日誌

日々の出来事

1月27日(木) 授業風景

 休みが明けて子どもたちが登校してきました。3学期のチーム中央のテーマのとおり、「できることに感謝!」の思いが膨らんできました。

 感染対策をしっかり行いながら、どのクラスも落ち着いて学習に取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月17日(月) 授業風景

 3学期がスタートして1週間が経ちました。各教室を回ると、子どもたちの真剣に授業に臨む姿が輝いて見えました。「できた!」「分かった!」という思いがあちらこちらから伝わってきました。

 

 

 

 

 

  

 

1月14日(金) 外国語活動

 鹿沼市の外国語活動アドバイザーの先生が来校し、3,4年生の外国語活動の授業を観ていただきました。「3,4年生とも楽しみながら英語に親しみ、どの児童も活発に取り組んでいて素晴らしい。」というお褒めの言葉をいただきました。

 児童の外国語活動におけるコミュニケーション能力の向上を目指して、その指導の在り方をアドバイザーの先生からご指導いただきました。今後の授業に生かしていきたいと思います。

【4年生の授業の様子】

 

 

 

 

1月13日(木) 旬のお魚ランチ

 今日は、旬のお魚ランチでした。タラは白身魚で、脂肪が少なく淡白な味なので、胃腸の弱い人からお年寄りまで気にすることなく食べられる魚です。「たらふく食べる」という言葉がありますが、それはタラから生まれた言葉です。タラは海の底の深いところに住んでいて、なかなか餌にありつけないために、見つけた餌をどんどん食べてしまって、いつもお腹がパンパンに膨らんでいるというところからこの言葉ができたそうです。今日はフライにして美味しくいただきました。

1月12日(水) 一斉下校

 水曜日は一斉下校になります。1学期途中から一斉下校の仕方を変更し、揃った班から「さようなら」をしていますが、早く帰路に着こうと集合がとても早くなりました。担当教員の確認後に、元気よく「さようなら」をして下校していきました。

 

 

1月11日(火) 各教室では・・・

 4時間目に各教室を回ると、3学期の係を決めたり、早速,国語や算数の学習を進めたりしていました。活発に手を挙げて発表しているなと感心しました。聴き方もよくなりました。意欲的な学習態度に、3学期も期待がかかります。

 

 

 

 

   

1月11日(火) 第3学期始業式

 各教室にオンラインでつなぎ、第3学期始業式を行いました。代表児童の言葉では、冬休みの楽しかった思い出や、3学期の抱負を堂々と述べ、大変立派な態度でした。校長の式辞では、チーム中央の3学期のテーマを発表しました。テーマは、「できることに感謝!そして『ありがとう』を伝えよう!」です。学校生活において、「皆で一緒に活動できる」「喜びを分かち合える」「ともに成長できる」ことに感謝し、「友達や上級生、お家の方や地域の方々、そして先生に、感謝の思いを伝える学期にしていきましょう。」と話しました。感謝の思いにあふれた3学期になることを期待しています。

 

 

 

 

1月11日(火) 元気に登校!

 17日間の冬休みが終わり、3学期がスタートしました。あいにくの雨模様の寒い朝となってしまいましたが、子どもたちは寒さを感じさせない元気な姿を見せてくれました。登校途中には、交通指導員さんや地域の見守りボランティアの皆様が、安全の見守りと「おはよう!」「いってらっしゃい!」の温かな言葉をかけてくださいました。

 

  

12月24日(金) 第2学期終業式

 2学期のしめくくりである終業式を、リモートで行いました。画面を通してですが、修礼を行ったり、校歌を歌ったりして、例年の終業式のスタイルをそのままに行いました。

 代表児童が、2学期に頑張ったことや3学期の抱負を述べました。堂々とはきはきした発表は、大変立派でした。

 校長の式辞では、各学年にメッセージを送り、それぞれの学年に全校生で大きな拍手をして努力を称えました。また、「できた!」「わかった!」「上達した!」といった小さな感動が飛び交った2学期を、スライドショーを観て振り返りました。

 その後は、各クラスで、冬休みの過ごし方を確認したり、担任が一人一人にコメントを付けて通信票を渡したり、身の回りをきれいにしたりして、2学期のしめくくりをしっかり行いました。

 

 

 

 

 

   

 

12月23日(木) お楽しみ会 

 2学期も残すところあと2日。教室をのぞくと、学級活動でお楽しみ会の計画を立てたり、準備をしたりしていました。また、お楽しみ会をやって大盛り上がりのクラスもありました。共に過ごしてきた友達との遊びは、楽しさも倍増のようです。