日誌

日々の出来事

6月11日(金) 道徳の授業公開

 6年1組が道徳の授業を公開してくれました。「まじめという言葉からどんなことを連想するか。」を考えたあと、「本屋のお姉さん」というお話を通して、誠実な行動についてじっくりと考えていきました。
 明るくてきぱきとお客さんに応対したり、自分のために忘れ物を持ってきてくれたりした本屋のお姉さんに対しての主人公の思いを話し合うことを通して、真面目で誠実に行動することへの思いを深めていました。自分を見つめる場面では、真面目さを前向きに受け止めた生活を大切にしていこうとする思いが伝わってきました。

 

 

6月11日(金) 2年生まち学校探検

 2年生が生活科でまち探検に出掛けました。17名のボランティアの皆さんにご協力いただいて、各施設、事業所13カ所へ、グループごとに3か所ずつ廻りました。
 「校外に出掛けるので、最初は緊張した。」と言っていましたが、事前に学習したことを生かして、お店や施設の方に積極的にインタビューしてきました。訪問先では、皆さん、笑顔で温かく迎え入れてくださり、また、子どもたちの質問にも分かり易く丁寧に答えてくださいました。子どもたちは、お礼をきちんと言って礼儀正しく行動できました。暑さ厳しい中でしたが、グループで協力し、何を学んでくるのかをしっかり理解して進めることができ、学びの多い活動になりました。
 各事業所の皆様、そして、ボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

6月11日(金) 1年生学校探検

 1年生が生活科で学校探検をしました。各クラス7グループになり、子どもたちだけで学校内をまわりました。探検バックを首から掛け、行った教室にはどんなものがあるかを記録してきました。校長室や職員室、事務室では、先生にお礼として折り紙を贈りました。どの班も礼儀正しくグループ行動ができていて、立派な探検隊でした。

 

 

 

6月10日(木) 3年生水泳学習

 一昨日に引き続き、今日は3年生が水泳学習に行きました。
 3年生は、今年度初の活動でしたので、まずはそれぞれの泳力を確認しました。次の時間からは、コース別で練習していきます。最後は自由時間をとりましたが、泳ぎの練習を自ら行う児童が多く、「上手に泳ぎたい。」という向上心を感じました。

 

 

 

 

6月10日(木) エン(塩)ジョイランチ(減塩献立)

 今日は、エン(塩)ジョイランチでした。エン(塩)ジョイランチは、美味しく楽しめるようにという思いから、毎月1回実施してくださっています。

 野菜と生揚げを煮込んだジャージャン豆腐の旨味、そして、鶏肉と野菜をドレッシングで和えたバンバンジーサラダの味を楽しみながらいただきました。

 

 

6月10日(木) 頑張っています!

 教室を廻ると、2年2組では、生活科で「どんなことをインタビューするか考えよう。」をめあてに、熱心に学習していました。それぞれの訪問先で尋ねてみたいことをグループで考え、まとまった班からインタビューの練習をしていました。明日の町たんけんの準備は万端のようです。
 5年1組では、社会で「さまざまな土地のくらし」について学習していました。先生の問いかけに素早く答える様子や、質問に対して指先まで真っ直ぐに伸ばして挙手する姿は、さすが高学年!他の手本になる学習態度に感心しました。

 

 

6月9日(水) 第1回学校評議員会

 今年度、第1回目の学校評議員会を開催しました。5名の学校評議員さんに委嘱状をお渡しし、来年の5月までお世話になります。

 まず、今年度の学校経営について説明し、その後、授業を参観していただきました。それを踏まえて、学校評議員さんから率直な感想や貴重なご意見をいただきました。授業においては、「どの学年・学級とも、とても落ち着いていて一生懸命に学習している様子が見られ感心した。」というお褒めの言葉をいただきました。一方、登校時のあいさつがあまりできていないという課題も出されました。早速、具体策を考えて改善を図っていきたいと考えています。

 学校評議員さんには、お忙しい中、長時間にわたり大変お世話になりました。

 

 

 

6月9日(水) 丹精込めて!

