学校ニュース

日誌

給食・食事 9月17日(金)今日はさつきランチでした

 今日の給食はさつきランチでした。「かんぴょうのクリーム煮」「ニラサラダ」「とちおとめのゼリー」「県産小麦のバターロール」、そして牛乳はもちろん栃木県産です。4年生が、「ニラがしゃきしゃきでおいしかった。」「とちおとめゼリーが甘くておいしかった。」「パンがいつもと違ってもちもちでおいしかった。」と感想を寄せてくれました。おいしい給食が食べられてよかったですね。

   

   

注意 9月17日(金)交通安全に気をつけて

 緊急事態宣言が発令されており、感染拡大防止に力を注いでいますが、同時に交通安全に対する注意も忘れないようにしたいと思います。先日も学区内で大きな事故がありました。班長が下級生に気を配りながら登校してきましたが、引き続き地域の方にも子どもたちを見守っていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

   

   

 

グループ 9月16日(木)ALTのシェラリン先生元気です〈5年外国語〉

 2学期も引き続きシェラリン先生が外国語の学習を支援してくれています。緊急事態宣言が発令中で外国語の学習にも制限はありますが、シェラリン先生が相変わらず「I'm Happy!」と元気なので、みんな楽しく英語を学んでいます。2校時に5年教室をのぞいたら、英語で「身近な人を紹介する」学習に取り組んでいました。

   

   

 

鉛筆 9月15日(水)6年生の授業風景

 今日は特別な行事のない一日でした。2校時に6年教室をのぞいたら算数で「円の面積」の学習をしていました。一人一人しっかり学習に取り組んでいて、さすが最上級生だと感心しました。緊急事態宣言下でも、落ち着いて学習に取り組める一時間一時間を大切にしていきたいと思います。

   

   

情報処理・パソコン 9月13日(月)ICT活用アドバイザー来校

 ICT活用アドバイザーの永山先生に、1年生は生活科でとった虫の写真をオクリンクで提出する方法、3年生は絵を動かすプログラミング学習、4年生はチームズでコミュニケーションをする方法を教えてもらいました。放課後は、職員がオンライン学習の進め方について研修をしました。オンライン学習は有効ですが、新型コロナウイルス感染症がこれ以上拡大しないこと願っています。

   

   

晴れ 9月10日(金)太陽の下で虫の観察〈2年生〉

 久しぶりに太陽が顔をのぞかせました。2年生が校庭で虫の世話(?)をしていましたが、子どもも虫も気持ちよさそうでした。今校庭は草が伸び放題で、環境整備面では頭の痛いところですが、虫たちにとっては天国のようです。特に学級園の草がすごいと思って近寄ってみたら、正体はミニトマトでした。今トマトの値段が高いので、ピークは過ぎたものの、もう少し頑張って実をつけてほしいと思いました。

   

   

キラキラ 9月9日(木)足踏み式ゴミ箱にしました

 2学期からゴミ箱を足踏み式のものに取り替えました。手を触れずに蓋を開けられるので、衛生的です。緊急事態宣言が延長されるという報道がありましたが、日常の新型コロナウイルス感染症対策をしっかり行っていきたいと思います。

   

   

 

にっこり 9月8日(水)とちぎ国体の花を植えました

 とちぎ国体鹿沼市実行委員会の依頼を受けて、4年生がサルビア、マリーゴールド、ニチニチソウをプランターに植えました。このプランターは、鹿沼総合体育館に置かれ、来月行われるとちぎ国体リハーサル大会で選手をお迎えするそうです。早く新型コロナウイルス感染症が収束して、とちぎ国体が盛り上がることを期待しています。

   

   

笑う 9月8日(水)夏休みの作品を取りまとめていただきました

 涵養くらぶの作品支援サークルの皆さんが、夏休みのコンクール作品の取りまとめをしてくださいました。コンクールに出品するためには、各コンクールごとに出品票を書くなどの手間がかかります。石川小ではその作業を作品支援サークルの皆さんがしてくださるので、担任は2学期始めの大切な時期に子どもに向き合う時間が確保でき、大変助かっています。子どもが頑張った作品をまとめる作業は楽しいと言ってくださるサークルの皆様に感謝しています。

   

   

給食・食事 9月7日(火)高級魚(?)のサンマがでました!

