学校ニュース

日誌

来年度入学児童学校体験の延期について

 既に、個別のお便りでもお知らせしましたが、栃木県の緊急事態宣言延長に伴い、来年度入学児童学校体験を、11月17日(水)11:15~12:00に、延期させていただきます。子どもたちの安心・安全を第一に考え、大変残念ではありますが、給食試食会は行わずに、体育館における1年生との授業体験のみとさせていただきます。

 本校1年生も、新1年生と会えることをとても楽しみにしております。皆様も、体調管理には十分留意され、元気にご参加いただけますよう、よろしくお願いいたします。

 尚、既にご案内いたしました11月6日(土)の菊西フェスティバルは予定通り行います。来年度入学児童の「かけっこ」もございますので、ぜひご参加ください。

 もし、本校入学をお考えの方で、お便りが届いていないご家庭がございましたら、その旨、学校までご連絡ください。

 新1年生のみなさーん、待ってまあーす!  1年生より

ただ今、授業中!

 さて、何の学習をしているのでしょう?

国語の勉強をしています。

算数の問題に挑戦中。

生活科の発表の準備をしています。

算数の練習問題に挑戦しています。

ドリー先生と一緒に  enjoy English lesson です。

理科で花粉の役割の学習をしています。

 

自分の考えや気持ちを伝えあう勉強をしています。

 

6年生、修学旅行まであと1か月

 「来月の今日は修学旅行なんです」と盛り上がる6年生。「絶対に風邪をひかないようにしなくちゃ」と真剣です。今年、6年生は栃木県の「エコたび栃木修学旅行」に参加することにしました。子どもたちは、どうすればエコ旅になるか、クラスでたくさん話し合ったようです。その取組の一つが、しおりのデータ化によるペーパーレス化です。今日はクラス全員でタブレットを使って心構え等を確認していました。担任の先生から、「この中の誰か一人が良い行動をとると、その人はもちろん素晴らしいと認められます。同時に、人は6年生は素晴らしいと言ってくれます。地域では菊西小は素晴らしいになり、これが他県に行くと栃木県の子どもは素晴らしいになりますね。一人一人は個人だけれど、誰もがみんな代表です。」という言葉を聞き、ある子どもが言いました。「海外に行けば、日本の子どもは素晴らしいになるんだ。」「ふふふっ」なんだかみんなやる気満々でうれしそうです。

学習強化週間終わる!

 9月6日から10日は、2学期の学習強化週間でした。今回の重点テーマは「家庭学習の充実」です。ご家庭での子どもたちの様子はいかがだったでしょうか。

 学習強化週間が終わったところで、朝、各教室にお邪魔してみました。まあ、すごい!どの教室も、準備のできた子どもから、10分間読書に取り組んでいます。みんな良い顔です。朝の空気は大切ですね。子どもたちが楽しく、自分から、学習に向かうことができますように。良いことがいっぱいある一日でありますように。

給食も感染症拡大防止策を強化しています

 鹿沼市では、給食における感染症拡大防止策として、2学期よりパンの個包装を始めました。今日は、パン給食の2回目です。初回は「パンの袋があけられませーん」と、突然の変化にちょっぴり困り顔を見せた1年生でしたが、今日は上手にあけています。どうやら業者さんが、幼い子どもでもあけやすようにと、止め口のシールを工夫してくださっていることに気づいたようです。子どもはすごいです。すべてを学びに変えてしまいます。

 今日のメニューは、「バターロール、牛乳、チキンカツ、ラタトゥイユ、たまごスープ」とてもおいしい給食でした。給食委員会の子どもたちが、壁面にお月見の飾りつけをし、素敵なBGMを流しています。感染症対策のため無言給食ではありますが、子どもたちは、ちゃんと工夫して高級レストランのようなおしゃれな雰囲気を生み出しています。やっぱり子どもってすごいです。