 朝の1階ベランダでは、たくさんの児童が植物や作物の水やりに励んでいます。1年生の蒔いたアサガオは、葉がずいぶん大きく育ってきました。2年生の作物は実がなり始め、丹精込めて世話をしています。3年生のホウセンカもずいぶん伸び、茎が太く丈夫に育っています。

 生長の様子を優しいまなざしで見守る子どもたちの姿があちらこちらに見られました。

 

 

 

 

 

6月8日(火) 今年度初の水泳学習

 今年度初めての水泳学習を1年生と4年生が行いました。本校は、スウィン・スイミングスクールをお借りして実施していきます。
 学校で着替えをしてから出発していきました。1年生は、初めての水泳学習で、ワクワクとドキドキの気持ちが入り交じっている様子でした。準備体操をしっかりしてから水に慣れる活動をしていきました。4年生は、スムーズに準備体操などを進め、コースに分かれての練習を行いました。7月半ばまでスウィン・スイミングスクールをお借りして練習を重ねていきます。これからどんどん上達していくのが楽しみです。

 

 

 

 

6月8日(火) 「エリック・カール」のコーナーを!

 隔週でKLVさんにお世話になり、図書室の環境を整えたり本の整理をしたりしていただいています。今日も7名のボランティアの皆さんが「エリック・カールのコーナー」を作ってくださいました。コーナーには、エリック・カールの本が集められ、「はらぺこ あおむし」の本にちなんで、折り紙で作った色鮮やかなアオムシが飾られていました。
 ところで、計画委員会の皆さんがアンケートをとりまとめてくれた「中央小学校のおすすめスポット」の第1位が、なんと図書室でした。KLVさんのこういった活動が、子どもたちのおすすめスポットに挙げられている一因なのだと思います。

 

 

6月8日(火) 中央小学校の誕生日!

 「校長先生、今日は中央小学校の誕生日ですよ!148歳になるんです!!」
登校途中の児童が、話しかけてきてくれました。

 また、朝の読書の時間に、次のような校内放送が入りました。
 『計画委員からのお知らせです。みなさん、今日は何の日か知っていますか?今日6月8日は、中央小の誕生日「創立記念日」です。今回が148回目の創立記念日です。計画委員会では、ポスターを作り、校舎内に掲示しました。また、皆さんにお願いしたアンケートの結果を昇降口に掲示しました。休み時間などを利用してご覧ください。それでは、148年目の「チーム中央」の一員として、よりよい学校にしていきましょう。これで、計画委員会からのお知らせを終わりにします。』
 素敵なメッセージですね。148歳の誕生日を迎えた中央小学校に対し、誇りと感謝の思いがさらに高まりました。

 

 

 

6月7日(月) 身近な教育資源を使って

 教室をまわると、身近な教育資源を使っての学習が展開されていました。
 2年生は、今週の金曜日に実施する「町たんけん」の準備をしていました。班をつくって、行く場所の確認や質問を考えたり、探検の約束やインタビューの仕方について話し合ったりしていました。

 

 


 3年1組では、総合的な学習の時間において、「生き物博士になろう」のテーマのもと、先日、御殿山に行って写真を撮ってきた春の生き物について、名前や特徴をタブレットや図鑑で調べ、それをカードにまとめていました。

 6年1組では、総合的な学習の時間において、「ふるさと鹿沼 新鹿沼宿提案」のテーマのもと、鹿沼のいいところについて、各自がタブレットで調べ学習を進めていました。

 

 中央小学校の強みの一つが、豊かな教育資源に恵まれていることです。その強みを大いに生かして、より充実した学習が進められるよう努めています。

6月4日(金) カミカミ献立

 今日の給食は「カミカミ献立」でした。昔の人が1回の食事で噛んだ回数は3990回になると言われています。それに対して、現代人の食事はたった620回ほどであるそうです。よく噛んで食べると、唾液がたくさん出たり、食べ物が細かくなって消化がよくなったりすることはもちろん、味がよく分かるようになったり、言葉の発音がきれいになったりするなど、私たちの体にとっていいことがたくさんあります。