 今日の給食は「旬のお魚ランチ」でした。「秋刀魚の梅煮」の味付けが絶品でした。昔は飽きるほど食べられたサンマも、近年は値段が高くなってめったに食べられなくなったので、味わいながらいただきました。食べ終わった後、2年生に感想を聞いたら、「ほねまでやわらかく煮てあり、あまいたれがかかっていて、とてもおいしかった。」と感想を言ってくれました。魚が苦手な子も、おいしく食べられたと思います。

   

   

 

曇り 9月6日(月)秋雨の合間の曇りに!?

 9月に入ってから雨が続いています。今日の業間は幸運なことに雨があがっていたので、すかさず子どもたちが校庭に出てきました。緊急事態宣言で行動の制約が多くなっていますが、遊びは子どもの成長に欠かせません。オンラインゲームではなく、直接友達と遊べる機会を増やしていきたいと思います。休み時間後の手洗いや教室の消毒は引き続きしっかり行っていきます。

   

   

OK 9月3日(金)緊急事態宣言下の1週間が終わりました

 保護者の皆様には下校時刻や行事の変更等ご迷惑をおかけしていますが、おかげさまで大きな混乱もなく、無事1週間を過ごすことができました。今日は1年生が、あらためて手の洗い方の勉強をしました。ブラックライトを当てて残った汚れを見つけると、一生懸命洗いなおしている姿がほほえましかったです。土日も感染予防に気をつけて、月曜日にまた元気に登校してきてほしいと思います。

   

   

病院 9月2日(木)5年小児生活習慣病予防健診

 4校時に5年生の希望者を対象に小児生活習慣病健診を行いました。採血があったので(?)みんな神妙な面持ちで受診していました。自分の健康状態を知ることはとても大切なことです。健診の結果が出たら、今後の生活に生かしていってほしいと思います。

   

   

ハート 9月2日(木)シトラスリボンを配りました〈1年生〉

 1年生にいただいたシトラスリボンを配布しました。シトラスリボンに込められた思いが、1年生にもわかるようにひらがなで書いてあったので、子どもたちも熱心に読んでいました。「『ただいま』『おかえり』って、いいあえるやさしいまちでありますように」という一文のとおり、みんなが幸せに暮らせる社会であることを願ってやみません。

   

   

   

お知らせ 9月1日(水)今日は防災給食でした

 今日は防災の日なので、給食は防災給食でした。パッケージどおり「温めずにおいしいカレー」でしたが、肌寒い日だったせいもあり、あらためて温かい食事のありがたさを感じました。しかも封を切るときカレーが飛び散ってしまい、もし避難所だったら洗濯もたいへんなのにと反省しました。心配して1年教室をのぞいたら、1年生は上手に封を切って食べていました!?

   

   

   

会議・研修 8月31日(火)6年薬物乱用防止教室

 4校時に栃木県警本部職員の方2名を講師としてお招きし、6年生を対象に薬物乱用防止教室を開きました。6年生は薬物乱用防止についての話を熱心に聞いていました。ぜひ今日学んだことを今後の生活に生かしていってほしいと思います。

   

   

NEW 8月30日(月)1階の教室に網戸が入りました

 夏休み中に1階校舎のすべての教室と廊下に網戸が入りました。引き続き新型コロナウイルス感染症拡大防止のために換気をしっかり行っていきたいと思います。教室を優先して入れましたが、職員室と校長室にも入ったのでうれしく思っています。

   

   

給食・食事 8月27日(金)ひさしぶりの給食

 2学期からは感染症対策として給食のパンが個包装になりました。学校で一番楽しみに(?)している時間が、一番感染リスクが高いというのが、とても残念です。早く楽しい会食ができるようになってほしいと願っています。1年生に感想を聞いたら、フルーツカクテルがおいしかったそうです。月曜日の給食も楽しみですね。

   

情報処理・パソコン 8月27日(金)オンライン始業式

 2学期の始業式は体育館に集まらずに各教室をタブレットでつないで行いました。再びオンライン授業がニュースで取り上げれていますが、実施までの課題も知ることができました。これから職員研修を行うなど、スムーズな活用ができるように準備を進めていきたいと思います。もちろんオンライン授業にならないことが一番だと思いますので、感染防止に力を入れていきたいと思います。ぶっつけ本番にも関わらず、各学年の代表児童は、落ち着いた態度で発表することができ、とても素晴らしかったです。

   

   

   

学校 8月27日(金)2学期初日、元気に登校してきました!

