学校ニュース

日誌

ICT支援員訪問

本日、ICT支援員の方々が来校してくださいました。

学校教育の情報化に向けた取組に向けて、専門の方々が学校に出向き、具体的に支援するという事業です。全部で5回の支援をいただく予定です。

第1日目の本日は、遠隔・オンライン授業に向けたセッティングに係る支援をお願いしました。

児童との学びの充実に向けて、職員も実践的に研修しています。その様子をお伝えいたします。

    

 

 

 

 

 

授業研究会(総合的な学習の時間 NIE)の様子

昨日のHPでは、研究授業(総合的な学習の時間)の児童たちの様子をお伝えしました。本日は授業研究会の内容や職員の様子をお伝えします。

実施した授業内容が、児童たちの資質・能力の育成に効果的であったかを評価し合うための職員研修の場です。次のような視点から評価し合いました。

1ツ星授業中の児童の様子(逐語録*、活動の観察)*児童たちの発言内容

1ツ星児童たちが作成した紙面(前時までの紙面、調整した紙面、調整後の紙面)

1ツ星活動に使用した「思考ツール」

1ツ星資料として用意した新聞

1ツ星児童の振り返りシート

児童たちがめあての達成に向けて活動を進める中で、適切だった教師の支援の確認やこれからの課題(改善に向けた具体策)を話し合いました。

キラキラ私たち職員は、これからも児童たちの成長を励みに、より一層、児童たちの力を引き延ばしていけるよう、児童の姿を通して研修を重ねてまいります。お気づきな事がありましたら、御連絡いただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。キラキラ

  

 

 

研究授業(総合的な学習の時間 NIE教育)

本日、総合的な学習の時間の研究授業を行いました。

次年度の入学生・保護者の皆さんに、「上南摩小学校を知ってもらいたい!」「本校ならではの教育活動を楽しみにしてもらいたい!!」という思いから、今年度の教育活動を新聞にまとめてお送りしようという活動です。

『本校ならではの特色ある教育活動は何だろう?』から考え、「上南摩小ラボラトリー」を紹介することになりました。本時はラボメンバーそれぞれが持ち寄った記事で作成した紙面を次の視点で見直して、伝えたいことをより明確にすることをめあてとしました。教師側は『整理・分析』の場面として捉えてます。

 1ツ星持ち寄った情報で、本当に必要な情報はどれか?

 1ツ星よりわかりやすいレイアウトになっているか?

 1ツ星記事はわかりやすい文章になっているか?

 1ツ星情報が偏っていないか? 情報が重なっていないか?

 感染症対策としてラボごとに教室を別にして、児童たちは通常の対面型グループワークはではなく講義型で進めました。そのため各ラボの6年生たちが前に立って、ラボメンバーからの意見を、掲示した紙面に反映させながら進めることになりました。通常とは違った話し合いの仕方に、児童たちは最初は戸惑いを見せましたが、それもすぐに慣れて積極的に意見を出し始めました。

キラキラ友達の意見から自身の考えを深める児童の姿を見ることができました。その様子をお伝えいたします。キラキラ

   

  

  

  

 

 

 

 

 

寒くてもエネルギー全開です!

 今日は一段と寒い朝でした。登校中も「寒いねぇ」の言葉が思わず出てしまっていましたが、休み時間では全員が校庭に飛び出して、元気に遊んでいました。エネルギー全開です!職員も外に飛び出して、次の感染症対策を呼びかけながら、一緒に活動しました。

 花丸できるだけマスク着用して遊びましょう。

 花丸マスクが苦しくなるような時には、お友達とできるだけ離れて楽しみましょう。2メートルは離れましょう。

 花丸お友達の身体には触れないように活動しましょう。

 花丸お話しするときはマスクを着用しましょう。

   

 

 3ツ星 緊急事態宣言を受けて、より一層の注意が必要です。児童たちと一つ一つ確認しながら、安全で楽しく活動を進めていきたいと思います。3ツ星

 

 

 

 

第3回評議委員会を実施いたしました

昨日、第3回評議委員会を開催いたしました。

評議委員の皆様には、最初に授業を参観いただきました。

  

  