6月4日(金) 外国語科の授業参観

 鹿沼市教育委員会の外国語科アドバイザーの先生に、5,6年生の授業を参観していただきました。
 5年生は、「誕生日のプレゼントに欲しいものを聞き合おう。」をテーマに、「What do you want for your birthday?」とグループのメンバーに尋ね、それに答える活動を行いました。
 6年生は、「3つのヒントを出して自分の宝物クイズをしよう。」をテーマに、「What is my treasure? Can you guess?」と問いかけ、3つのヒントから宝物を当てる活動を行いました。
 子どもたちは、担任やALTの質問に反応よく応え、友達と協力しながら課題を解決していました。アドバイザーの先生からも、「どのクラスも、意欲的に活動に取り組んでいて素晴らしい。」とお褒めの言葉をいただきました。

 

 

 

 

6月3日(木) 発想豊かでおもしろい作品が!

 1年1組の教室をのぞくと、子どもたちが、図工「なが~いかみから」をテーマに、夢中になって絵を描いていました。「長い紙にかきたいものを考えてかこう。」をめあてに、50㎝程もある細長い画用紙を使って、自分の描きたい作品を作っていました。すでに出来上がった作品が黒板に飾られていましたが、アイスがいくつものっていたり、長いザリガニが浮かんでいたり、海の中のにぎやかな生き物の様子が描かれていたりして、実に発想豊かで、楽しい作品がたくさんありました。自分の作った作品を、得意げに満面の笑みで見せてくれる子どもたちの姿が、輝いて見えました。

 

 

6月3日(木) 盲導犬体験

 4年生が総合的な学習の時間に「福祉について学ぼう。」をテーマに、盲導犬体験を行いました。
 東日本盲導犬協会の方が2頭の盲導犬を連れて来校くださり、子どもたちは、お話を聞いた後、実際にアイマスクをして盲導犬と歩く体験をしました。まずは、「盲導犬がどんな人のお手伝いをするのか。」や「盲導犬の一生について」などプレゼンを通してお話を聞き、最後に、20名ほどが盲導犬の体験をしました。

 盲導犬協会の方から直接お話を聞き、また、普段はなかなかできない貴重な体験をさせていただいて、子どもたちは、福祉についての関心をさらに高め、より理解を深めることができたことと思います。

 

 

 

 

6月2日(水) 「人権の花」を植えました。

 宇都宮人権擁護委員協議会鹿沼部会の皆様より「人権の花運動」として綺麗な花とプランターをいただきました。子どもたちが協力して花を育てることにより、協力、感謝することの大切さを実感し、優しさと思いやりの心を育んでいくことを目的とした取組です。
 6年生が、プランターに花を植えかえ、児童昇降口と職員玄関に飾ってくれました。チームで互いに声を掛け合い、協力して作業に取り組む6年生。さすが最上級生です。その姿に頼もしくすがすがしく感じました。
 明日の登校からは、プランターに咲く綺麗な「人権の花」に迎えられ、心和ませながら温かな気持ちで一日のスタートがきれるのではないでしょうか。

 

 

 

 

6月2日(水) 道徳の授業公開

 6年2組が道徳の授業を公開してくれました。「難しい問題に直面したときに大切なこと」について、「きみの声がききたい」というお話を通して、じっくりと考えていきました。
 諦めずに取り組んでいった主人公の思いについて考える際には、子どもたちからいろいろな意見が出され、中には、相手のことを思う気持ちが、諦めないでやり続けることにつながったと考える児童もいて、より深まりのある話し合いになりました。
 先生の問いに対して、反応よく応える子どもたち。また、自分たちの経験をもとにしながら真剣に考え、友達の意見にも耳を傾ける子どもたち。さすが6年生だなと感心しました。

 

 

 

