日誌

日々の出来事

10月5日(水) 中央スマイルタイムでみんながスマイル!

 今日の昼休みは、全校生縦割り班で遊ぶ「中央スマイルタイム」でした。外は雨模様だったため、どの班も室内で遊びました。椅子取りゲーム、震源地、ハンカチ落とし、何でもバスケット、だるまさんが転んだ、体育館ではドッチボールが行われました。どの活動場所も、笑顔、笑顔、笑顔・・・、遊びを大いに楽しんでいました。それは、もちろん活動自体が楽しかったのだと思いますが、互いに掛け合う言葉が温かく、和やかな雰囲気にあふれていたからこそ、余計に楽しくなったのでしょう。

 終了して教室に戻る2年生の児童が、「校長先生、時間が短かったです。あと、30分くらい長くしてください。」とニコニコ笑顔で話しかけてくれました。それほど、楽しく満足した活動だったのだと嬉しく思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

10月5日(水) 道徳科研究授業

 本校では、学校課題として道徳科の研究を進めています。今日は、3年1組とたんぽぽ学級の研究授業を行いました。

 3年生は、「だれとでもなかよくするために」を主題にして、「お日さまの心で」のお話をもとに話し合いました。自分の行動が不公平であったことに気づけなかった時と、それに気づいた時の心の変化について話し合いながら、だれに対しても分け隔てなく公平に接することの良さを考えていきました。これまでの生活を振り返り、だれに対しても同じようにしてよかったことを一人一人がじっくり見つめることができました。

 たんぽぽ学級では、「よく考えて節度ある生活を」を主題にして、「少しだけなら」のお話をもとに話し合いました。主人公の気持ちを考えながら、度を過ぎることなく節度ある生活をすることの難しさについて話し合いました。最後に、「少しだけなら」と思ったけれど我慢してよかったと思ったことについて、これまでの生活をじっくりと振り返ることができました。

 

 

 

 

 

10月4日(火) 働く!働く!働く!

 今日の6時間目は、委員会活動でした。4年生以上が各委員会に所属して、学校をよりよく、みんなが気持ちよく過ごせるようにと意欲的に活動しています。その自主的で工夫ある活動の姿に、嬉しく頼もしく感じています。

 

 

 

 

 

 

 

10月4日(火) 縦割り班での清掃場所を変更

 今日は、縦割り班に分かれて、新しい清掃場所の分担を決めました。6年生が話し合いを進めながら、それぞれの役割を決めました。6年生が、掃除をする箇所やどんな仕事をするのかを丁寧に説明しながら、上手に役割を分担していました。決め終わった班から、さっそく掃除を始めていました。縦割り班での活動も、6年生を中心にスムーズに活発に行われています。

 

 

 

 

10月4日(火) 5年生ランチマット作りにトライ!

 5年生が、家庭科でランチマットの製作を始めました。5年生になってから家庭科の授業が始まり、1学期は裁縫道具の使い方などの練習を積んできました。その練習の成果を生かして、今回はランチマットを製作します。ボランティアの皆さんに支援していただきました。お気に入りのランチマットが出来上がるのが楽しみですね。今日は、5年2組の授業の様子を見せてもらいました。

 

 

10月4日(火) 3学年PTA

 3年生が学年PTAで、「親子で学ぶ安全な自転車教室」を開きました。3年生になってくると、子供たちだけで自転車に乗って遊びに出掛ける機会が増えてきます。そこで、鹿沼警察署の方や、市の交通対策係の方にご指導いただき、自転車の正しい乗り方について親子で学びました。映像を通して正しい乗り方を確認したり、実際に模擬道路で実技指導を受けたりして、交通安全の意識を高める機会となったようです。

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

10月3日(月) 5年生校外学習

 5年生が、総合的な学習の時間に学区内の歴史的施設を巡ってきました。史談会の元中央小の教頭先生にも案内していただきました。御殿山や今宮神社、掬翠園、薬師堂、二荒山神社、鈴木石橋旧居、薬王寺、神明神社、大谷好美館など、2時間ほどたっぷり使って見てまわってきました。学区内の史跡に関心をもつとともに、これから更に詳しく調べていこうとする意欲が高まったようです。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

修学旅行最終章 震災遺構「荒浜小学校」

 修学旅行最後の見学地は、震災遺構「荒浜小学校」でした。東日本大震災で校舎2階まで津波が押し寄せ、大きな被害を受けました。その中でも、320人がこの校舎に避難して何とか助かりました。津波の恐ろしさを知り、災害の備えの大切さを学びました。

