学校ニュース

日誌

2020/12/17 12月17日(木)道路標示が新しくなりました

 県道に続き、消えかかっていた正門前の道路表示を新しく書き直してもらいました。現在、年末の交通安全県民総ぐるみ運動中ですが、交通安全に気をつけて楽しい冬休みを迎えられるようにしたいと思います。

 

 

 

2020/12/17 12月17日(木)さつきランチ〈給食〉

 今日の給食は、さつきランチでした。献立は、「鹿沼和牛のステーキ」「なめこと豆腐のみそ汁」「ごはん」「とちおとめゼリー」「牛乳」で、みそ汁のみそは再び加園小産100%でした。3年生から「鹿沼和牛は、やわらくて歯ごたえもあり、味がしみていてジューシーでおいしかった。」というグルメリポートとともに、「4年生がつくったみそは気持ちがこもっていておいしかった。」という素晴らしい感想が寄せられました。

 

 

 

2020/12/16 12月16日(水)共遊〈学級〉

 今日の業間は学級の共遊でした。1年生はサッカー、2・3年生は大縄、4年生と5年生は三本線、6年生はふやしおにをやりました。風花の舞う寒空でしたが、校庭には子どもの元気な声が響いていました。あらためて子どもは風の子だなと思いました。

  

 

 

 

 

2020/12/14 12月14日(月)今日の給食〈加園小みそ〉

 今日の給食に4年生が3年生のときに仕込んだみそが登場しました。献立は、「とりそぼろ丼の具」「即席漬け」「根菜汁」「ごはん」「牛乳」で、「根菜汁」のみそが、100%加園小産でした。4年生から「野菜の味がしみていておいしかった。」などの感想が聞かれましたが、自分たちで作ったおみその味は格別だったと思います。
 

 

2020/12/11 12月11日(金)6年人権教育講演会

 人権週間にあたり、戸田眞さんを講師にお迎えして6年生が人権教育講演会を開きました。人権の大切さや差別をなくすためにはどうしたらよいかなど、子どもたちに分かりやすく話してくださいました。みんなで差別のない平和な社会をつくっていってほしいという願いが強く心に残りました。
 

12月9日(水)5年校内研究授業〈学級活動〉

 4校時に5年生が校内研究授業を行いました。インターネット上のやりとりについて考える学習で、みんな真剣に取り組んでいました。一人一人これから気をつけたいことを決めていましたが、子どもがトラブルに巻き込まれないようにこ家庭でもインターネットの使い方について一緒に考えていただきたいと思います。
   

   

12月9日(水)1年生活科〈秋のたからものランド〉

 5校時に1年生が2年生を招待して「秋のたからものランド」を開きました。手作りのリースや飾り、ゲームなどのお店があり、2年生が楽しんでいる様子を見て、1年生はつくってよかったと思ったそうです。また、2年生の感想を聞いて、がんばったことを言ってもらえてうれしかったと話していました。
   

   

12月9日(水)表彰集会

 業間に表彰集会を行いました。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響で中止になった大会やコンクールもありましたが、陸上大会や読書感想文コンクールなどで、多くの児童が表彰を受けることができました。これからもいろいろなことに挑戦して、自分の得意なことを見つけるよい機会としてほしいと思います。
   

12月8日(火)2年校外学習〈栃木ダボ製作所見学〉

 2年生の校外学習で、地元にある栃木ダボ製作所を見学させていただきました。工場見学の際は、機械が高価なものであることを知り、歓声をあげていました。木の表面にレーザーで文字を焼きいれる機械では、あっという間に目の前で文字が刻まれていくのを見て驚いていました。学校に戻ってから子どもたちは「いろいろなことを教えてくれて勉強になりました。」「おみやげをたくさんもらえてうれしかったです」と感想を述べていました。田代さんありがとうございました。
       

12月2日(水)避難訓練〈予告なし〉

 今日は、児童はもちろんのこと、職員にも知らせずに避難訓練を実施しました。地震が起きた後、火災が発生したという設定でしたが、1分9秒で全員安全な場所に避難することができました。地震や火災などの災害は、予告なしで起こります。いつ災害が起きても速やかに命を守る行動ができるように備えをしていきたいと思います。

   

