学校ニュース

2019年4月の記事一覧

4月26日(金)交通安全教室

 鹿沼警察署と市役所から講師を招いて交通安全教室を開きました。体育館で交通安全に関するDVDを視聴したあと、模擬道路で横断の仕方を中心に歩行練習をしました。手を高くあげる理由など、子どもに分かりやすく説明してくださり、みんな真剣に練習することができました。明日から10連休になります。事故などにあわず、楽しい休みを過ごせることを願っています。
      

4月25日(木)図書室利用指導

 今日は図書支援員の高橋先生から、図書室の利用の仕方について低・中・高学年ごとに指導していただきました。中学年は百科事典の使い方、高学年は「ポップカード作り」についても教えていただきました。これからたくさん本を読んで、読書好きの子どもになってほしいと思います。
      

4月25日(木)1年生〈外国語活動〉

 1年生が、初めての「外国語活動」の学習をしました。スザラ先生から「気持ちをあらわす言葉」や「自己紹介のしかた」を教えてもらい、二人組で自己紹介をしました。初めての英語の時間でしたが、みんな楽しそうに取り組んでいました。
      

4月24日(水)5年生〈調理実習〉

 5年生が初めての調理実習を行いました。「ゆで卵と青菜のおひたし」を作りました。みんなで協力して、おいしく作ることができました。青菜が苦手なお子さんも自分で作ったおひたしをおいしく食べることができました。ぜひご家庭でも実践してください。
   

4月24日(水)1・2年生 生活科〈学校探検〉

 1・2年生が生活科の学習で「学校探検」を行いました。3つの班に分かれ、2年生が1年生のめんどうを見ながら、職員室や音楽室、体育館など、校内のいろいろな部屋を巡りました。2年生は上級生らしく挨拶やインタビューがしっかりしていました。1年生もしっかり自己紹介ができて立派でした。

      

4月23日(火)4年生〈総合的な学習の時間〉

 アユの放流に続き、4年生は、3校時の総合的な学習の時間に鹿沼自然観察会の渡邉先生と山﨑先生から、自然を観察するポイントについてお話を聞きました。動植物のつながりについて説明していただき、すべての生き物はお互いに支え合っていることを学びました。

   

4月23日(火)4年生〈アユの放流体験〉

 今日の2校時に荒井川漁業協同管理組合の協力で、4年生が学校前の荒井川にアユの稚魚を約600匹放流しました。放された稚魚は荒井川を元気に泳いでいきました。子どもたちからは、「アユが好きになりました」という感想が聞かれました。ぜひ元気に大きく育ってほしいと願っています。その他にも荒井川の魚について教えていただくなど、よい体験学習をすることができました。
      

4月22日(月)見守りボランティアの方々との挨拶

 今日の下校時に、見守りボランティア、スクールガードリーダー、駐在さん方との挨拶を行いました。いつも子どもたちを見守ってくださり、本当にありがとうございます。皆様のおかげで、子どもたちは安全に登下校することができます。今年度は、学区が広がり交通指導が手薄になっている面があります。他にも子どもたちの登下校を見守ってくださる方がいらっしゃったら、ぜひ学校(62-3482)にご連絡ください。よろしくお願いします。
      

4月22日(月)ランチルームでの給食スタート

 今日からランチルームでの給食が始まりました。全校生が一同に集まって食べると一段とおいしく感じられるようです。ちなみに今日は「にゅうがくおめでとうこんだて」でした。やっぱり唐揚げの人気は高いようです。マナーを守って、みんなで楽しく食べられるランチルームでの給食を目指していきたいと考えています。
      

4月19日(金)避難訓練(地震・火災)

 今年度初めての避難訓練を実施しました。全員真剣に訓練に臨み、校庭への避難も迅速でした。気象庁のまとめによると2018年一年間で国内で発生した震度1以上の地震は2179回でした。いつ災害が起きても「自分の身は自分で守れる子ども」になってほしいと考えています。

   

4月11日(木)図書支援員、ALT紹介

 業間にランチルームで、今年度お世話になる図書支援員の高橋恭子先生とALTのスザラ フクダ先生の紹介を行いました。高橋先生とスザラ先生と協同して、読書好きな子、英語でコミュニケーションが図れる子を育てていきたいと思います。
   

4月15日(月)1年生を迎える会

 今日の業間に6年生が中心となって「1年生を迎える会」を開きました。学校に関する◯✕クイズや1年生へのインタビューなど、全校生で楽しい時間を過ごしました。1年生からも楽しかったという感想が聞けました。1学期が始まったばかりの忙しい時期でしたが、6年生がしっかりと準備し、当日の進行も立派に行うことができました。とても頼もしい最上級生なので、今後の活躍が楽しみです。

   

4月11日(木)1年導入給食

 今日から1年生の給食が始まりました。給食当番もしっかりできました。初めての給食は、とてもおしいしかったそうです。ちなみにメニューは、麦ご飯、牛乳、調理員さんの愛情たっぷりのポークカレーでした。

   

4月11日(木)スクールバスでの登下校

 久我小学校との統合措置として、久我小学区の児童は、始業式からスクールバスで登下校しています。実際に乗ってみると、いくつか改善点がみえてきました。一日も早くスクールバスの運行を軌道に乗せたいと考えています。児童の安全な登下校のため、乗り降り時の見守りの御協力をお願いします。

   

4月10日(水)入学式

 9名の元気な新入生が加園小に入学しました。しっかりした態度で式に臨むことができ、たいへん立派でした。新しい加園小が迎える初めての1年生です。加蘇地区、そして日本の将来を担う大きな人間に育ってほしいと願っています。当日は、季節外れの雪が降り、桜と雪という記憶に残る入学式になりました。

    

4月8日(月)新任式・始業式

 新しい6名の先生と久我小学校からの10名のなかまを加え、久我小学校と統合した新しい加園小学校がスタートしました。「自ら学ぶ子ども」「豊かな心の子ども」「元気で強い子ども」の育成をめざし、職員一丸となって取り組んで参りますので、保護者や地域の皆様の御支援、御協力をお願いします。