 

 

 

 

 

 

修学旅行6 昼食と松島班別行動

 松島港に到着した後は、班別に松島散策をしました。五大堂や瑞巌寺、レトロ館や福浦島などを散策したり、買い物をしたりして楽しみました。周りの人のことを考えて、グループ行動もしっかりできました。お昼は牛タン定食でした。自分でジュージュー焼いて美味しくいただきました。

 

 

 

 

修学旅行5 松島遊覧船

 ホテルを出て塩釜港に到着しました。貸切遊覧船に乗って松島港へ向かいました。船の上では、たくさんの島や名所を見ました。澄み渡る青空の下、潮風が頬に心地よくあたり、優美な景色を堪能して、最高に気持ちよかったです。

 

 

 

 

修学旅行4 ホテルの様子

 宿泊地である仙台ヒルズホテルに到着しました。2人部屋、3人部屋に分かれて過ごしました。夕食では、食べきれないほどたくさんのお料理を前に美味しくいただきました。班長会議では、今日の行動を班長一人一人がしっかりと振り返り、明日に繋げようとする立派な態度が見られました。
 修学旅行2日目。朝日が眩しく爽やかな朝を迎えました。しっかり朝食をとって、活動をスタートします。

 

 

 

 

修学旅行2 仙台うみの杜水族館

    一日目、次の見学地は仙台うみの杜水族館でした。豊かな三陸の海を再現した大きな水槽や個性的な生き物、イルカやアシカのパフォーマンスショーに魅了されました。買い物も楽しみました。グループ行動もバッチリで、あっという間に集合完了!さすが6年生です!

 

 

 

 

9月27日 瑞鳳殿に到着

 爽やかな青空のもと、最初の見学地である瑞鳳殿に着きました。予定より若干早い到着でした。グループ行動の開始です。伊達政宗公の霊屋(みたまや)として建てられた豪華絢爛な廟建築を見てまわりました。初グループ行動でしたが、班ごとに声を掛け合い和やかに行動しました。集合時間もしっかり守っています!

 

9月27日(火) 粟野小学校おすすめ献立

 今日は、粟野小学校の児童の皆さんの人気メニューを集めた「粟野小学校おすすめ献立」でした。わかめご飯・鶏肉のから揚げ・塩昆布和えと、どれも子供たちが大好きな献立です。デザートは、チョコクレープでした。いつもより、豪華なメニューに、じっくり味わっていただきました。

9月27日(火) 授業風景

 各教室をまわると、集中して授業に臨む子供たちの姿が見られます。

 積極的に手を挙げて発表したり、手本に忠実に書写したり、夏休みの思い出を英語で紹介したり…。また、タブレットにキーボードを付けてできるだけ速く文字を打つ練習をしたり、リコーダーで曲を吹いたり、意見を述べる友達にしっかり体を向けて聴いたり…。課題に向かって全力で取り組む子供たちの姿からは、「できた!」「わかった!」「上達した!」の声が聞こえてきます。

 

 

 

 

 

 

9月27日(火) KLV読み聞かせ

 1年生が、業間にKLVの皆さんから読み聞かせをしていただきました。1組が「おばけのてんぷら」2組が「アレクサンダとぜんまいねずみ」のお話を聞きました。子供たちは、興味津々!身を乗り出して集中して聞き、お話の世界にどっぷりとつかっていました。KLVの皆様、大変お世話になりました。

 

 

 

 

9月22日(木) タイムを計りました!

 運動会のリレーの選手を決めるために、各学年でタイム測定をしました。今日は、1,4,6年生がタイムを計りました。緊張しながらスタートし、ゴールに向かって全力疾走する子供たち!見ているだけで胸が熱くなってきます。待機している子供たちからは、「頑張れ~!」と応援する声も聞こえてきました。運動会に向けて、少しずつ準備が始まっています。

 

 

 

 

9月22日(木) 2年生がリーダーシップを発揮して!

