学校からのお知らせ

日誌

春休み中の学校

4月2日(金)5日(月)

 毎年のことであり、どの学校でも同じですが、職員の新しい布陣が決まると、急ピッチで子供たちの新学期に向けた会議が続きます。今年は土日をはさみましたが、1日(木)も含めて3日間、校内業務ごとに議題を区切って「職員会議」が行われたり、担当者が集まる小規模なミーティングが行われたりしました。

 当然給食はありませんので、昼食は思い思いに各自準備し、感染症対策を講じた上で「黙食」しました。新しく来た職員と打ち解けることも難しく、仕方がありませんが、なんとも歯がゆいランチタイムでした。

4月6日(火)7日(水)
 前日までの会議で決まったことや話し合われたことを元に、職員が担当業務を各自で進めました。
 学年ごとに準備したり、個々に任された仕事の準備を進めたりしました。翌日は始業式、子供たちが登校し、通常の学校生活が再開すると、日中はデスクワークはできません。皆必死に始業の準備をしていました。
 学校が一斉休業だった昨年度は、このような春休みではありませんでした。子供たちを始業式に迎えられることを皆で喜びました。

新年度4月 ここまでを振り返ります

 長らく、ホームページの更新が滞っておりました。申し訳ありませんでした。

 4月も下旬となりましたが、さかのぼって何回かに分けて、最近の学校の様子をご紹介します。画像がない味気ない記事になってしまいますがご容赦ください。

 

4月1日(木)

 大規模校の本校は定期異動で転出入する職員が他校より多いと思います。年度末に18名の教職員が転退職し、4月1日に16名の教職員が東小の職員として着任しました。

 伝統ある東小の向上発展に少しでも寄与できるよう、転入職員は気持ちを新たに第1日を過ごしました。

新1年生の保護者の皆様へのお願い

 新1年生保護者 様 

 お子様の御入学の準備について大変お世話になっております。そのような中、準備物についてのお願いがありますのでよろしくお願いいたします。

 学校では、児童の給食当番は「エプロン」と「頭おおい」を使用しています。そこで、お子様が給食当番を行う際の自分の「エプロン」と「頭おおい」をご用意いただきますようお願いいたします。あわせて、お子様が一人で着脱できるよう、ご家庭で練習しておいていただけると幸いです。

 

令和2年度 修了式

3月24日に、令和2年度修了式が行われました。

本年度から、始業式や終業式、修了式が校内放送で行われ、代表児童は放送室から放送を行い、他の児童たちは教室で静かに話を聞くスタイルに変更されました。

 

最初に、代表児童からの今年度の反省や春休みのめあての話。

次に、校長先生からのお話です。校長先生、いつもクイズを出してくださるので、子どもたちは楽しみにしています!

今回は「タンポポクイズ」でした。正解だと、「イエーーーイ!」と、元気のよい声が校舎を響き渡ります。

最後に、児童指導主任から春休みの過ごし方のお話。

 

春休みしっかり休んで、また4月から元気な顔で登校してきてくれることを楽しみにしています!

 

令和2年度 卒業式

 令和2年度卒業式が、3月18日行われました。

今年度は、新型コロナウイルスの影響で、呼びかけや歌がなくなるなど、

例年通りの卒業式とはいきませんでしたが、保護者の方と対面となり、卒業証書授与がフロアで行われたため、アットホームな雰囲気の卒業式となりました。

 

 

心も体も大きく成長した、素直で元気で素敵な6年生。

きっと中学校へ行っても、がんばってくれることでしょう。6年生の未来に幸あれ!

【6年生】学校美化

6年間お世話になった学校への感謝の気持ちを込めて、学校美化を行いました。

水道回りの床も、ピカピカになるまで磨きます。

ワックスがけも、丁寧に行いました。

子どもたちは思い出のたくさんつまった大切な学校のために、

心を込めて一生懸命掃除することができました!

【6年生】もうすぐ中学生

 3月8日に、東中から生徒指導の先生が来てくださり、中学校の生活の様子やきまりについて

お話をしてくださいました。

子どもたちは熱心に耳を傾けていました。

 

質問もたくさんしました。

がんばれ!もうすぐ中学生!

「コロナに負けるな みんなで作ろう 千羽鶴プロジェクト」

 6年生代表委員会で、

「コロナに負けるな みんなで作ろう 千羽鶴プロジェクト」を三学期に企画しました。

今年は全学年で力を合わせて行う行事が縮小され、なかなかみんなの気持ちを一つにすることが難しかったので、

全学年で千羽鶴を折り、祈りを込めて学校に飾ってもらおうという企画を立ち上げました。

たくさんの折り鶴が集まり、2000羽に迫る折り鶴ができました!

 

2月24日に、贈呈式を行いました。

 

 

昇降口に飾られています。

 

みなさんの思いが届きますように・・・!

 

 

4年生 なわとび記録会

1月27日(水)1組と2組、28日(木)3組の日程でなわとび記録会を行いました。子どもたち一人一人が自分の目標を設定し、その目標を達成するために努力を重ねてきました。中には、お家の人と一緒に跳んだり、対決形式で跳んだりと工夫を凝らして練習する子どももいました。御家庭での練習への協力に感謝いたします。

 本番では、寒い中自分の目標に向けて一生懸命に跳ぶ姿が印象的でした。また、目標を達成した友達や、たくさん跳んだ友達に拍手を送る姿も素敵でした。

【1組】

 

 

【2組】

  

 

【3組】

なわとび記録会

今週と来週は、「なわとび記録会ウィーク」です。各学年ごとになわとび記録会が開かれます。

 現在、本校の体育の授業は、「児童が密集する運動」や「近距離で組み合ったり接触したりする運動」を可能な限り避けながら実施されています。そういった意味で、なわとびは最適であり、児童の体力向上のためにも効果的です。

 児童は、「後ろとび」「あやとび」「二重とび」「後ろあやとび」などの「技能とび」と、学年に応じた1分から4分の「持久とび」に挑戦しています。

 今、休み時間には一生懸命なわとびの練習に取り組む児童の姿が見られます。特製のなわとび練習台には長い行列ができ、お互いに励まし合ったり、教え合ったりする姿も見られます。

 様々な制限の中でも一所懸命頑張っている児童の姿には、感動を覚えます。本番では練習の成果が十分に発揮できることを祈りたいです。