6月1日(火) けん玉大会

 2年生が図工で紙けん玉を作製しました。2年1組の教室をのぞくと、「紙けん玉を完成させて、楽しく遊ぶ。」をねらいに活動していました。思い思いに作った紙けん玉の仕上げをし、出来上がった児童から、さっそく練習開始。後半は、紙けん玉大会を行い、先生の「1回目どうぞ!」のかけ声とともに、やや緊張した面もちで挑戦!子どもたちは、「頑張れ~!」の応援に励まされ、見事に成功させていました。自分で作ったけん玉で遊ぶ楽しさを大いに味わったようです。

 

 

 

6月1日(火) 教科書展示のご案内

 上都賀教育事務所から案内がありました。

 上都賀地区では、毎年、お子様が学校で使用している教科書や地区で使用している教科書の展示を行っています。
 下記の日程で閲覧期間を設けていますので、保護者・地域の方々にもご来場いただき、様々な教科書についてご理解いただければ幸いです。
 なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの着用、手洗い、また、展示会場での密集・密接を避けていただくようご協力お願いします。
◇展示期間 令和3年6月2日(水)~7月1日(木)
◇展示時間 午前9時~午後5時(土日は除く)
◇会  場 鹿沼教科書センター:上都賀教育事務所(上都賀庁舎5階) 鹿沼市今宮町1664-1
◇展示教科書 小学校教科用図書、中学校教科用図書、高等学校教科用図書、一般図書(特別支援学校・学級用)
※問い合わせ:上都賀教育事務所 0289-62-7167

5月31日(月) 「チーム中央」の旗が完成!

 始業式に全校生に紹介した「チーム中央」の緑の旗。その旗に、20班ある縦割り班の旗を貼り、「チーム中央」の旗が完成しました。
 班の名前とデザインは、4月28日(水)の縦割り班組織作りの時に、6年生を中心に「どんな旗にするか。」を話し合って決めました。旗の清書(仕上げ)は、6年生が昼休みなどを使って進めてくれました。より結束力を固めながら「チーム中央」のパワーを発揮していくことと思います。

 

5月31日(月) 朝の会

 朝の会の時間に各教室を廻ってみました。1年生も当番が前に出て、朝の会の司会をしっかり務めていました。また、健康観察では自分の体調を先生に分かりやすくお話する4年生。それぞれの教室で「立腰(りつよう)」の号令がかかると、背筋をスッと伸ばし気を引き締める姿が見られました。

 

 

 

5月31日(月) 爽やかな朝に

 5月最後の日、朝からカラッと晴れて爽やかな天気となり、子どもたちが元気に登校してきました。登校時安全ボランティアの皆さんが、一緒に付き添ってくださったり、歩く様子を見守りながら挨拶してくださったりしました。安全に安心して登校できるのは、交通指導員さんやボランティアの皆さんのおかげです。改めて感謝申し上げます。

 

 

 

5月28日(金) 生長をとても楽しみに!

 1年生が育てているアサガオがずいぶん生長してきました。それを嬉しそうに世話をする1年生。また、2年生が育てている野菜も、どんどん生長しています。ミニトマトは実がなっていました。5時間目に2年2組の子どもたちが観察して、熱心に記録していました。

 

 

 

5月28日(金) 元気いっぱいに楽しむ子どもたち!

 今日は、カラッと晴れて過ごしやすい日になりました。業間も昼休みも、子どもたちは外に出て元気いっぱいに遊びました。ブランコ、竹馬、滑り台、うんてい、ジャングルジム、登り棒、鉄棒など、遊具を使って大いに楽しんでいました。また、走る!走る!汗をかきながら夢中になって鬼ごっこをする子どもたちも大勢いました。先生も楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

5月28日(金) どの教室でも・・・

 4時間目に各教室を廻ると、どの学級でも本時のめあてに向かって一生懸命に学習していました。話を聴く態度も、4月に比べるとずいぶんよくなっている様子が見られます。頑張って学習している証です。

 

 

 

