学校ニュース

日誌

第1学期終業式

 7月20日、第1学期終業式を実施しました。3年生と4年生の代表児童が、1学期にがんばったことを堂々と発表することができました花丸

 校長からも、各学年の子供たちががんばったことを紹介し、1学期を振り返りました。 そして、「2学期も『向上心』をもって、『よりよい自分』、『よりよい板荷小』を創っていきましょう。」という話をしました笑う

 保護者や地域の皆様、関係諸機関の皆様には、様々な場面でご支援・ご協力をいただき、本当にありがとうございました。

2年生にびっくり!!

 2年生の生活科、「めざせ、生き物博士」の発表。他学年の子供たちに、いきいきと発表する姿を見て、うれしい気持ちになりました笑う

 まずは、一人一人がタブレットでプレゼンテーション、わかりやすく説明できました。そのあとは、紙芝居やパズル、ゲーム、発表の仕方を工夫して、自分の調べたことを伝えていました。

 

 「すごい、しっかり相手意識をもって発表できている。 2年生でここまでできるんだ 。」、正直おどろきました。子供たちのやる気+教師の適切な指導と支援で、子供たちの力は想像以上にのびると実感しました。

 この子供たちが、6年生までにどれだけ成長するか、とても楽しみです。

 

金銭金融教育

 栃木県金融広報委員会の皆様にご協力をいただき、金銭金融教育を実施しました。

 6年生の子供たちは、ゲームをしながら、金融の仕組みやお金の使い方を学ぶことができました笑う

 模擬銀行も体験し、実生活で役立つことをたくさん学びました花丸 

体験学習(5年生)

 5年生が、野鳥観察と河川水難事故防止出前講座を実施しました笑う

 野鳥観察は、一洗舎クラブの竹澤様にボランティアティーチャーをしていただきました。

 河川水難事故防止出前講座では、鹿沼土木事務所の皆様に、河川の危険や活動する際の注意点を教えていただきました。

 ボランティアティーチャーの皆様、お世話になり、ありがとうございました。

 

クールミスト設置

 熱中症対策として、昇降口にクールミストを設置しました。

業間や昼休み、元気に遊んだ子供たちは、校舎に入る前にミストを浴びて、ひんやりとした涼しさを感じています笑う

「冷たくて気持ちいい~。」、「天国~。」、「先生、ずっとここにいたいです。」・・・

 

授業参観

 7月6日、授業参観を実施しました。保護者の皆様には、意欲的に学ぶ子供たちの姿をご覧いただけたことと思います笑うお忙しい中、ご来校いただきありがとうございました。

1年生 道徳「かぼちゃのつる」

2年生 算数「水のかさの単位」

3年生 道徳「フィンガーボール」

 

4年生 算数「小数のたし算とひき算」・国語「正しい漢字はどれでしょう」

5年生 国語「夏の夜」・「正しい漢字はどれでしょう」

6年生 道徳「情報モラル」(VT:とちぎネット利用アドバイザー)

 

プログラミング教室

 NTTdocomo様の協力を得て、2~4年生のプログラミング教室を実施しました笑う子供たちは、タブレットを操作し、ダンボールのロボットを動かすプログラミングを体験しました。

 プログラミング教育では、子供たちがICT機器の操作を学ぶことはもちろん、課題を解決するための手順を論理的に考える「プログラミング的思考」を育てたいと考えています。

 「うまく動かないなあ。」トライして、考えて、またトライする。

「やったー!動いた花丸

 

自然体験学習

 4年生が、板荷の自然体験交流センターで、自然体験学習(宿泊学習)を実施しました。友達と協力しながら様々な活動に取り組み、楽しく充実した3日間になりました笑う 

 暑さの中、熱中症対策をとりながら、仲間づくりゲームや川下りに元気に取り組む子供たちの姿が見られました。

 ウォークラリー、最後までよく頑張りました花丸

 キャンプファイヤーは、中学1年生と合同で実施し、楽しく交流!!

 杉板焼きも、いい作品ができました花丸

 2泊3日で、たくさん成長した4年生でした昼

修学旅行

 6年生が、福島方面の修学旅行に行ってきました。楽しさと学びがいっぱいの2日間になりました笑う

 一日目は、会津若松市の鶴ヶ城、武家屋敷、会津藩校日新館等を見学しました。赤べこの絵付け体験では、子供たち一人一人が、オリジナルの赤べこや黒べこを作成しました花丸

 二日目は、いわき市のアクアマリンふくしまといわき伝承みらい館を見学しました。語り部さんから、東日本大震災の体験談を聞き、災害に対する教訓や防災意識を学ぶことができました。

 帰りの那須高原SAで、おいしいソフトクリームを食べました。

 

水泳活動始めました。

 本日、体育の水泳活動がスタートです。

気温24℃、水温26℃、合計50℃ の好条件の初日、子供たちは、元気に活動することができました笑う

子供たちの最高の笑顔花丸

自分のめあてをもって、意欲的に泳ぎの練習をする姿!

板荷小に、夏がきました晴れ

 

「一洗舎クラブ」のボランティアティーチャー

 「一洗舎クラブ」の皆様には、学校教育支援ボランティアとして、様々な活動でご協力をいただいています。「いつもお世話になり、ありがとうございます。」

 本日は、5年生の家庭科の授業で、ボランティアティーチャーとして子供たちを支援していただきました。玉結びや玉止めがうまくできず、くじけそうになっていた子供たちも、アドバイスやていねいな指導を受けて、できるようになりました笑う

 

全校集会

 全校集会を実施しました。表彰伝達では、春季鹿沼市小学生陸上競技大会で活躍した子供たちに、賞状をわたしました。

 その後の校長の話では、子供たちに、元阪神タイガース 「火の玉ストレート」藤川球児投手のポスターを見せながら、「学校は、悩み考え成長する場」だということを伝えました。

 様々な課題を解決しながら、昨日よりも今日、今日よりも明日、よりよい自分になれるようにがんばっている板荷小学校の子供たち。教職員は、子供たち一人一人の悩みに寄り添い、一緒に考えています。

『悩み考え 成長する』(ポスターの言葉より)

悩みや挫折が自分を強くしてくれる

悩み、考え、努力し、

止まりそうにながらもまた前進する

人は悩みや挫折を乗り越えたときに

成長できる。

新体力テスト②

 新体力テストの外で行う種目(50m走・ソフトボール投げ)を実施しました。2~6年生の子供たちは、昨年度の自分の記録と比較し、記録がのびたことを喜んでいました笑う

 

専門的指導で、深い学びへ。

 ボランティアティーチャーに指導していただく授業を実施しました。

 3年生の書写(習字)の授業は、板荷地区自治会協議会長の関根先生に指導をしていただきました。関根先生のわかりやすい指導で、子供たちは、「自分も上手に字を書いてみたい。」という思いになり、学びに向かう意欲が向上しました。

 関根先生が書くお手本を見た子供たちからは、「線がきれい。」、「めっちゃ上手。」、「また教わりたい。」などの声が聞かれ、自然と拍手が起こっていました。

 5・6年生の体育の授業は、とちぎスポーツ医科学センターの大島先生に、指導をしていただきました。新体力テストでも課題になっている「投げる運動」を中心に体の使い方等を教えていただき、子供たちは、「学ぶ楽しさ」を感じながら、学びを深めることができました。

 板荷小学校では、今後も、外部指導者、専門家の方々にご協力をいただきながら、授業の質を向上させ、子供たちの力を伸ばしていきたいと考えています。

 

新体力テスト①

 新体力テストを実施しました。本日は、反復横跳びや上体起こし、シャトルランなど室内で行う種目です。

「やったー!5回増えた!」「先生、1cmのびたよ!」 

2回実施する種目では、1回目よりも記録をのばそうとがんばる、子供たちの真剣な姿が見られました花丸

 1・2年生の補助や記録は、6年生の子供たちが協力して行いました。たのもしいお兄さん、お姉さんです。

「ありがとう、6年生笑う

 

板荷小中学校運動会

 5月28日(土)、板荷小中学校合同の運動会を実施しました。子供たちの全力でがんばる姿、キラキラした笑顔をたくさん見ることができ、一人一人が主役の運動会になりました笑う

 小学校最後の運動会を、最高の運動会にしたいと思った6年生。各学年の子供たちは、自分のめあてをもって、練習や準備に取り組んできました。

ありがとうございました保護者の皆様

ありがとうございました学校運営協議会の皆様

ありがとうございました地域の皆様

ありがとうございました板荷中学校の教職員の皆様

運動会にご協力いただいたすべての方々に、心から感謝いたします。

ありがとう板荷小中学校の児童生徒の皆さん、よくがんばりました花丸

自然から学ぶ子供たち

 板荷小学校は、美しい山川に囲まれ、校庭には、用水堀が流れています。3年生の子供たちは、総合的な学習の時間の「生き物調べ」に夢中です笑う

 なんと、学校の校庭で、沢ガニやトンボのヤゴを見つけることができます。恵まれた環境で、子供たちは自然にふれ、たくさんのおどろきや感動に出会います!!

 子供たちの豊かな感性を育み、命の尊さに気づきながら、自然や環境への理解を深める環境が身近にある板荷小学校です王冠

 

「今日も、おいしかったです。」

 給食は、いつの時代も、子供たちにとって、学校生活の楽しみの一つです笑う

 玉ねぎ等の食材が高騰する中、栄養教諭と調理員がメニューを工夫し、安全安心で、魅力あるおいしい給食を提供できるように、がんばっています。

 今日も、栄養のバランス、減塩を考えたメニュー。かつおのフライは、絶品の美味しさです!!

「ごちそうさまでした。今日も、おいしかったです花丸

校舎点検

 鹿沼市の作業班の方々による、校舎外壁の点検を実施しました。

 本校の現在の校舎は、平成元年に建設され、今年度で築34年になります。経年劣化が見られる箇所については、毎月の安全点検で、早期発見に努め、鹿沼市教育委員会と相談の上、必要な修繕を進めています。

 学びの場における安全管理の徹底を図ってまいります。

 

運動会予行練習

 運動会の予行練習を実施しました晴れ

子供たちは、中学生と協力しながら、競技や係活動に全力で取り組んでいました 花丸

 

明日がんばること・明日がんばりたいことは、何?

 毎日、1~6年生の子供たちが、帰りの会で、「明日がんばること花丸明日がんばりたいこと」を決め、自分の「明日も 行きたい 板荷小」ファイルに記入しています。そして、次の日の帰りの会で、振り返りを行います笑う

 「栃木県教育振興基本計画2025ーとちぎ教育ビジョンー」の子供たちに身につけさせたい力の一つは、「自分の目指す未来を自ら描く力」です。そして、この力を身につけるためには、毎日の生活の中で、目標を立て、達成方法を考え、実践するという一連の経験をできるだけ多くすることが必要であり、効果的です。

 子供たち一人一人が、毎日、自分のめあてを意識して様々な活動に取り組むことで、「やらされてやる」のではなく、「自分で考えてやる」という主体的態度が育つと考えています。

 子供たちの目のかがやき、声のはり、・・・。「活力」のある板荷小、「明日も 行きたい 板荷小」に一歩ずつ前進しています!!