 1,2年生が、10月7日(金)に予定している宇都宮動物園への遠足に向けて計画を立てていました。1,2年生混合の班を編成し、班別に行動して乗り物に乗ります。何に乗るかを、2年生が進行してみんなで決めていました。「〇〇に乗りたい人?」と聞きながら、自分たちで仲良く話し合っている姿が頼もしく見えました。

 

 

 

  

9月22日(木) 3年生社会科見学

 3年生が、鹿沼市消防署へ社会科見学に行きました。今回は、いつもの施設見学だけではなく、鹿沼中央ロータリークラブの皆様のご協力のもと、防災体験もさせていただきました。

 施設の見学をした後、タンク隊による消防活動を見学し、その勢いと軽快な動きに圧倒されました。その後、各クラスに分かれて、煙&水消火器体験、ロープ渡過&防火衣着装体験を行いました。普段はなかなかできない体験をし、学びの多い貴重な体験学習となりました。

 

 

  

 

 

 

 

 

   

 

9月21日(水) 職員研修

 児童の下校後、「授業力向上を目指して」のテーマのもと、学力向上アドバイザーの先生から講話をいただきました。各学年で、日頃の授業の様子や児童の実態をとらえ、どのように授業をつくっていけばよいのかを話し合いました。早速、明日からの授業に生かしていきます。

 

 

9月21日(水) さつきランチ(特産物献立) 

 今日は、「さつきランチ」でした。栃木県産・鹿沼市産の特産物が給食に出されています。かんぴょうは、全国の90%が栃木県で作られています。7・8月の夏の暑い時期に夕顔の大きな皮をむいて、日光に干して作ります。にらは、生産量が全国2位です。特に、鹿沼市で多く作られています。生産者の方に感謝しながらいただきました。

9月21日(水) あと1週間で・・・

 6年生の修学旅行の日まで、あと1週間となりました。教室や廊下には、自分たちで話し合って決めた修学旅行のめあてが掲げられていました。そこには、修学旅行への熱い思いがたくさん込められ、チーム中央の目指す「満足感、達成感、連帯感」もしっかり添えられいます。2日間の行程を確認したり見学地について説明を聞いたり、班別行動の約束事を確認したりしました。その後は、グループに分かれて松島散策の計画を立てました。最高の思い出!絶対にいい思い出になるような修学旅行になることでしょう。

 

 

 

 

 

 

9月21日(水) 「できた!わかった!」がいっぱい

 4連休明け。各学級をまわると、どのクラスも落ち着いた雰囲気の中で、学習に取り組む姿が見られました。

 先生の話や友達の意見を真剣に聴いたり、難しい問題に挑戦したり、楽器の練習に励んだりしていました。「できた!わかった!」の声があちらこちらから聞こえてくるようでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

9月16日(金) 2年生が学年PTA

 2年生が学年PTAを行いました。絵本カバーを素敵な紙バックに大変身させる活動でした。2年生の力だけでは難しい作業のようでしたが、お家の方と一緒に力を合わせて頑張りました。絵本カバーの絵や柄が映えるとっても素敵なバックができ上がりました。和やかで温かな時間が流れる学年PTAとなったようです。

 

 

 

 

 

9月15日(木) 塩ジョイランチ(適塩献立)

 今日は、月に一度の「塩ジョイランチ」でした。適塩と聞くと、「味が薄い」「美味しくない」というイメージがあるかもしれませんが、だしや香りを活用して美味しく適塩できるように考えられていました。きゅうりのコロコロ漬けは、食塩にごま油の風味を加え、満点みそ汁は、具だくさんの野菜や海藻を入れ、野菜・だしのうまみが出ていました。健康のために、家でも適塩を心がけましょう。

9月15日(木) 心温まる光景

 地域の方が、庭の除草をしてくださっています。根の深い草を除くために、土を掘りながら除草してくださいました。しかし、そこには、2年生が飼育していた昆虫のお墓があったようです。それを知らずに掘ってしまったことを気にされ、改めてお墓を作ってくださいました。「カマキリ トンボのお墓」と書かれた札を立て、苗木も植えてくださいました。それを見た子供たちが、そこに草花やとうもろこし、ヘチマなどをお供えして手を合わせていました。地域の方の優しさと、命の尊さを知りそれを大事にして豊かな心を育んでいる光景に、朝から胸がジーンと熱くなりました。

 

 

9月14日(水) 中学生がマイチャレンジ! 