11月30日(月)4年自然観察〈総合的な学習の時間〉

 4年生は、総合的な学習の時間に 鹿沼自然観察会の渡邊先生と山﨑先生をお招きして,学校の周りの自然観察を行いました。今日は,「生き物の冬越しの様子」をテーマに、幼虫で冬を越す虫や成虫で冬を越す虫の観察をしました。また、学校の近くで見られる野鳥のすみかとえさの関係についても教えていただきました。
 学校のエノキの木の根元では、「アカボシゴマダラ」「ゴマダラチョウ」の幼虫4匹見つけることができました。冬越しのため幼虫は落ち葉そっくりの茶色い色をしていました。このあと、自然に近い環境にして,来年の春まで飼育していく予定です。
      

11月26日(木)5年校外学習

 5年生の総合的な学習の一環で、下久我伐採現場、鹿沼市森林組合、栃毛工業株式会社を見学してきました。下久我伐採現場では、育った木をどのようにして伐採しているかを見学しました。目の前で木が切り倒されるのを見て、思わず歓声が上がりました。様々な機械を使って一定の長さにして運び出す工程を見せていただきました。次に森林組合で、山から切り出された木がどのように販売されているかを見学しました。太さごとに分けられる機械に感動しました。最後に、栃毛工業へ行き丸太がどのようにして製品になるのかを見学しました。機械の大きな音にも驚きましたが、丸太の皮をむく機械や丸太を柱にカットする機械を見せていただき、驚いていました。どの見学場所へ行っても、『鹿沼の木材は全国から買いに来る人がいるくらい素晴らしい品質』と言う話を聞いて、そんな鹿沼に住んでいることを誇りに思いました。
     

11月27日(金)4年味噌づくり

 今日の5校時に4年生が、3年生のときに学年PTAで仕込んだ味噌を開封しました。何ヶ月も経つのに腐るどころか、立派な味噌になっていることに子どもたちは驚いていました。自分で作った味噌を早く食べてみたいと大喜びでした。
      

11月27日(金)今日の給食〈ポトフ〉

 今日の給食の献立は「メープルトースト」「ポトフ」「マカロニサラダ」「牛乳」で、「ポトフ」には5・6年生が農園で収穫したダイコンが入っていました。子どもたちは、「やわらかくて味がしみていて甘い」とおいしそうに食べていました。自分たちが収穫したという隠し味も効いていたようです。
      

11月27日(金)共遊〈なかよし班〉

 今日の業間は、なかよし班の共遊でした。1・2班は三本線、3・6班はへびおに、4・5班はふやしおにをやりました。今年は新型コロナウイルスの影響で運動不足な面もあるので、寒さに負けず外で元気に遊んで体力をつけてほしいと思います。
      

11月26日(木)6年ものづくり体験教室

 6年生が体育館で「ものづくり体験教室」を実施しました。4名のものづくりマイスターの方にご指導いただきながらCDラックを作りました。全員見事に完成させることができました。子どもたちは、「ものづくりマイスターの方がやさしく教えてくれたので、いいものができてうれしかった。さっそく家で使いたい。」と喜んでいました。自分で作る喜びを味わうことができたよい体験教室となりました。
      

11月26日(木)給食〈さつま汁〉

 今日の給食の献立は、「さばのスタミナ焼き」「白菜漬け」「さつまいも汁」「ごはん」「牛乳」でした。「さつまいも汁」には、1~3年生が農園で収穫したサツマイモが使われました。1年生から「やわらかくておいしかった。」「サツマイモの甘さが汁に溶け出していた。」というグルメリポーター顔負けのコメントを聞くことができました。
      

11月25日(水)2年算数〈九九〉

 2年生が算数の学習で覚えた九九を職員室の先生方に聞いてもらいました。少し緊張気味でしたが、みんなすらすら言えて感心しました。九九はとても大切なので、いつもすらすら言えるように繰り返し練習してほしいと思います。
   

11月20日(金)3年校外学習〈総合的な学習の時間〉

 3年生が、総合的な学習の時間の学習で、野尻直売所とカキヌマファームさんに見学に行ってきました。野尻直売所では、地域でたくさんの種類の農作物が作られていることに驚くとともに興味深く調べていました。カキヌマファームでは、トマトの病気にとても気をつかっていることを知りました。3種類のトマトを作っているそうですが、試食させてもらったトマトはとてもフルーティでびっくりしました。
      

お待ちかねの那須ハイランドパーク

最後の見学地、那須ハイランドパークに到着しました。他の学校より早めに行動ができたので、班別に食べる昼食は行列ができる前に、食べられたそうです。心配された天気ですが、薄日が差しているそうです。6年生持ってるね!