運動会に向けて。

 運動会に向けて、青空のもと、全校リレーの練習を行いました昼 さわやかな風を受けて、気持ちよさそうに走る子供たちの姿が見られました。

 5時間目は、中学生と一緒に、係打ち合わせと「よさこいソーラン」の練習をしました。

 板荷小中学校が連携し、9年間で目指す子供像は、「夢や希望に向かって きいきと くましく んばる子」です笑う

どんどん いい学校になっていく。

 月曜日の朝、校庭に出ると、周りの草がきれいに刈られていました。土・日に、地域の方が自主的に刈ってくださったのです。地域の皆様に支えられている板荷小だと改めて思いました。「本当に、ありがとうございます。」            

 環境委員会の子供たちが植えた花も、きれいに咲いています。空は曇り空ですが、心はの中は晴ればれした気持ちで、一週間をスタートしました笑う

 1時間目は、全校生で、運動会の練習をしました。

 子供たちが、いきいきとがんばる姿花丸それを支え応援する教職員、保護者や地域の方々。みんなの気持ちと力が一つになって、「どんどんいい学校になっていくな。」と感じる毎日です!!

家庭教育学級

 板荷小・中学校合同で、家庭教育学級の開級式と研修会を実施しました。第1回研修会は、「大地の力を秘めたパワーストーンの魅力」というテーマで、講師の若松様からご講話をいただき、そのあと、パワーストーンのブレスレットを作りました笑う

 保護者の方々が、「学ぶ楽しさ・おもしろさ」を体験することは、子供たちの学びの環境づくりにもプラスの働きがあります。第2回の研修会が、楽しみです!!

 

東京オリンピック・パラリンピック ⇒ いちご一会とちぎ国体 ⇒ 板荷小中運動会

 本校の昇降口に、東京2020オリンピック・パラリンピックの聖火リレーのトーチ、聖火ランナーのユニホーム等が展示してあります。「夢を感動へ。感動を未来へ。」いちご一会とちぎ国体に向けた鹿沼市実行委員会の取り組みです。

 オリンピックの聖火は、平和や希望の象徴とされています。東京2020聖火リレーのコンセプトは、『Hope Lights Our Way / 希望の道を、つなごう』。「支え合い、認め合い、高め合う心でつなぐ聖火の光が、新しい時代の日の出となり、人々に希望の道を照らしだす。」というメッセージが、子供たちにとどいています笑う

 4~6年生の子供たち、運動会に向けて、よさこいソーランの練習をがんばっています花丸

6年生がリードし、とても良い雰囲気で、異学年交流の学びができています。

 

光触媒コーティングをしました!!

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、校舎内に光触媒コーティングを施しました笑う

 光触媒コーティングは、太陽光や蛍光灯、LED照明の光を吸収し、コーティング後は、菌やウイルス、においの元を分解除去することができます。病院や食品工場でもコーティングされている場所があり、耐久性は約10年。人体には無害です。

 今回、昇降口や玄関、各教室の机・いす、水道、トイレ、体育館、共有する備品(体育の用具や本)等をコーティングしました。今後も、手洗い・うがい、手指消毒等、基本的な感染予防対策は、継続実施していきますが、教職員が行っていた毎日の消毒は不要になります。

 「明日も 行きたい 板荷小」では、子供たちの安全安心を第一に考えています。これからも学校の教育活動における安全管理の徹底を図ってまいります。(「栃木県教育振興基本計画2025ーとちぎ教育ビジョンー」 基本施策1 学校安全の徹底・充実)

学びの広がり

 校長室や保健室に、かわいいお客さんが来ました笑う1年生の学校探検!

2年生が案内役で、教室の場所などを確認しました。

 3年生は、社会科で、学校のまわりの様子を調べに行きました。

学年が上がるとともに、学びの範囲が広がっています花丸

 

授業参観・学年懇談会

 4月27日、授業参観と学年懇談会を実施しました。

 保護者の皆様には、お忙しい中、ご参加いただき、ありがとうございました。

授業参観では、各学年とも、落ち着いて学ぶ子供たちの姿をご覧いただけたと思います。

1年生 国語 「うたにあわせて あいうえお」

2・3年生 学級活動 「係を決めよう」

4年生 学級活動 「楽しい宿泊学習にしよう」

5年生 道徳 「一枚の写真から」

6年生 算数 「線対象な図形」

 

 新型コロナウイルス感染症対策として、PTA総会は書面決済とさせていただき、

学年懇談会は、間隔をとって、各学年とも体育館で実施しました。

 

地域とともにある学校づくり

 第1回学校運営協議会を開催しました。学校、家庭、地域が、連携・協働し、地域の将来を担う子供たちを育てていく、「コミュニティ・スクール」がスタートです。

 委員の皆様に、鹿沼市教育委員会からの委嘱状をお渡しし、よりよい板荷小にするために、様々な視点からご意見をいただき、話し合いました。次回の集まりでは、課題解決に向けて具体策を検討することになり、実行力のある協議会になりそうです。

 校舎内をまわって、子供たちの学ぶ姿を見ていただきました。

 

 4月23日には、学校支援ボランティア「一洗舎」の皆様に、校庭の草刈りや花壇の整備をしていただきました。

皆様のご協力で、きれいな学校になりました。

「早朝から、お世話になりました。ありがとうございました。」

 草刈り名人、大集合!!

 

 板荷小学校は、「地域とともにある学校」として、皆様に支えられています。

これからもよろしくお願いいたします。 

本日の様子(交通安全教室 等)

 交通安全教室を実施しました。鹿沼市の交通教育指導員の鈴木様と警察署交通課の塩島様にご指導をいただき、模擬道路を使用して、横断の仕方等を確認しました。

 活動の振り返りをしっかり発表することができました。さすが6年生です笑う

 今日、委員会活動デビューの二人。

新聞を見て、天気予報や伝える情報をチェックします。

 協力して、放送原稿を作成中。

 みんなが見通しをもって生活できるように、今日の行事予定も放送します。

「ドキドキ。」緊張のはじめての放送が、無事終了!!

「とっても、じょうずにできました花丸

 グリーンタイムは、校庭の除草活動です。

5月の運動会に向けて、みんなで、きれいな校庭にしました。

 

自分で考えて。

 今日の朝は、感動から始まりました笑う

「おはようございます。」昇降口で、あいさつをした2年生、

登校した1年生のくつのかかとを揃えていました。!!

「なんて、いい子なんだろう花丸

感動して、いっぱい、いっぱい褒めました。

 

 そのあと、担任の先生と話して、また感動。

2年生の子供たちは、先生に言われたのではなく、当番や係でもなく、

自分で気づき、考えて、くつのかかとを揃えていたのです。

 

 「やらされてやるのではなく、みんなのためによいと思うことを自分で考えて、主体的に行う。」

まさに、子供たちに「育てたい資質・能力」です。

 子供たち一人一人の個のよさが、集団に広がり、

板荷小全体が、「明日も 行きたい 板荷小」に向かっています。

しっかり学んでいます!!

 少しずつ学校生活に慣れてきた1年生、楽しく学んでいます。

「いろいろな線、面白いな笑う

 2年生、音読発表の練習中!話の内容に合わせた動きも、バッチリ!!

1年生に聞いてもらいます。必要性と相手意識がある学びの設定で、やる気アップ了解

「1年生は、みんなみたいな2年生になりたいと思うね。」

 学ぶ姿勢が素晴らしい、3年生。

タブレットを活用しノートを共有、自分の考えと友達の考えを比較しながら、学びを深めていました。

 4、5年生は「とちぎっ子学習状況調査」、6年生は「全国学力・学習状況調査」を実施しました。

教室には、鉛筆の音だけが聞こえ、集中して問題を解く子供たちの姿が、見られました。

 1年生から6年生まで、子供たち一人一人が、しっかり学んでいる板荷小です花丸

 

本日の様子(避難訓練 等)

新しい係や委員会、子供たち一人一人が責任をもって、意欲的に活動することができています。

月曜日の朝、黒板には、子供たちに向けた担任のメッセージ笑う

みんなで、気持ちよく、一週間のスタートです。

「板荷小の子供たちは、コロナに負けないぞ!!

火災を想定した避難訓練を実施しました。

子供たちは、真剣な態度で、すばやく避難することができました。 

地域が一つになって(資源物回収)

 4月16日(土)、板荷小中学校PTAが合同で、資源物回収を実施しました晴れのち曇り

自治会長様を中心に、各地区自治会の皆様にも、ご協力をいただきました。

「お世話になりました。ありがとうございました。」

小学生・中学生の子供たち、保護者の皆様、地域の皆様が協力し、たくさんの資源物を回収することができました。

地域の多くの方々が学校に関わり、子供たちを健やかに育てる教育環境ができている板荷地域。

学校が地域とともにある素晴らしい地域です花丸

 

板荷地域が一つになった、朝のひと時でした笑う

 

本日の様子

 曇り空曇りの一日でしたが、板荷小の子供たちは、今日も元気いっぱい笑う

2年生の英語の授業、音楽に合わせて、子供たちも、担任の先生もノリノリでした花丸

給食は、子供たちに人気のメニュー、カレーライス。

新型コロナウイルス感染症対策で、間隔をあけて座り、黙食です。

心の中で、「おいしい~。」と言いました。

雨の下校雨新しいランドセル姿がかわいい一年生。「明日も元気に登校してね!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

板荷小 令和4年度のスタート !! 

校庭の満開の桜

 板荷小学校の令和4年度がスタートしました。

 令和4年度のスローガンは、「明日も 行きたい 板荷小」。

 板荷小を 子供たちと教職員が「明日も行きたい」と思う学校 保護者の皆様が「明日も子供たちを行かせたい」と思う学校 地域の方々が足を運びたいと思う学校にしてまいります。

 保護者の皆様、地域の皆様、今年度も板荷小学校の教育活動に、ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

新任式 お迎えの言葉も立派でした。

 4月8日、新任式、6名の教職員を迎えました。6年生のお迎えの言葉が、とても立派でした。 

 始業式、校長の話を聞く子供たちの目は、キラキラと輝き、マスク越しにも「新しい学年でがんばるぞ」という意欲が伝わってきました。

 2、3年生の複式学級も、元気いっぱいのスタートです。

 スクールガードリーダーさんを中心に、下校の見守りをしていただきます。子供たちも交通安全に気をつけます。

 春爛漫の4月12日、令和4年度の入学式を行いました。

お祝い5名のピカピカの一年生が入学です。「ご入学おめでとうございます。」

   新型コロナウイルス感染症防止のため、新入生、新入生保護者、PTA会長様、在校生代表4年生のみの参加でしたが、温かい雰囲気の中、新入生を迎えることができました。

 板荷小学校児童59名、教職員14名で、「明日も 行きたい 板荷小」をめざします。

サクラサク 開花宣言!

