学校からのお知らせ

日誌

梅雨の晴れ間の1日

 学校が2週間ぶりに平常の日課に戻った今日は、「梅雨の晴れ間」の1日でした。

 学校の都合で恐縮ですが、今週月曜日からの4日間を思い返すと、下校時に雷雨の心配が無いことは大変ありがたいことです。今週も子供たちは元気に過ごし、今日嬉しそうに下校しました。

 特に金曜日は、登校時の「おはようございます」より下校時の「さようなら」の方が声に張りがあるのは「学校あるある」です。

 話題は変わりますが、図書室の廊下に先日図書委員会が実施した「読書運動会」の結果が掲示されています。奇数学年(赤)対偶数学年(白)の勝負でしたが、白組(写真右側)の勝利でした。

 視線を転じると、図書支援員さんが整備してくださっている季節の本コーナーとその飾り付けも目を引きます。