 東中学校の7名の生徒が、マイチャレンジで昨日から活動しています。それぞれの学級に入って、児童の支援をしたり、プリントの丸付けをしたり、休み時間は外で一緒に遊んだりして、先生の仕事にチャレンジしています。初めは緊張した様子も見られましたが、自然と子供たちが中学生の周りに集まり楽しく活動する姿は、とても微笑ましく見えます。

 あと一日!これからの学校生活、社会生活につながる貴重な体験の機会になることを期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

   

9月13日(火) 算数の研究授業

 2年1組で算数の研究授業を行いました。「形をよく見て分けっこ名人になろう」をめあてに、いくつもの図形を2つに仲間分けする学習をしました。

 子供たちは、早速、図形の特徴をとらえながら2つに分け、それをタブレットで写真におさめてオクリンクで送りました。分けた理由をペアになって説明したり、全体で話し合ったりして、三角形と四角形の仲間に分けることができました。「できた!」「わかった!」の声がたくさん聞こえる授業でした。

 

 

 

 

9月12日(月) 楽しく遊ぶ!

 好天に恵まれ、業間と昼休みは外で元気に遊ぶ子供たちが伸び伸びして見えました。遊具を使ったり、友達同士で鬼ごっこをしたりして、仲良く楽しく遊ぶ姿に、こちらまで元気をもらいました。

 

 

 

 

9月12日(月) 1年生 虫クイズにチャレンジ!

 1年生が生活科で、「むしはどこにいるかな?」をめあてに、虫のクイズに取り組みました。

 1組は、先日、外に出て虫を探し、写真を撮ってきました。それをオクリンクで送り、モニターに映して「虫はどこにいるでしょう?」と質問していました。画面を食い入るようによく見て虫を探す子供たち。虫が見つかると、手を挙げて元気よく発表していました。

 2組は、外に出て夢中になって虫を探し、写真におさめていました。さっそく写真に撮ると「どこにいるか分かりますか?」と質問してくる子供たち。生き生きとした姿が見られました。

 

 

 

 

9月9日(金) 修学旅行の保護者説明会を開催

 児童の下校後、修学旅行に向けた保護者説明会を開きました。予定では、学年PTAをしてからの説明会という流れでしたが、修学旅行を控えた大事な時期ということを考慮して、説明会のみとしました。

 旅行者の方にお越しいただき、安全面の確保も含めた詳しい説明をいただきました。6年生の全ての児童が、心から「楽しかった!」と言える修学旅行をみんなでつくっていきたいと思います。保護者の皆様、大変お世話になりました。

 

 

9月9日(金) 進んで働く姿!

 朝、北門のスロープで掃き掃除をする6年生の姿がありました。落ち葉がたまっていたのに気づき、自ら進んで掃いてくれたのでしょう。 

 昼休みには、6年生の有志が集って、国体用のプランターに花を植える作業を進めました。プランターには、国体の選手に向けたメッセージが書かれています。多くの児童が協力してくれたおかげで、あっという間に作業が終わりました。学校のために働く姿は凛々しく見えます。

 

 

 

 

 

9月9日(金) 2年生 算数の授業

 本校には、毎週金曜日に学力向上推進リーダーの先生が来てくださっています。今日は、2年生の算数の授業を進めてくださいました。「今までの学習をふりかえって計算しよう」をめあてに、繰り上がりのあるたし算、繰り下がりのあるひき算のやり方を説明する学習を行いました。

 テンポのよい授業に子供たちもぐいぐい引き込まれていくのが分かりました。繰り返しやり方を考え、声に出して確認することで、計算の仕方を上手に説明することができるようになりました。振り返りでは、「つぎからもひっさんをがんばってやる。まず、つぎに、そして、をよくつかえたなぁと思いました。くり上がり、くり下がりもよくがんばったと思いました。」とノートに書いて発表する児童の姿に感心しました。

 

 

 

 

 

9月8日(木) お月見給食

 今日は「お月見献立」でした。十五夜は、一年中で月が一番きれいに見える日です。今のようなカレンダーがなかった頃は、月の形を見ながら、月日の区切りを決めていました。この月の形で農作業をする時期や、生活の区切りを判断していたそうです。十五夜には、すすきなどの秋の草花を飾り、里芋や団子などをお供えして、その年の収穫のお祝いをしました。今日は、里芋を使った里芋のそぼろ煮などを、季節を感じながら美味しくいただきました。

 

9月8日(木) 道徳の研究授業

 1年2組で道徳科の研究授業を行いました。「わきだした水」というお話をもとに、苦しくても、それを乗り越えて努力することの大切さについて考えました。ペープサートを使って話をすると、身を乗り出しながら真剣に聞いていました。頑張っているカニの気持ちを、自分ごととしてとらえ、考え、意見を出し合っていました。後半は、日頃頑張っている自分の生活をじっくりとふり返りました。1時間、集中して授業に臨む姿に感心しました。

