学校ニュース

日誌

ICT支援員訪問

本日、ICT支援員の方々が来校してくださいました。

学校教育の情報化に向けた取組に向けて、専門の方々が学校に出向き、具体的に支援するという事業です。全部で5回の支援をいただく予定です。

第1日目の本日は、遠隔・オンライン授業に向けたセッティングに係る支援をお願いしました。

児童との学びの充実に向けて、職員も実践的に研修しています。その様子をお伝えいたします。

    

 

 

 

 

 

授業研究会(総合的な学習の時間 NIE)の様子

昨日のHPでは、研究授業(総合的な学習の時間)の児童たちの様子をお伝えしました。本日は授業研究会の内容や職員の様子をお伝えします。

実施した授業内容が、児童たちの資質・能力の育成に効果的であったかを評価し合うための職員研修の場です。次のような視点から評価し合いました。

1ツ星授業中の児童の様子(逐語録*、活動の観察)*児童たちの発言内容

1ツ星児童たちが作成した紙面(前時までの紙面、調整した紙面、調整後の紙面)

1ツ星活動に使用した「思考ツール」

1ツ星資料として用意した新聞

1ツ星児童の振り返りシート

児童たちがめあての達成に向けて活動を進める中で、適切だった教師の支援の確認やこれからの課題(改善に向けた具体策)を話し合いました。

キラキラ私たち職員は、これからも児童たちの成長を励みに、より一層、児童たちの力を引き延ばしていけるよう、児童の姿を通して研修を重ねてまいります。お気づきな事がありましたら、御連絡いただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。キラキラ

  

 

 

研究授業(総合的な学習の時間 NIE教育)

本日、総合的な学習の時間の研究授業を行いました。

次年度の入学生・保護者の皆さんに、「上南摩小学校を知ってもらいたい!」「本校ならではの教育活動を楽しみにしてもらいたい!!」という思いから、今年度の教育活動を新聞にまとめてお送りしようという活動です。

『本校ならではの特色ある教育活動は何だろう?』から考え、「上南摩小ラボラトリー」を紹介することになりました。本時はラボメンバーそれぞれが持ち寄った記事で作成した紙面を次の視点で見直して、伝えたいことをより明確にすることをめあてとしました。教師側は『整理・分析』の場面として捉えてます。

 1ツ星持ち寄った情報で、本当に必要な情報はどれか?

 1ツ星よりわかりやすいレイアウトになっているか?

 1ツ星記事はわかりやすい文章になっているか?

 1ツ星情報が偏っていないか? 情報が重なっていないか?

 感染症対策としてラボごとに教室を別にして、児童たちは通常の対面型グループワークはではなく講義型で進めました。そのため各ラボの6年生たちが前に立って、ラボメンバーからの意見を、掲示した紙面に反映させながら進めることになりました。通常とは違った話し合いの仕方に、児童たちは最初は戸惑いを見せましたが、それもすぐに慣れて積極的に意見を出し始めました。

キラキラ友達の意見から自身の考えを深める児童の姿を見ることができました。その様子をお伝えいたします。キラキラ

   

  

  

  

 

 

 

 

 

寒くてもエネルギー全開です!

 今日は一段と寒い朝でした。登校中も「寒いねぇ」の言葉が思わず出てしまっていましたが、休み時間では全員が校庭に飛び出して、元気に遊んでいました。エネルギー全開です!職員も外に飛び出して、次の感染症対策を呼びかけながら、一緒に活動しました。

 花丸できるだけマスク着用して遊びましょう。

 花丸マスクが苦しくなるような時には、お友達とできるだけ離れて楽しみましょう。2メートルは離れましょう。

 花丸お友達の身体には触れないように活動しましょう。

 花丸お話しするときはマスクを着用しましょう。

   

 

 3ツ星 緊急事態宣言を受けて、より一層の注意が必要です。児童たちと一つ一つ確認しながら、安全で楽しく活動を進めていきたいと思います。3ツ星

 

 

 

 

第3回評議委員会を実施いたしました

昨日、第3回評議委員会を開催いたしました。

評議委員の皆様には、最初に授業を参観いただきました。

  

  

   鉛筆 1・2年生:国語  3~6年生:総合的な学習の時間 鉛筆

 

 参観後は、5・6年生の児童たちの「たくさんの学習活動を振り返って」の発表を直接聞いていただき、その場で児童たちとの質疑応答を実施しました。

    

