学校からのお知らせ

日誌

教育実習 最終週

 現在、本校では2名の教育実習生が実習中で、今週で実習期間の終了を迎えます。今日は3年生、5年生の受け入れ学級で研究授業を行いました。

3年生 算数 「あまりのあるわり算」

5年生 国語 「目的に応じて引用するとき」

 2名とも子供たちを把握して、考える時間、話し合う時間を取り、活発な授業を展開していました。

歯科検診実施中

 今年度の歯科検診は、昨年同様、場所を分けて、日数も多めにとって、分散して行っています。今日はその2日目でした。子供たちも整然と受診できていました。

福祉体験(手話講座) 4年生

 4年生は総合的な学習の時間のテーマに「福祉」を取り上げて学んでいます。先週は高齢者について体験学習をしました。

今日は、午前と午後にお2人ずつ先生に来ていただき、5クラスが「手話」について学びました。とても暑い日でしたが、熱心にご指導くださり、ありがとうございました。写真は5時間目の様子です。

プール始まりました

 梅雨の合間の暑い日となりました。今日からプールでの体育の授業が開始です。入水の仕方やプール中の体育館トイレの使い方は、以前とは異なりますが、安全面や衛生面に留意し、感染症の感染リスクにも注意を払いながら、「学びの保障」に努めてまいります。

 写真は、1時間目の3年生です。

第1回学校評議員会

 本日の午前、今年度最初の学校評議員会が行われました。

 委嘱状交付の後、校内を巡っていただきました。まず昨年度工事をしてリニューアルされた体育館を見ていただきました。

 その後は、全クラスの3時間目の授業を見ていただきました。

   

 その後は、学校経営方針や子供たちに身に付けさせたい資質・能力、学校の現状を説明させていただき、ご意見や感想をいただきました。

 落ち着いて学ぶ子供たち、感染症対策やICT機器の活用の実際、プールや運動会のこと、通学路の工事のこと、職員へのねぎらいなど多くのお話をいただくことができました。評議員の皆様ありがとうございました。

総合的な学習の時間 3年生

 3年生は、総合的な学習の時間で、「鹿沼のじまんたんけんたい」というテーマで学習を進めています。

 今日は、市教育委員会文化課から職員お二人にお越しいただき、出前授業を行っていただきました。主に、鹿沼の秋祭りに関する内容を勉強しました。体育館で大きなスクリーンを用いてお話をいただいたり、古い書物や絵の実物を見せていただいたりしました。

 子供たちから、彫刻屋台のこと、祭りの日程のことなどの質問があり、主体的に学んでいるようすがうかがえました。

心肺蘇生講習会とプール管理委員会

 本日午後、来週から夏季休業にかけて行うプールでの活動を控えて、PTAとプール利用団体による講習会と確認会議を行いました。

 今年度は、体育の授業の他、地域への開放も行います。子供会育成会、スポーツ少年団の利用を予定しているため、その関係者の皆様も参加しました。

 前半はPTA体育部主催の心肺蘇生法と熱中症に関する講習会、後半はプール管理委員会を行いました。

 久しぶりのプール使用のため、以前のことを思い出しつつ、新しい体育館トイレの使い方や感染症対策を講じた使用法など熱心な協議が交わされました。この時間には、本校職員の心肺蘇生法研修も実施しました。

 3名の鹿沼消防署の職員の皆様には、2部制での講習をしていただき、大変ありがとうございました。

チャレンジ集会 児童会活動

 今日午前、児童会代表委員会が中心になって「チャレンジ集会」が行われました。以前は校内のチャレンジコーナーを周回して行いましたが、情勢を考慮して移動を控え、同じ場所で学年ごとに異なるチャレンジゲームを楽しみました。

 代表委員会が、チャレンジ紹介動画を収録して、全校生が事前に視聴してどんなことに挑戦するのかを理解して当日を迎えました。

 限られた時間ではありましたが、とっても楽しい時間を過ごすことができたようです。企画運営した代表委員会の子供たちも大きな達成感を得られました。楽しみながら、「しっかり判断」「やさしく発信」「ちゃんと活用」する場面がたくさん見られました。

開会式(リモート) 

1年生 東小クイズ

2年生 ぴったり15秒止めチャレンジ

3年生 ティッシュひらひらキャッチ

4年生 ボトルフリップ

5年生 ペットボトルキャップ積みチャレンジ

6年生 お豆早移しチャレンジ

プール開始に向けて 職員研修

 本校は、来週からプールを使う予定です。使用期間中、日直の教員が始めと終わりの確認をするため、放課後、職員がプールの管理の仕方について体育担当からのレクチャーを受けました。

 あわせて、テントの設営やビート板等の洗浄も行いました。

 梅雨の時期が続きますが、一回でも多く入水できることを願います。

教育実習生の授業

 教育実習生の授業を校内公開するということで、参観しに行きました。1年生の国語で「読むこと」を通して、内容を大まかにとらえる、重要な語や文を選択する、言葉の良さを感じ楽しく読んで、思いや考えを伝え合おうとする単元のスタートの授業でした。

 実習も約2週間が経ち、児童の名前をしっかり覚えた上で、落ち着いて授業を進める姿に頼もしさを感じました。実習はまだまだ続きます。たくさんの収穫を得て、教員の道を目指していってほしいと思います。