学校ニュース

2019年1月の記事一覧

5年生 社会科見学

1月29日に5年生が上三川の日産自動車栃木工場に社会科見学に行きました。2学期に日産の方から車が作られる工程のお話をお聞きし学習していたので、実際の工場を見学でき充実した学習になりました。本物のすごい車にも触れることができ、子ども達の目が輝いていました。

6年生「租税教室」

1月28日に6年生が「租税教室」を行いました。県税事務所より斉藤さんが来校され、税金の話や使われ方のお話をわかりやすく教えてくださいました。児童からの質問にもお答えいただき、とても為になる活動になりました。

御礼 65000カウントを超えました

おかげさまで、閲覧数が65000カウントを超えました。多くの皆様に閲覧いただきありがとうございます。これからも努力して参りますのでよろしくお願いいたします。

スマイル学級校外学習

1月23日水曜日に、スマイル学級の校外学習がありました。市民文化センターで開催された「合同発表会」の見学やリーバスの乗降、買い物実習などたくさんの体験活動を行いました。途中、千手山公園では乗り物に乗ったり楽しい活動もありました。それぞれに充実した活動になりました。

創立記念集会

業間に「創立記念集会」を行いました。予定では先週行う計画でしたが、3年生がインフルエンザのため、本日に延期となりました。

集会では、校長から次のような話をしました。
「加園小は明治6年1月に創立しました。今年の1月で146周年です。今までに約4400名が卒業しました。また、現在の校舎になったのは平成6年で、現校舎も25年経った事になります。今年の4月から新たに久我小と一緒になり新たな歴史のスタートとなります。これからも頑張りましょう。」

伝統ある加園小の歴史を大切に児童とともに努力していきたいと思います。これからもご支援をお願いいたします。

お世話になった方々へ「感謝の会」

1年間にいろいろな活動でお世話になった方々をご招待して、「感謝の会」を行いました。授業支援、行事での支援、農園活動支援、環境整備支援、日々の見守り支援など、教育活動の多くの場面で、学校支援ボランティアの皆様や学校協力隊の皆様、各種団体の皆様にお世話になっております。それぞれの皆様に児童より、感謝の言葉や子ども達が作成したプレゼントを贈らせていただきました。大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。これからもどうぞよろしくお願いします。

上都賀地区小中学生理科研究展覧会のお知らせ

1月19日(土)20日(日)の二日間「上都賀地区小中学生理科研究展覧会」今市中央公民館(今市文化会館隣接)において開催されます。5年生の鹿沼市代表5作品のうち、2作品が本校の5年生の作品(下記参照)です。是非、足を運んでいただき、たくさんの理科研究作品をご覧いただければと思います。
 
出品作品①「学校の木の博士になろう」
出品作品②「加園や久我でホタルのすんでいるところはどんなところだろう」 

5年生「福祉介護出前講座」

3校時に5年生が「福祉・介護」についての学習を行いました。栃木県社会福祉協議会の竹之内さん、特別養護老人ホーム「おりづる」の佐藤さん檜山さんに「福祉とは」「高齢者になるって事はどういうことなのだろう」「認知症とは」「介護とは」等のテーマのお話をしていただきました。実際に体の不自由な人を動かしたりするにはどのようにしたらよいか等を教えていただきました。介護の仕事は「相手の辛さを減らすこと」「相手の気持ちを想像すること」「相手も自分も負担をかけない技を身につけること」が大切ということを学びました。

鹿沼市小中学生理科研究展覧会

1月12日(土)[9:30~16:00]~13日(日)[9:30~16:00]の二日間にわたり、粟野コミュニティセンター大ホールにて「鹿沼市小中学生理科研究展覧会」が開催されます。本校からも4年生~6年生の作品が出品されています。

4年生・5年生は総合的な学習で取り組んでいた事を学級で手分けして作品に仕上げたものも多数出品しています。是非、お子様と一緒に会場に足を運んでいただければと思います。


 理科展結果 
 
5年生の2作品が最優秀賞に選ばれ、1/19,20 の上都賀地区理科展に出品されることになりました。そのほか、優秀賞に4年生・5年生の5作品が選ばれました。

インフルエンザ予防をお願いします

今週になり、全国的にインフルエンザの本格的な流行の報道がされるようになりました。

本校でも、罹患者が出ています。これからの時期「うがい」「手洗い」「マスク着用」など、予防策をお願いします。また、朝の状況で、発熱等、罹患の疑いがある場合は通院していただきますようお願いいたします。

スケート教室

今市青少年スポーツセンタースケートリンクにて、『スケート教室』を行いました。全校児童が大型バス2台にてセンターに行きました。支援ボランティアとして、日光アイスバックスの2名のスタッフの方、昨年もお世話になった湯澤さん、本校卒業生の田代さんに指導していただきました。とても楽しく、そして丁寧に教えていただきました。初めての1年生もみるみる上手に滑れるようになり、スケートの楽しさを感じることができたようです。上級生はさすがに回を重ねているので、すぐに感覚が蘇り、上手に滑って楽しんでいました。とても充実した行事になりました。

第3学期始業式

元気な顔をした子ども達が久しぶりに学校に戻ってきました。それぞれに充実した冬休みを送ってくれたようです。式では、各学年の代表の発表があり、各自立派な発表をしてくれました。校長から「1年間のまとめの学期である事、ひとつひとつ一生懸命に頑張って欲しい」という話をしました。児童一人一人がこの一年間頑張ったという気持ちが持てるようしっかりまとめをしていきたいと思います。

新しい年を迎えて

新年明けましておめでとうございます

平成31年がスタートしました。
それぞれにいろいろな思いを持って新たな年を迎えたことと思います。
今年は平成の時代も区切りとなり新たな時代へと進むことになります。
加園小も4月から新しい歴史のスタートとなります。
平成30年度をしっかりと締めくくり平成31年度を迎えて行きたいと思います。
今年もどうぞご支援いただきますようよろしくお願いいたします。