学校ニュース

カテゴリ:5年生

11月26日(木)5年校外学習

 5年生の総合的な学習の一環で、下久我伐採現場、鹿沼市森林組合、栃毛工業株式会社を見学してきました。下久我伐採現場では、育った木をどのようにして伐採しているかを見学しました。目の前で木が切り倒されるのを見て、思わず歓声が上がりました。様々な機械を使って一定の長さにして運び出す工程を見せていただきました。次に森林組合で、山から切り出された木がどのように販売されているかを見学しました。太さごとに分けられる機械に感動しました。最後に、栃毛工業へ行き丸太がどのようにして製品になるのかを見学しました。機械の大きな音にも驚きましたが、丸太の皮をむく機械や丸太を柱にカットする機械を見せていただき、驚いていました。どの見学場所へ行っても、『鹿沼の木材は全国から買いに来る人がいるくらい素晴らしい品質』と言う話を聞いて、そんな鹿沼に住んでいることを誇りに思いました。
     

5年生 社会科見学

1月29日に5年生が上三川の日産自動車栃木工場に社会科見学に行きました。2学期に日産の方から車が作られる工程のお話をお聞きし学習していたので、実際の工場を見学でき充実した学習になりました。本物のすごい車にも触れることができ、子ども達の目が輝いていました。

5年生「福祉介護出前講座」

3校時に5年生が「福祉・介護」についての学習を行いました。栃木県社会福祉協議会の竹之内さん、特別養護老人ホーム「おりづる」の佐藤さん檜山さんに「福祉とは」「高齢者になるって事はどういうことなのだろう」「認知症とは」「介護とは」等のテーマのお話をしていただきました。実際に体の不自由な人を動かしたりするにはどのようにしたらよいか等を教えていただきました。介護の仕事は「相手の辛さを減らすこと」「相手の気持ちを想像すること」「相手も自分も負担をかけない技を身につけること」が大切ということを学びました。

山地防災講習

5年生が県の土木事務所の方々やとちぎ環境・みどり推進機構の方々にご指導いただき、山間部の暮らしに役立つ防災のお話をしていただきました。近年、日本各地で大きな災害が起こっており子供達も真剣に学ぶことができました。なお、県の土木事務所の方々には、夜に行われた加蘇地区安全安心連絡会合同会議でも、防災の講話をしていただきました。

「日産ものづくりキャラバン」の実施

5年生が学年PTAとして「日産ものづくりキャラバン」を実施しました。自動車が作られるときの流れ(ライン)を体験しました。それぞれに専門の作業を行い、ラインを流れながらだんだん形ができあがって行く事がわかりました。保護者の方々にも一緒に体験していただきました。また、いろいろな工具にも触れることができました。

校庭の樹木調べ

5年生が県西森林事務所よりご紹介いただいた指導員の名塚先生のお世話になり、学校敷地内の樹木の観察を行いました。それぞれの樹木の名前や特徴、樹木の漢字の由来などもお話しいただきました。多くのことを知ることができ充実した時間になりました。このあと、5年生がそれぞれの樹木名のプレートを作り取り付けてくれる計画です。

小児生活習慣病検診

5年生の児童が、「小児生活習慣病検診」を受けました。初めての血液検査を体験する児童がほとんどでしたので、少し不安な様子でしたが、みんなしっかり受けることが出来ました。後日、結果を基にそれぞれの児童に事後指導を行います。

5年生がジャガイモ掘り

10日の火曜日に5年生学校農園でジャガイモ掘りをしました。雑草が畑一面に育ってしまい大変でしたが、大きなジャガイモを沢山収穫することができました。加園っ子祭で使用する計画です。


5年生 臨海自然教室 二日目

二日目の午前中の活動が終わりました。砂浜での散歩に始まり、南摩小、上南摩小、加園小、久我小合同での砂浜活動でした。潮汲みリレーや砂の造形などをみんなで協力して行いました。これから、午後の活動の準備を行います。

5年生 臨海自然教室 一日目

本日から、とちぎ海浜自然の家にて活動をしています。一日目、みんな元気に活動することができました。一日の様子を写真でお知らせします。

5年生の社会科見学

5年生が、社会科見学で日産自動車栃木工場に行ってきました。今回は、工場の関係で午後の見学となったため、業間の時間に出発しました。途中上三川いきいきプラザでお昼を食べてから工場に向かいました。工場の中の様子や生産ラインなどを見学させていただき、高級車にも触れることが出来、とても楽しく行って来ることが出来ました。

5年生・日産ものづくりキャラバン

5年生が、学年PTAでNISSANものづくりキャラバンの体験授業を行いました。保護者の方も参加して日産自動車の方から、工場で気をつけていることや車づくりのお話を聞いたり、実際に工具を使ってボルトを締めたり、金槌を使って板金の体験をしたり、楽しく活動することができました。

臨海自然教室最終日

全員元気に過ごすことが出来、最終日を迎えることが出来ました。
退所式ではお世話になった職員の方から、お褒めの言葉を頂きました。
最後の活動場所の「アクア・ワールド大洗水族館」では、班別行動を行い、水族館の見学や昼食、お土産の購入と時間いっぱいまで活動できました。

この三日間を通して、時間を守った行動や、館内廊下の右側通行、一列歩行などしっかり出来ておりとても良かったと思います。各種の活動でも協力して助け合って活動できました。

臨海自然教室 二日目②

夕食、入浴の後、「貝の根付け」を行いました。みんな集中して丁寧に作っていました。わずか1時間でひとり三つずつ仕上げることができました。がんばりました。
明日は、「大洗水族館」を見学して、帰路につきます。元気に帰れるように今晩は、しっかり睡眠をとってほしいと思います。

臨海自然教室 二日目①

二日目を迎え、朝の様子は少し元気のない子供たちもいましたが、朝食後はみんな元気になり、朝の砂浜散歩、海水からの塩作りを行い、午前中元気に活動できました。昼食の後、午後のいかだ・カヌー遊びでは、自分たちで作ったいかだにのりとても楽しく活動できました。カヌーも楽しく活動できました。

臨海自然教室 一日目②

夕食を食べ、お風呂に入った後、おうちの人へ手紙を書きました。終了後にポストに投函しました。明日かあさってにおうちに届くと思います。
間もなく就寝時間になります。今日の疲れがとれるようにしっかり寝てほしいと思います。

臨海自然教室 一日目①

5年生の臨海自然教室がスタートしました。みんな元気に過ごしています。

  入所式                    食堂で昼食                     砂浜活動
入所式食堂でお昼を食べました海辺の活動①波打ち際で海辺の活動②海辺の活動③     砂浜活動                    砂浜活動                     砂浜活動

楽しく活動することができました。

小児生活習慣病検診(5年生)

2校時に5年生が「小児生活習慣病検診」を行いました。

児童によっては初めての体験の子もいたと思いますが、みんなしっかり受診することが出来ました。診断の結果が学校に届きましたら、御家庭へもお知らせして、健康についての指導をしていくことになります。

ミニ音楽発表会 5年生

5年生が「ミニ音楽発表会」を開いてくれました。1年生、3年生、6年生が見学に来てくれました。特に合奏曲のキリマンジャロが上手で迫力があり好評でした。5年生の頑張りがよく分かりました。来年度の最上級生として頑張ってくれると思いました。