5月26日(水) 避難訓練

 5校時に避難訓練を行いました。地震の後、火災が発生したという想定で教室から校庭に避難しました。どの学年も、真剣に素早く避難することができました。

 災害は、いつ、どこで起こるか分かりません。いつ起こったとしても「落ち着いて、素早く、安全」な場所に避難できるようにしなくてはなりません。「おさない、かけない、しゃべらない、もどらない、ちかづかない」を守り、いつでも落ち着いて行動できるようにしていきたいと思います。

 

 

 

5月25日(火) 3年2組 体育の授業

 5時間目に、体育館で3年2組が体育の授業を行いました。鹿沼市教育委員会の2名の先生が参観してくださいました。
 プレルボールというゲームをとおして、基本的なボール操作や動きを身に付けることをねらいにしています。今日は、体の正面でボールを確実に捕ることができるように練習をしてから、後半は、ゲームをして楽しみました。チームワークがどんどんよくなり、勝つごとに歓声が上がるほど夢中になってゲームにのぞんでいました。また、ボールのとり方も上手になっていくのが見て分かりました。準備や片付けも、自分たちで率先して行っていて、意欲と責任感あふれる姿が光っていました。

 

 

 

5月25日(火) 旬のお魚ランチ

 今月の旬の魚は鰹です。春から初夏にかけてとれる鰹は、「初鰹」と呼ばれています。今日はフライにしていただきました。ビタミンB1、B2が多く含まれ、特に血合いの部分には鉄分が多く、疲れた体を元気にしてくれたり、貧血を予防してくれたりします。旬の鰹を美味しくいただきました。

5月25日(火) ボランティアの方にお世話になって…

 KLVの皆さんが図書室の環境整備をしてくださいました。5月のこいのぼりの飾りが、今日はあじさいや、かたつむり、傘といった梅雨の季節の飾りに模様替えです。季節感あふれる図書室に思わず足が向かいます。
 3年生には、書写ボランティアの皆さんが学習支援に入ってくださいました。道具の準備や片付けなど、丁寧にアドバイスをいただきながら毛筆の練習を進めることができました。

 

 

 

5月24日(月) 歯科検診

 今日は、1,2年生が歯科検診を実施しました。静かに移動し待機の態度も立派で、スムーズに検診を受けることができました。3,4年生は26日(水)、5,6年生は28日(金)に実施します。

 

5月21日(金) ワクワクドキドキしながら…

 1,2年生が、「タブレットを使って自己紹介をしよう」をめあてに学習しました。鹿沼市教育委員会のICTアドバイザーの先生にご指導いただきながら進めました。画面が切り替わるごとに、「出た~!」「すご~い!」と歓声をあげていて、楽しんで活動している様子が伝わってきました。タブレットで、自分の名前を書いたり、顔写真を撮ったり、好きな動物を書いたりして、自己紹介のメモを作りました。ワクワクドキドキしながら活動する姿が印象的でした。

 

 

 

 

5月20日(木) 各種テストに頑張りました!

 それぞれの学年で、テストや検査に頑張っていたので紹介します。
 体力テストのシャトルランは、体育館で学年ごとに行います。1年生には、6年生が手伝いに入り、審判と記録をやってくれました。「頑張れ!頑張れ!」と声援が響く中、歯を食いしばりながら一生懸命に走る1年生の姿に心打たれました。

 

 


 全学年が聴力検査をしますが、今日は3年生が行いました。待機している間、静かに待つことができました。耳を澄まして真剣な表情で検査を受けていました。

 

 

 2,4年生が知能テストを実施しました。テストのやり方をよく聞いて、問題に集中して取り組み、一問でも多くの問題が解けるよう頑張っていました。

 

 

 

 