雲は出ていますが、朝からいい天気です。

日中は暑いくらいに気温が上がるそうです。

夕方以降は雨の予報です。

昨日紹介した中学校の「エドヒガン」が一斉に花開きました。

本校の桜も、県道側門(北門)の桜は一気に開いてきました。

午後にはもっと開いてくると期待されます。

校庭の桜も「開花宣言」です。

来週初めのころが見ごろでしょうか。

入学式は「桜吹雪」かなぁ、という気がします。

桜以外にもあちらこちらに「花」が....。

1年生教室前の「カメ」は、失われて久しい「鶴」を待ち続けています。

足元には春の花が咲いています。

いつの日にか「鶴」が降り立ってほしいですね....。

 

「ほぼ毎日」板荷小学校の様子を紹介させていただきました。

担当者は今年度末で異動(転出)となります。

2年間大変お世話になりました。

後任にもHP更新を引き継ぎましたので、いきいきとした様子を今後ともお楽しみください。

これからも板荷小学校を、新しいスタッフともども、何卒よろしくお願いいたします。

離任式

朝から晴れました。

気がつくと校地内のあちらこちらに「花」が咲き始めています。

離任式がありました。

離任者ひとりひとりに、児童代表から「お礼の言葉」「花束」が贈られました。

 

 

 

 

離任者を心を込めて送ることができました。

6年生(卒業生)と本当に最後の下校前の集会もありました。

中学校の「江戸彼岸」は「てっぺん付近」が開花しているように見えます。

板荷はこれからが花の季節です。

教職員も、児童も、新しく中学生としてスタートする卒業生も、それぞれの場所で花開いてほしいです。

 

 

修了式

令和3年度の学校活動も本日で終了です。

修了式を行いました。

児童代表の挨拶も立派でした。

校庭の桜も間もなく華が開きそうです。

卒業式にステージを飾った桜を、校長室前にも分けていただきました。

ここにも春が来ました。

春休み中の生活については学校長から次の通り話がありました。

・健康管理、規則正しい生活を心がけよう

・勉強、運動、読書を頑張ろう

・特に勉強は今年度だけではなく、以前の学年についても復習しておこう

・運動については、お家のお手伝い等で体を動かすことも含みます

・読書については、いろいろな本をたくさん、読みましょう

・令和4年度の始業式に、元気に、笑顔で再会できるよう、毎日を大切に過ごそう

以上です。

短い休みではありますが、気候は大きく変わります。

体調を十分に整えてください。

また、春先は交通安全はもちろん、生活上の安全も十分に留意しましょう。

開花の雨

昨日の雪は19時過ぎには上がり、一転して晴れました。

朝は「放射冷却現象」もあり、路面は凍結、木々の雪も凍りました。

強さを取り戻しつつある春の朝日が、氷をどんどん溶かしました。

このまま一気に暖かさが戻ってくるかと思いきや、また、次の雲が来ているそうです。

児童下校後には、また曇り空になりました。

明日の朝には晴れた空が戻ってくる予報です。

この時期の雨を「開花の雨」と呼ぶのだそうです。

本校の桜もつぼみが大きく膨らんできています。

急激に大きくなっています。

開花が楽しみです。

できれば、入学式に合わせてほしいと思うのですが....それはわがままですね。

この巨大なテルテル坊主は卒業式用でしたが、そのまま入学式用にしたいと思います。

冬に戻りました

朝は雨でしたが、登校時間帯頃から雪に変わりました。

湿気の多い雪でした。

屋根や木々はあっという間に白くなってしまいました。

あいにく、PTA・育成会の決算と監査、次年度計画の話し合い、各専門部打ち合わせがありました。

悪天候の中、保護者の皆様にはお集まりいただき、ご協議いただきました。

無事、決算・監査も終わり、新年度の計画も整いました。

お陰様で新年度の総会の準備が整いました。

ありがとうございました。

 

卒業式

卒業式です。

あいにくの雨でしたが、心は晴れやかに、次のステージへ向かって羽ばたきます。

朝、まだ誰もいない会場で、担任は再確認を繰り返していました。

助言もいただきながら、直前まで、細かい点を確認しました。

そして本番。

ご祝辞等、たくさんのご厚情をありがとうございました。

本日、無事、卒業式挙行となり、6年生全員が卒業いたしました。

お陰様で全員が立派に「主役」を務めることができました。

 

学校長式辞、

PTA会長の言葉、

在校生・卒業生お別れの言葉、

静かな中にも、暖かく、感謝の思いに満ちた時が刻まれました。

そして、卒業生退場。

新たな一歩を踏み出した卒業生です。

退場後、記念写真の準備中に「ホッと」一息をついた「主役たち」です。

この後、式場で保護者とともに記念撮影をしました。

雨なので、校舎内で在校生からのお見送りを受け、下校となりました。

6年間親しんだ校舎とも今日でお別れです。

お見送り後、最後の最後に、担任から卒業生・保護者へ改めて挨拶もありました。

児童が去った教室は、さみしい風が吹き抜けています。

黒板には昨晩のうちに担任がメッセージを記していました。

朝、卒業生たちは一文字一文字を心に焼き付けたことでしょう。

メッセージの一角に、大森第四小学校からの祝詞も....

今年度「リモート学習」でつながった「縁」です。

ありがとうございました。

この一角は、しっかりと「ぬくもり」が残っていました。

 

中学校でもそれぞれが、個性を発揮して、自分らしく花開いてほしいです。

 

いよいよ

明日はいよいよ卒業式です。

今日は晴れた空ですが、明日は雨の予報になっています。

気温も冬に戻るとか。

雨ならば「花粉」の心配はないですが....

朝の学習もいつも通りに始まりました。

6年生は「最終練習」です。

立派な式になりますように、頑張りました。

ステージにお花も届きました。

6年生の教室も、みんなで飾り付けをしました。

カウントダウンカレンダーも一斉に並べなおしました。

クラスのルールも今はもう、懐かしい思い出に...

明日の晴れ姿を期待します。

給食は卒業お祝い献立です。

大人気の「わかめご飯」、

そしてアイスクリーム、

6年生最後の給食は大人気メニューでの締めくくりです。

最後の給食は「思い出のスライドショー」を見ながらの、黙食でした。

笑ってしまったり、コメントが思わず飛び交うこともありました。

しんみりと眺めている場面もありました。

このスライドショーは、明日、式場でも、卒業生入場前に上映します。

お楽しみに!

砂時計の砂粒は....ダイヤモンドよりも貴重です

今日もいい天気です。

6年生が卒業前の活動で、全員校庭にそろっていました。

フリータイムもそのまま残っていたところ、あっという間に「後輩たち」に囲まれました。

早速、一緒に「鬼ごっこ」が始まりました。

別の鬼ごっこグループもあり、3グループが楽しんでいました。

「後輩たち」にとっても、もちろん「6年生たち」にとっても、貴重な時間でした。

砂時計の砂粒ひとつが、ダイヤモンドの粒よりも「貴重な」、重みのある時間となりました。

春....卒業....花粉も....

朝は雲の多い天気でした。

日中は日差しが戻り、暑いくらいの気温になりました。

フリータイムや昼休みには「いつもの元気な光景」が。

卒業式に向けて多くの方々から祝電・祝詞をいただいています。

ありがとうございます。

このようなメッセージも届いています。

マカロン・メッセージです。

皆様の温かい気持ちを受けて、卒業生も気持ちを新たに、次のステージに気持ちを向けています。

今後とも、よろしくお願いいたします。

下校時に、ふと、風上に当たる西側の山を見上げると。

花粉の大量飛散です。

一気に飛び立った様子です。

職員に自動車にも、たっぷり乗っています。

ガラスも、コンクリートの表面も、「まっ黄色」です。

十分な対策が必要ですね。

スギ以外の木々も春の準備が進んでいます。

奉仕作業で刈り込んだアジサイも、葉っぱが出てきました。

新しいステージの始まりが、「そこここ」で感じられる日々です。

小中連携振り返り

朝からいい天気です。

今週は週末にかけて天気が崩れるとのことです。

卒業式は....何とかもってほしいですが。

6年生は「最終調整」を進めています。

児童は今日も元気に校庭を走り回っています。

鉄棒にもチャレンジしています。

遊びの時間も「体力向上」です。

楽しい小さな積み重ねを、大きな成果に、成長の自覚と確かな自信につなげたいです。

今月の生活目標です。

教職員も同様です。

児童下校後、「小中連携」の振り返りをしました。

現況下ですので、連携のリーダーの職員のみでの振り返りをしました。

事前に小中それぞれで今年度の実践を振り返り、意見等を持ち寄りました。

新年度も、板荷の児童・生徒のため、一層充実した連携にしていきたいです。

いよいよPTAは小中統合に向けて、準備を進めていくことになります。

新年度のPTAで確認して、からですが。

 

卒業式予行

板荷中学校は(鹿沼市内の中学校は)本日が卒業式です。

板荷小学校では「卒業式予行」を行いました。

皆とても真剣に参加し、立派な態度でした。

「本番」もご期待ください。

予行の後、表彰伝達式を行いました。

6年生の「卒業証書授与」を見ていた効果で、受賞者は立派なマナーで伝達を受けていました。

のり和え、エビシュウマイ、親子煮の給食でした。

今日は小学校だけの給食でした。

中学3年生の皆様、ご卒業おめでとうございます。

小学校の卒業式は来週です。

6年生最後の給食はどんなメニューなのでしょうか?

ノリノリ!

いい天気で始まりました。

児童の活動もいつも通りに進んでいます。

国旗はすでに掲揚され、

昇降口には遊具類がちょうど出されるところでした。

6年生は今日も卒業式の練習をしました。

立派なお手本を示せるよう、熱心に練習しています。

確かに受け継がれていくよう、職員も頑張ります。

陽気に誘われて、児童も朝から「ノリノリ!」でした。

1年生が「軽く体を動かそう」と控えめに踊っていたら、

2階からも音楽が、

3年生も「軽く」踊っていました。

この後、朝の学習や朝の会、そして、授業へと「ノリノリ」で進みました。

給食はビーフシチューでした。

米粉パン、甘夏の入ったサラダとよくマッチした献立でした。

もちろん、児童は大喜びでした。

中学3年生は最後の給食です。

「ビーフ」での締めくくりとなりました。

明日の卒業式は、堂々と、晴れ晴れと、巣立っていくことでしょう。

巣立つ皆様へ、小学校からも「熱いエール」を贈らせていただきます。

6年生「条幅」仕上げ

曇り空の朝でした。

気温的には氷点下には下がらない朝でした。

6年生は体育館で卒業式の練習をしました。

太陽を待っているのは私たちだけではありません。

児童は朝の学習も頑張っています。

6年生は「条幅」を仕上げました。

関根先生のご指導です。

最終日でしたのでお礼の言葉をお伝えしました。

関根先生からもお言葉をいただきました。

大変お世話になりました。

新年度もよろしくお願いいたします。

卒業式練習

春一番も吹き、啓蟄も過ぎました。

いよいよ春が本格的に始まります。

スギの飛散も、本日はやや多い、という予報です。

保健室前の掲示が更新されています。

早速チャレンジしてみましょう。

他にもこんなタイプが....