 夏休みが終わって、子どもたちは元気に登校してきました。久しぶりに子どもたちの元気な笑顔を見られてうれしく思いました。夏休みの作品など荷物が多くて、横断歩道で手をあげるのもたいへんだったようです。学校に活気がもどり、やっぱり学校は子どもたちが主役だとあらためて感じました。

   

   

インフォメーション 8月3日(火)図書室を地域に開放しています

 明日(4日)まで、図書室を地域に開放しています。夏休みの宿題や読書をしに子どもたちが集まっていました。小学生だけでなく中学生も利用していました。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、あまり広報をしませんでしたが、卒業生が母校の図書室で学習している姿を見て心が温まりました。新型コロナウイルス感染症が収束して、もっと地域に学校を開放できる日が来ることを心待ちにしています。

   

   

インフォメーション 7月29日(木)イシカワンのメロンが2個に!

 ホームページをアップしていたら和久井さんが漢字バージョンのイシカワンのメロンを届けにきてくれました。子どもたちにはトマトの和久井さんで親しまれていますが、昔からメロンも作っているそうです。メロンは夏休み中に終わってしまうのが残念です。写真だけでも楽しんでください。

   

インフォメーション 7月29日(木)イシカワンがメロンに!

 石川小学校運営協議会委員の和久井さんからイシカワンのメロンをいただきました。とてもよくできていてびっくりしました。個人懇談も残り2日となってしまいましたが、図書室利用などで来校した際には、昇降口に展示してありますのでぜひご覧ください。痛んでしまう前においしくいただこうと思いますが、誰がイシカワンに包丁を入れるか問題になりそうです。

   

   

   

学校 7月20日(火)第1学期終業式

 業間に体育館で終業式を行いました。「めあて」と「ふりかえり」の大切さを話しましたが、代表児童の「1学期をふりかえって」の発表はとても立派で成長を感じました。いよいよ明日から夏休みになります。事故や病気に気をつけて楽しい夏休みにしてほしいと願っています。2学期の始業式にみなさんの元気な笑顔が見られることを楽しみしています。

   

   

   

   

興奮・ヤッター! 7月19日(月)雪合戦ではなく水合戦?〈4年お楽しみ会〉

 4年生が自分たちでお楽しみ会の計画を立てて、「水合戦?」をやっていました。雨空から一転して暑い日が続いているので、水に触れるだけで気持ちよさそうでした。セミの声は小さめですが、青空を見上げるといよいよ夏休みという感じがしてきます。

   

   

花丸 7月19日(月)すっかりたくましくなりました〈1年給食〉

 今日はさつきランチでした。1年生の給食をのぞいたら、給食当番を中心にしっかり自分たちで給食の準備をしていました。「たくさんおかわりするようになったよ」という感想も聞こえてきて、4月に比べてとてもたくましくなったなと感じました。「ニラがおいしい」という将来有望な鹿沼っ子もいました。

   

   

ハート 7月16日(金)石川小学校保健委員会

 学校医の石川先生と小西先生、学校薬剤師の君島先生、市教委の鈴木主査、PTA、学校職員で石川小学校保健員会を開きました。健康診断の結果や感染症対策、学校安全、学校保健について協議しました。それぞれの立場からご助言いただいたことをもとに、子どもたちが健康で安全な生活が送れるようにより一層取り組んでいきたいと思います。

   

 

注意 7月15日(木)交通安全に気をつけて

 今日の昼休みの後、地区ごとに集まって通学班のふりかえりをしました。石川小の周りは交通量が多いので、交通安全は大きな課題の一つです。学校でも交通安全指導をしていますが、まだ子どもですので、どうしても視野が狭くなってしまうところがあります。登下校している姿を見かけましたら、ぜひ子どもの安全のために一声かけていただければと思います。また、夏休み中も同様によろしくお願いします。

   

   

了解 7月14日(水)先週に引き続き・・・〈4年総合的な学習の時間〉

 先週の点訳教室に引き続き、今日は手話ボランティアの先生に手話を教えていただきました。名前の表し方を教わった後、ペアになって手話で自己紹介をしました。子どもたちは興味をもって活動していました。ボランティアの先生が、子どもたちが関心をもって学んでくれたのでとても楽しかったと言ってお帰りになりました。

   

   

 

 

喜ぶ・デレ 7月13日(火)昨日に引き続き・・〈6年総合的な学習の時間〉

 昨日に引き続き6年生の総合的な学習の時間に外部講師が来てくれました。今日来てくださったのは美容師の石原さんでした。仕事をしていて「ありがとう」と言われたとき、とてもやりがいを感じるそうです。中には苦手なことややりたくないこともあるそうですが、そういったことをいかに楽しめるかが大切だと教えてくれました。ぜひ今後に生かしていきたいことだと思いました。