5月19日(水) 体力テスト

 曇天で過ごしやすい気温の中、全校生で体力テストを実施しました。前日の放課後にやるはずだった準備が雨天でできなかったため、早朝、児童が登校する前に職員で準備をしました。
 縦割り班ごとに校庭や体育館に集合し、準備体操をしてからスタートしました。6年生を中心に、上級生が下級生の面倒をみながら活動しました。
 どの児童も、自分の力を精一杯発揮し、少しでも記録を伸ばそうと頑張っている姿が輝いて見えました。また、6年生が記録を記入したり、消毒を行ったりして活躍してくれました。種目に真剣に取り組んで向上心を磨くとともに、異学年での関わりをもつことで、上級生を敬う心や下級生を面倒見る優しさなど、豊かな心の育成にもつながる活動になっていたなと感じました。

 

 

 

 

 

 

5月18日(火) さつきランチ(特産物献立)

 今日は毎月一回実施している「さつきランチ」でした。「さつきランチ」とは、鹿沼市や栃木県の特産物をたくさん使った給食です。
 にらは、鹿沼市を代表する特産物で、「鹿沼ブランド」にも認定されています。今日は、昔から栃木県で食べられてきたモロを使い、ニラソースをかけていただきました。
 全国生産量第一位を誇る干瓢は、栃木県を代表する特産物で、味噌汁の具に使っていました。私たちの住む地域の味を、大いに楽しみました。

5月18日(火)  授業風景

 今日は、5年生の学習の様子をご紹介します。
 5年1組では、算数の授業で「表以外の方法で比例を考えよう。」をめあてに、皆、真剣に問題を解いていました。表にしなくても、片方が2倍、3倍になれば、もう片方も2倍、3倍になるという考え方を活用することで、速く正確に解くことができることを確認しました。

 


 5年2組では、道徳の授業で「助け合い傘」というお話をもとに学習しました。「私たちの生活は、どのような人にどのように支えられているのか。」を考え、周囲の方にお世話になっていることを改めて見つめ直し、感謝の思いを深めていました。

 

5月18日(火) 6年生薬物乱用防止教室

 「薬物による健康被害について知ることにより、自らの健康を守り、自分を大切にする態度を養う。」ことを目標に、6年生が薬物乱用防止教室を行いました。
 鹿沼警察署の2名の講師の方にご指導いただき、DVDを視聴したり、薬物を勧められた時の断り方を考えたり、クイズに答えたりしました。また、実際に薬物を見せていただき、薬物の恐さを知ったり、被害に絶対にあわないという認識を高めたりしました。真剣に、そして意欲的に学習に取り組む姿に感心しました。

 

 

 

5月17日(月)  授業風景

 今日は、3,4年生の学習の様子をご紹介します。
 3年1組では、理科でホウセンカの生長の様子を観察カードに記録していました。双葉から本葉が出てきた様子をじっくりと観察し、巧みに絵に表したり文章に書いたりすることができました。

 3年2組では、道徳の授業で、「目をさますたね」のお話をもとに学習しました。実際にホウセンカを栽培しているので、興味をもちながら「どうして蓮の種は芽を出すことができたのか。」について活発に話し合うことができました。

 4年1組は、社会で、健康なくらしを守るために、「私たちの生活と水やごみとの関わりを考えよう。」をテーマに単元の導入を行いました。先生の問いかけに、すかさず応える子どもたち!関心の高さに驚かされました。

 4年2組は、算数で「わり算の筆算のやり方を考えよう」をテーマに学習しました。72÷3の答えを出した後に、それを筆算でどのように考えていけばよいのかを、みんなで確認しました。「あ~、なるほど!」という納得した言葉が聞こえてきました。

5月17日(月) ボランティアさんにお世話になりながら

 3年生から始まる書道では、道具の使い方や片付け方など初めに丁寧にやっておくことが肝要です。そこで、学習支援ボランティアの皆さんにご協力いただいて取り組んでいます。今日も3人のボランティアの方に準備や片付けの支援に入っていただきました。また、たくさんの方と関わりをもちながら、人にお世話になることのありがたさや感謝の気持ちを育んでいきたいと考えています。今後もお世話になります。

 

 

5月17日(月) 生長著しく!

