学校ニュース

日誌

携帯端末 6月29日(水)タブレットスタンド

タブレットスタンドを全学級分購入しました。感染症対策のリモート授業の際や、実物投影機としても使用する予定です。ICT教育を進めるにあたって学校の環境整備も時代に沿うように進めていきたと思います。

 

ピース 6月28日(火)手話を学びました〈4年総合的な学習の時間〉

 3時間目は、4年生の手話教室でした。講師の先生から、いろいろな伝え方を教えてもらいました。手話をただ教えてもらうのではなく、どうやって伝えるかを考えました。子どもたちは熱心に取り組んで、あいさつと自分の名字が手話で伝えられるようになりました。

   

   

グループ 6月24日(金)今度は下石川方面に行きました〈2年生活科〉

 2年生が、まちたんけんで、下石川方面を歩いてきました。永林寺では中を見せてもらい、もっと調べてみたいことが増えたようです。さらに秋の班別の調べ学習が待ち遠しくなったようです。今回も学年委員さんが一緒に歩いてくださいました。連日ありがとうございました。

   

   

 

本 6月24日(金)読み聞かせをしてもらいました〈KLVタイム〉

 今朝の読書の時間は、KLVのみなさんによる読み聞かせでした。子どもたちはみんな、お話に聞き入っていました。梅雨で外遊びができない日も多いですが、そんな時は落ちついた気持ちで読書に取り組むのもいいと思います。一人でも本が好きな子が増えることを願っています。

   

   

   

給食・食事 6月22日(水)いちご一会とちぎ国体応援献立〈給食〉

 今日の給食は、とちぎ国体応援献立でした。石川小の体育館は卓球の練習会場となる予定です。とちぎ国体が盛り上がるように応援していきたいと思います。毎日、昇降口の階段下の掲示板に給食委員が「今日のこんだて」を書いてくれるので、子どもたちは朝登校すると、必ず献立をチェックしています。一番の楽しみは給食かもしれませんね!?

   

鉛筆 6月22日(水)楽書サークルのみなさんにお世話になりました〈3年書写〉

 3年生の毛筆の学習で楽書サークルの皆様にお世話になりました。左払いと右払いについて学びながら、「木」を書きました。やっぱり専門家に教えていただくと、上達が早いようです。板橋先生から「3年生はよくやっていますね。」とお褒めの言葉をいただきました。

   

   

学校 6月21日(火)6年租税教室

 鹿沼商工会議所から講師をお招きして、6年生が税金について学びました。税金のない世界の映像を見て、税金の大切さを知ることができました。子どもたちは、一生懸命働こうとする意欲が高まったようです。講師の湯澤さんのお話がとても上手で、子どもたちも税金についてよく分かったようです。

   

   

にっこり 6月21日(火)2年まちたんけん〈生活科〉

 2年生が、生活科の学習で上石川方面を歩いて回ってきました。お店や施設など、いろいろ気になる場所があったようです。気になった場所について、2学期に班に分かれて、さらにくわしく調べる予定です。また、学年委員の皆様が、子どもの安全確保のため、一緒に歩いてくださいました。ありがとうございました。

   

   

グループ 6月20日(月)今までの自分・これからの自分〈6年総合〉

 今回は、カフェを経営している鈴木さんを講師としてお招きしました。カフェの仕事の話はもちろんですが、カフェを経営するに至るまでの話も子どもの心に残ったようです。「自分の夢がかわっても、その都度一生懸命取り組むことが大切」「人の笑顔をみたいと思っていることが自分の学びにつながった」という感想があがっていました。