日誌

7月20日(水) 1学期終業式

 令和4年度1学期の終業式を、無事に迎えました。感染症の対応などはありましたが、大きな事故や病気もなく、安全に過ごすことができてホッとしています。

 終業式は、当初体育館での実施を考えていましたが、急遽リモートに変更しました。

 代表児童の発表は、堂々とした態度で大変立派でした。1学期に頑張ったこと、できるようになったことがよく分かる発表でした。

 

 

 校長の言葉や児童指導主任の話では、大型モニターにしっかりと目を向け、姿勢よく真剣に視聴する態度が見られました。その姿に、1学期に努力を重ねてきた充実感や達成感が伝わってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

児童は、1学期に精一杯頑張って、「できるようになったこと」そしてそれを「伸ばし、広げたこと」がたくさんありました。そのきらきら輝く姿をダイジェスト版にしたプレゼンを、食い入るように視聴しました。

 

 

 

最後に表彰を行いました。きびきびとした態度で賞状などを受け取る姿からは、これまでの努力が実った達成感と自信が感じられました。