   鉛筆 1・2年生:国語  3~6年生:総合的な学習の時間 鉛筆

 

 参観後は、5・6年生の児童たちの「たくさんの学習活動を振り返って」の発表を直接聞いていただき、その場で児童たちとの質疑応答を実施しました。

    

児童たちの学習活動のめあては、評議委員さんたちからの質問に対して『その場で対応(自分の言葉でわかりやすくお答えする)する』です。そんな児童たちの姿を通して、私たち職員はこれまでの指導の評価を行い、その場で評議委員さんにお伝えいたしました。

評議委員さんたちからは、今年度の本校教育活動の振り返りをもとに様々なご意見をいただくことができました。貴重なご意見をこれからの教育活動に十分に反映できるよう、学校評価に確実につなげていきたいと思います。

これからも、よろしくお願いいたします。

3・4年生の食育

昨日、栄養士さんにご協力いただいて食育の授業を行いました。

その日の給食を教材にして、食べ物の働きについて学びました。

 給食・食事献立から使われている食材を確認し、

 給食・食事3つの栄養グループ(あか・みどり・きいろ)に食材を分け、

 給食・食事「あか・みどり・きいろ」それぞれの働きについて学びました。

児童たちは、バランス良い食事や咀嚼の大切さを学び、日頃からの食事の仕方や冬休み中の食生活を振り返ることを通して、学んだことをこれからの食生活に生かしていきたいと考えました。

        

      

       

      

   

 

 

全校集会の様子

今朝、1月の全校集会を行いました。

本校の全校集会では、必ず人権教育の視点での学び合いを行っています。

今月はアンパンマンのテーマソングについて、アンパンマン作者・作詞者である『やなせたかし』さんの思いから考えていく内容でした。

児童たちは、「自分だけよければ」ではなく「みんなの幸せ(平和)」への思いを高めること、愛と勇気をもつことの大切さをみんなで一緒に感じ合いました。

3ツ星本校の「児童たちに育てたい資質・能力」は『善悪の判断ができる知識、ひととつながる力、一歩前に出る勇気』です。今日みんなで考えたことは、育てたい資質・能力にまっすぐにつながります。こういう時間を丁寧につくっていきたいです。3ツ星

   

静かな朝の学習

今朝は児童たちから3連休の話をたくさん聞くことができました。

安全に配慮しながら、充実した連休だったようです。

朝の学習の時間では、全員が静かに学習に集中していました。新しいワークブックに丁寧に名前を書き込む児童の姿からは、新学期への意気込みを感じることができました。

   

  

 

素敵なことば

 今朝、登校時に運動公園ホームタウン内を歩いていると、かわいい子犬を散歩させているおじいさまに「子供たちは、よくあいさつしてくれているよ。とてもいいことだね!」と、素敵な言葉を頂戴しました星

 地域の皆様には、日頃から子供たちを見守り、あたたかい励ましの言葉をかけていただきましてありがとうございます。早速、子供たちや職員に伝えさせていただきました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 写真は、先月に行われました育成会行事の「リースづくり・たてまえ(たてまい)お菓子まき」の様子です星

   

   

   

   

 

 

HP再開です!

 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 HPリニューアルに伴い、昨年12月18日から休止していました学校ニュースを再開することができるようになりました。また、児童たちの様子をお知らせいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 星星早速ですが、本日、第3学期始業式を実施いたしました。星星

 全員そろって新学期をスタートできました。ご家庭や地域の皆様には、冬休み中の児童の様子を見守っていただき、本当にありがとうございました。

 新学期に向けて、あいさう代表の児童からは次のような意見発表がありました。

 星友達に優しくしていきたいです。

 星自主学習をしっかり行えるようにしたいです。

 星上級生として下級生を優しく支えたいです。

 児童一人一人が目標に向けて邁進していけるよう、全職員で支援していきたいと思います。

 今後もよろしくお願いいたします。

    

 

 

 

 

【お知らせです】HP更新の一時停止について

 日頃から本校HPをご覧いただきましてありがとうございます。
 また、温かい励ましもありがとうございます。

 昨日、市教育委員会から、「小中学校HPのリニューアルに伴う一時利用停止のため、12/18~1/11まで学校のHP更新を一時停止する」との連絡が入りました。
 しばらくの間、学校教育活動等のお知らせについては「学校だより」「PTAだより」等でお伝えさせていただきます。
 HP更新ができるようになりましたら、学校の様子をできるだけ早くお知らせできるように努めたいと思います。

 今後もよろしくお願いいたします。

氷が張ったよ!