児童たちの学習活動のめあては、評議委員さんたちからの質問に対して『その場で対応(自分の言葉でわかりやすくお答えする)する』です。そんな児童たちの姿を通して、私たち職員はこれまでの指導の評価を行い、その場で評議委員さんにお伝えいたしました。

評議委員さんたちからは、今年度の本校教育活動の振り返りをもとに様々なご意見をいただくことができました。貴重なご意見をこれからの教育活動に十分に反映できるよう、学校評価に確実につなげていきたいと思います。

これからも、よろしくお願いいたします。

3・4年生の食育

昨日、栄養士さんにご協力いただいて食育の授業を行いました。

その日の給食を教材にして、食べ物の働きについて学びました。

 給食・食事献立から使われている食材を確認し、

 給食・食事3つの栄養グループ(あか・みどり・きいろ)に食材を分け、

 給食・食事「あか・みどり・きいろ」それぞれの働きについて学びました。

児童たちは、バランス良い食事や咀嚼の大切さを学び、日頃からの食事の仕方や冬休み中の食生活を振り返ることを通して、学んだことをこれからの食生活に生かしていきたいと考えました。

        

      

       

      

   

 

 

全校集会の様子

今朝、1月の全校集会を行いました。

本校の全校集会では、必ず人権教育の視点での学び合いを行っています。

今月はアンパンマンのテーマソングについて、アンパンマン作者・作詞者である『やなせたかし』さんの思いから考えていく内容でした。

児童たちは、「自分だけよければ」ではなく「みんなの幸せ(平和)」への思いを高めること、愛と勇気をもつことの大切さをみんなで一緒に感じ合いました。

3ツ星本校の「児童たちに育てたい資質・能力」は『善悪の判断ができる知識、ひととつながる力、一歩前に出る勇気』です。今日みんなで考えたことは、育てたい資質・能力にまっすぐにつながります。こういう時間を丁寧につくっていきたいです。3ツ星

   

静かな朝の学習

今朝は児童たちから3連休の話をたくさん聞くことができました。

安全に配慮しながら、充実した連休だったようです。

朝の学習の時間では、全員が静かに学習に集中していました。新しいワークブックに丁寧に名前を書き込む児童の姿からは、新学期への意気込みを感じることができました。

   

  

 

素敵なことば

 今朝、登校時に運動公園ホームタウン内を歩いていると、かわいい子犬を散歩させているおじいさまに「子供たちは、よくあいさつしてくれているよ。とてもいいことだね!」と、素敵な言葉を頂戴しました星

 地域の皆様には、日頃から子供たちを見守り、あたたかい励ましの言葉をかけていただきましてありがとうございます。早速、子供たちや職員に伝えさせていただきました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 写真は、先月に行われました育成会行事の「リースづくり・たてまえ(たてまい)お菓子まき」の様子です星

   

   

   

   

 

 

HP再開です!

 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 HPリニューアルに伴い、昨年12月18日から休止していました学校ニュースを再開することができるようになりました。また、児童たちの様子をお知らせいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 星星早速ですが、本日、第3学期始業式を実施いたしました。星星

 全員そろって新学期をスタートできました。ご家庭や地域の皆様には、冬休み中の児童の様子を見守っていただき、本当にありがとうございました。

 新学期に向けて、あいさう代表の児童からは次のような意見発表がありました。

 星友達に優しくしていきたいです。

 星自主学習をしっかり行えるようにしたいです。

 星上級生として下級生を優しく支えたいです。

 児童一人一人が目標に向けて邁進していけるよう、全職員で支援していきたいと思います。

 今後もよろしくお願いいたします。

    

 

 

 

 

【お知らせです】HP更新の一時停止について

 日頃から本校HPをご覧いただきましてありがとうございます。
 また、温かい励ましもありがとうございます。

 昨日、市教育委員会から、「小中学校HPのリニューアルに伴う一時利用停止のため、12/18~1/11まで学校のHP更新を一時停止する」との連絡が入りました。
 しばらくの間、学校教育活動等のお知らせについては「学校だより」「PTAだより」等でお伝えさせていただきます。
 HP更新ができるようになりましたら、学校の様子をできるだけ早くお知らせできるように努めたいと思います。

 今後もよろしくお願いいたします。

氷が張ったよ!