  

皆さんは「何タイプ」でしょうか?

保健室前で、ぜひチャレンジしてください。

 

給食です。

サバのスタミナ焼き、キャベツの塩昆布和え、筑前煮でした。

塩昆布和えは大人にもうれしいメニューでした。

 

6年生は連日、卒業式の準備をしています。

今日は校長先生、教頭先生も立ち会っての練習でした。

緊張感のある中にも、次のステップを踏み出す期待や喜びを感じる練習会でした。

現況下ですので、卒業式は卒業生の各ご家庭2名までの参加に制限させていただきます。

ご協力をよろしくお願いいたします。

 

風は冷たいですが...

風は冷たいですが、春めいてきた板荷小学校です。

今朝方は霜が降りました。

校庭の遊具も朝日の当たる側はすでにとけています。

校歌歌碑前には冬季に球根を植えましたが、大きく花開いています。

校庭南側の桜もつぼみが膨らみ、ほのかに「ピンク」が見えます。

東京の桜の開花予想は3/23と発表がありました。

今朝は読書活動で始まりました。

様々な工夫もしながら、読書推進に取り組んでいます。

重点措置が延長になりますが、春休みの図書の貸し出しは予定通りです。

ひとり5冊まで、貸し出します。

14日から「春休み用」の貸し出しを始めます。

現在本を借りている児童は、いったんすべて返却してからの貸し出しとなります。

ご家庭でもご確認ください。

 

フリータイムや昼休みには児童は暖かい校庭で気持ちよく「汗」を流していました。

今日は1年生が2~6年生の「三本線(中線踏み)」にデビューしました!

始めはこわごわと、でも、だんだん笑顔で、最後には夢中になって、走り回っていました。

上級生たちが優しく、楽しく、導いていました。

 

陽気に誘われて、お堀の底でも何やら動きが。

何の線でしょうか?

これはどうやらタニシの移動跡であるようです。

このお堀にはカワニナも、たくさんいます。

ヤゴの姿も見ることができます。

夏には蛍も飛び交うお堀です。

皆で大切に守っていきたいです。

 

週末はやや寒くなるという予報が出ています。

重点措置も延長になる見込みです。

健康・安全な週末をお過ごしください。

天使の階段

昨晩は予想以上に強く雨が降りました。

久しぶりのまとまった降雨のお陰で、朝の空気が「まろやか」でした。

気温も昨日に続いて「プラス」の朝でした。

周囲の山々からは次々と雲が誕生し、空へ昇っていきました。

小学校から見上げる中学校は、霞の中で、まるで山城のような雰囲気で、風格を漂わせてたたずんでいます。

画像右側の木は板荷中名物の「桜」です。

花の時期には一段と風情のある眺めになります。

 

中学校から少し南側へ視線を転じて、太陽の方向を仰ぐと、「天使の階段」が見えました。

太陽と雲の合作です。

撮影したカメラの性能と、撮影者の技術的な制限で、うまく写ってはいませんが....

荘厳な雰囲気が一瞬現れた朝になりました。

 

ほぼ同時刻に、6年生は体育館で....

ある練習をしていました。

何をしていたかは、「後々のお楽しみ」ということでお許しください。

 

今日は「ひな祭り」です。

給食は特別献立でした。

五目寿司になるように、ご飯には酢が切ってありました。

香りもあり、一段とつややかなご飯でした。

厚焼き玉子の甘さといい組み合わせになっていました。

澄まし汁には「梅の花」も咲いていました。

そして、デザートです。

ひなまりゼリーでした。

菱餅のイメージの「三食」になっていました。

今日の給食も、児童は大喜びで、しっかりいただきました。

揚げパン、キター!

冷え込みも厳しくなく、気温が「プラス」側の朝でした。

日中は緒と動くとうっすらと汗ばむ、4月の陽気でした。

先週、作業の都合で中止になった「揚げパン」が復活したことが、本日最大のニュースです!

先週のやむを得ない変更には、悲しみの声が多く寄せられていました。

中学校からも、特に3年生から「最後の揚げパンだったのに....」と悲嘆にくれる声も届いていました。

そこで、本日予定の「アップルパン」を急遽変更し、「揚げパン」を復活させました。

ココアパウダー等がすでに納品済みでしたので、パンを変更するのみでした。

「鹿沼市学校給食パン工房」様には快くご理解とご協力をいただけましたことを感謝申し上げます。

変更は秘密にしておいたこともあり、給食準備開始と同時に、「無言」のはずが、「喜びの声」が....

もちろん、残食パンは「ゼロ」でした。

ココア揚げパン派、きな粉揚げパン派と好みは分かれますが、どちらも大人気です。

板荷小中学校にとっては「揚げパン」は最も重要なメニューの一つなのだと、改めて確認しました。

児童の喜んで食べる姿から、「うれしさ」を分けてもらった給食でした。

春の交通安全運動開始 3月スタート

3月です。

春の交通安全運動も始まっています。

幹線道路沿いの本校です。

保護者の皆様も意識を新たに、気を付けていきましょう!

児童作品を紹介します。

年度末に向けて、いろいろと完成してきました。

今後も続々仕上がってきます。

順次ご紹介いたします。

お楽しみに。

道徳研究授業

朝日が一段と力強さを増してきました。

6年生で道徳の授業がありました。

1学期に1年生でも実施しました。

板荷小中学校連携の「心を育てる」事業の一環でもあります。

教職員研修で使用するために、録画もしました。

「最後の一葉(Oヘンリー)」を教材として取り上げました。

授業の振り返りをするところでは市販の教材の「カード」を用いました。

 

中学校の実践事例も共有して、心を育てる連携もしっかり進めていきます!

 

6年生を送る会

朝から快晴です。

朝日を受けて、校庭には「児童作品」がくっきりと浮かび上がりました。

お堀のカワニナも、「日向ぼっこ」でした。

桜の梢のはるか上には、月が残っていました。

 

6年生を送る会がありました。

今回は「リモート実施」です。

5年生が工夫を凝らして、盛り上がる企画を進めました。

心のこもった素晴らしいイベントになりました。

 

今週は清掃強調週間を実施してきました。

臨時清掃分担班を学年ごとに編成し、重点個所を徹底清掃しました。

帰りの会終了後、教室内の物品を廊下に出し、児童は下校しました。

下校後の各教室を教職員で再清掃し、ワックスをかけました。

撮影の都合で一部の教職員のみの姿ですが、「総出で」作業を進めました。

月曜日の朝は「机の搬入」で始まります。

週明け、もう、3月に入ります。

週の前半は「4月並みの陽気」になると予報されています。

花粉症の皆様、ご注意ください。

十分な対策をしていきましょう!

 

全集中!

朝から快晴です。

もちろん、今朝の登校時間帯の外気も-3℃でした。

日光方面からの車両には雪が乗っています。

すぐそこまでは、雪が迫っていることが分かります。

北風は冷たいですが、児童は「全集中」の日でした。

☆6年生の全集中....「条幅」作成☆

関根先生のご指導の下、2時間、しっかり集中しました。

☆1~5年生の全集中....「学力テスト」☆

2校時と3校時に国語と算数をがんばりました。

6年生は先週実施済みです。

☆1,5年生午後も全集中....「ICT支援員さん支援の授業」☆

タブレットを活用しての相互通話やアプリによる表現活動、その他の使い方の確認です。

せっかくの様々な工夫されたアプリがありますので、十分に活用できるよう、練習です。

リモート授業実施の際には、設定も児童が自分で対応できるよう、習熟させています。

ICT機器も活用し、個別最適な学びも実現させていきます!

皆、今日もしっかりがんばりました。

明日は天皇誕生日です。

祝日の意義も考えつつ、ゆっくりと過ごして欲しいです。

 

給食は「根菜のごま汁」「鶏肉のレモンソースがけ」「ブロッコリーサラダ」でした。

春は名のみの...

二十四節気の「雨水」を過ぎました。

しかし、板荷小の山のすぐ向こうは「雪雲」が迫っています。

風も、雪の上を吹いてきたと感じられる冷たさです。

登校時間帯は-3℃でした。

校庭の足跡の「くぼみ」には「霜柱」がしっかりと立っていました。

でも、地面に目を向けると、春が着実に来ていることが分かります。

日中も気温はなかなか上がりませんでしたが、しっかりと、学習活動を続けています。

児童の作品を少し紹介します。

短歌や俳句に挑戦した作品です。

狂歌や川柳的ですが、「はっ」とする視点もあり、興味深いです。

重点措置が解除されたらば、保護者の皆様はぜひ直接ご参観ください。

給食は「ポークカレーライス」でした。

今日の寒さにはありがたいメニューでした。

きらきら号

今日も晴れて、冷え込んだ朝です。

登校時間帯は-3℃でした。

日中は11℃まで気温は上がりましたが、風があり、昨日より寒さを感じました。

地面のわずかな凹凸でも、「日陰側」にはしっかり霜が残っています。

太陽の移動に合わせて、木陰の霜は解けていきます。

朝は時間に追われていますが、こうした変化にも気づいて、楽しんでほしいです。

 

1年生の廊下の壁に、新しいお雛様が掲示されました。

今回も「力作ぞろい」です。

 

5,6年生では「きらきら号」の訪問授業がありました。

特別講師の先生方による理科室からのリモート授業を、

それぞれの教室で受講しました。

本校教員も特別授業に出演しました。

タブレットを用いての授業でした。

覚せい剤の違法性、危険性、巻き込まれない心構えなど、丁寧にご指導いただきました。

こうした授業は小中の9年間、さらに高校まで、繰り返し、積み重ねて指導があります。

大人になっても様々なメディアから、こうした情報は提供されています。

自分自身、大切な家族、大事な仲間の健康や安全のためにも、しっかりしていきたいですね。

 

晴れました

昨日までの「雪」「氷」「曇」から一転し、スッキリと晴れました。

校舎も青空を背景に、いつもの角度も美しいです。

晴れた朝は「放射冷却現象」で、霜や霜柱もしっかり残ります。

日中は10度を超えて、防寒着で動き回ると暑いくらいでした。

 

遅れましたが、図書室前の掲示を紹介します。

コロナ禍でなかなか手作りチョコの交換、というのも難しい情勢です。

でも、ご家族でこうした折に、一緒に作業をするというのも必要ではないでしょうか。

折々をとらえて、こんな時だからこそ、「家族で一緒に」を積み重ねませんか。

凍りついた朝

朝方に霙状態の降雪があった様子です。

自動車の表面も凍り付き、路上も、あちらこちらも凍っていました。

学校から見える、採石場の山(北斜面)には、まだまだ雪が残っています。

今週は天候が不安定な予報です。

服装の調整はもちろん、健康管理にも十分ご留意ください。

 

寒い始まりでしたが、児童は授業に集中していました。

給食は「ポンカン」が、小学生も丸々1個、出ました。

児童は大喜びでした。

今日もしっかりいただきました。

雪の影響なし

昨夜半から今朝方にかけて降雪がありました。

山の木々には朝のうちは雪が残っていました。

夜半近くまで降雨があり、雪も湿り気の多い重い雪でした。

路上の雨水や自重でつぶれ、大部分の場所では影響がありませんでした。

東武鉄道を越える峠の部分や、日中も温度が高くはなりにくい場所はシャーベット状に残っていました。

学校周囲の山々からは水蒸気が沸き立っていました。

 

1年生が「お雛様」を作りました。

早速、廊下に展示しました。

それぞれが表情豊かなお雛様です。

この後、「ぼんぼり」や「ひしもち」、「桜」「橘」なども増えるのでしょうか。

楽しみですね。

 

ところで、今日はバレンタインデーです。

給食では「ハート」のハンバーグが!

