日誌

日々の出来事

6月11日(金) 道徳の授業公開

 6年1組が道徳の授業を公開してくれました。「まじめという言葉からどんなことを連想するか。」を考えたあと、「本屋のお姉さん」というお話を通して、誠実な行動についてじっくりと考えていきました。
 明るくてきぱきとお客さんに応対したり、自分のために忘れ物を持ってきてくれたりした本屋のお姉さんに対しての主人公の思いを話し合うことを通して、真面目で誠実に行動することへの思いを深めていました。自分を見つめる場面では、真面目さを前向きに受け止めた生活を大切にしていこうとする思いが伝わってきました。