 今週から本格的な寒さとなっています!
 でも、児童たちは元気いっぱいです!!
 業間になると校庭に駆け出し、「もりりん」の宣言池に張った氷で遊んでいます。
 特に今日は、風花にはしゃぎながら大きな氷を取り出してました!
 元気な児童たちの姿は、職員たちの心を若返りさせる秘薬です!!!
 一緒になってはしゃいでいます。

大掃除週間

 12/8から12/18は大掃除週間です。

 2学期お世話になった校舎等に恩返しするつもりで、日頃なかなか手の行き届かない所を特に丁寧に行っています。
 今週から気温がグンと低くなっていますが、冷たい風に当たる昇降口や廊下・玄関等の掃き掃除や水拭きを丁寧に行っています。
 細かな部分について、上級生たちが下級生たちに優しく教えている姿をたくさん見ることができています。
 一人一人の分担はとても広く、全員が真剣な表情で取り組んでいます!
 その様子をご報告いたします。

お習字の授業 杉山先生をお迎えして

 書写の時間に杉山先生に来校いただきました。
 今回も3~6年生たちは杉山先生からご指導をいただきました。
 大きな半紙を使用する際の基本的な事や、これまで教えていただいた「とめ」や「払い」等を確認しながら、一人ひとり丁寧にご指導いただきました。
 その様子をご報告いたします。

人権教育講演会 金田典子さんをお迎えして

 人権教育講演会として、金田典子さんに御講話・シッティングバレーの御指導をいただきました。

 御講話では、金田さんのバレーボール及びシッティングバレーを通して経験されたこと、学ばれたこと、思うことをお話しいただきました。
 〇オリンピックでの金メダルを目指して、早いうちからバレーボール選手としての進路を決断されたとき。
 〇日本代表としての責任を感じながら、様々な方々の出会いを大切にされてきたとき。
 〇いよいよオリンピックというときに、バレーボール選手としての活動を断念せざるを得ない状況になってしまったとき。
 〇シッティングバレーとの出会い。
 〇パラリンピックでの様々な国の方々との出会い。
 金田さんが様々な局面で感じたこと・お考えになったことをお話しいただきました。
 金田さんのお話から、全児童はもちろん職員たちも心のエネルギーをいただくことができました。特に、『みんなはね、大人たち(地域)の宝なんだよ!』との言葉に、児童たちはドキッとした表情になりました。

 後半のシッティングバレーの体験では、金田さんに直接ご指導をいただきました!
 互いに助け合いながらボールを追いかけることができました。

 最後に児童たちから感想が述べられました。
 上級生たちからの「私たちは宝なんだと教えていただき、明日から頑張ろうと思いました!」「いろいろな国の状況や生活の様子、物事の考え方のことを知りました。」という感想や、低学年生たちからは「楽しかったです!」「今、足の具合はどうなっているのですか?」などの素直な質問もありました。金田さんは一つ一つ丁寧にお答えくださり、児童たちはますます心が高まりました。 
  児童たちは金田さんとの出会によって、素敵な気付きをたくさんすることができました。お忙しい中にもかかわらず、本校児童のために御来校くださいました金田さんに、心から感謝いたします。ありがとうございました

生活目標の提案

 今日の3・4年生の朝の会では、今週の生活目標について話題になりました。

 「今学期も残り約2週間。今週はどのようなことを重点にして過ごしたらいいでしょうか?」との問いに、「まとめの週にしたらいいと思います!」と即答です。早速、具体的な取組について話し合いました。
 職員室へ向かい、提案している様子をご報告いたします。

 3・4年生からの提案に、職員たちは大喜びです。
 自分たちの生活をより良くするために何をすべきか。少しずつですが、上級生になることへの自覚の高まりを実感できました

上南摩ラボ「ビブリオバトル2」

 上南摩ラボⅡとして、ビブリオバトル2を実施いたしました!
 ビブリオバトル2は、次の4点に着目しながら行うラボ対戦です。
  ①ラボごとに紹介したい本を1冊選び、よさを伝える。
  ②自分たちの思いが伝わる効果的な発表方法を考える。
  ③役割を決めて、ラボメンバー全員で協力して行う。
  ④全ラボの発表を真剣に聴き、表現の仕方を学び取る!

