鹿沼市立北押原中学校
 

基本情報

〒322-0046
栃木県鹿沼市樅山町297
電話 0289-62-3473
FAX 0289-65-7790
 

カウンタ

COUNTER144098

モバイルサイト

アクセスは下のQRコードをご利用ください。
 

天気予報

校長あいさつ

  本校は、『自主・至誠・克己』を教育目標とし、さらに、その教育目標を実現した生徒の姿として「めざす生徒像」を次のように掲げ、教職員全員が力を合わせて、教育活動や学校運営に取り組んでいます。
 『自主』 自ら学ぶ生徒
       ・・・目標達成のために学習や体験活動に進んで取り組む生徒
 『至誠』 思いやりのある生徒
       ・・・礼儀正しく、自分や他人を大切にする生徒
 『克己』 たくましい生徒
       ・・・心と体を鍛え、何事も粘り強くやり遂げる生徒
 

 今年度の北押原中生徒会のスローガンは
  北押革命 ~さらなる高みを目指して~
 です。このスローガンのもと、生徒たちは一生懸命に頑張っています。
 皆様のご支援ご協力を、引き続きよろしくお願いいたします。
                                                   


 

新着情報

 

日誌

学校ニュース
12345
2020/02/06

全国中学生人権作文コンテスト表彰

| by Web管理者
 本校では毎年、全国中学生人権作文コンテストに生徒の作文を多数出品していることから、このたび、法務省人権擁護局及び全国人権擁護委員連合会より感謝状をいただきました。大変ありがたく思うと同時に、今後いっそう人権意識の高揚に努めていかなければならないと思うところです。

07:54
2020/01/31

2年生スキー宿泊学習

| by 教員
  1月30日(木)からの2日間、立志記念行事として湯沢パークスキー場にてスキー宿泊学習を行いました。
生徒達はこの宿泊学習の意味をしっかりと理解し、自分たちで考えて主体的に動く姿勢が見られました。
大きなけがや病気等もなく、無事に最後までやり遂げることができ、それぞれが、技術的にも精神的にも成長した2日間となりましました。


    

    

  
17:05
2020/01/24

2年生 夢と決意の会

| by 教員
 本日2年生が「夢と決意の会~14歳のココロ~」を行いました。
今年度は、自分たちで決意と感謝を表す会を作り上げたいという生徒の思いから、立志式に代わる行事として、実行委員を中心に、生徒たちが主体的に準備を進めてきました。 
 会では、それぞれがこれからに向けた決意を堂々と述べ、学年全員で「変わらないもの」を合唱しました。
食堂には一体感のある素晴らしい合唱が響き渡りました。
来週は立志記念行事としてスキー宿泊学習に行きます。

  

  

  

  
07:26
2020/01/17

新入生保護者説明会

| by Web管理者
 1月17日(金)新入生保護者説明会を開催し、次年度の入学予定の児童と保護者の方が本校を訪れました。
 前半は、生徒会主催による学校紹介を行いました。合唱部による合唱披露にはじまり、生徒会役員が中学1年生の学校生活を演技で紹介したり、各部活動の部長が順番に活動内容を紹介したりしました。
 
 

 後半は、本校の各担当職員が、教育課程、学習、特別支援教育、部活動、入学までの準備と生活、学校集金、PTA等について保護者の方に説明しました。その間、児童は各教室で国語と算数の確認テストを行いました。
 在校生も職員も新入生の本校入学を心待ちにしています。不安もたくさんあるかと思いますが、安心して、希望を胸に入学式を迎えてほしいと思っています。
17:24
2020/01/16

特別支援学級合同発表会

| by Web管理者
 1月16日(木)鹿沼市特別支援学級合同発表会が鹿沼市民文化センターで行われました。本校の生徒は他校の中学生と一緒に、踊り「レッツ ソーラン」とオペレッタ「ピーターパン」を演じました。真剣に、そして堂々と演じる態度に胸が熱くなりました。とても感動あるすばらしい演技を見せてくれた生徒達に心からの拍手を送ります。
 

 
13:49
2020/01/16

3学期の「体力づくりの時間」

| by Web管理者
 毎週水曜日、下校前に設けられている「体力づくり」の時間。3学期は学級対抗の「大縄跳び(高速8の字跳び)」の種目です。先日の新聞にも、「栃木県の児童生徒の新体力テストの結果は非常に悪い。」との記事が掲載されていました。本県は運動離れがかなり進んでいるのかもしれません。本校は、「体力づくりの時間」を通して、運動に親しむ態度を育成しています。
 しかし、この「高速8の字跳び」は、運動が苦手な子にはちょっとプレッシャーがかかるかもしれません。競争第一ではありません。クラス全員が楽しめるよう友を気遣い、温かい声をかけあいながら取り組むことがとても大切だと感じました。
 

 
13:06
2020/01/14

あいさつ運動3日目

| by Web管理者
 あいさつ運動3日目、最終日です。北押原地区青少年市民育成会議の役員の皆様、大変お世話になりました。

 
08:16
2020/01/10

あいさつ運動2日目(北押原地区青少年育成市民会議)

| by Web管理者
 本日も、北押原地区青少年育成市民会議の役員の方々と生徒が一緒に「あいさつ運動」を行いました。
 
08:09
2020/01/09

北押原地区青少年育成市民会議の「あいさつ運動」

| by Web管理者
 1月9日(木) 今日から3日間、鹿沼南高校校門周辺、北押原小学校入口、北押原中校門付近の3か所で、北押原地区青少年育成市民会議による「あいさつ運動」が行われています。令和2年も明るくさわやかなあいさつで一日をスタートしていきましょう。
  
12:51
2020/01/08

第3学期始業式

| by Web管理者
   感謝の心あふれる北押原中を目指して・・・
 
 1月8日(水)令和元年度第3学期始業式を挙行しました。校長式辞においては、主に「感謝の心があふれる3学期を目指そう」ということを話しました。
 最後に、代表生徒3名によって今学期の抱負が語られました。ぜひ生徒それぞれの思いが実現するよう願っています。

<生徒意見発表概要>
1年生 O.A.さん・・・「3学期はまず勉強をがんばり、わからないところをそのままにせず、わかるまで取り組むようにしたい。家庭では、周りの誘惑に負けず、集中できる環境を整えたい。また、どんな人にも思いやりと優しさをもって接することができる人になりたい。」

2年生 O.M.さん・・・「副部長として、今まで以上に部活動のために積極的な行動ができるように心がけていきたい。学習面では、自分に合った学習方法を見つけたりして、より質の高い学習をしていきたい。生活面では、周囲から頼られる存在になれるよう頑張りたい。」

3年生 A.M.さん・・・「3学期は3年生にとって集大成であり、後悔のない学期にしたい。学習面では、高校進学後も授業についていけるように備え、健康面では、高校で部活動に入ったときのために、走ったり筋トレに励みたい。3月に、北押原中学校で学んだことを誇りに思い胸を張って卒業したい。」

  
11:50
12345