和風おろしダレが乗って、味を引き締めていました。

ブロッコリーのごま和え、道産子汁も「セット」で提供されました。

児童は今日もしっかりいただきました。

 

児童下校後に、職員研修がありました。

「学力向上指導訪問のまとめ」と「学校課題のまとめ・次年度の確認」でした。

現況下ですので、アドバイザーの渡辺先生には「リモート」で講習いただきました。

1年間大変お世話になりました。

令和4年度も、職員一同頑張ります!

雪にも負けず

予報通り、降雪がありました。

昨日の同じ場所からの眺めです。

いつもははっきり見える中学校も、

雪のカーテン越しの眺めとなりました。

児童は雪にも負けず、元気に登校です。

南門から昇降口までの「最短距離」を登校班は通ってきました。

雪化粧された校庭への一番乗りでした!

足元では、相変わらず「モグラ」が活発です。

あちらこちらに、新しい活動の跡を残しています。

すっかり雪をかぶった板荷小学校です。

でも、雪を楽しむ児童の姿も見ることができました。

本日の雪は明朝まで続く見込みです。

夜間の凍結には十分注意してください。

明日は、建国記念の日です。

祝日の意義も考えながら、ゆっくり、安全に、過ごしましょう。

来週は13日にも降雪が予報されています。

雪への備えをしっかりしていきましょう。

薬の授業

今日も青い空です。

明日は降雪が予報されています。

この景色が、明日はどんな変化を見せてくれるのでしょうか。

 

縄跳び記録会がありました。

本来であれば全校生で一斉に実施でした。

重点措置指定を受けて、分散実施です。

明日も1,2年生が実施します。

本日の持久跳び記録は8分を超えました。

 

昼休みに児童集合写真を撮影しました。

撮影前の集合中の様子です。

「本番用」はPTA広報誌に掲載されます。

ぜひお楽しみに。

 

3年生で「薬物濫用防止教室」がありました。

「お薬の正しい飲み方」と題しての特別講義でした。

先週の4年生に続いて、学校薬剤師の先生が特別講師でした。

錠剤などはコップ一杯のお水かぬるま湯で必ず飲むこととその理由、

錠剤は砕いたりしないでそのまま飲むこととその理由、

様々なタイプの薬があること、

薬の正しい取り扱い方を「理由込み」で、丁寧にご指導いただきました。

2週間にわたり、ありがとうございました。

授業紹介

今日もいい天気です。

ごらんの通り、雲も出ている時間帯があり、風もありました。

風が吹くと、さすがに寒いです。

 

今日は、授業を紹介します。

3年生では社会科で「私たちの鹿沼市」という内容を取り上げます。

ちょうど今は100年くらい前の鹿沼市の様子を、様々な資料から知り、考えるという授業をしています。

「乗合(のりあい)自動車」だそうです。

まだ、バスが走る前の鹿沼市の公共交通機関だったそうです。

写真資料がある時代なので、様々な今昔の比較ができて、児童は興味津々です。

あと数時間こうした比較をしながら、昔の生活を調べていきます。

4年生になると「栃木県」、5年生になると「日本」→「世界」と広がっていきます。

 

ギャラリー板荷小

朝から晴れ渡る板荷小です。

後ろの山に杉の枝には、遠目からも「花粉」が準備万端整っている様子が見て取れます。

花粉予報も発表されています。

備えていく必要がありますね。

 

教室前廊下が「ギャラリー」になっています。

ご覧ください。

ご紹介したのは、ほんの一部です。

まだ制作中の作品もあります。

重点措置指定が解除になりましたら、ぜひ、直接、ご覧ください。

 板荷小学校は今週も元気に始まりました!

立春

立春です。

北京オリンピック(冬季オリンピック)の開会式の日です。

既に競技は始まっています。

アイスホッケー女子の日本代表が、見事、緒戦を飾りました。

幸先のいい始まりでした。

昨晩の「鬼退治」はいかがでしたか?

本校のある学級でも「鬼退治」があった様子です。

よりよい年にしていきましょう。

「板荷の教育を考える会」募集の「環境美化に関する標語」の入選者発表がありました。

入選した皆さん、おめでとうございます。

応募にご協力いただきました皆さんも、ご協力ありがとうございました。

今日も児童は、たくさん学び、たくさん活動しました。

フルーツクリームをコッペパンに挟むメニューの給食にも大喜びでした。

いつもさりげなく工夫をしてくださるスタッフの皆様に感謝です。

節分

節分です。

給食は「節分メニュー」でした。

鰯はもちろんですが、「節分のお豆」もついています。

「福豆」です。

「ふくわーうち」「おにわーそと」のかけ声を張り上げて、豆まきをしたいですね。

各ご家庭ではチャレンジできたでしょうか?

豆まきの後、「年の数だけ」福豆を食べましたか?

午後には令和4年度新入学児保護者説明会がありました。

生活面・健康面での確認、

特別支援教育に関する説明、

事務的な諸手続等、

PTA関係、学童利用、スポーツ少年団活動等の説明がありました。

明日は立春です。

旅立ちの春、新しい始まりの春、様々な春があります。

新しい仲間を迎える、嬉しい春の準備の「ひとコマ」でした。

「2」と「ゼロ」の日

2022年2月2日です。

「2」と「ゼロ」の日である、とニュースになっていました。

2月22日もありますが....

やや雲が出て、風も吹き、日中も「寒さ」をしっかりと感じる日でした。

児童は寒さにも負けず、元気に活動しています。

1年生の教室では「言葉のクイズ大会」が開催されました。

それぞれが、発想豊かな、言葉クイズをつくり、発表できました。

イラストも工夫されていました。

4年生では「喫煙防止教室」がありました。

学校薬剤師の先生を特別講師でお迎えしました。

皆、真剣に講話を聞き、講話後には個人的に質問をする児童もいました。

喫煙は当人自身の健康にも、その周囲の人にも影響があります。

正しい知識を身につけ、より望ましい判断ができるよう、育って欲しいです。

2月です。

2月に入りました。

「如月(きさらぎ)」という2月の和名は、「衣を更に着る月」との説があります。

立春を間近にしているとはいうものの「寒中」の表現通り、寒さの厳しい期間です。

お子様にも「更に一枚着せる」配慮もお願いいたします。

それでも、栃木の日中は、温度が上がります。

自分自身で判断して、衣服を自然に調節できるように育てたいです。

今日も朝からいい天気です。

空気はとても乾燥し、湿度も40%半ばです。

乾燥への対策、火の始末等、十分に気をつけたいですね。

校庭を回ると、桜の枝にも「花芽」がしっかり育っていることが分かります。

「春立ける日」が間近であることも、実感できる板荷小学校の自然です。

スッキリ!

関東地方の典型的な冬らしい、朝からの晴れです。

土曜日に五弘造園様により、木々がスッキリしました。

校舎南にそびえる、本校のシンボル的存在の「ヒヨクヒバ」もご覧の通りです。

整備するエリアを毎年、計画的に御配慮いただいています。

今回は、計画外のエリアの枯れてしまった大きな枝等も、払ってくださいました。

ありがとうございました。

お陰様で、児童は安全に、外での活動を楽しむことができます。

スッキリした木では、野鳥が「ひなたぼっこ」を楽しんでいます。

給食は三色丼、けんちん汁でした。

春が待ち遠しい今日この頃です。

春めいた色合いに、けんちんの温かさも嬉しい、メニューでした。

重点措置指定下での学校活動が続きます。

感染拡大防止を十分に進めて参ります。

週末も十分に注意して生活していきましょう

朝からスッキリと晴れていました。

「重点措置」対象地域指定されて初の週末を迎えます。

本日も、配布プリントをもとに、各学級で「基本的な感染拡大防止対応」の指導をしました。

昨日配布のプリント(臨時保健だより)と合わせて、対応をお進めください。

教室では、個人の机にセットできる「飛沫飛散防止パネル」も用意しています。

声が遮られる、表情が見えにくくなるなどの課題もありますが、活用していきます。

また、手の洗い方についても、動画も活用して、再確認をしています。

可能な対策は、とにかく進めていきます。

「学びを止めない」「可能な限りの豊かな学びを保障する」ことを念頭に頑張ります。

そのためには児童・職員の安全・安心をしっかり担保していきたいと考えます。

何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

校舎内の「あれこれ」の紹介です。

児童の作品や学習の成果です。

昨日紹介した図書室のディスプレーです。

川上澄生美術館の企画展の案内もあります。

すでに見学に行っているご家族もいます。

本日の給食のイチゴは「JAかみつが」様からのプレゼントです。

先ごろ、贈呈の記事が新聞に掲載されていました。

本校では、本日提供となりました。

児童は大喜びでした。

ありがとうございました。

板荷中学校でも、本日、給食に提供されています。

「色々な方のご支援やお心遣いを得て、学校生活が成り立っている」

こうしたこともしっかり認識させて、社会に目を向けていく契機としたいと思います。

 

 

「重点措置」本日から

「まん延防止等重点措置」の指定地域になりました。

本校では昨秋の「緊急事態宣言」の解除後も、ほとんどの対応を緩めずに取り組んで参りました。

本日発行の「臨時保健だより」の通り、校内での対応を児童も含めて、再確認いたしました。

本日午後にリモートで開催されました市教頭会研修会でも、市教委から改めて対応の徹底の指示がありました。

明日、保護者の皆様あてに、改めて通知を配布いたします。

本日配布の保健だよりと合わせて参考にしていただき、ご家庭でも対応を再確認ください。

一日も早く、感染拡大が落ち着いていくことを目指し、皆で連携していきましょう!

