学校ニュース

日誌

学校 5/9 本日の授業

鉛筆2年 国語

「いなばの白うさぎ」

めあて 聞いてたのしもう

お話を注意深く聞いて、登場人物やあらすじを理解する学習です。

最初に、お話を聞きながら、一人でノートにまとめました。

 

次に、グループになって、意見を交流させます。

グループ全員が理解できるよう話し合うことも、本時の目標の一つです。

少しずつ、身を乗り出したり指さしたりしながら、お話について話しあいが始まりました。

 

チャイムがなるまで、グループで話し合いが続きました。

次回は、全体で意見を交流させましょう。

 

 

学校 5/9 ソーランビートの練習(2回目)

鉛筆お昼休みは、運動会実行委員主導の、ソーランビートの練習です。

1回目に引き続き、各教室で練習しました。

 

「左からだよ」と、高学年のお兄さん・お姉さんが声かけしてくれて、少しずつ動きがそろってきました。

学級ごとの練習はあと1回です。

 

 

 

学校 5/9 運動会 係練習

鉛筆今日から、本格的に運動会の練習が始まりました。

先日の奉仕作業で、校庭にテントが設営され、練習モードも高まります。

 

初日の業間休みは、係児童だけで開閉会式の動きを確認しました。

 

 

4~6年の係児童が参加しています。

が・・・。

後ろの方に、1年生の姿を見つけました。

そして・・・。

少しずつ近寄って、なんと練習に参加し始めました。

「好奇心」からでしょうか。

これも「主体的な学びの姿」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

昼 5/7 PTA奉仕作業

晴れ早朝から、第1回PTA奉仕作業が行われました。

PTA会長さんを中心に、役割分担がされ、スムーズに始まりました。

小規模校でPTA会員数が少ないのですが、協力体制はばっちり。そのまとまりの良さには、毎回感動ものです。

例年以上に草の伸びが良く、刈り取るのがたいへんでしたが、集中して取り組んでくださいました。

始まって2時間弱で、とてもきれいな環境になりました。

暑さ対策のミストシャワーも取り付けました。

 

奉仕作業の後、運動会用のテント設営も手伝っていただきました。

お疲れのところでも快く引き受けていただき、ほんとに感謝申し上げます。

 

校庭が、一気に運動会模様となりました。

月曜日からの練習にありがたく使わせていただきます。

 

学校 5/6 運動会実行委員会

鉛筆お昼休みに、運動会実行委員と運動会担当職員で、プログラムについて話し合いがありました。種目ごとに計画書を作成するため、体形や用具など具体的に決めていきました。

話し合いで決まったことを、担当職員が計画書にまとめました。

他のプログラムと一緒に、お囃子とソーランビートの計画書も出来上がりました。

 

学校 5/6 わくわく集会 チーム編成

鉛筆今年度の児童会主催行事として、第1回児童集会を行いました。

第1回は、縦割りグループのチーム編成です。

開会時、児童会の委員さんが紹介されました。

今年度の児童会は「願いをかなえる委員会」だそうです。1年間、どうぞよろしくお願いします。

委員さんの話を聞く下級生たちも、こんなに真剣です。

 

チームごとに分かれると、さっそくチーム名や活動内容を話し合いました。

話し合いは子どもたちだけでどんどん進みました。

最後に、もとの体形にもどり閉会しました。

話し合いがとてもよくできたようで、どの学級も自分たちで一列に並び、満足そうに教室へもどっていきました。

 

縦割り班による活動は、遊び以外にもさまざまな場面で行われます。

様々な活動を通して、メンバーの絆を深めていくことでしょう。

 

 

学校 4/28 第1回資源ごみ回収

鉛筆今年度も、PTA活動の一つとして、資源ごみ回収を実施します。

今年度も回収業者は、「なんでもやさん」です。どうぞよろしくお願いいたします。

いつもは、トラックの荷台に載せて回収していましたが、昨年度末から持ち寄ってくれた資源ごみが大量なため、二回に分けて回収していただきました。

二回目は、写真のような大きな回収車でした。

お世話になりました。

 

 

学校 4/27 第1回練習

鉛筆運動会実行委員による第1回練習が行われました。

今回は、ソーランビートの初めての練習です。

高学年が2チームに分かれて、低学年と中学年の練習を主導しました。

卒業生が残してくれた動画を視聴し、全体像をつかみました。

その後、動画を頼りに踊ってみました。

ロング業間に、全員が集中して練習しました。

細かいところは、高学年のお兄さん・お姉さんが教えてくれました。

 

初回の感想

・はじめてのソーランビートだったし難しかったです。難しいやつなので、はやく覚えたいです。

・思ったより難しかったです。早く覚えたいです。

・はじめてやって、難しかったけどやってみたら楽しかったです。運動会まで頑張りたいです。

・保育園のときとはソーランビートが全然違くて難しい所もありました。

 

花丸初回の感想では、難しいと感じた子がほとんどでした。でも、前向きにこれから頑張ろうという感想も多くありました。難しいからこそチャレンジする価値があります。運動会に向けて上達していくことを期待しています。

 

学校 4/26 本日の様子

鉛筆1,2年生 生活科「学校探検をしよう」

1,2年生が校舎内を探検し、新しい発見や気づきを写真や動画に撮影しました。

2年生は、昨年度の経験を活かし、新1年生を案内しながら探検しました。

1年生は、サインシートを持ち、出会った先生からサインをもらいました。

 

さて、どんな写真が撮れたのでしょうか視聴覚

子どもたちが撮った写真から、学校探検の様子が伝わってきました。

次の時間は、探検で発見したこと・気づいたことを伝え合います。撮った写真をもとに、学校探検のお話が盛り上がりそうです。

 

学校 4/26 避難訓練

鉛筆今年度はじめての避難訓練を実施しました。

今回の訓練の目的は、新しい教室からの避難経路を確認し、安全に気を付けて避難することです。

避難にかかった時間は2分17秒でした。

ふり返りの発表では、静かに避難できたこと、放送をよく聞いたことなどがよくできたこととして挙げられました。反面、集中力にかけたという反省もありました。

この後、教室で各自ふり返りをします。

それぞれどのようなふり返りをしたか、後日まとめていきます。