平和への願いを込めた折り鶴を折りました。
昨日、生徒会役員がその折り鶴を一つ一つ束ね、千羽鶴に仕上げ郵送しました。

折り鶴をとおして、核兵器のない世界、平和への願いを一層強く抱くとともに、何気なく過ごしている日常生活と家族への感謝の気持ちをもって過ごす一日に明日がなればと思います。


17:05
2020/07/31

第1学期終業式

| by Web管理者

 本日,第1学期の終業式が行われました。
 校長先生より2つお話がありました。要約して紹介します。

1「時間を大切にする」
 自由にできる時間の中で,どれだけ自分の力で生活できるかが試される時である。そのために,目標を明確に,計画をしっかり立てて生活してほしい。
 また,自分と向き合う時間を大切にすること。これは大人への一歩つながることである。今までの自分,今の自分,将来の自分などを振り返る自分だけの時間を大切にしてほしい。

2「新しい生活様式を意識した生活をする」
 新しい生活様式を実践することは,自分だけでなく,家族や友人,大切な人を守ることにつながる。家庭でも検温,マスク着用,こまめな手洗い,3密の回避,体調が悪い時は外出を控えるなど感染予防に努めて欲しい。

 また,生徒指導の先生から,交通安全・薬物・ネットトラブルなどについて危険を回避することについて具体的な話がありました。

 生徒の皆さん全員が,有意義に生活して,登校日には元気な姿を見せてほしいと思います。

  
17:30
2020/07/17

期末テスト前学習相談

| by Web管理者

 期末テスト前に学習相談が実施されました。決められた国語,社会,数学,理科,英語の教室に分かれて担当の先生に相談にのってもらっていました。
 1年生は,初めての定期テストということもあり,多くの生徒が参加していました。

   
 
17:18
2020/07/10

生徒総会

| by Web管理者

 7月10日(金)放課後に生徒総会を実施ました。
 生徒会役員と各種委員会,学級の代表が集まり,生徒会スローガンや予算,各委員会の活動の方針などについて提案がなされ議決されました。校長先生から委任状を渡され,北中やクラスの代表として,あらためて気を引き締める気持ちになりました。

 今年度のスローガンは「北中維新~今を見つめて更なる飛躍を~」です。いろいろな場面でリーダーシップを発揮し,北中のよさを出して欲しいと思います。 

   

 
16:21
2020/07/05

学校支援ボランティア

| by Web管理者
北中学校学校支援ボランティアの活動の紹介をします。
1 学校支援ボランティア会議を6月11日に開催しました。
昨年同様,安全・園芸・施設・図書の内容で活動を行います。現在,26名の方が登録しています。随時受付をしていますので,希望する方は学校まで御連絡ください。
(下の画像は,会議の様子です。)


2 施設ボランティア
 6月14日(日)に駐輪場の雨樋を修繕していただきました。資材の準備からお世話になり,おかげさまで雨の日に生徒がカッパを着る時やカバンを取り付ける時に雨に濡れずにすむようになりました。次回は8月23日(日)を予定しています。

  
  

3 園芸ボランティア
 7月から11月まで毎月第1土曜日に7:00から活動を行いま。7月には,マリーゴールドやペチュニアなどの苗をプランターに植えました。玄関,昇降口,体育館玄関に置く予定です。園芸委員会の生徒が当番活動としてプランターへ水やりを行います。

 

15:42
2020/06/14

第1回PTA奉仕作業

| by Web管理者

 第1回PTA主催の奉仕作業を雨が心配されましたが6:30から実施ました。
 今回は3年保護者,吹奏楽部・野球2年生の保護者のみ参加でした。感染症予防対策として人数を減らす措置として,生徒の参加はありませんでした。保護者の皆さんには,早朝からの作業にも関わらず手際よく作業をしていいただきました。おかげさまで,校舎周りがきれいに整備されました。大変感謝しています。次回は8月23日(日)を予定しています。

  
  

  


15:18
2020/06/10

学校再開

| by Web管理者

 6月1日より学校が再開しました。

 生徒の皆さんや御家庭の協力があり,学校から言われたことをしっかりと守り,節度ある生活をしてくれたおかげで無事にスタートできたことをうれしく思います。

 再スタートにあたって校長先生から,各学年ごとに話をしていただきました。
 一部,紹介します。

【1年生】
①「小学校とは違う,一歩前進した自分を目指しましょう」
 これまで失敗してしまったことや良くなかったことなどをきれいさっぱりに忘れて,リセットして生活しよう。入学をきっかけにして何事に挑戦するなど,一歩前進した自分を目指しましょう。
②「思いやりの心を大切にしましょう」
 相手の気持ちを考え,相手の立場に立った言動が取れる生徒になって欲しい。自分がされて嫌なことは,相手に対してもしない。互いに思いやる気持ちで行動すれば,「いじめ」は起こりません。もし,思いやりのない言動が見られた場合は,先生方は厳しく対応します。

【2年生】
 2年生に期待することを伝えました。
①「守」とは,
 1年生の時から,素直な気持ちで先生方などの話をよく聞き,それを守ろうとする謙虚な姿勢があります。
②「破」とは,
 先生方を頼るのではなく,何事にも自分で考え判断し,自分から行動する力を身につけて欲しい。1年生の時の殻を破り,より自立をしてほしい。これが2年生に期待することです。
③「離」とは,
 3年生になると,学校から離れ,将来夢の実現に向けて自分の道を進むことになります。
 以上の中学校の発達段階を意識しながら,自分を高める努力をして欲しい。

【3年生】
①「最上級生らしさを後輩に見せて欲しい」
 全体的に落ち着いた雰囲気をつくっているは,3年生の最上級生としての自覚がしっかりしているからです。これからも,北中学校最上級生としてリーダーシップを発揮して欲しい。大会やコンクールなどが中止になってしまい,中学校生活の集大成がなしえなかったことは残念ですが,努力したこと・学んだことはこれからの皆さんにとって大きな力になります。
 また,残りの期間で,「最上級生らしさ」を見せて,後輩の育成に力を貸して欲しいと思います。
②「卒業後の進路(目標)に向かって頑張って欲しい」
 先生方も,皆さんのやる気に満ちた,今の姿に答えるために全力で応援します。




15:47
12345