 

児童は今日も、頑張っています。

冬休みの作品や、3学期に入ってから仕上げた作品などが廊下に展示されています。

重点措置期間が明けましたら、ぜひご来校いただき、ご覧ください。

一部を紹介いたします。

廊下の掲示物や図書室前もリニューアルされています。

「暦」の上では間もなく1年が終わりますね。

立春に向けた準備も着々と進めていきます。

「カゼ」そして「花粉」に注意する季節に入っていきます。 

 

足元強化完了!

朝から雲に覆われていました。

関東南部では降雪の予報も出ていました。

足元では、先週紹介した「モグラ」が活発に動き回っている様子です。

本日も、フリータイムに「縄跳び練習」を実施しました。

校庭には、明るく元気な姿が溢れました。

 

「人参奉行所跡」の看板の「足元強化」が完了しました。

お判りでしょうか。

「棒状の金属の柱」で「おしゃれ」に仕上がっていたのですが、「がっちり」コンクリートで固めました。

県外での事故報道を受けた「万が一」の対策です。

今後も、様々な状況を想定して、安全を整えて参ります。

お気づきの点等ございましたら、随時、情報をお寄せください。

 

昼休みの様子です。

ボール管理、

給食委員会、

集団での遊び

クリーン活動も継続です!

 

オミクロン株の流行による様々な対応が進められています。

本HP上記にもある通り、1・27~2・20を目途として「まん延防止重点措置」となりました。

本校の今後の予定等の変更につきましては、今後、文書等でご案内申し上げます。

校内的には秋の「緊急事態宣言解除」後も、対応を緩めることなく進めて参りました。

唯一、図書の貸し出しは「自宅持ち帰り」を再開していましたが、「校内のみ」とします。

明日配布の「臨時保健だより」、明後日配布の「日常の主な対応について」等をご覧ください。

ご家庭でも、可能な対応を、適宜、実践くださいますようお願いいたします。

なわとび練習開始

朝から日差しが届いています。

雲のお陰で路面や自動車のフロントガラス等の凍結は免れました。

風は冷たいです。

今週は雪の予報もあります。

天気の変化には十分注意していきたいと思います。

 

週末に「人参奉行所跡」の看板の修繕工事がありました。

「足元の強化」を図るための、いわば「追加工事」です。

念には念を入れての「足元強化」です。

 

今週から全校挙げての「縄跳び練習」が始まりました。

縄跳び記録会本番に向けて、フリータイムや昼休みに、今後も練習会を実施します。

避難訓練

朝から小雪が舞いました。

本格的な雪雲が、すぐそこまで迫っていました。

登校後は、曇ってはいたものの、本降りにはなりませんでした。

寒い中でしたが、予定通り、避難訓練を実施しました。

消防本部から中西司令、岡部司令補にお越しいただき、監督下での実施でした。

訓練内容は以下の通りです。

地震発生への対応→火災発生への対応・避難→救助での袋脱出訓練→水消火器での消火訓練→質疑応答

地震発生への対応・初期消火

避難

救助袋での脱出

消火訓練

質疑応答・講評

大変寒い中でしたが、皆真剣に参加できました。

校内だけではなく、地域においても火災等に遭遇した時の行動も重要とご指導がありました。

本地域は大正期に大火災があり、地域の半分が消失しています。

児童も「板荷カルタ」での伝承等で、当時の状況は理解できています。

地域内で声を掛け合い素早く安全を確保する、というお話に、深くうなずいていました。

中西様、岡部様、お忙しい中ご指導をありがとうございました。

今年度は様々な避難訓練を実施することができました。

状況に応じて適切に対応できるよう、今後も繰り返しトレーニングして参ります。

 

給食のクリーム煮の温かさがひときわうれしかった今日でした。

大寒 晴れ→雪→晴れ

大寒の朝でした。

気温は氷点下でしたが、朝から日差しがありました。

地面に目を向けると、「連日の晴れ」に活発になったのか、モグラの穴が...。

日当たりのいい場所に集中して発生していました。

気温は上がらず、ストーブなしには過ごせない1日でした。

お昼過頃に雪が降りました。

一時的に強く降ることがありましたが、児童下校時には日差しが戻りました。

二十四節気は大寒で一区切りとなるそうです。

次は「立春」が巡ってきます。

暦の上では「春」がやってきます。

週末には「南岸低気圧」の接近も予報され、いよいよ「雪」が来ますね!

 

夜にはPTA役員会議「板荷小学校創立150周年記念事業委員会」の会議がありました。

会議の前には、板荷小学校としての『学校保健委員会』を開催しました。

11月実施の『地域学校保健委員会』での研修の報告と喫緊の健康に関する情報交換がありました。

・体位・体格

・視力の低下

・歯の健康

・姿勢と集中力、姿勢と健康 等が話題になりました

創立150周年事業に関しては、以下の内容が検討されました。

・記念事業として『航空(ドローン)写真による人文字撮影』

・『人文字』画像を用いての記念品(クリアファイル)の作成

・『板荷カルタ』の再版発行

・記念事業実施のための資金繰り

・記念事業や資金繰りのための地域への報告・相談・案内・協力要請のあり方

令和5年度に実施予定の事業とはいえ、コロナ下の終息が見えない状況です。

150周年ではあっても、『式典』のようなイベントで「密」は生じさせない、と確認しました。

実施内容に関しては、本年4月中には確定し、準備を進めます。

ご意見等ございましたら、随時、小学校までご連絡ください。

カイト

風は冷たく、突き刺すような寒い日でした。

昨晩の「マイクロムーン」です。

1年生が「凧づくり」をしました。

給食前に、さっそく「凧あげ」に挑戦しました。

風向きがころころ変わる天候でしたが、所狭しと駆け回り、凧を堪能できました。

久保田堀見学<4年生>

寒さもちょっとひと休み、風が収まっていた、穏やかな日でした。

気温自体は、朝は氷点下で、日中も低かったですが、暖かさを味わうことができました。

4年生が久保田彫り見学に出かけました。

渡辺保様が「ガイド」として、毎年「現地解説」をしてくださいます。

はじめにリーバスで「久保田堀水門」近くへ移動しました。

阿部様のお宅を通らせていただき、水門まで下りました。

渡辺様には「説明のスケッチブック」までご用意いただきました。

穏やかな冬の日を、「4年生探検隊」が「ブラ板荷」しました。

渡辺様、ありがとうございました。

阿部様も、ありがとうございました。

児童の取材の成果は、今後教室に掲示される予定です。

お話会

荒れ気味の予報がありましたが、日差しは何とかもちました。

「KLVお話会」がありました。

上学年での実施でした。

次回は下学年です。

上学年生が各教室で「お話会」なので、校庭は下学年生の「貸し切り」でした。

鉄棒にチャレンジする児童もいたり、

「大縄」をやろうとして、工夫を始めた児童もいたり、

バドミントンにチャレンジする児童もいました。

板荷小一同、今日も元気に過ごしました!

警戒!「レベル2」へ

新型コロナ感染症の「県版」警戒レベルが「2」となりました。

県としての対応の具体策は、以下のアドレスでご確認ください。

https://www.pref.tochigi.lg.jp/e04/welfare/hoken-eisei/kansen/hp/keikaidoreberu2_kansenkakudaiki.html

鹿沼市の対応レベルも同様に強化されます。

・混雑している場所を避けて、最小限の人数で活動する

・感染に不安がある場合は積極的に検査を受検する

・県内外の移動について、基本的な感染防止策の徹底と感染リスクの低減を図る

・まん延防止等重点措置区域への不要不急の移動は極力控える

等の対応へのご協力をお願いいたします。

 

ご家族の健康観察と、健康観察票への記載につきましても、引き続きご協力をお願いいたします。

 

学校は「対策の徹底」「感染リスクの低減」に引き続き努力しつつ、

児童の豊かで多様な学びを確保すべく、工夫して参ります。

 

不明な点、不安点等ございましたら、随時、学校までご確認ください。

 

学校が始まりました!

令和3年度の3学期が始まりました。

体育館で始業式があり、児童代表の挨拶もありました。

4年生には「サプライズ」もありました。

授業で版画をご指導くださった、川上澄夫美術館長の青木様から「年賀状」をいただいたのです。

 

ひとりひとりに、作品に合わせたコメント付きの「年賀状」でした。

干支の「寅」は3色刷り(=版木を3枚使った)、青木様の「力作」です。

素晴らしい宝物です。青木様、ありがとうございました。

 

6年生には大田区立大森第四小学校の6年1組の皆様から、プレゼントも届いていました!

ありがとうございます。

 

多くの皆様の温かいご支援を得て、本当に幸せで、豊かな学びを積み重ねています。

板荷小学校は今年度&今年も、一同頑張って参ります!

 

下野新聞にも掲載されましたが、1月5日(水)の「板荷カルタ大会」の様子です。

以下に一部をご紹介いたします。

3~6年生までが学年ごとに分かれて、競技しました。

2ラウンドの勝負をして、獲得枚数が各学年で一番多い児童を「優勝」としました。

児童に素晴らしい機会を提供くださいました「板荷の教育を考える会」様、ありがとうございました。

各学年、各クラスで「板荷カルタ」は授業でも取り上げ、練習もしてきました。

郷土の歴史が短い言葉の中にまとめられている、素晴らしいカルタです。

今後も、末永く伝承していきたいです。

 

校内行事の「全校百人一首大会」は今年度は実施を見送ります。

こちらも、今後、機会を増やして充実させて参ります。

終業式 今年もお世話になりました....

終業式です。

2学期に予定していた活動は、ほぼ予定通りに終わらせることができました。

皆様のご理解とご支援に、深く感謝申し上げます。

終業式でも、学校長から児童へ「新しい生活様式」での協力に対する感謝を伝えました。

「お家の皆様にも、学校からの感謝の言葉をお伝えください」と、伝言も託しました。

オミクロン株の広がりが懸念材料になっている年末年始です。

休業期間中も、3学期も、気を緩めずに対応をし続けて参ります。

児童代表の言葉と、表彰式がありました。

多くの表彰を伝達しました。

整列の向きが「いつも」とは異なっていることにお気づきでしょうか。

児童館の距離をさらに確保するために、向きを90度変えてみました。

今後も、少し手もよいと思われる工夫・改善を図って参ります。

本日はクリスマス・イブです。

図書室前の飾り付けをご紹介します。

様々な飾りが、

目を引くポジションに位置付けられています。

各学級にも、「本日限定」の飾り付けもありました。

「学級だより」でお楽しみください!

