学校ニュース

日誌

就学時健康診断がありました。

 就学時健康診断がありました。

 来年度入学してくる皆さんが、眼科・内科・歯科検診、視力や聴力検査などを受けました。

 子どもたちは、大きな北小学校にドキドキしていたようですが、中央階段や資料展示室などに興味を持って見ていました。それぞれの検診を受ける部屋にはきちんと並んで移動し、おりこうさんだなと思いました。

 皆さんが入学してくる日を楽しみに待っています。

避難訓練 竜巻

避難訓練(竜巻)を行いました。

竜巻はどのような自然現象で、巻き込まれた時の被害はどのようなものかを映像や写真で学びました。そして、竜巻が学校を襲ってきたときの避難の仕方について訓練しました。 

机の下に入り安全を確保し、飛来するガラス片などから身を守るように「だんごむし」の姿勢になって竜巻が過ぎるのを待ちました。

高学年になると、竜巻が学校を通過しそうだと放送があったと同時に、窓を閉める、カーテンを閉めるなどの安全を確保する行動を素早く行っていました。

 各学年とも、真剣な避難訓練ができていました。

4年生宿泊学習

 23日(水)~25日(金)にかけて、4年生の自然体験学習が行われました。

 23日(水)~24日(木)は1組のみんな、24日(木)~25日(金)は2組のみんなが板荷の自然体験交流センターに宿泊しました。

 活動内容は、久保田堀見学、杉板焼、ナイトゲーム、川遊びを行いました。他にも出会いのゲームを施設の先生にやっていただきました。どの活動も楽しく、あるいは真剣に行い、よい体験ができました。

 施設での生活は、大変規則正しくきちんとしていました。とても立派でした。夜、眠れない子がいるのかな、とも心配していましたが、みんな驚くほどグッスリと眠っていたようです。(とても静かでした。)

 宿泊学習を通して、新しい経験をたくさんし、また成長したのではないでしょうか。

心肺蘇生法講習会

 鹿沼消防署北分署の消防士さんをお迎えし、心肺蘇生法講習を行いました。いざというときのための、命を救う技能なので必須の講習です。

 講習の中では、大人への心臓マッサージと子どもへの心臓マッサージの仕方の違いやAEDの使い方について練習しました。一通りの流れができているものですが、いざというときには慌ててしまうことも考えられます。確実に行動できるように各自練習に取り組みました。

避難訓練

 第1回目の避難訓練がありました。大きな地震が起こった後、理科室から出火したという設定です。

 校内放送が入り、大きな地震が起こったこと、命を守る行動をとること、しっかりと先生の指示に従うことが伝えられました。

 児童はみんな机の下で安全な体勢をとり、地震がおさまるのを待ちました。その後の火事発生。速やかな避難ができました。

 常日頃から万が一の災害のことを考えて、心構えを作っておくことが大切ですね。