学校ニュース

2021年1月の記事一覧

体力つくり「全校なわとび」

朝から曇っていました。

太陽の光がなく、寒くなるのでは...と心配でしたが、午前中のうちに日ざしが戻りました。

窓越しには十分に暖かいに日中となりました。

風もそれほど強くはなく、日ざしさえあれば、外の方がむしろ気持ちよいくらいの天気になりました。

フリータイムには体力つくりの一環として「なわとび」に全校生でチャレンジしました。

2月の「なわとび記録会」に向けて、全員で取り組む日も設けています。

今日はその1日目でした。

それぞれが思い思いに「持久跳び」に挑戦しました。

上学年生は4分間が目標です。

下学年生は2分を目標にしています。

タイミングがまだ合わない児童もいますが、全員頑張りました。

現況下では「(濃厚な)接触」のあるスポーツは実施が、再び、難しくなってしまいました。

種目等を選択して、何とか運動も継続させ、体力も向上させていきたいと考えています。

国や県、市の指導やマニュアルに従って、いろいろと工夫していきます。

 

今日の給食です。

丸パン、ミンチカツ、ボイルキャベツ、カレーうどん、牛乳でした。

主食は丸パンでしたが、カレーうどんに児童は大喜びでした。

「もっとください!」の声があちらこちらからあがっていました。

今日もしっかりいただきました。

 

明日は雲は移動し、晴れる予報です。

冬型の気圧配置が強まり、冬特有の風が吹くとのことです。

健康管理には十分留意して、週末をお過ごしください。

「緊急事態宣言」を踏まえた行動をよろしくお願いいたします。

 

今後のPTA等の活動につきましては、情勢を考慮しながら、中学校とも連携し、決定していきます。

最終的にまとまり次第、御案内いたします。

日中は3月中旬並み

朝から太陽が元気に姿を見せてきました。

日中は冬の服装で動くと汗ばむ暖かさでした。

今日も外で元気に活動する児童の姿が見られました。

フリータイムには「KLV読み聞かせ」が上学年児を対象にありました。

今年の「読み聞かせ始め」です。

日頃から健康管理を徹底いただき、活動の継続を図っています。

もちろん、学校側の健康管理や環境調整も徹底しさせています。

様々な活動を改めて見直していますが、何とか続けたい活動のひとつです。

学校、家庭、地域が連携して、これからも頑張っていきます!

 

給食です。

ご飯、鶏の香味焼き、五目煮、けんちん汁、牛乳でした。

香味焼きは大人気でした。

けんちん汁も香ばしく、児童は喜んでいただいていました。

明日の天気は一転して曇りで、寒くなるそうです。

気温の変動が大きいと健康管理が難しくなりますが、衣服の調整にも気をつけて乗り越えてきましょう。

凍てついた朝

昨日午後からの降雪で、凍てついた朝を迎えました。

太陽の温かさがうれしい朝です。

登校時は-4℃でした。

芝生も、階段も凍っていました。

芽の膨らみかけた桜も、氷が反射して小さな花が咲いたように見えます。

一日すっきりとしたいい天気で、児童は校庭で元気に駆け回ったり、ドッジボールやサッカーをしたりできました。

もうすぐなわとび記録会もあります。

体育などで練習が本格化しています。

 

今日の給食です。

ココア揚げパン、ポトフ、ミモザサラダ、牛乳でした。

ブロッコリーが苦手という児童もいますが、「頑張って食べました!」と報告がありました。

「好きなメニューと一緒ならば何とか食べられます」とのことでした。

揚げパンやポトフは人気メニューですから、うまく組み合わせて、バランスよく摂取させたいです。

児童からの話で、給食の大切な役割を再発見しました!

 

緊急事態宣言の追加発表があり、栃木県もその中に入っています。

学校は休業にはしない方針ですが、対策には一段と丁寧に取り組みます。

皆様、なお一層の御協力をお願いいたします。

マスクの正しい着用(布製等マスクは毎日洗濯も)、手指消毒、換気、3密回避、健康確認等、よろしくお願いいたします。

学校も上記に加え、校内消毒、職員の健康管理、最新の情報に基づく対応等、手を尽くして参ります。

雪の予報の朝

雪の予報の朝でした。

県内では予報通りの降雪も見られた地域もありました。

板荷の空も「かなり怪しい雲行き」ではありましたが、午前中は何とか大丈夫でした。

雲の薄い部分から、太陽が存在感をしました時間帯もありました。

児童はフリータイムも、昼休みも、元気に外で活動しました。

半袖で走り回る児童もいました!

昼休み終盤から「みぞれ状の雪」が降り始め、下校時も重い粒の雪が降り続きました。

予報では今夜半までこの状態が続く様子です。

明朝は路面の凍結に十分ご注意ください。

降水がなかったことや、冷え込みが原因で、「お堀」が干上がり、凍っています。

昨年度までは氷は張っても、水が流れなくなることは見られなかったそうです。

日中もほとんど溶けませんでした。

お堀の底で冬ごもりをしている生きものたちが心配です...。

 

今日の給食です。

ご飯、麻婆豆腐、中華和え、牛乳でした。

スパイシーさはいつもよりもぐっと控えめでしたが、今日の寒さにはありがたい、麻婆豆腐です。

皆、しっかりいただきました。

明日は、いつもよりも一段と安全に留意して、登校しましょう!

 

-5℃の朝

第3学期の始業式です。

-5℃の朝でしたが、児童は元気に登校しました。

満面の笑顔に「再会」を果たし、職員一同、安堵しました。

日ざしがあると室内はとても暖かくなりました。

校地の内の「お堀」は水量が減っている時期でもあるので、日中も氷が張ったままでした。

雲が流れてきて、風花が舞う寒い時間帯もありました。

「寒い!」と口に出してはいましたが、児童は元気に授業や活動を進めました。

図書室はもう「梅の季節」へ模様替えが済んでいます。

お正月が終われば、次は節分です!

世間では「鬼」がちょっとしたブームになっていますね。

感染状況が厳しくなってきているので、自宅持ち帰りの貸し出しは再び中止にします。

でも、貸し出しは継続しますので、たくさん本を読んでください!

図書室の利用の際には様々な掲示もあわせて楽しんでほしいと思います。

 

朝の会の後は、始業式でした。

全校生が体育館に集まり、「時短」の式にしました。

(敬礼)開会の言葉→学校長式辞→児童代表の言葉→閉式の言葉(敬礼)です。

会場準備・片付けは6年生が手際よく進めました。

こうした活動も、間もなく、5年生に「バトンタッチ」になります。

 

午前中に式と3時間の授業、清掃をして給食、帰りの会、一斉下校でした。

給食は、セルフツナサンド(コッペパン)、肉団子、ワンタンスープ、牛乳でした。

久しぶりの給食に、児童は目をキラキラさせながら、「おいしい!」と喜んでいました。

今日もしっかりいただきました。

この週末は寒気が南下し、荒れる予報が出ています。

十分に気をつけてお過ごしください。

3連休でやり残しの宿題や体調、生活のリズムを整えて、12日火曜日に会いましょう!