 審査は、日頃からお世話になっているKLV(赤羽根さん)・図書支援員(渡邉さん)・本校図書担当(広田教諭)の皆さんにお願いたしました。

  1~6年生を対象としたおすすめ本として、各ラボは次の本をバトル本として選びました。
  『ぐりとぐらのおきゃくさま』…クライマックスの部分を1年生の絵で隠して紹介しました。どうなったのか物語の続きが気になりました。
  『もぐらはうす』…物語の内容に臨場感をもってもらうため、ペープサートを作って活用しました。
  『しろくまだって』…物語のポイント場面にクイズを作り、自分事として物語に引き込もうとしました。
  
 ラボごとに様々な工夫がなされ、審査はとても困難だったようです。
 優勝は『もぐらはうす』でした!
 赤羽根審査委員長から審査結果の発表と、各ラボ発表の良かったところを講評いただきました。児童たちは自分自身・ラボとしての達成感を味わうことができたようでした。

   ビブリオバトルに向けて、お忙しい中にもかかわらずご協力いただきましたKLVの赤羽根さん・図書支援員の渡邉先生には心から感謝いたします。また、発表に向けて児童を励まし支えてくださいました保護者の皆様、ありがとうございました。
 上南摩ラボはまだまだ続きます!すでに、第3弾を準備しております。今後もご支援くださいますようよろしくお願いいたします。

   ビブリオバトル2(番外編) 

 ビブリオバトル2が無事に終了した後、突然、怪しげな曲が会場に流れ出しました…
 ダース・ベイダーの曲です。
 すると、3人の職員が登場しました。しかも、手には『挑戦状』が!!!
 頑張る児童たちに職員たちからの挑戦です!
 
 上南摩小は、いつでも・どこでも突然『児童への挑戦』が始まります!
 今後も、ダース・ベイダーには要注意です

生活科交流学習(なんま保育園、南摩小学校)

 本日、南摩小学校さんを会場に、生活交流学習を行いました。
 南摩小学校の1年生さんと一緒に、両校の2年生となんま保育園の園児さんたちを「あきのたからものランド」にご招待する学習活動です。

 1年生の児童たちは「あきのたからものランド」での買い物や遊びタイムの準備を、仲間と協力し合って進めてきました。
 南摩小学校の皆さんたちと仲良く・楽しく活動することができるとともに、なんま保育園の園児さんたちからの「ありがとう」をたくさんいただくことができて大満足でした。

  南摩小学校の皆さん、なんま保育園の皆さん、大変お世話になりました

薬物乱用防止教室がありました

学校薬剤師の浅野先生より5・6年生を対象に「正しい薬の使い方」「アルコールやたばこの害」についてお話をしていただきました。

「アルコールを勧められた時の断り方」や「正常な脳とアルコールを摂取しすぎて縮んだ脳」「水とたばこ液で育てたかいわれ大根の違い」「炭酸水に薬を溶かした場合」など目で見て理解できるわかりやすい内容でした。
積極的にメモをとったり、質問をしたりして自分ごととして真剣に参加していました。
「たばこははじめちゃためだね!」など素朴なつぶやきがたくさんありました。
正しい知識をもって、自分の体を守ることの大切さを実感しました!

授業参観・学年懇談会

 本日、授業参観・学年懇談会を実施いたしました。

 保護者の皆様には、お忙しい中にもかかわらずご参加いただきましてありがとうございました。
 今朝のお子さんたちは、登校時から「今日は授業参観で緊張するします!」と話題にしており、ドキドキのスタートの様子でした。
 でも、保護者の皆様が教室等に入られたときのお子さんたちの表情から、ワクワクの気持ちもあったことを感じることができました。
 
 授業中や学年懇談会の最中でのお子さんの様子等をお知らせいたします。

季節のことば

 季節のことばシリーズです。
 6年生たちが作成しました。

 『小雪(しょうせつ)』
   寒さはまだ深まっておらず、雪もそれほど多くはないころ。
   冬の気配は進んでくる。

        

  昇降口に掲示してあります。
  昇降口には、3Dなんまんも一緒にいます

        

 

3・4年生理科


 月曜日の1時間目は、3・4年生の理科の授業です。

 3年生は「光のせいしつ」です
 はね返した日光を重ねたときの、明るさや温度はどうなるのかを考える授業でした。
 3枚の鏡を使って、実際に日光を重ねてみました!

   

 

 4年生は「ものの温度と体積」です。
 温度変化による空気の体積の変化についての実験です。
 ガラス管付きゴム栓にゼリーを詰めて丸底フラスコに差し、あたためたり冷やしたりして、ゼリーの位置の変化を調べました。
 次の時間は、水について同じように実験します!