 

 

 

9月7日(水) 感謝の気持ちを込めて・・・

 これまでお世話になった先生が中央小を去ることになり、6年生が感謝の気持ちを表しました。自分たちで会を進め、帰りの会の短い時間の中で、これまでお世話になった思いをきちんと伝えることができました。さすが6年生です。

 

 

9月7日(水) 朝食の大切さを学びました

 6年生が、食に関する授業を行いました。粟野調理場の栄養教諭にご指導いただき、「どんな朝ご飯を食べたらよいか考えよう」をめあてに学習しました。

 中央小学校の6年生は、朝食を摂る割合が低いというアンケート結果から、課題意識をもって学習に臨みました。朝食をきちんと摂ることで、「脳の目覚ましスイッチ」「体の目覚ましスイッチ」「排便のスイッチ」が入ることを学びました。3つのスイッチをONにして一日がスタートできるよう、日頃の食生活を見直すことができたようです。

 

 

 

9月6日(火) 2学期の委員会活動が始動!

 6時間目に委員会活動がありました。2学期の活動内容を決めたり、当番を割り振ったり、さっそく活動に入ったりしていました。

 「学校をより良くしていくために、どのような活動をしていけばよいか。」を話し合い、工夫ある意見が出されていて感心しました。2学期の活躍が大いに期待されます。

【福祉委員会】

 

【図書委員会】 

 

【給食委員会】 

 

【保健委員会】 

 

【環境・掲示委員会】 

 

【体育委員会】 

 

【計画委員会】 

 

【放送委員会】 

 

【園芸委員会】

 

9月6日(火) 集中して学習

 たんぽぽ学級をのぞくと、個別に丁寧に学習を進めていました。

 たんぽぽ1組では、3年生が国語で「対話の練習をしよう」をめあてに、「山小屋で3日間過ごすならどうするか」のテーマのもとに学習していました。対話していくための材料集めを集中して行っていました。

 たんぽぽ2組では、2年生が算数で「筆算のしかたを考えよう」をめあてに学習を進めていました。「10の位の計算で繰り上がったら100の位に書く。」というまとめに至るまで丁寧に学習し、しっかりと習得することができたようです。

9月6日(火) 夏休みの作品が展示

 博貫スペースや各学級の廊下には、夏休みに頑張って作った作品が、所狭しと展示されています。工作やテーマを決めての研究のまとめ、習字や硬筆など、夏休みに努力した跡が良く伝わってくる作品ばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月5日(日) 聴く!話し合う!

 2学期のチーム中央のテーマは、「できた!わかった!上達した! 小さな感動を積み重ねよう」です。教室には、すでにそういった光景が広がっています。

 4年1組では、算数でそろばんをやっていました。繰り上がりのあるたし算のやり方について確認し、それにならって問題を解いていきました。聞く時は聞く!そろばんをする時は夢中になって行う!といった規律もしっかりされていて感心しました。「できたー!」という嬉しそうな声が聞こえてきました。

 

 

 5年2組では、算数で「図形の角」のまとめとなる練習問題に挑んでいました。まずは、自分で問題を解いた後に、グループで解き方について話し合っていました。活発に話し合いが進められ、友達の意見を聞いて「なるほどー!」という納得した声が、あちらこちらから聞こえてきました。

 

 

 

9月4日(日) 側溝の砂はらい、PTA執行部会

 感染拡大防止のために、予定していたPTA奉仕作業は中止になりましたが、執行部の皆様と職員で、校庭側溝の砂はらいを行いました。

 側溝の砂はらいはずっと行っていなかったため、大雨などの際に溢れ出る虞がありました。案の定、かなりの砂が溜まっていましたが、手分けして作業を進め、一掃することができました。

 作業後は、執行部会を行いました。運動会やふれあい祭りを議題に、スムーズによりよい行事になるように話し合いをし、忌憚のないご意見をいただきました。大変お世話になりました。

 

 

 

 

 

9月2日(金) 博貫クラブで作品整理

 博貫クラブの皆様が、夏休みの作品をまとめてくださいました。児童の夏休みの努力の結晶であるたくさんの作品を、出品表に記名したりまとめて梱包したりしてくださいました。博貫クラブの皆様からは、「子供たちの豊かな感性が表れた作品を見ながら作業ができて楽しい。」と言っていただきました。大変助かりました。感謝申し上げます。

 

 

9月2日(金) 意欲的な学習態度に感心!