 子どもたちが育てている花の種や野菜の苗が、すくすくと育っています。愛情をかけて、手間かけて、一生懸命に世話をしているからでしょう。
 2年生の苗は、茎が倒れそうになるくらいにすくすくと育ってていたので、急遽、支柱を備えました。1年生は、2年生からプレゼントされたアサガオの種を、自分のプランターに蒔きました。これから芽が出てくるのが楽しみです。
 3年生のホウセンカは、本葉が出てきました。また、畑で育てているキャベツやひまわりへの水やりも欠かせません。

 

 

 

5月12日(水) 6年生道徳の授業

 6年生が道徳の授業を公開してくれました。「本当の礼儀とは」をテーマに、「あたたかいおまんじゅう」というお話を通して、「礼儀」についてじっくりと考えました。
 最初に、「礼儀正しくするのは大切だと思うのだけれど、なかなか・・・。」という素直な思いが子どもたちから出され、どうすることが礼儀正しいといえるのかを、みんなで真剣に話し合いました。「本当の礼儀とは」について、授業前と授業後の考えが大きく変容したことが、ワークシートに書かれた内容や発表からよく分かりました。そして、最後にこれまでの自分を見つめ直し、これからどうしていきたいかをじっくり考えました。
 先生の問いに対して、反応よく応える子どもたちの様子に、さすが6年生だなと感心しました。学びの多い道徳の授業でした。

 

 

 

 

5月11日(火)  学校生活を気持ちよく送るために

 6時間目に、4年生以上が委員会活動を行いました。それぞれの委員会に分かれて、学校生活を気持ちよく送るためにどうしたらよいかを話し合い、やることを決めたり役割分担をしたりしました。ここで、各委員会の活動の様子を簡単にご紹介します。

【保健委員会】

消毒の分担場所を確認した後、各フロアの水道をきれいに磨いてくれました。

【園芸委員会】

緑の募金活動を行うための準備として、ポスター作りなどを行いました。

【体育安全委員会】

これまでの活動や全校生の遊具の使い方などについて、課題と改善策を話し合いました。

【計画委員会】

各クラスにとったアンケートをまとめたり、創立記念日のポスターを作ったりしました。

【福祉委員会】

階段掃除の分担をしたり、「がんばりマン」担当を決めたりしました。

【放送委員会】

今後の放送内容に関わるのでしょうか?先生担当を決めていました。

【給食委員会】

給食時にアナウンスする日を分担し、その練習計画を立てました。

【図書委員会】

読書貯金通帳を作った後、読書を勧めるポスターを作りました。

【環境掲示委員会】

「梅雨」をテーマに、6月の掲示物を何にするかを話し合いました。

 

5月10日(月) 優しさに心もほっこり

 すがすがしく爽やかない陽気の中で、業間や昼休みは外で元気に遊ぶ子どもたち。
そんな中でも、育てている植物への水やりは忘れません。「早く大きくな~れ!」という願いがこちらまで伝わってくるようです。
 5年生は理科でインゲン豆を育てていて、生き物係の児童がその水やりをしていました。その時、プランターに咲いているパンジーの花が水を欲しがっていることに気づき、そこにも水をやってくれました。5年生の心優しさが感じられ、こちらまで心がほっこりしてきました。 

 

 

 

 

 

5月10日(月) 新緑がまぶしい中で

 3年生が、総合的な学習の時間「生き物博士になろう」のテーマのもと、御殿山公園に校外学習に出かけました。

 新緑がとてもまぶしく、すがすがしい日でした。グループごとに昆虫や植物などを探し、一人一台手にしたタブレットで写真に収めていました。子どもたちは、昆虫や植物をよく見て真剣に写真を撮っていて、生き物博士を目指して頑張っている姿がたくましく見えました。

 

 

 

 

5月7日(金) 授業風景

 今日は大きな行事もなく、どのクラスも落ち着いた中で、集中して学習する様子が見られました。これから、各学級の授業の様子を、機会をとらえてお知らせしたいと思います。今日は、1,2年生の教室の様子です。

