学校ニュース

2017年11月の記事一覧

持久走大会の開催

温かな良い天気の下、持久走大会が開催されました。との児童も最後まで走りきり、頑張ることが出来ました。多くの応援の保護者の方や交通指導のボランティアの保護者の方に見守られて、安全に実施することが出来ました。お世話になりました。

文化庁芸術家派遣事業 ワークショップ

芸術家の笹川さんに来校していただき、「ひと文字をつくる」ワークショップを行いました。なかよし班ごとに言葉を考え、人文字で表現しました。1文字ずつ写真に撮影してもらって、最後にみんなで確認をしました。しっかりと文字が分かって、思っていたよりも伝わる文字ができ、ビックリしました。みんなで力を合わせることが出来ました。

「子」をつくりました               「気」をつくりました               出来た文字をみんなで見ました    

持久走大会の試走

2校時と業間の時間を使って、持久走大会の試走を行いました。ボランティアの保護者の方々にコース見守りのお世話になりました。また、地域コーディネーターの鈴木一郎さんもアドバイスに来てくださいました。大会は、来週29日(水)になります。

5年生・6年生 加蘇中体験

5年生と6年生が加蘇中学校に行き、加蘇中生と一緒に活動をしました。午前中は、オリエンテーション・授業見学、そして一緒に「フラワーアレンジメント体験」を行いました。その後、給食を一緒に食べて、昼休みの後に「加蘇中学校の説明」を聞きました。生徒会の役員の皆さんが中心になって、中学生全員で説明してくださいました。途中、英語スピーチの発表や素晴らしい全校合唱の発表があったり、部活動の紹介などもありました。加蘇中学校の様子がいろいろわかりました。最後に、部活動の様子を見学させていただきました。有意義な一日になりました。

巡回公演 音楽劇「ごんぎつね」 

文化庁「文化芸術による子どもの育成事業」 児童参加による音楽劇『ごんぎつね』を行いました。
和楽器の演奏家の集まりの「日本音楽集団」の皆さんが来校し、和楽器の演奏や合奏、それぞれの楽器のお話などをしていただきました。後半の音楽朗読劇では子供達も一緒に歌で参加して「ごんぎつね」の音楽劇を聞きました。子供達それぞれが感動していました。とても楽しい時間となりました。

3年生・大豆の収穫作業

5時間目に、3年生が大豆の収穫作業をしました。ボランティアの石川さんにお世話になり、農園の大豆をひと株ずつ鎌を使って刈り取りました。中にはとても茎が太くて鎌では刈れないものもあり、そのまま引き抜いた後、石川さんに大きなハサミで根っこを切ってもらいました。プールの更衣室で乾燥させた後に脱穀をする予定です。

校庭の木々の剪定

鹿沼市教育委員会の作業班の皆さんが校庭の木々の剪定をしてくださっています。夏のクリーン作戦の時に出来なかった木々の選定作業をお願いしていたところ、昨日から来校され、作業していただいています。

加園っ子祭・学習発表会

11日(土)に、「加園っ子祭・学習発表会」を行いました。多くの保護者の皆様に参加いただき、そしてお手伝いをいただき実施することが出来ました。今年は新しい試みで、収穫祭の意味合いの「加園っ子祭」と、今までは2月に実施していた「学習発表会」を一緒に行いました。子供達が活動する様子をご覧頂けたのではないかと思います。保護者の皆様、御協力ありがとうございました。

農園活動(大根収穫)・フラワー活動

2校時に「なかよし班」で、「大根の収穫作業」と、「パンジーの苗をプランターに移植する作業」を行いました。大根は、9月の運動会前に種をまきました。ちょっと小さいものもありましたが加園っ子まつりの農園汁で食べるのが楽しみです。大豆の収穫の予定でしたが、農園活動の支援をしていただいている石川さんの助言もあり、もう少し収穫時期を遅らせることになりました。パンジーは、一班で7個のプランターに3株ずつ植えました。みんなで手入れをしていきたいと思います。元気に育って欲しいです。

2年生生活科 校外学習

2年生が1・2校時に、地元の「栃木ダボ製作所」さんに生活科の学習で伺いました。児童が疑問に思った工場のことや仕事のことなどをお聞きしたり、工場の見学をさせていただきました。子供達が、仕事のことや地域のことを知る機会になったと思います。お世話になりました。

草刈りボランティア 第2回目

11月3日に、草刈りボランティアの今年度第2回目の活動がありました。学校評議員の金子さん大貫さんを中心に5名での活動でした。学校の北西から北東側の土手・側溝付近の草刈りを行いました。スッキリきれいになりました。ありがとうございました。

鹿沼市小中学校合同音楽会

鹿沼市民文化センターにて、「鹿沼市小中学校合同音楽会」がありました。加園小は1年生から6年生までの全員で「大切なもの」を歌いました。とても立派に発表できました。加園小の児童一人ひとりの歌っている表情が素晴らしく、感動しました。心が伝わりました。(ステージの様子は撮影禁止でしたので、事前の様子をお知らせします …外で体を動かしているところです…)