 3年1組では、外国語活動をしていました。「What ~ do you like?」「I like ~ .」の英会話を練習していました。モニターに映るテンポのよい例示を食い入るように視聴し、今日のめあての英会話を身に付けようと意欲的にのぞんでいました。

 l

 3年2組では書写で習字をしていました。「力の入れ方を変えて、いろいろな太さの横画を書く。」をめあてに学習しました。 教師の説明を真剣に聴く態度はとても立派で感心しました。書くポイントに気を付けながら丁寧に練習していました。

 

 4年2組では、外国語活動で「What  time is it ?」「It's  ~ .」の英会話を習いました。そのやりとりをしながら、隣の友達と時計のビンゴゲームをやって楽しみました。聴く時は聴く!活動する時は大いに楽しむ!といったメリハリをつけた学習態度に感心しました。 

 

 5年1組では、国語で「自分の立場をはっきりさせながらとう論しよう。」をめあてに学習していました。「飼うとしたら犬?猫 ?」をテーマに、グループで討論しました。司会者は、その討論を聴いてジャッジするなど、それぞれの立場、役割の中で真剣に話し合っていました。どちらにジャッジがくだされたのかが気になります。

 

9月1日(木) 聴いて考える授業!  

 2年1組の教室をのぞくと、全ての児童がある一点を見つめて話を聴く光景がありました。一人一人の子供からは、「いったい何だろう?」「もっと知りたいな?」というワクワクした思いが伝わってきます。こういった「子どもの心が動かされる瞬間」のある授業をたくさんつくっていきたいと思います。

 6年1組では、国語で「大事なもの等について意見を交換し合い、自分の考えを見つめ直す。」をめあてに学習し、自分が大切にしたいものを友達に伝える学習をしていました。自分の経験を踏まえ、なぜそれを大切にしたいのかという理由を添えて伝えていました。友達の意見を聴くことを通して、改めて自分が大切にしたいものについて考えることができたようです。

 

 

 6年2組では、算数で「拡大図と縮図の意味や性質について知ろう。」をめあてに学習していました。まずは自分で答えを導き出し、「なぜ拡大図と言えるのか?縮図と言えるのか?」という理由を友達と伝え合っていました。全体での確認では、教師の説明に「なるほど、そうか!」という声が聞こえてくるような真剣な表情が見られました。

 

8月31日(水) 2学期の学習指導の充実のために!

 一斉下校後は、全職員で校内研修を行いました。2学期のスタートにあたって、1学期の学習指導を振り返り、どのようなことに力を入れて指導していくとよいのか、学年ごとに話し合いました。それを全職員に伝え、明日からの具体的な手立てとしていきます。2学期も、より分かりやすい授業を目指して邁進していきます!

 

 

見える化して、意識した指導に努めていきます!

8月31日(水) 真剣に!集中して!積極的に!

 1,2年生の教室をのぞくと、真剣に、集中して、積極的に授業にのぞんでいる児童の姿が見られました。

 1年1組では、図工で、粘土を使って思い思いに形を作っていました。夢中になって手を動かしていました。そばによると「見てください!」と得意げに作品を紹介してくれました。

 1年2組では、タブレットを使いオクリンクの操作をしているところでした。先生の話をよく聞きながら操作していましたが、手慣れた様子でスムーズに作業が進められていました。

 2年1組では、国語で漢字練習をしていました。モニターに映った書き順に習って空書きしたり、質問に対して積極的に挙手したりして、意欲的な学習の様子が見られました。

 2年2組では、算数で、繰り上がりのある足し算の筆算をしていました。多くの問題を解いて、解き終わった児童から黒板に答えを書いていました。どの児童も、全問クリアしようと真剣に問題を解いていました。

8月31日(水) 身体計測

 2学期に入って、クラスごとに身体計測をしています。昨日が1,2年生、今日が3,4年生、明日が5,6年生です。身長と体重を測定し、「1学期より身長が伸びたー!」と喜ぶ声が聞こえてきました。1学期と比べて3,4cmも伸びた児童もいるようです。成長著しい時期です。バランスの良い食事、適度な運動の大切さを改めて感じます。