学校ニュース

2018年12月の記事一覧

第2学期終業式

暑い時期に始まった2学期も本日終業式を迎えました。今朝は大変寒く、登校時の子ども達は大変だったと思います。4校時に全校児童で体育館に集まり、表彰式の後、終業式を行いました。各学年代表の児童が、2学期に頑張ったことや3学期の目標を発表してくれました。それぞれが充実した2学期だったということがわかりました。たくさんの行事や校外学習、社会科体験などを経て成長してくれたことを大変嬉しく思いました。3学期も頑張る加園っ子であって欲しいと思いました。

閲覧数60000カウント越えました

おかげさまで、閲覧数が60000カウントを超えました。閲覧数が増加していることを嬉しく思います。これからも、日々の学校の様子をお知らせしていきますので、よろしくお願いします。

外国語活動の研究授業

授業研究のため、6年生の外国語活動の授業の参観をしました。担任の鈴木先生とALTのスザラ先生と児童が楽しく学習できていました。学習内容もなかなか難しいとは思いましたが、児童が積極的に取り組めていました。一部分は中学校の授業を見ている感じでした。外国語活動の時間が増えたことが生きていると思いました。

久我小との交流学習(1~4年)

4回目の久我小との交流学習を行いました。先日の5・6年生につづき、今回は1~4年生が来校し朝から帰りまで一緒に生活しました。回を重ねるごとに子ども達も会話が進むようになっていることがわかります。来年度からの生活がスムーズにできると思います。

バイキング給食の実施

今日は、子ども達が楽しみにしている「バイキング給食」がありました。複数のメニューから自分の好きなものを選び、おいしい給食をいただくことができました。上学年の児童は、自分の食べたメニューをもとに、摂取カロリー数の計算をして、食育の学習につなげています。たくさんの料理を用意していただいた調理員さんに感謝いたします。

避難訓練の実施

これからの時期は、暖房器具を使用する機会が増える時期でもあり、空気が乾燥し特に火災に注意しなければならないということで、鹿沼消防署から署員の方にお越しいただきご指導をいただきました。また、消火器の使い方を教えていただきました。間もなく冬休みですので「火の用心」の再確認を行いました。

読み聞かせの実施

朝の読書の時間に「読み聞かせ」がありました。1年生、[2・3]年生、[4・5・6]年生に分かれて行いました。今日は、教頭先生や保健の伊藤先生や図書福祉委員の皆さんが読み聞かせをしてくれました。これは1年生に委員会の5・6年生の児童が読んでくれているところです。

大豆の脱穀

3年生と4年生が、支援ボランティアの石川さんにお世話になり、収穫したあと乾燥させていた大豆の脱穀を行いました。殻の中から大豆がたくさん出てきて子供達は満足そうでした。このあと、3学期に3年生が味噌作りを行います。

山地防災講習

5年生が県の土木事務所の方々やとちぎ環境・みどり推進機構の方々にご指導いただき、山間部の暮らしに役立つ防災のお話をしていただきました。近年、日本各地で大きな災害が起こっており子供達も真剣に学ぶことができました。なお、県の土木事務所の方々には、夜に行われた加蘇地区安全安心連絡会合同会議でも、防災の講話をしていただきました。

全校集会

業間に全校集会を行って、たくさんの表彰伝達を行いました。2学期にいろいろなところで子供達が頑張っていた証だと思っています。そして嬉しく思います。「これから2学期の締めくくりなので、健康に気をつけ大切に過ごして欲しい」と伝えました。集会の終わりに全員で元気な歌声を響かせてくれました。

「お話工作」がありました

図書支援員の髙橋さんとKLVの神山さん山崎さん神山さんが「お話工作」を指導してくださいました。『クリスマスの夜に』という本を読んでいただいた後、クリスマスリースをかたどったクリスマスデコレーションを各自制作しました。それぞれに素敵なものが作れていました。家に持ち帰って飾って欲しいと思います。

PTA役員選考会の実施

来年度のPTAの役員選出のための話し合いが行われました。地区理事さんを中心に現4年生の保護者の皆様とPTA三役の皆さんにもご助言いただきながら話し合いが進められ役員選出が完了しました。遅い時間にもかかわらず、全保護者の皆様にご参加いただきました。また、来年度の役員選出ということで久我小の方にも参加いただきました。ありがとうございました。

「日産ものづくりキャラバン」の実施

5年生が学年PTAとして「日産ものづくりキャラバン」を実施しました。自動車が作られるときの流れ(ライン)を体験しました。それぞれに専門の作業を行い、ラインを流れながらだんだん形ができあがって行く事がわかりました。保護者の方々にも一緒に体験していただきました。また、いろいろな工具にも触れることができました。

1年生と日向保育園児童が交流

日向保育園の児童をお招きし交流会「秋の宝物ランド」を行いました。1年生は全員で6名ですがいろいろな準備をしておもてなしができました。保育園児童が楽しく遊んでくれて1年生も嬉しそうでした。保育園児道に対しての子供達の振る舞いに、小学校での数ヶ月での成長を感じる事ができました。

人権集会

業間に「人権集会」を行いました。12/3~10までの人権週間に合わせて、『さわやかな伝え方』というテーマでアサーショントレーニングを行いました。仲良し班ごとにテーマに沿って話し合いや意見交換をしました。また、実際に気持ちを伝える練習もしました。「自分の気持ちを伝えることは大切だけど、相手に伝えることは難しい」という意見や「困ったときには、先生や家の人に相談するといい」などの意見が発表されました。