学校ニュース

鹿沼和牛の日(さつきランチ)

雪への警戒が呼びかけられていました。
日光方面から出勤する職員の自動車にも雪が乗っていました。

板荷の空にも雪雲の端がかかっていました。

登校時にも「ちらちら」と降雪がありました。
日中は青空が一面に見えた時間帯もありましたが、寒い一日でした。
廊下はお昼の時間帯でも10℃に届きませんでした。
時折雪も舞う、冷え込んだ一日でしたが、児童は元気に過ごしました。
今日の元気の源が「給食」です。
ご飯、鹿沼和牛のステーキ、ほうれん草のソテー、なめこ汁、牛乳です。

「今日はステーキなんです!鹿沼和牛です!」と朝から目を輝かせる児童がたくさんいました。

給食スタッフの皆様の御協力で、「今日のステーキができるまで」を取材しました。
納品はこんな風に、学年別になって配送されます。

同じ重さでも、通常の給食用のお肉より厚みや大きさが「まちまち」です。
しっかり熱を通しても固くならぬよう、「すりおろしタマネギ」に浸します。

タレを作り、肉にからめてオーブンで焼きます。

焼き上がったら、学級ごとの食缶にトングで取り分けます。

重さは同じでも「見た目」がいろいろなので、クラスで大まかに揃うように配慮しました。

今回のお肉には「製造者=牛を育てた責任者」のカードまでついていました。
調理スタッフ一同、いつも以上に丁寧に慎重に作業を進めました。
お肉の味の深みに、児童は大興奮でした。
しっかり味を感じ取りながら、いただいていました。

お昼の放送でも、「さつきランチ」として、メニューを紹介しました。
野菜や味噌なども、鹿沼産の食材でした。
ごちそうさまでした。
関係の皆様、ありがとうございました。

明日からもがんばります!

明日から環境設定作業のため、当HPは1/11まで一時閉鎖となります。
記録は継続いたしますので、年明けの再開をご期待ください。

少し早いですが...
本年も大変お世話になりました。
ありがとうございました。
令和3年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。