今年も大変お世話になりました。

ありがとうございました。

よいお年をお迎えください。

 

昨日は冬至でした

昨日は冬至でした。

日の出はもう少しゆっくりですが、日の入りは延びてきます。

「昼間」が少しずつ、長くなってきます。

 

紹介が遅れましたが、冬至の日の給食は「カボチャのポタージュ」でした。

濃厚で、クリーミー、体の芯から温まる「汁物」でした。

ちなみに、本日は「中華丼の具」が「お椀」に配膳されました。

ご飯にかけても、浸しても、別々でも、それぞれの好みの食べ方をしていました。

揚げ餃子も添えられていました。

 

今日も風はそれほど強くはなく、暖かい日でした。

朝、体育館の上には、

月が、残っていました。

先週末が「コールドムーン」と話題にもなっていましたね...

.

学級お楽しみ会が多く開催されました。

外でのお楽しみ会では「いい汗」を流していた様子です。

そのようにそれぞれが楽しんでいる板荷小学校に....

かわいいサンタさんがやって来ました!

折り紙のプレゼントを配って、「メリークリスマス!」と、去って行きました。

明日はクリスマスイブです。

大切な人を思い、平和を願い、よりよい新年を期待しましょう!

今日もいい天気でした!

海浜自然体験学習も2日目です。

板荷の空もいい天気でした。

昨日、校庭を広く整地しました。

グラウンドも凍て上がらず、きれいなままです。

いつもできるわけではないのですが、冬季こそ、このような管理が必要です。

今後も、何とか、折々にできるといいと思います。

一方の茨城県では....

「ドラゴン桜」の前での記念撮影です!

本当に、植えたのですね!としみじみと実感できる一枚です。

「見学者」が後を絶たないという話も聞きました。

計画通りの活動を済ませ、お陰様で予定通り無事、全員帰宅しました。

保護者の皆様、関係の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

サポート教室の前にこのような作品が....

上の説明にもあるように、牛乳パックを使った作品です。

手前の雪だるま2つも、牛乳パックの再利用作品です。

様々な気づきを、これからも生かして参ります。

5年生、臨海自然教室へ

晴れ渡った朝です。

早朝には東の空に、太陽よりちょっと早く「火星」が輝く姿を見せました。

西の空には月が。

11月下旬から12月上旬の「暖かさ」なのだそうです。

風が強くないので、ずいぶん暖かく感じると思います。

5年生が「栃木海浜自然の家」へ出発しました。

出発式の様子です。

バスへ移動します。

1年生、2年生、3年生がベランダから「いってらっしゃーい」のエールを送ってくれました。

(1年生は撮影が間に合いませんでした....)

全員元気に出発しました。

茨城県も、いい天気でした。

到着し、さっそく活動開始です。

塩づくりにも挑戦しました。

あっという間に、1日目が終わりました。

明日の活動報告もお楽しみに!

人権の木完成! 4年生、プラネタリウムへ

土日には県内でも「大雪警報」が発令されて地域もありました。

鹿沼市や宇都宮市も土曜日の午前中は「風花」が舞っていました。

今日は朝から「すっきり」と晴れています。

自動車のフロントガラスは「びっしり」と凍ってしまっています。

日の当たらない路面も「しっかり」凍っています。

朝は時間に余裕をもって、ということになります。

児童は、朝は、布団からスッキリ出てきているでしょうか?

朝はまだ暗いし、寒いし....朝は、保護者にとって「ひと仕事」ですね。

これから寒さが一層強まる季節です。

ご対応をよろしくお願いいたします。

 

4年生が「プラネタリウム」に出かけました。

楽しいひと時を過ごすことができた様子です。

「とーっても楽しかったです」

「お話を夢中で聞いていました」等、

たくさんのうれしい報告がありました。

 

職員室前の「人権コーナー」には「人権の木」が完成しました。

ご来校の機会に、ぜひお目通しください。

心が温まる言葉、うれしい思いになる言葉がたくさん張り出されています。

互いに認め合い、しっかりつながっていける豊かな人間関係を育んで参ります。

 

あと一週間で冬休み

予報通り、雨の朝でした。

一時強く降る時間帯もありました。

登校時は「登校経路」が「水没」する程までには降らず、ひと安心でした。

冬の雨は冷たく、寒さが一段としみ込みます。

さすがに、外は回れませんでしたので、校内を先に回りました。

1年生では「教頭先生のお話会」が開催されていました!

製作中の作品が各学年の廊下には並んでいます。

ちょっとした「美術展」になっています。

本日まで「個人懇談」でしたが、保護者の皆様は楽しんでいただけたでしょうか。

お昼前には回復し、日差しと青空が戻りました。

児童は元気に外で過ごしました。

冬休みまで、あと一週間です。

5年生は「臨海自然体験学習」も入っています。

例年以上に忙しい、板荷小学校になりそうです。

落ち着いて、安全に、そして、今年1年・この2学期を振り返る週にしていきます。

冬季休業中には駐車場の再整備等も進める予定です。

絵手紙(4年生) 発表会(2年生)

朝はいい天気でした。

日中は気温も上がり、午前中は早めに暖房を止めることができました。

4年生が「絵手紙づくり」を体験しました。

「特別講師」の佐藤先生、中津先生からご指導がありました。

筆を使っての基本的な「線」の引き方の練習をして、

それから「野菜」や「果物」を題材にして、はがきに絵を描きました。

線は震えたり太さが変わってもいい、

色は「べったり」と塗りすぎない(白い部分があっていい)、

大きく描く、等のアドバイスがありました。

ひとり2枚の「作品」が完成しました。

後日、持ち帰りますので、お楽しみに!

 

2年生では「えがおのひみつたんけんたい」の「発表会」がありました。

先日、地域内のいくつかの事業所様等にお邪魔して、お仕事について教えていただきました。

個々にまとめたものを、タブレットを用いてモニターに映し、説明しました。

1年生や職員も参観しました。

見学時の雰囲気も伝わる、楽しい発表会になりました。

ご協力いただきました事業所、関係の皆様、ありがとうございました。

 

今日は図書支援の先生もご来校の日でした。

フリータイムには図書室に本を返却したり、借りる児童がどんどんやってきました。

新しく配架された本もあり、さっそく貸し出されていました。

教室に戻ると、思い思いの場所で、読み始めている姿も見られました。

読書の大好きな「いたがっこ」です。

命の授業

朝は厳しく冷え込みましたが、日中は一転して暖かくなりました。

風も穏やかで、運動すると汗ばむくらいに暖かかったです。

昼休みには校庭を走り回ったり、鉄棒にチャレンジしたり、思い思いに過ごしました。

2年生で「命の授業」を行いました。

助産師の大塚先生、保健師の鈴木先生が「特別講師」でした。

大塚先生からは、人形や音源、フリップを使い、

・助産師の仕事

・「命のもと」という考え方~「プライベートゾーンの大切さ」

・妊娠~出産の様々な場面や、お母さんの心身の変化

・「命のリレー」:命を大切にリレーしてほしい

鈴木先生からは、絵本の読み聞かせを通して、

・お母さんのおなかの中での赤ちゃんの成長と親の変化

・命の大切さ:自分を大切に、自分を好きになる、周りも大切にする

などをお話しくださいました。

児童からは、「赤ちゃんてこんなに重いんだ」などの感想の発表もありました。

出産の大変さについても質問が出ました。

おへそはお母さんとつながっていた「しるし」、

命は一つしかない、大切にしてほしい、

周りの人も大切にしてほしい、

自分の20代前は100万人くらいの人がかかわっている「命のリレー」の重み、

などを、たっぷり、集中して学ぶことができた45分間でした。

大塚先生、鈴木先生、ありがとうございました。

書道「条幅」指導

寒い一日でした。

気温が10℃を超えませんでした。

小鳥も太陽の力で体温を高めようとしている様子です。

寒い一日でしたが、太陽のお陰で、窓越しには暖かく活動ができました。

光あふれる板荷小学校です。

6年生が「書写」の時間に「特別講師」をお迎えしました。

関根先生です。

児童にとっては大先輩でもあり、地区自治会活動でもお世話になっています。

「一洗舎クラブ」にもご登録いただき、書写等の指導を担当くださいます。

卒業式に展示する「条幅」作成をご指導いただきます。

本日は具体的な指導の前に「わかっていてほしいことがある」ということで、

「楷書体のワケ」

・・・・楷書体がどのように生まれて、使われてきたか、特徴は何か、

  それまでの字体とどのように違うのか、

  等について、前半はお話しいただきました。

後半は、楷書体の特徴にあった「書き方」をするための練習をしました。

「筆の面」の使い方や、体全体で筆を運ぶことなどを「体感」できる練習もありました。

児童は先生のご指導に、すっかり夢中になり、時間があっという間に過ぎ去ってしまいました。

次回のご来校までに、授業で練習を重ね、「条幅」に挑戦していきます。

関根先生、お忙しい中ご指導をありがとうございました。

個人懇談開始

今週は気温の上下が大きな週になるそうです。

健康管理に一段と注意が必要になってきました。

空気の乾燥、路面の凍結、土のぬかるみ....十分にご注意ください。

現在ご協力いただいている、校庭を使ってのお迎えも、冬休み明けには変更の予定です。

詳細は、後日、メール配信にてお伝えいたします。

先週末、廊下に「ワックス」をかけました。

どの階の廊下も、階段も、味わいのある輝きになりました。

ご来校の折には、掲示物だけではなく、廊下の床もご覧ください。

 

アメリカで「竜巻」の被害が報道されています。

被害に遭われた皆様に、お見舞い申し上げます。

本校では窓のない各階の下側の階段が「避難場所」になっています。

また、3年生と5年生前の廊下も壁に囲まれているので「避難場所」です。

それぞれの場所には表示がされています。

鹿沼市も「突風」の被害が発生することがあります。

倉庫や農作物のハウスなどが被害に遭っています。

校内では、予報や警報に基づいて、表示場所場所に避難することになっています。

 

本日から「個人懇談」開始です。

保護者の皆様、お忙しい中、ご協力をありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

リモート交流!

雲の多い空模様でした。

日中は日差しもあり、それほど寒さが強まることはありませんでした。

暖房も3校時ころまでで、あとは「日差しの力」で何とか乗り越えました。

風もあまり強くはありませんでした。

「窓・廊下側扉は『空気の流れ・換気の維持』のための開放」をしています。

暖房だけでははなく、衣服でも対応できるよう、各ご家庭の協力を得ています。

今日はICT支援員さんによる「機器活用」の授業がありました。

2,3,5,6年生でご指導をいただきました。

毎週、月・金はALTの訪問日でもあります。

3,4,5,6年生で授業がありました。

そして、本日は「特別授業」が6年生でありました。

東京大田区の大森第4小学校との「リモート交流」授業でした。

お互いの「生活する地域」紹介での情報交換会でした。

大森第4小学校からは、事前に「調べ学習のまとめ」が送られてきました。

本校6年生は資料を読み、「もっと知りたいこと」を事前に返信しました。

本校からは、板荷地区、結びつきの深い日光の社寺、県内のおすすめ観光スポットを、

6年生が作成し、担任が編集したビデオを、「ライブ配信」して紹介しました。

相互に質問と回答を交換し合い、授業は終了しました。

初めての試みでしたが、「考え」「工夫し」「まとめ」「伝える・発表する」いい機会になりました。

そして「知る」「追及する」も十分にできた交流会でした。

素晴らしい機会を、共につくり上げることができた大森第4小学校の皆様に、感謝申し上げます。

ありがとうございました!これを機に、引き続き様々な交流ができるといいと思います!