 1年1組では、「中央小のお気に入りの場所ランキング」をとっていました。入学して1ヶ月しか経っていませんが、たくさんのお気に入りの場所を、理由を添えて発表していました。1位は体育館、2位はブランコとすべり台となったようです。

 1年2組では、図工で「ねんどのさわり心地を楽しもう」をテーマに活動していました。ネコやパンダ、人やカメラなど、思い思いに製作しました。初めは硬くてこねるのが大変だったようですが、柔らかくなると肌触りも楽しみながら作っていました。

 2年1組は、国語の授業で「たんぽぽの知恵を読んで、はじめの感想を書こう。」をめあてに、各自がノートに感想を書いていました。「種にたくさんの栄養を送って、種をどんどん太らせるのがすごいと思いました。」など、いくつもの感想があげられました。

 2年2組は、2ケタのたし算のまとめとして練習問題にチャレンジしていました。ドリルの問題が解けたら、プリントの問題に挑戦し、廊下に行って丸付けをしてきます。たくさんの計算をクリアするため、真剣な表情でチャレンジしていました。

5月6日(木) 子どもの日献立

 今日の給食は、「こどもの日こんだて」でした。子どもの日は、男の子が丈夫で元気に成長することを願う行事で、ちまきや柏餅を食べてお祝いします。今日の給食にはミニ柏餅が出ました。また、旬の筍を使った若竹汁が出ました。すくすく真っ直ぐに成長して欲しいという願いが込められた給食でした。

5月6日(木) 生長が楽しみです。

 3年生がホウセンカの種を蒔いて育てていますが、今朝、小さな芽が出ていました。さっそく3年生が外に出てそれを見つけ、「やったー、芽が出た!」と歓声を上げていました。芽が出た様子をじっくり観察し、カードに真剣に記録していました。
 2年生は、生活科で野菜を育てていきます。これまで綺麗に咲いていたチューリップの球根を掘り起こし、土に追肥して野菜の苗を植えたり種を蒔いたりしました。野菜は、ミニトマト、ピーマン、オクラ、枝豆の4種類です。子どもたちは、茎が折れないようにそーっとポットから取り出し、鉢に植えかえていました。枝豆の種は、色が濃く食べる豆より大きめでした。これからの生長が楽しみです。

 

 

 

5月6日(木) 連休明けの登校

 5連休明け、雨も上がり爽やかな朝を迎えました。休みが続き、行きしぶりなどがないかと気になっていましたが、みんな元気に登校してきました。交通指導員さんや登校時安全ボランティアの方々が、子どもたちに「いってらっしゃい。」と笑顔で声をかけ見守ってくださっていました。朝から温かな気持ちになりました。

 

 

4月30日(金) 美味しい給食をいただけるのも…

 今日の給食はセルフビビンバでした。ご飯にビビンバをのせて美味しくいただきました。

 美味しく給食をいただけるのは、20名余の給食配膳ボランティアの皆様が、毎日、日替わりでお手伝いをしてくださっているからです。各クラスのワゴンへ、食缶や牛乳をのせるお仕事をしていただいています。子どもたちのために、快く率先して続けてくださっていることに心から感謝しています。

 

4月30日(金) 1,2年生学校探検

 1,2年生が3,4時間目に、生活科で学校探検を行いました。
 はじめに、2年生の進行のもと、班の確認をしたりやり方を聞いたりしました。グループごとの自己紹介も2年生がしっかり進めてくれました。班のシンボルマークの付いたメダルをみんなで下げて出発です。
 2年生が1年生を案内し、職員室や校長室、保健室や各特別教室をグループごとに探検しました。各部屋にはキーワードが隠されていて、それを探しながら進めました。どの班もすべての部屋を探検して戻ってきました。
 全員が集合した後、言葉集めの答えを発表しました。最後に2年生から1年生へ朝顔の種のプレゼントがありました。2年生は1年生の面倒をしっかり見ることができ、1年生は2年生の話をよく聞いて行動することができました。とても立派な「学校探検隊」でした。