 今週から本格的な寒さとなっています!
 でも、児童たちは元気いっぱいです!!
 業間になると校庭に駆け出し、「もりりん」の宣言池に張った氷で遊んでいます。
 特に今日は、風花にはしゃぎながら大きな氷を取り出してました!
 元気な児童たちの姿は、職員たちの心を若返りさせる秘薬です!!!
 一緒になってはしゃいでいます。

大掃除週間

 12/8から12/18は大掃除週間です。

 2学期お世話になった校舎等に恩返しするつもりで、日頃なかなか手の行き届かない所を特に丁寧に行っています。
 今週から気温がグンと低くなっていますが、冷たい風に当たる昇降口や廊下・玄関等の掃き掃除や水拭きを丁寧に行っています。
 細かな部分について、上級生たちが下級生たちに優しく教えている姿をたくさん見ることができています。
 一人一人の分担はとても広く、全員が真剣な表情で取り組んでいます!
 その様子をご報告いたします。

お習字の授業 杉山先生をお迎えして

 書写の時間に杉山先生に来校いただきました。
 今回も3~6年生たちは杉山先生からご指導をいただきました。
 大きな半紙を使用する際の基本的な事や、これまで教えていただいた「とめ」や「払い」等を確認しながら、一人ひとり丁寧にご指導いただきました。
 その様子をご報告いたします。

人権教育講演会 金田典子さんをお迎えして

 人権教育講演会として、金田典子さんに御講話・シッティングバレーの御指導をいただきました。

 御講話では、金田さんのバレーボール及びシッティングバレーを通して経験されたこと、学ばれたこと、思うことをお話しいただきました。
 〇オリンピックでの金メダルを目指して、早いうちからバレーボール選手としての進路を決断されたとき。
 〇日本代表としての責任を感じながら、様々な方々の出会いを大切にされてきたとき。
 〇いよいよオリンピックというときに、バレーボール選手としての活動を断念せざるを得ない状況になってしまったとき。
 〇シッティングバレーとの出会い。
 〇パラリンピックでの様々な国の方々との出会い。
 金田さんが様々な局面で感じたこと・お考えになったことをお話しいただきました。
 金田さんのお話から、全児童はもちろん職員たちも心のエネルギーをいただくことができました。特に、『みんなはね、大人たち(地域)の宝なんだよ!』との言葉に、児童たちはドキッとした表情になりました。

 後半のシッティングバレーの体験では、金田さんに直接ご指導をいただきました!
 互いに助け合いながらボールを追いかけることができました。

 最後に児童たちから感想が述べられました。
 上級生たちからの「私たちは宝なんだと教えていただき、明日から頑張ろうと思いました!」「いろいろな国の状況や生活の様子、物事の考え方のことを知りました。」という感想や、低学年生たちからは「楽しかったです!」「今、足の具合はどうなっているのですか?」などの素直な質問もありました。金田さんは一つ一つ丁寧にお答えくださり、児童たちはますます心が高まりました。 
  児童たちは金田さんとの出会によって、素敵な気付きをたくさんすることができました。お忙しい中にもかかわらず、本校児童のために御来校くださいました金田さんに、心から感謝いたします。ありがとうございました

生活目標の提案

 今日の3・4年生の朝の会では、今週の生活目標について話題になりました。

 「今学期も残り約2週間。今週はどのようなことを重点にして過ごしたらいいでしょうか?」との問いに、「まとめの週にしたらいいと思います!」と即答です。早速、具体的な取組について話し合いました。
 職員室へ向かい、提案している様子をご報告いたします。

 3・4年生からの提案に、職員たちは大喜びです。
 自分たちの生活をより良くするために何をすべきか。少しずつですが、上級生になることへの自覚の高まりを実感できました

上南摩ラボ「ビブリオバトル2」

 上南摩ラボⅡとして、ビブリオバトル2を実施いたしました!
 ビブリオバトル2は、次の4点に着目しながら行うラボ対戦です。
  ①ラボごとに紹介したい本を1冊選び、よさを伝える。
  ②自分たちの思いが伝わる効果的な発表方法を考える。
  ③役割を決めて、ラボメンバー全員で協力して行う。
  ④全ラボの発表を真剣に聴き、表現の仕方を学び取る!

