学校ニュース

日誌

インフォメーション 8月3日(火)図書室を地域に開放しています

 明日(4日)まで、図書室を地域に開放しています。夏休みの宿題や読書をしに子どもたちが集まっていました。小学生だけでなく中学生も利用していました。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、あまり広報をしませんでしたが、卒業生が母校の図書室で学習している姿を見て心が温まりました。新型コロナウイルス感染症が収束して、もっと地域に学校を開放できる日が来ることを心待ちにしています。

   

   

インフォメーション 7月29日(木)イシカワンのメロンが2個に!

 ホームページをアップしていたら和久井さんが漢字バージョンのイシカワンのメロンを届けにきてくれました。子どもたちにはトマトの和久井さんで親しまれていますが、昔からメロンも作っているそうです。メロンは夏休み中に終わってしまうのが残念です。写真だけでも楽しんでください。

   

インフォメーション 7月29日(木)イシカワンがメロンに!

 石川小学校運営協議会委員の和久井さんからイシカワンのメロンをいただきました。とてもよくできていてびっくりしました。個人懇談も残り2日となってしまいましたが、図書室利用などで来校した際には、昇降口に展示してありますのでぜひご覧ください。痛んでしまう前においしくいただこうと思いますが、誰がイシカワンに包丁を入れるか問題になりそうです。

   

   

   

学校 7月20日(火)第1学期終業式

 業間に体育館で終業式を行いました。「めあて」と「ふりかえり」の大切さを話しましたが、代表児童の「1学期をふりかえって」の発表はとても立派で成長を感じました。いよいよ明日から夏休みになります。事故や病気に気をつけて楽しい夏休みにしてほしいと願っています。2学期の始業式にみなさんの元気な笑顔が見られることを楽しみしています。

   

   

   

   

興奮・ヤッター! 7月19日(月)雪合戦ではなく水合戦?〈4年お楽しみ会〉

 4年生が自分たちでお楽しみ会の計画を立てて、「水合戦?」をやっていました。雨空から一転して暑い日が続いているので、水に触れるだけで気持ちよさそうでした。セミの声は小さめですが、青空を見上げるといよいよ夏休みという感じがしてきます。

   

   

花丸 7月19日(月)すっかりたくましくなりました〈1年給食〉

 今日はさつきランチでした。1年生の給食をのぞいたら、給食当番を中心にしっかり自分たちで給食の準備をしていました。「たくさんおかわりするようになったよ」という感想も聞こえてきて、4月に比べてとてもたくましくなったなと感じました。「ニラがおいしい」という将来有望な鹿沼っ子もいました。

   

   

ハート 7月16日(金)石川小学校保健委員会

 学校医の石川先生と小西先生、学校薬剤師の君島先生、市教委の鈴木主査、PTA、学校職員で石川小学校保健員会を開きました。健康診断の結果や感染症対策、学校安全、学校保健について協議しました。それぞれの立場からご助言いただいたことをもとに、子どもたちが健康で安全な生活が送れるようにより一層取り組んでいきたいと思います。

   

 

注意 7月15日(木)交通安全に気をつけて

 今日の昼休みの後、地区ごとに集まって通学班のふりかえりをしました。石川小の周りは交通量が多いので、交通安全は大きな課題の一つです。学校でも交通安全指導をしていますが、まだ子どもですので、どうしても視野が狭くなってしまうところがあります。登下校している姿を見かけましたら、ぜひ子どもの安全のために一声かけていただければと思います。また、夏休み中も同様によろしくお願いします。

   

   

了解 7月14日(水)先週に引き続き・・・〈4年総合的な学習の時間〉

 先週の点訳教室に引き続き、今日は手話ボランティアの先生に手話を教えていただきました。名前の表し方を教わった後、ペアになって手話で自己紹介をしました。子どもたちは興味をもって活動していました。ボランティアの先生が、子どもたちが関心をもって学んでくれたのでとても楽しかったと言ってお帰りになりました。