  

        

家庭学習強調週間~4年生の取組発表~


 4年生たちから自主学習の取組について、発表がありました。

 「都道府県クイズを考えることで、他県等の特徴を楽しく覚えることができました!」
 「都道府県・県内データをまとめることで、地名などの難しい漢字を覚えることもできました。社会だけでなく、国語の勉強にもなりました!」
 「美味しい目玉焼きの作り方を調べて、その通りにやってみたら、凄く美味しかったです! ザルを使って、水分を飛ばすのがポイントです!」
 
  それぞれの発表から、聴いていた児童たちは自主学習ノートに興味津々です!
  4年生たちの伝え方が上達していることも確認できました

児童会・募金活動について


 募金活動について、今朝、代表委員会から全児童への呼びかけがありました。

 緑の募金と赤い羽根募金について、その目的を分かりやすく伝えると共に、代表委員が作成したチラシを配付して周知しました。
 低学年生にも理解しやすくするためには・・・の視点を大切に、チラシの記載内容や伝え方を工夫して伝えることができました。さすが、5・6年生たちです!

  

休み時間

 ここ数日、休み時間になると児童たちは校庭に飛び出します!
 銀杏の葉を使って擦りつけたフロッタージュ遊び、バドミントン、鉄棒、ブランコなど、職員も一緒になって夢中で楽しんでいます

 

 

菊をいただきました!


 南摩中学校の生徒さんから、菊をいただきました!
 
 大きくて色鮮やかな花の姿から、中学生さんたちがどれだけ心を込めて育てていたのかが伝わります

 陽当たりが良く、児童たちも観賞しやすい場所である南側昇降口に置きたいと思います。

 保護者の皆様・地域の皆様、来校いただく際には是非ご覧ください。

   

NIE教育を活用して~5年生社会~


 5年生の社会の授業「工業生産とわたしたちのくらし」の中の自動車工業です。

 「安全で人にやさしい・環境にやさしい車を考案しよう」をめあてに、自分で考えた自動車を教師にプレゼンしました。
 前時までの「なぜ? なぜ?」をもとに、新聞記事やCM等の情報を活用しながら思考の空間軸を広げ、「安全・人・環境」の視点で自分なりに考えた自動車です。
 教師の「どうして?」に堂々と対応してました
 

   

NIE教育を活用して

 今、図書室前の廊下には新聞三社を比較できる掲示物を設置してます  
NIE教育の取組の一つです。
 NIE教育担当者からのメッセージに、今日も5・6年生たちが足を止めて興味津々にみていました。

    

 

 1面記事に着目し、新聞社によって取り上げる記事が違うことや、同じ事象でも視点が違う事を話題にしてます。

  新聞は、世の中に起きている事が自分の生活にどのようにつながっているのかを考えるとても良い教材となっています

それいけ 科学クラブ!


 今回の科学クラブはホルダーづくりです。

 児童たちは思い思いのイラストを描き、トースターで加熱して製作しました
 45分間ですが、各自1~3個製作できました。
 
 次回はスポーツクラブの様子をご報告いたします。

                      

自主学習計画~家庭学習強調週間~


 11月23日から29日は家庭学習強調週間です。小中一貫教育の充実に向けて、南摩中学校・南摩小学校と連携し、学力向上の取組として実施しています。

 朝の学習の時間に、5・6年生が下級生たちに向けて実際の取組を発表しました。
  〇取り組んでみてどうだったか
  〇工夫した点、頑張たこと   など
 下級生たちに参考になれば・・・という発表です。

 次回は、4年生の発表を予定しています!

算数の授業


 1年生の算数の授業に、5・6年生が先生として登場しました!

 1年生は繰り上がりのたし算を勉強中です。
 カードを使って繰り上がりのたし算を確認し、そのカードを丁寧に並べると・・・
 計算の仕方を考える授業に、お兄さん・お姉さんが優しく教えてくれました。

 5・6年生は、比例・反比例を勉強中です。規則性を見出す学習の一つとして活動しました。

 

KLVさん ありがとうございます!


 昨日、KLVさんが図書室の模様替えをしてくださいました。
 今度はクリスマスです!
 今朝、児童たちは図書室が模様替えされていることにすぐに気づき、大盛り上がりです!!!

 大型絵本も設置され、楽しい読書活動に最高の環境を整えてくださいました。
  KLVの皆さん 
   いつも いつも 本校児童のためにありがとうございます

大型絵本・市図書館家読セット登場です


 読書月間です!
 図書室には、とんでもなく大きな本が登場しています
 読み聞かせで活用する予定です。
 相手意識を持った読み聞かせに期待しています!


