学校ニュース

2019年12月の記事一覧

5年生 臨海自然教室1日目

12月11日、12日、13日の二泊三日で、5年生の臨海自然教室が行われました!

今回のスローガンは
「きまりを守って真剣に 
    協力し合って絆を深めよう」
です。
実行委員は、何週間も前から進行の練習をしました。

出発式の様子


また、レクリエーション係は、バスの中での出し物を役割分担して練習をしていました。

 

茨城県の栃木県立とちぎ海浜自然の家に到着しました。

入所式の様子

最初の活動は・・・お昼ご飯!

バイキング形式で、おいしい昼食でした。
ちゃんと、自分の食べられる量を決めて取ることができました。


昼食後、海岸を散歩しました!これが想像以上に子どもたちにとっては楽しかったみたいです。海を間近で初めて見た子も多く、興奮気味でした。

先生、明日も散歩したいよ!・・・と。
先生は寒いよ!(笑)


次の活動は、「ポセイドンからのメッセージ」。
活動班で協力して、施設内にある謎の文字を見つけて、暗号を解きます。

どこだどこだ~?

施設のどこに何があるのか、わかるようになりました。
その後、スポーツ活動!!

部屋班に分かれて、いろんなリレーをやりました。
班の絆が深まりました。


たくさんの活動をして疲れた頃に、夕食、入浴、
そして一日の反省をして、みんなぐっすりの一日目でした。

 

 

 

 

5年 臨海自然教室 2日目

臨海自然教室 2日目です。
この日は、日の出を拝むことが出来ました!
さすが、晴れ男・晴れ女、5年生!
(実は5年生は行事等で雨で中止になったことがほとんど無いんです!
最強晴れ軍団・5年生です。)

 

2日目最初は・・・みんなが楽しみにしていた塩・焼き芋作りです!
最初に話をよーく聞いて・・・

早速活動開始!薪割り・かまど作り、塩水くみ、焼き芋作りです。

 

塩を付けて食べた焼き芋の味は格別でした!


そして、昼食の後、海浜ビンゴオリエンテーリングへ。

海をバックに、ハイチーズ!

夜は、夕食後に入浴、海の展示館・図書館を見学し、
発熱による早退者が増えたため、早々に就寝することになりました。

残り、1日です。

 

5年生 臨海自然教室 最終日!

臨海自然教室も最終日になりました。

朝食を食べた後、部屋の片付け・ルームチェックを受けます。
生活係を中心に、部屋の片付け・布団たたみ・シーツの片付けを行い、
ルームチェックを受けました。

今日最後の活動は、選択活動でした。
選択活動は・・・
モトクロス・かくれ家づくり・グラウンドゴルフに分かれて活動しました。


モトクロス~

 

かくれ家づくり~

 

グランドゴルフ~

それぞれの選択活動で楽しく活動できました。

最後に・・・アスレチックで遊びました!

発熱による早退者が増えてしまいましたが、5年生にとっては
友達との絆が深まり、心に残る臨海自然教室となりました。

 

人権集会

今週(12月2日~12月6日)は人権週間でした。
お互いを尊重し合い、助け合って明るく生活していく態度を育てることを目的としています。

学校では、

①親子で考える人権標語づくり
 各ご家庭で考えていただいた人権標語を各クラスで日めくりカレンダーのようにして、毎日めくって掲示します。

②「ほかほかタイム」の実施
 年間を通して帰りの会などで「ほかほかタイム」を行っているクラスもありますが、人権週間では、友達のよいところを見つけ、メッセージカードに書いて友達に渡す活動を行いました。

③人権集会
代表児童による人権作文の発表、校長先生による人権に関する講話、
最後にみんなで「世界が一つになるまで」を歌いました。


「竹ぼうきさんと土間ぼうきさんにも、得意分野が違うように、みんなも得意なこと、良いところが一人一人にあるんだよ」

素敵な歌声が体育館中に響きました。

子どもたちが、友達を認め合うことの大切さに気付くことができた
人権週間でした。

 

4学年PTA

4年生は12月3日(火)に学年PTAを行いました。

今年度は講師に小池夏希先生を迎え、親子でHIP HOPダンスを踊りました。
初めに、HIP HOPの音楽に合わせて準備運動。体が温まったらダンススタート!

小池先生から「WON'T BE LONG」の振り付けを教えてもらうと、みんなニコニコでダンス!

後半は子どもたちだけで難しい振り付けにもチャレンジしました。

子どもも大人もみんなで体を動かし、親子のふれあいがたくさんの楽しいひとときとなりました。