   

   

会議・研修 7月12日(月)今までの自分 これからの自分〈6年総合的な学習の時間〉

 6年生の総合的な学習の時間にファイナンシャルプランナーの小嶋さんが講師として来てくれました。消防士を9年した後現在の仕事を始めたそうです。「何のために働くのか」という問いに「お金をかせぐため」ではなく「人に喜んでもらったことが収入になる」という話に感心していました。

   

   

笑う 7月12日(月)食べ物の名前をおぼえよう〈1年学級活動〉

 3校時は、1年生が食育の授業で今日の給食に出てくる食べ物の名前を学習しました。1年生は積極的に発表していました。クイズもあって、楽しく学べたようです。毎日放送委員が給食の献立を放送してくれているので、これからは、どんな食材が使われているのか意識して食べたいと思います。

   

   

給食・食事 7月12日(月)お魚をおいしく食べよう〈2年学級活動〉

 2校時に津田小の見目先生が2年生に食育の授業をしてくれました。今日の「しゅんのおさかなランチ」にあわせて、「お魚をおいしく食べよう」という学習をしました。2年生は、しっかり話を聞いていたようで、「頭がよくなる」「血液がさらさらになる」と言って、給食の魚を残さず食べていました。これからは2年生を見習って、魚をたくさん食べたいと思います。

   

   

夜 7月9日(金)プラネタリウムに行ってきました〈4年理科〉

 4年生が池ノ森小と合同でプラネタリウムに行ってきました。星の動きがよく分かり、楽しく学習することができました。夏の大三角の星の名前がしっかり答えられたのは、毎日の授業をがんばっているおかげですね。まだ梅雨が明けませんが、夏休みにはきれいな星空が見られることを願ってます。

   

   

笑う 7月9日(金)登校したらすてきなお花が

 朝登校したら昇降口がきれいな花で囲まれていて、校長室にもすてきな花が置いてあって感激しました。昨日のクラブの時間にこでまりサークルの皆さんが子どもたちにお花を教えてくださって、その時の花を校長室にも置いて行ってくださったそうです。長雨が続いていますが、ヒマワリが校長室を明るく照らしくれて、心が晴れました。

   

   

会議・研修 7月7日(水)校内研究授業〈6年図工〉

 5校時に6年生が図工の研究授業を行いました。「龍」の絵の鑑賞の授業でしたが、友達と話し合うことにより、考えを広げたり深めたりすることができました。元宇都宮大学教職大学院教授の松本敏先生をお招きして授業研究会を開きましたが、6年生がお互いの考えを認め合いながら学んでいる姿がすばらしいと褒めていただきました。引き続きよりよい授業ができるように研修していきたいと思います。

   

   

   

 

夜 7月7日(水)たなばたこんだて

 今日の給食は「たなばたこんだて」でした。残念ながら曇り空で天の川が見られなさそうですが、5年生から「たなばたこんだてで星がいっぱいあったので、願いがかないそうだ。」という感想が届きました。みんなの願いが天に届くといいですね。

   

   

 

ノート・レポート 7月6日(火)点訳教室を開きました〈4年〉

 4年生が総合的な学習の時間に点訳教室を行いました。点訳グループ「桐」の皆さんのご協力で、一人一人自分の名前を点字で打ってしおりを作りました。また、介護なしで普通に身の回りのことを自分でやっていると聞いて驚いていました。今後も続けて福祉について学んでいってほしいと思います。

   

   

グループ 7月6日(火)石川の里 大発見!〈3年〉

 3年生が総合的な学習の時間ににら農家の江俣さんととうもろこし農家の和久井さんを訪ねました。お二人が一生懸命働いている姿が心に残ったそうです。また、石川地区の魅力を発見することができたという感想を聞き、とてもうれしく思いました。今後ももっと石川地区のよさを見つけてほしいと思います。お忙しい中、子どもたちの学習のために時間を割いていただきありがとうございました。

   

   

バス 7月6日(火)はじめてのプールでした〈1・2年生〉

 やっと雨があがり、今日は1・2年生がプールに行ってきました。昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響でプールに入れなかったので、1、2年生ともはじめてのプールでした。宝さがしゲームなどをして楽しんでいたら、あっという間に時間が過ぎてしまったようです。終了を告げたら「えー、もう時間なの。」という声があがりました。次は来年になってしまいますが、楽しみに待っていてほしいと思います。

   

   

キラキラ 7月5日(月)学校の北側がきれいになっていました!?

