学校ニュース

日誌

給食の時間


 本校の給食は、全校生でランチルームで食べます。5月24日(水)は、スパゲティナポリタン・ダイズサラダ・ハチミツパン・牛乳のメニューでした。
 食べ終わった後に、保健の先生から歯みがきについての指導がありました。今日の午前中の歯科検診で歯医者さんが一人一人に、磨き残しがある場所をアドバイスしてくださいました。毎日歯みがきのビデオを見て歯みがきをしていますが、今日は、保健の先生が全体に歯垢ができるしくみや磨き残しが多かった場所を説明しました。その後、全員が手鏡を持って、歯医者さんや保健の先生からのアドバイスを思い出しながら歯みがきをしました。

  

サツマイモ苗植え


 5月24日(水)の朝の活動で、サツマイモの苗を全校生で植えました。ボランティアの先生から、苗の植え方を教えていただきました。初めて植える一年生には6年生が優しく教えていました。水をたっぷりかけて活動は終了しました。

   

朝の風景


 上南摩小学校の8時頃は、子供たちが外で活動しています。毎朝、子供たちは登校してくるとすぐに全員が、じょうろやペットボトルを持って農園や花壇に向かいます。花壇やプランターにホースを使って水をやったり、農園に行って自分が育てているキュウリやトマト、ピーマン等に水をやったりしています。みんな、花や作物が大きく成長しているのを見て、とても嬉しそうです。

   

農園活動


 5月22日(月)の業間に、5・6年生が農園活動を行いました。水曜日に、さつま苗を植えるので、その準備のためにマルチ掛けをしました。昨日のクリーンデーで農園もきれいになり、じゃがいもやメロンなどの作物も順調に育っています。

   

クリーンデー


 5月21日(日)の午前6時30分からクリーンデーが行われました。児童・保護者の他に地域の皆様も一緒に活動してくださいました。朝から暑かったのですが、皆さんが真剣に草刈りや草むしり・体育館清掃等に取り組んでくださいました。「チーム上南摩」の皆様の御協力で、学校の環境が美しく整備されました。感謝申し上げます。ありがとうございました。

    

   

農園活動


 5月19日(金)の朝の活動は、農園活動でした。全校生が農園の除草作業を行いました。わずかな時間でしたが、全員が真剣に取り組んだので、畑がきれいになりました。日曜日には「クリーンデー」が予定されています。保護者と児童と共に地域の皆様の協力も得て、草刈りや除草作業等を行います。御協力をお願いいたします。

    

なかよし集会


 5月18日(木)の昼休みに、月に一度のなかよし集会が行われました。なかよし委員会の人たちが、全校生が楽しめるようにルールなども考えてくれました。体育館で、ドッジビーをして楽しみました。
 
    

新体力テスト


 5月17日(水)と18日(木)の二日間で、新体力テストを実施しました。17日は雨天のため体育館の種目を実施し、18日は校庭で50メートル走、ソフトボール投げ、立ち幅跳びの3種目を実施しました。全校生が4つの班に分かれて実施しました。6年生を中心に協力して行動していたので、予定より早く終了しました。

   

第2回避難訓練


 5月15日(月)の2校時の終了の頃から業間にかけて、第2回避難訓練を実施しました。緊急地震速報がなって地震が来た後に火災が起きたという設定でした。子供たちは真剣に取り組み、前回よりも早く避難することができました。鹿沼消防署の方に御指導をいただきました。最後に、消火器の使い方を教えていただき、教員が水消火器で練習して訓練は終了しました。

 

入学おめでとう集会


 5月8日(月)の3時間目に「入学おめでとう集会」が体育館で行われました。1年生紹介ゲームなどを行い、楽しい時間を過ごしました。2年生から1年生へアサガオの種のプレゼントがあり、最後にみんなで「1年生になったら」の歌を元気に歌いました。上南摩小学校24名は、全員が仲良しです。