 また、今年も鹿沼市立図書館から家読セットをお借りしました!
 誰でもすぐにお借りできるよう、昇降口に設置してあります。
 早速、児童たちは新しい本に夢中です
 ご家庭で話題にしていただけるとありがたいです。

                 

NIE教育を活用した授業2<授業研究会>


 4年生国語の授業研究会の様子です。
 
 下野新聞社NIEコーディネーターの川村滋先生と鹿沼市教育委員会指導主事の清野竜一先生から指導助言をいただきました。

 本時の視点(学校課題との関連)
 ・既習内容や友達の考えをもとに、自分の考えをまとめることができたか(要約することができたか)。
 ・目指す子供像に迫るために、新聞記事を活用したことは有効であったか。
 の2点を軸に、職員で協議し合いました。
 
 川村先生・清野先生からは、教科の特性を踏まえたNIE教育の有効性について具体的にご指導いただきました。
 全職員でこれまでの研究について振り返り、これからの取組の調整を図る貴重な研修となりました。

      

      

NIE教育を活用した授業1


 昨日、4年生で国語の研究授業を実施しました。
 本校の研究課題であるNIE教育の有効活用を図った授業です。
 下野新聞社NIEコーディネーターの川村滋先生と鹿沼市教育委員会指導主事の清野竜一先生に来校いただき、指導助言をいただきました。

 前時までの「世界にほこる和紙」で学んだことを生かして、別の資料を要約するという応用学習で、児童たちが興味・関心を持ちそうな新聞記事をとおして、大事な言葉や文を手がかりに資料内容を要約する学習内容です。

 児童たちは大事な言葉や文を見つけ、友達とクラゲチャートを活用して話し合い、自分なりの要約(100~200文字)にチャレンジしました。

                      

 作成した要約文を新聞記事のリード文と比較して、要約のポイントを確認しました。
 多くの方々に参観される中、児童たちは緊張しながらものびのび学習していました!!!

全校集会・読み聞かせ

 11月の全校集会では、図書担当の職員から読書月間について説明がありました。その後で教頭先生から一冊の本が紹介されました。

 

 『にげてきた母牛』の読み聞かせでした。
 児童たちの真剣な表情をみていると、本のもつ力を改めて感じます。
 今月は読書月間です。図書室に加えて、昇降口には市図書館からの家読セットが設置されました。引き続き「読書通帳」の活用を図るとともに上南摩ラボのビブリオバトルも実施されます。児童・職員のおすすめ本の企画も進めています。本の素晴らしさを、存分に味わうことができるよう一つ一つの活動を丁寧に進めていきたいと思います。

南摩地区ふるさと学習


 先日、3・4年生が南摩中学校のふるさと学習に参加しました!

 南摩中学校の3年生が進めているふるさと学習に、南摩小学校の3年生の皆さんと一緒に参加させていただきました。
 地域の講師から堆肥作りについての説明をいただき、実際に体験しました。
 中学生のお兄さん・お姉さんたちから励ましをいただきながら、児童たちは真剣に取り組むことができました。
 また、上南摩小学校を卒業したお兄さん・お姉さんたちの頼もしい姿を近くでみることができて、より一層、中学生になることへの憧れを高めたようです。
 「校長先生!〇〇さんに教えてもらいました。」「〇〇さんに一輪車から取り出すのを手伝ってもらったんです!」「雨が降らなければ、もっとたくさん教えてもらえたのに残念です。」など、帰校後は児童からの勢いよく出てきた言葉から、職員が予想する以上に気付いたことや学んだことがあったことを確認することができました。
 地域の方々や先輩、他校の友達との学び合う機会はとても貴重であることを再確認しました。
 大変お世話になりました。これからもよろしくお願いいたします。

                    

かみなんま委員会『給食番長』


 かみなんま委員会の『給食番長』の読み聞かせが、本日の給食時間に実施されました。

 食品ロスを意識した食育の推進に向けて、先日の委員会の時間で打合せ・準備をした企画です

 3~6年生全員で『給食番長』を読み聞かせしました。
 番長の勝手な振る舞いから給食残量の多い状況の学級が「給食のおばちゃん」の思いを知り、改心して給食を美味しく残さずに食べるようになる物語です。

 1・2年生の児童たちは、思いもよらぬ読み聞かせに驚くとともに夢中で聴いていました。
 3~6年生の児童たちは下級生の喜ぶ姿を前にし、自分たちの委員会活動を客観視できたことで有用感を高めた様子でした。

体育の時間


 秋晴れの校庭で、児童たちは元気に活動しています!