 審査は、日頃からお世話になっているKLV(赤羽根さん)・図書支援員(渡邉さん)・本校図書担当(広田教諭)の皆さんにお願いたしました。

  1~6年生を対象としたおすすめ本として、各ラボは次の本をバトル本として選びました。
  『ぐりとぐらのおきゃくさま』…クライマックスの部分を1年生の絵で隠して紹介しました。どうなったのか物語の続きが気になりました。
  『もぐらはうす』…物語の内容に臨場感をもってもらうため、ペープサートを作って活用しました。
  『しろくまだって』…物語のポイント場面にクイズを作り、自分事として物語に引き込もうとしました。
  
 ラボごとに様々な工夫がなされ、審査はとても困難だったようです。
 優勝は『もぐらはうす』でした!
 赤羽根審査委員長から審査結果の発表と、各ラボ発表の良かったところを講評いただきました。児童たちは自分自身・ラボとしての達成感を味わうことができたようでした。

   ビブリオバトルに向けて、お忙しい中にもかかわらずご協力いただきましたKLVの赤羽根さん・図書支援員の渡邉先生には心から感謝いたします。また、発表に向けて児童を励まし支えてくださいました保護者の皆様、ありがとうございました。
 上南摩ラボはまだまだ続きます!すでに、第3弾を準備しております。今後もご支援くださいますようよろしくお願いいたします。

   ビブリオバトル2(番外編) 

 ビブリオバトル2が無事に終了した後、突然、怪しげな曲が会場に流れ出しました…
 ダース・ベイダーの曲です。
 すると、3人の職員が登場しました。しかも、手には『挑戦状』が!!!
 頑張る児童たちに職員たちからの挑戦です!
 
 上南摩小は、いつでも・どこでも突然『児童への挑戦』が始まります!
 今後も、ダース・ベイダーには要注意です

生活科交流学習(なんま保育園、南摩小学校)

 本日、南摩小学校さんを会場に、生活交流学習を行いました。
 南摩小学校の1年生さんと一緒に、両校の2年生となんま保育園の園児さんたちを「あきのたからものランド」にご招待する学習活動です。

 1年生の児童たちは「あきのたからものランド」での買い物や遊びタイムの準備を、仲間と協力し合って進めてきました。
 南摩小学校の皆さんたちと仲良く・楽しく活動することができるとともに、なんま保育園の園児さんたちからの「ありがとう」をたくさんいただくことができて大満足でした。

  南摩小学校の皆さん、なんま保育園の皆さん、大変お世話になりました

薬物乱用防止教室がありました

学校薬剤師の浅野先生より5・6年生を対象に「正しい薬の使い方」「アルコールやたばこの害」についてお話をしていただきました。

「アルコールを勧められた時の断り方」や「正常な脳とアルコールを摂取しすぎて縮んだ脳」「水とたばこ液で育てたかいわれ大根の違い」「炭酸水に薬を溶かした場合」など目で見て理解できるわかりやすい内容でした。
積極的にメモをとったり、質問をしたりして自分ごととして真剣に参加していました。
「たばこははじめちゃためだね!」など素朴なつぶやきがたくさんありました。
正しい知識をもって、自分の体を守ることの大切さを実感しました!

授業参観・学年懇談会

 本日、授業参観・学年懇談会を実施いたしました。

 保護者の皆様には、お忙しい中にもかかわらずご参加いただきましてありがとうございました。
 今朝のお子さんたちは、登校時から「今日は授業参観で緊張するします!」と話題にしており、ドキドキのスタートの様子でした。
 でも、保護者の皆様が教室等に入られたときのお子さんたちの表情から、ワクワクの気持ちもあったことを感じることができました。
 
 授業中や学年懇談会の最中でのお子さんの様子等をお知らせいたします。