児童下校後に、職員作業で「ワックス」をかけました。

板荷小学校は「木の(板材の)床」です。

ワックスをかけると見違えるほど「つややか」になります。

滑り止め効果も高くなります。

数日間、清掃時間に水拭きをして、本日の作業を迎えました。

教室は終業式後、職員作業で実施します。

内外の環境整備には、今後もしっかり取り組んで参ります。

KLVお話会 人権講話

今週は天候が不安定です。

昨日の雨は朝方まで残っていましたが、朝からはスッキリと晴れました。

水たまりが心配でしたが、校門付近は何とか通ることができる状態でした。

今後も、折々に整備をしていきます。

 

KLV様による「お話会」がありました。

1,2,3年生で実施しました。

「読書・読み聞かせ」は「学力」に密接にかかわり、小学生では「有意差」がはっきりしているそうです。

貴重なサポートをしていただいているKLV様には、ただただ感謝です。

今後も末永く、ご支援を賜りたいと思います。

ご家庭でも、読書は、充実させていただきたいです。

 

6年生では「人権講話」がありました。

・身分制度

・世の中にある差別(様々な差別とその実態)

・差別はどうやったらなくなるか

・質疑応答

という流れでの「勉強」でした。

・ヒトやモノに対する偏見などが「差別」につながる

・他人を自分より下に思ったり、考えたりすることが「差別」や「イジメ」を生む

などを、具体的な場面を通して確認しました。

児童も自分の意見や考え、気持ちを素直に表現することができました。

大変お世話になりました。

児童も職員も、本日の学びを今後に生かし、成長して参ります。

 

人権学習 職員法規研修

朝から雨でした。

日差しがなく、寒い一日でした。

久しぶりの「構図」です。

さすがに今日は、校庭に出ての撮影は厳しいものがありました。

グラウンドはすっかり水浸しになりました。

明日以降、いつものエリアは水たまりになることでしょう。

校門付近は、それほどではなく、何とか通ることができました。

フリータイムに「人権学習」を実施しました。

リモートでの実施です。

1,2年生の教室から、担当教諭が「リモート」中継で授業を実施しました。

各教室には担任がついて、モニター越しに送られてくる指導やビデオのフォローをします。

「コロナのあとにくるもの」という青少年赤十字様の教材を使わせていただきました。

各教室でも、「恐怖」に負けないために....というテーマで活発に意見交換がありました。

クラス内の話し合いの後、学校全体で「リモート共有」を図りました。

新ためて指導するまでもなく、児童は「多様な見方」や「人権感覚」を獲得しています。

今後も、子供たちの感性を大切に生かしながら、一層の成長を支援して参ります。

学校長からも「情報に向き合う時の『ソ・ウ・カ・ナ』の呪文」という話がありました。

コロナやその他の感染症に対しては「正しく恐れる」ということが大切です。

人権意識だけではなく、情報リテラシーの面からの教育も大切です。

児童は様々な面に気づきながら、日々生活していることが改めてわかりました。

 

児童下校後は職員会議・職員研修がありました。

研修では「法規研修」もありました。

不祥事防止や望ましい児童対応、情報セキュリティー等のテーマでのケーススタディーでした。

皆、真剣に参加し、意見交換もできました。

 

人権週間はじまる

厚い雲に覆われた朝でした。

雨が降りそうで....何とかもった一日でした。

人権週間がはじまりました。

児童下校後に、職員研修で人権に関する教材を用いて研修をしました。

グループでの意見交換。

全体での意見交換。

水曜日に一斉実施する授業の「予習」として実施しました。

効果的に実施できるといいです。

職員がまず頑張って研修をしました。

穏やかな一日

週末です。

今日も日中は暖かくなりました。

朝の冷え込みも穏やかでした。

山梨県では「富士五湖」を震源地とする地震が、朝、ありました。

震度5弱だったと報道されています。

板荷地域でも、同時刻に「キジ」があちらこちらで鳴いていたそうです。

揺れは鹿沼ではほとんど感じることはなかった様子です。

地震に誘発された災害や、交通機関の乱れはほとんど無かった様子で、ひと安心でした。

朝の撮影中に空を見上げると、

梢のはるか上空を飛行機(定期便)が悠然と飛んでいました。

いつもの眺めです。

この時期には月は太陽にかなり近づき、ほとんど見えません。

日の出直前の東の空には「火星」が見えます。

夕方の時間は、もう、延びていくのだそうです。

でも、朝が来るのはまだまだ遅くなるそうです。

冬至までは日没も早まり、日の出は遅くなると思っていました。

「日没側」は一足早く、春に向けてシフトし始めているのですね。

穏やかに締めくくる一週間となりました。

来週は「人権」についてしっかり学ぶ一週間になります。

週末はゆっくりお過ごしください。

 

5年生、調理実習

朝は厳しい冷え込みが予報されましたが、「それほど」ではなかった朝でした。

日の当たらない場所は「氷点下」ではありましたが。

校庭では体育の授業も楽しむことができました。

風もやや強めに吹く時間帯もありましたが、日中は暖かい日でした。

5年生が「調理実習」をしました。

「ご飯」と「お味噌汁」に挑戦しました。

まずは、調理台の消毒から、念入りに始めました。

具材を整えて、

調理開始です。

完成です。

いい感じに「おこげ」もできて、おいしくできました。

今度は各家庭でもチャレンジしてほしいです!

 

今日の給食も「ご飯」。「和膳」でした。

ホッケの塩焼きとおひたし、

里芋のそぼろ煮、牛乳でした。

おいしくいただきました。

 

図書室前の飾り付けが変わりました。

12月、「クリスマスバージョン」です。

本をたくさん読んでいきましょう!

ここにもクリスマスリースが!

給食室入り口です。

落ち着いた、幸せなクリスマスを迎えることができますように...

保健室の掲示も更新されています。

どんなプレゼントでしょうか。

ひとつ紹介しましょう。

他のボックスも開いてみてください!

昨日、栃木県は「ノロウイルス特別警戒情報」を発出しました。

本校でも、昨日、児童下校後に、対応の訓練を実施しました。

「最悪を想定し対応できるように備える」ことを、今後とも意識して参ります。

 

本日最後の話題です。

児童下校後の教室で、「とある担任のリモート実験」がありました。

何のための確認かは、来週のお楽しみです。

来週、何があるのでしょうか。

乞うご期待!!

師走スタート!雨のち晴れ!!

12月が始まりました。

雨の朝でした。

1~3区方面から徒歩で登校するグループが、南門付近の大きな水たまりを迂回して登校しました。

下校時には通ることができました。

校庭は3分の1くらいが水たまりになっています。

いつもの風景が出現しました。

4校時ころには日差しが戻り、鮮やかな景色が現れました。

水が完全に引くのは3日後になるでしょうか。

水たまりぎりぎりまでは、放課後の時点である程度乾きましたが...

今夜の冷え込み具合では、長引くかもしれません。

 

3年生が「板荷カルタ」の授業をしました。

渡辺正様を特別講師にお迎えしました。

本校元PTA会長で、郷土の歴史を研究している方です。

先日も6年生がお世話になりました。

カルタの解説をしていただきながら、板荷の歴史を説明していただきました。

・日枝神社の由来(祭神、「座」としてのまとまり)

・板荷の村の形成(「小字」ができた経緯、「村」にまとまる経緯)

・板荷が「村」として平安時代にはすでに成立し、記録に現れていること

・江戸幕府に「鷹」を献上していたこと

・「京都言葉」の名残があること

・2つの大火のこと

・伝説の「三河淵」のこと(「渡辺三河」という人物からの由来)

・日枝神社のお祭りのお赤飯に「ごま」を乗せないわけ

・麻の生産が盛んだったこと、何に使われていたか、経済の流れ....

様々な情報を「濃厚に」お伝えくださいました。

授業の最後には「古銭」の実物も見せてくださいました。

「板荷カルタ」は板荷地区の50代以下の方は「常識」として習得しています。

板荷の歴史をわかりやすくまとめてある、素晴らしい教材です。

すでに本校3年生も大部分を「暗唱」しています。

 

板荷地区の「カルタ大会」でも、今日の勉強が成果となってほしいです。

渡辺様、お忙しい中ありがとうございました。

板荷地域学校保健委員会

今日も朝からいい天気です。

朝は冷え込みましたが、日中は暖かくなりました。

夜には雨になると予報されています。

雨が過ぎると、寒さが一段と増すそうです。

十分に注意していきましょう。

 

板荷地域学校保健委員会を開催しました。

本来は中学生全員と小学校高学年が参加するのですが、参加者を制限しての実施でした。

保護者はPTA研修の一環として分担された方々が参加しました。

例年は中学生全員が参加するので中学校体育館での実施です。

今回は中学校のランチルームで実施しました。

「飛沫防止」のスクリーンを立てての実施です。

もちろん、換気も万全にしました。

今回のテーマは「目の健康と生活習慣」でした。

小中学校の学校眼科医の小西先生を「指導助言者」としてお招きしました。

最初に「眼科健診結果」と「小学4年生~中学3年生のアンケート」報告がありました。

板荷中学校生徒会保健給食委員会と板荷小学校健康委員会代表から説明がありました。

視力検査結果からは、学年が進むごとに視力が悪化していくことがわかります。

現中学3年生も小学1年生・6年生・現在を比較すると悪化していることがわかります。

小中教職員のアンケートから、視力が低下することの不便さ等の「実態」も報告されました。

これらの報告を受けて、グループ内で話し合いを行いました。

いくつかのグループから話し合ったことの報告がありました。

最後に、小西先生から、質問に答えていただきながら、指導・助言をいただきました。

・板荷小中学校の視力の実態は「全国平均」よりは「少し」いい

・近くのものを見続ける習慣がよくない

・近いものを見る作業が30分続いたら、20秒程度遠くを見る

・「ブルーライト(ブルーレイ)」を目にする作業が30分続く場合、20秒程度「外気」に当たる

※「外気」とは「自然光」が目に入るようにするということ

・・・・「ブルーライト(ブルーレイ)」は目の機能や体内時計を狂わせる

  「自然光」の効用で、傷んだ機能・ずれたリズムが「リセット」される

多くの情報を伝えていただきながら、ご指導・ご助言くださいました。

午後は「休診」にして、ご参加くださいました小西先生、ありがとうございました。

参加者一同、大変勉強になりました。

小学校でも、健康委員会からしっかり伝達していきたいと思います。