学校ニュース

日誌

給食・食事 10月29日(金)えびカツorメンチカツ?〈セレクト給食〉

 今日は、えびカツかメンチカツを選べるセレクト給食でした。たとえ2種類でも自分で選べるというのは、うれしいものです。1年と2年教室をのぞいてみたら、メンチカツを選んだ子の方が多かったようです。メンチを選んだ子もえびを選んだ子も、まるパンにはさんでおいしそうに食べていました。

   

   

 

本 10月29日(金)KLV読み聞かせ

 2学期初めてのKLVの読み聞かせでした。久しぶりの読み聞かせを子どもたちは楽しんでいました。読書の秋になったので、これを機会に一人でも多くの子供たちが読書の楽しさにふれることができるといいなと思っています。

   

   

   

 

晴れ 10月28日(木)校庭での学習気持ちよさそうでした〈5年算数〉

 昨日までの雨があがり、今日は朝から青空が広がっていました。1時間目に5年生が校庭に巻き尺を持ち出していたので、何の学習をしているのか聞いてみたら、「10歩の平均を求める学習です」と教えてくれました。陽ざしが心地よかったので、思わず歩幅も大きくなったのではないでしょうか。

   

   

 

笑う 10月27日(水)関根先生お迎えの式

 手塚先生の後、関根和宏先生が石川小に着任されました。11月末までの勤務となります。一斉下校の時、お迎えの式を行いました。関根先生の自己紹介のとき、言われるままに指を動かしていたら、手話で「セキネ」と表すことができるようになりました。関根先生は習字も上手で、3年生以上の一人一人の名前のお手本を書いてきてくれたのでびっくりしました。1か月間、どうぞよろしくお願いします。

   

   

キラキラ 10月27日(水)5年小児生活習慣病事後指導

 津田小の見目先生をお招きして、5年生が小児生活習慣病の事後指導を受けました。ファーストフードと給食の栄養のバランスを比較して食生活について話してくれるなど、生活習慣病について分かりやすく学ぶことができました。今後の食生活に学んだことを生かしてほしいと思います。授業後、見目先生が5年生の学習態度がすばらしいとほめてくれました。さすが5年生です!

   

   

にっこり 10月27日(水)松の木遺跡見学〈6年生〉

 6年生が下石川にある松の木遺跡を見学してきました。鹿沼市教育委員会文化課の皆さんが発掘の様子を説明をしてくれました。出土した土器に触らせてもらったり、住居跡に入らせてもらったり、めったにできない体験をすることができました。1500年前の人が実際にここで暮らしていたと思うととても不思議な感じでした。もう調査が終了してしまうということだったので、本当に貴重な学びの場を段取りしてくださった文化課の皆さんに感謝申し上げます。

   

   

心配・うーん 10月26日(火)手塚先生とのお別れ式

 県非常勤講師の手塚先生が今日で退職となります。最後のお別れをオンラインで行いました。手塚先生は約1年間、石川小の子供たちの学習の支援をしてくれました。今日でお別れになってしまうのはとても寂しいですが、また石川小学校に遊びにきてほしいと思います。

   

   

ハート 10月22日(金)「心のポスト」はじめました

 全児童を対象とした教育相談が終了しました。今回は担任が教育相談をしましたが、子どもにとっては担任に相談しにくいこともあると思います。そこで「いつでも だれにでも」相談できる「心のポスト」を保健室の廊下に設置しました。何か心配なことなどがあったら、ぜひ利用してほしいと思います。

  

 

ハート 10月22日(金)花いっぱい運動のお礼が届きました

 10月15日~17日に、とちぎ国体の卓球競技リハーサル大会が行われましたが、4年生が植えた花が全国から来市した選手や監督をおもてなししました。そのお礼に、とちまるくんとベリーちゃんの付箋を全校生にいただきました。花は現在、TKCいちごアリーナ西側玄関前に飾ってあるそうです。立ち寄る機会があったらご覧になってください。

   

グループ 10月21日(木)クラブ活動を再開しました

 クラブは久しぶりだと思ったら、なんと2学期はじめてのクラブでした。石川小では5つのクラブがありますが、子どもたちは、それぞれのクラブで楽しそうに活動していました。みんな授業中よりいい表情をしているように感じたのは気のせいでしょうか。