ブログ

2020年12月の記事一覧

メリークリスマス!

KLVの方や図書支援員さんたちにより図書室の廊下がきれいに飾り付けされました。

クリスマスにちなんだ本の紹介も・・・。

「私のところにも、サンタさんが来てくれるとうれしいなぁ」
と校長先生がつぶやいていました。
(願い事を手紙に書いておいたけど、見てくれるかな?・・・by校長)

サツマイモを収穫しました!

 業間の時間を長くする日課にし、全校児童でサツマイモの収穫をしました。縦割り班ごとに、6月に苗を植えた畝を掘り、サツマイモを見つけました。今年は6月に雨が降らない状態で、苗が枯れたり、枯れかかったりで生育も思わしくありませんでした。夏休み以降は天候も安定し、順調に生育していたかに見えました。しかし、今年度は例年にない不作で殆どサツマイモが収穫できませんでした。それでも子ども達は夢中で土を掘り、サツマイモを探していました。自然との関わりの中で農作物を毎年コンスタントに作る難しさを感じました。

    

    

         

人権集会

 人権週間の一環として、人権集会を行いました。人権についての話を聞いたり、背中に貼られたシールをヒントに、仲間づくりゲームをしたりしました。仲間はずれがでないように積極的に活動していましたが、なかなか共通点を見つけられずに苦戦していたようです。今後の学校生活でも、友だちとちがうところを探すのでなく、友だちと同じところや良いところを見つけて生活し、自分も相手も大切にしてほしいと思います。

    

    

人権教育講演会がありました!

 本校の人権週間の一環として人権教育講話を実施しました。講師に白土様をお迎えして「同和問題」についてお話をいただきました。話は部落問題にとどまらず、LGBTや現在問題となっている新型コロナウイルス感染者への差別などについて分かり易く話していただきました。また、差別やいじめの構図として強者(多数)が弱者(少数者)に差別を行い、その周りの同調者・傍観者・無関心者が差別を増長させている。その構図を変えない限り、差別やいじめはなくならないと教えてくださいました。