 今日から体育の授業は校庭でハードル走に挑戦です。
 広い校庭に、まっすぐに引かれた白線がとても気持ちいいです。
 テンポ良く、早く走り抜けるための挑戦は始まったばかりですが、児童たちは何度も何度も挑戦しています。

委員会活動


 後期のかみなんま委員会が実施されました。
 今年度は実質的に6月からの活動だったため、後期の切り替えを11月としました。
 今回の委員会では、前期の活動を振り返りをもとに後期に向けて活動内容を検討しました。
 委員からは朝の活動である4年生の植物への水やりについての意見が出され、後期からは5・6年生も手伝うことになりました。
 また、給食指導と読書週間をコラボさせた「給食番長」の読み聞かせを企画しました。
 児童たちの主体的な取組に期待です!!!

学習発表会・スポーツ大会について


 昨日、学習発表会・スポーツ大会を開催いたしました。
 保護者の皆様、地域の皆様には大変お世話になりました。
 また、当日は学校評議員の皆様にも、児童へのたくさんの励ましをいただきましたことに感謝申し上げます。
 児童たちの様子をご報告いたします。

 司会進行は6年生が行いました。落ち着いた進行は、さすが最上級生です。臨機応変な対応に頼もしさを感じました。

 <学習発表会>
  1 図書支援員さんの読み聞かせ 『たいせつなきみ』
    支援員さんのしっとりとした読み聞かせに、会場は温かな雰囲気になりました。 

              

  2 生活科・総合的な学習の時間の中間発表
    1・2年生「春・夏・秋のおくりもの」

              

             

 

    3~6年生「総合的な学習の時間」個人・ペア発表

              

              

              

 

 <新しい生活様式について>
   とちまるくんにゲスト登場してもらい、「新しい生活様式」についてダンスをしながら確認しました。保護者の皆様・学校評議員の皆様にも参加していただきました。

             

 

              

 

 <スポーツ大会>
   児童たちが種目を決めました。児童たちの決めたルールのもと、体育館いっぱいに歓声が響き渡りました。
  1準備運動
  2三本線
  3借り人競争

              

              

  4一輪車

              

  5よさこい

 

              

              

 

 

 <特別フォーラム『UMA伝説 R2』>
   特別フォーラムとして、『UMA伝説 R2』を開催しました。本校をよく知る学校評議員の皆様や現PTA会長さん・元PTA会長さん方を有識者としてお招きし、現在の本校で起きている不思議な現象について解明していただきました! 本校にいると言われているUMA(?)を呼び出すために、呪文と呼び出しの舞を全員で行いました
   保護者の皆様・評議員の皆様、ご協力ありがとうございました。

        

        

学習発表会に向けて


 いよいよ明日は学習発表会です!

 今年度は、例年の学習発表会にスポーツ大会も行います。
 
 児童たちは、本番に向けて最後の確認をしました。
 「keynote」というプレゼンアプリを使って、自分で作成した資料をもとに発表します。
 新しいアプリなので、教師も一緒に学びながら進めました。
 児童の対応力の高さに感動です!

 明日の発表を楽しみにしていてください

上南摩小 リクエスト献立


 今日の給食は、上南摩小のリクエスト献立でした!

 大好きなメニューで、児童たちは大喜びです!
 朝から寒い日でしたが、デザートのアイスも美味しくいただきました。

   ココア揚げパン  ハンバーグケチャップかけ 
   カリコリサラダ  やさいスープ  バニラアイス

     

インタビュー学習

 3年生の社会で、インタビュー学習を行いました。

 学校施設内での火災に対する対策についての学習です。
 火災の際の通報のしくみや防災のための設備について、教頭先生にインタビューしました。日頃、児童は入れないポンプ室などに入り、火災に対する備えがしっかりできていることを知ることができました。

パンジーを植えました!


