学校ニュース

日誌

遠足 12月9日(木)4年自然体験学習〈1日目〉

 入所式が終わった後、「仲間づくりゲーム」と「基地づくり」を行いました。どちらも班で協力しなければできない活動で、声をかけ合いながら意欲的に取り組んでいました。夜は、キャンファイヤーをしました。火の神様は、石川小の子供たちのことをよくご存じなので、安心して2日間活動することができました。

   

   

   

 

 

音楽 12月9日(木)ゴスペルにチャレンジしました〈5・6年国際理解〉

 佐藤夏織先生とゴスペルクワイアの皆さんが、5・6年生にゴスペルを紹介してくれました。その場で子どもたちも3つのパートに分かれてゴスペルを歌いましたが、素敵なハーモニーが生まれ感動しました。最後のプレゼント曲「君は愛されるために生まれた」の歌詞のように、子どもたちが愛に満ちた人生を送れることを祈っています。一足早いクリスマスでした。

   

   

 

バス 12月9日(木)4年生が自然体験交流センターに出発しました

 今日から4年生が、1泊2日の自然体験学習を行います。今朝、全員揃って元気に出発しました。昨日までの雨が上がり、二日間ともお天気の心配はいらなさそうです。小学校で初めての宿泊学習となりますが、自分たちで立てためあてのように「協力して楽しい二日間」にしてほしいと思います。

   

   

給食・食事 12月8日(水)不動の人気のあげパン

 今日の給食は、あげパン、洋風おでん、花野菜サラダ、牛乳でした。修学旅行では、お昼を素敵なお店でおいしい会津の郷土料理を食べましたが、6年生から「今日の給食が、あげパンかカレーだったら残念です」という話が出ました。今も昔も、あげパンは不動の人気を誇っているようです。今日は、大好きなあげパンが食べられたので、6年生も満足だったのではないでしょうか。

   

王冠 12月8日(水)表彰集会

 業間に表彰集会を行いました。たくさんの児童が表彰されました。日頃の努力の成果が認められたことをうれしく思います。これからもいろいろなことにチャレンジして自分の可能性を試し、得意なことや好きなことが一つでも見つかるといいなと思います。今年も残りわずかとなりましたが、学習や運動に励んでいきましょう。

   

   

お辞儀 12月7日(火)能と狂言〈6年国語〉

 6年生が、原田先生に能と狂言の歴史や違いについて、実演を交えながら教えていただきました。子どもたちは、とても興味をもったようで、積極的に質問をしていました。先生も、子どもたちが意欲的に取り組んでいたので楽しかったようです。子どもたちのことをほめていただきました。また来年も本校に来て、教えいただきたいと思います。

   

   

 

インフォメーション 12月7日(火)登校指導ありがとうございます

 11月19日の学校運営協議会で、北中丸の交差点が、道が狭いのに交通量が多くて危険だという話がでました。しかし、市の交通指導員の配置は望めず対応に苦慮していたところ、運営協議会委員の谷中さんから、ボランティアで立っていただけるという提案がありました。ちょっとよろめくと車と接触してしまうような状況なので、おかげさまで子どもたちが安全に登校できるようになり、本当に感謝しています。

   

   

にっこり 12月6日(月)今年度初めての調理実習でした〈5年家庭科〉

 学級を2つに分け、さらに1テーブル一人とするなどの感染症対策を行った上で、今年度初めての調理実習を行いました。ほうれん草のおひたしとゆでジャガイモをつくりました。やっぱり自分でつくったものは、とてもおいしかったそうです。自分でつくったものを誰かに食べてもらう楽しみも味わえる日が早く来るといいなと思いました。

   

   

合格 12月3日(金)九九の学習頑張ってます〈2年算数〉

 業間や昼休みに2年生が九九の暗唱を先生方に聞いてもらっています。今週の始めからスタートしていましたが、どの子もやる気満々で行列が絶えず、写真をとる暇がありませんでした。計算の基本になるので、ここでしっかり九九を身に付けてほしいと思います。

   

急ぎ 12月2日(木)持久走大会

 青空の下、持久走大会を開催しました。たくさんの保護者の方の応援を受けて、子どもたちはいつもより気合が入っていたようです。持久走大会に向けて練習を頑張ってきましたが、子どもたちには心身ともに健康に育ってほしいと願っています。茂呂交番、体育支援の皆様をはじめ、応援に駆けつけてくれた保護者の皆様に感謝申し上げます。