 今朝学校に来たら、学校の北側の草がきれいに刈られていて驚きました。近所の方が、職員が車を駐車しない土日のうちに草刈りをしてくれたそうです。PTAの奉仕作業できれいにしてもらったのですが、あっと間に草が伸びてしまい、ずっと気になっていました。なかなか手が回らないでいたので、たいへん助かりました。地域の学校を大切にしてくれる石川の郷に感謝しています。

   

   

学校 7月2日(金)久しぶりの授業参観でした

 ホームページ等で学校の様子をお知らせしていましたが、やっと子どもたちの様子を直接見ていただくことができました。子どもたちは緊張しながらも、家の人が見に来てくれてうれしかったようです。また、雨の中、多くの方に情報モラル講習会と学年懇談にも参加していただきました。今後、もっと頻繁に学校に来ていただけるような環境が整うことを願ってやみません。本日はありがとうございました。

   

   

   

   

   

 

給食・食事 6月30日(水)どっちがおいしい?〈セレクト給食〉

 今日の給食は、「メンチ」か「えびカツ」を選べるセレクト給食でした。1年生は、2/3が「メンチ」、1/3が「えびカツ」を選んだようです。それぞれ好きなものが食べられてうれしかったようですが、「両方食べたかった」という欲張りな感想が教卓の方から聞こえてきました。

   

   

給食・食事 6月28日(月)今までの自分 これからの自分〈6年総合的な学習の時間〉

 6年生の総合的な学習の時間にフレンチレストランのシェフの福井さんがゲストティーチャーとして来てくれました。フランス料理を食べていただくには、テーブルや食材を作ってくれる人など多くの人が関わっているという話が心に残りました。小学校の授業で話をするのは初めてということで心配されていたようですが、子どもたちの反応もよく、とてもよい経験になったと喜んでくれました。来月、日光に「ジルエット」というお店をオープンするそうです。ぜひ食べに行きたいと思います。

   

   

グループ 6月25日(金)たんけんに 出かけよう〈2年生活科〉

 2年生が生活科の学習で学校の周りをたんけんしました。朝降っていた雨もあがり、6班に分かれて3か所ずつ見学しました。みんな一生懸命質問したり、メモをとったりすることができました。ふだん見られないところを見せてもらい子どもたちは大喜びでした。快く見学を受けて入れてくださった方々や子どもたちの学習にために付き添ってくださった保護者の皆様に感謝申し上げます。

   

   

   

笑う 6月24日(木)2年ぶりのプールでした〈3・4年〉

 昨年度は新型コロナウイルス感染症のためプールを中止しましたが、今日3・4年生が今年度はじめての水泳の学習を行いました。池ノ森小のプールが故障で使えないため、急きょ北半田のプールを利用することになりました。子どもたちはちょっとした遠足気分も味わえたようです。久しぶりのプールに子どもたちの歓声があがっていました。

   

   

 

会議・研修 6月23日(水)おう吐物処理・AED研修〈職員研修〉

 放課後におう吐物の処理の仕方とAEDの使い方について職員研修を行いました。養護教諭が講師を務めましたが、おう吐物が広範囲にわたって飛散することを体験するなど新たな気付きが多い研修となりました。また、実技研修をとおして緊急時の備えをすることができました。もちろん実際には行わないですむことを願っています。

   

   

 

体育・スポーツ 6月23日(水)5年研究授業〈体育〉

 今日の5校時に5年生が体育の研究授業を行いました。雨のため急遽体育館で行いましたが、子どもたちは混乱することなくしっかり学習に取り組んでいて感心しました。タブレットを使って動き方の工夫について話し合ったり、カットインメジャーリーグゲームを楽しんだりしました。市教委の指導の先生が、授業はもちろんですが、上履きがしっかり揃っていることから日頃の生活の様子がよく分かりますとほめてくださいました。

   

   

会議・研修 6月22日(火)租税教室を開きました〈6年〉

 商工会議所や税務署の方を講師にお招きして、6年生が租税教室を開きました。社会科で学習する内容ですが、子どもたちが、自動車税など税金の種類や使われ方についてよく知っていたので、講師の先生も驚いていました。また、「積極的に発言するので感心しました」とお褒めの言葉をいただきました。