 業間の時間に、3つの花壇にパンジーの花を植えました。
 全児童で短い時間で植えるために、昨日までに上級生たちが花壇を整備してくれてました
 縦割り班で一つの花壇を担当し、上級生を中心に植えました。仕上がりを考えて、等間隔に印を付けて植える場所を下級生たちに示し、見事、25分間で全てのパンジーを植えることができました。
 頼もしい上級生たちです  
 後片付けまで、しっかりと行うことができました。

 

 

学習の様子


 大きな体験学習が全学年無事に終わり、通常の落ち着いた生活です。

 春に植えたバケツ苗は、稲穂がたわわに実っています。
 夏野菜が育っていた場所には、パンジーを植える準備をしています。

 

3階の音楽室からは、1・2年生の元気な歌声が聞こえます。

 

5・6年生の教室の様子です。授業は外国語です。デジタル教科書を活用して道案内をしています。アリスター先生からの助言をいただきながら楽しく学んでいます。
 教室に掲示してある水墨画は、社会の時間に室町時代を学ぶ過程で描きました

 

 来週実施する学習発表会に向けて、業間や昼休み、総合的な学習の時間を活用して着々と準備を進めています。
 当日の発表に向けて、全児童、頑張っています!

自然体験学習に行ってきました!


 先日、3・4年生で自然体験交流センターへ行ってきました。
 南摩小学校の皆さんと一緒の学習です。
 雨が心配されていましたが、段々日が差してきてポカポカ日和となりました。
 活動の様子をご報告いたします。

 入所式は、上南摩小の児童が担当しました。進行役・はじまりの挨拶・代表挨拶・おわりの挨拶をそれぞれが担いました。緊張しながらも堂々とした姿に成長を感じました。

 

 ウォークラリーの前に、アスレチック広場でウォームアップです!

 

 

 ウォークラリーでは、協力しながらチェックポイントの課題にチャレンジです。 結果は3位でした。

 

 

 昼食の後は、杉板焼きの体験です。
 長い杉板を6等分します。板の切り方、火のおこし方、杉板の焼き方・・・さまざまな課題を協力して進めます。途中、意見が分かれる時が一番の学習場面でした。

 

 

 ネイチャーゲームは、森の中に入って行いました。見ようとして見ないと見えない物への気付きから、日頃の生活をふりかえりました。

 

 

 予定していた全ての活動を終了し、センターの皆さんに見送られて学校に戻りました。今回の学習で学んだこと、気付いたことを今後の生活に生かしていって欲しいと思います

 

                                            

学習発表会に向けて


 今年度の学習発表会は、例年の運動会で行っていた内容も含まれています。
 有志による一輪車の発表に参加する児童たちは、業間・昼休みを活用して毎日練習しています。
 9月の時点では一輪車に座るのにも不安定だった1年生が、上級生たちに励まされながら練習し、今では片手を添えてもらえれば前進できるようになりました 本番にも参加する予定です。

 

 

 

臨海自然教室について 2


 臨海自然教室 第2日目の報告です。

 2日目は「塩づくり」活動と海の展示館の見学でした。
 塩づくりでは、海が荒れて波が高かったので、職員の方に安全なところまで海水を運んでいただきました。

 

 

 やけどに気を付けながら、協力して塩を作りました!
 ちょっと舐めてみて、その塩辛さに悶絶です

 

 

 

 

 アスレチック広場で過ごす時間を予定していましたが、小雨が降っており用具等が滑るなどの危険があったため、海の展示館付近の見学になりました。

 

 

 

 

児童たちは、自分たちのめあて達成に向けて、自分たちで考え、協力して行動しました。特に、5分前行動から10分前行動への変更や、自らすすんで大きな挨拶をすることは、初日での気付きや反省を生かして自分たちで決めたことです。
 1泊2日の活動の中で、自分たちで考え、判断し、行動することの大切さを感じたようです

臨海自然教室について


 先週末の臨海自然教室 第1日目の報告です。

 オリエンテーションでは、本校児童が担当し代表挨拶を行いました。
 『・・・海浜自然の家でしか体験できない活動を楽しみにしています。安全に気を付けて、仲良く協力しながら楽しい思い出を作りたいと思います・・・』と堂々と挨拶する姿に頼もしさを感じました。

 

 台風の影響で、砂浜活動を創作活動(フォトフレームづくり)に変更しました。
 でも、貝殻拾いの時間だけは奇跡的に雨が止み、児童は安全な砂浜で貝殻を集めることができました

 

 

 食事は、とても広い食堂です。安全管理もバッチリです。

 

 

 ミーティングでは、児童たちが一日の振り返りを行いました。
 他校の挨拶の仕方のよさを学んで、2日目に生かそうという意見が出ました。