学校ニュース

2020年5月の記事一覧

5月28日(木)29日(金)最後の登校日

 最後の分散登校となったこの木・金曜日でした。
 通常登校に向けた感染症対策の具体策も進んでいます。
 この分散登校で実施された一部をご紹介します。



     登校時の消毒のようす           6月1日からのお知らせ表示  


1年生は机の位置を赤テープでわかるようにしました  カードを使って感染症の予防を学びました  


 6/1から使用する「健康観察チェックカード」    廊下に飛び出ないように表示をつけました

 

みんなをまっている⑨

 5月29日(金)の午後、通常登校に向けて、校舎内清掃や感染症対策の最終準備を行いました。月曜日から「みんなをまっています!」


      給食を運ぶコンテナも消毒。調理員さんも準備してくださっています。


                                                    一人一人の下駄箱をきれいに

                   手洗い場をきれいに

               サンダルをしっかり置くようにペイント(右が完成)

                   トイレもきれいに

                  校庭や草木もきれいに

健康観察チェック表の利用について

 5月28日(木)、29日(金)の登校日に配布する「健康観察チェック表」です。
 6月1日(月)からの通常登校より、教室入室前に、手指の消毒に加え、「健康観察チェック表」に記載されている検温結果を確認をします。昇降口で確認をすることから、すぐにチェック表を見せられるようにとカード式にしました。また、紛失した場合に備え、氏名は記入せず出席番号のみを記載することとしました。6月1日(月)からは、朝の検温記入はこちらのカードにお願いします。


      
      

5月26日(火)登校日②

 今週の分散登校2日目となりました。本日は、授業のようすを写真を中心に掲載しました。「授業日」と位置づけている今週は、しっかりと国語や算数などの授業を行いました。

みんなをまっている⑦

 5月25日(月)の登校日の午後、なかなか暑い日差しの中でしたが、整地された校庭に新しいコースロープを張りました。地面が固く、金属製の杭が曲がってしまう事件が多数勃発しました。みんなが元気に走り回ることを想像しながら設置しました。

5月25日(月)登校日

 5月最終週になり、通常登校となる6月1日(月)まで1週間に迫りました。段階的に通常登校できるように、今週は2回の登校日、授業を3時間行い11時20分下校となります。
 さて、本日は、上殿町、村井町の児童の登校日です。
 今回の内容は、1校時目は「学級活動」で感染症対策について、どんなところに気をつけるか、どんな行動をすればよいのかをカードを使って勉強しました。2~3校時目は国語と算数です。課題の補充を中心に学習し、熱心に授業を受けていました。
 使用したカードは、明日にホームページ上で公開します。


            体験的に適度な距離をとる学習をしました

みんなをまっている⑥

 今日は、保健室の対応についてご紹介します。
 もし、体調が悪いときやケガをしたときに保健室を利用します。今までは、発熱者やけがの児童を同じ空間で対応してきましたが、今後は、同じ保健室でも空間を仕切って対応をするために、写真のように準備しました。(本校は空き教室がありません)また、非接触型の体温計で測定できるよう準備しました。
 ※タイトルでは「みんなをまっている」となっていますが、できれば保健室を利用しないように健康や安全に気をつけて過ごしましょう!


                          仕切りをつけました

みんなをまっている⑤

 昨日に引き続いて、子どもの居場所の対応をしながら、職員作業を行いました。また、本日は、鹿沼市教育委員会教育総務課施設係作業班6名の方々による校庭の整地をしていただきました。みなさんが登校するのを校舎、校庭も待っています。


                   校舎内がきれいになりました

           樹木の剪定 ALTのティム先生も参加してくださいました

                    草刈り精鋭部隊

                  体育館の東西がすっきり

            作業班のみなさんが一生懸命に作業してくださいました

                         こんなにきれいになりました

日光市立南原小学校の先生方が来校

 本校が研究を進めている特別活動(特に「学級会」)について学ぶために、日光市立南原小学校の校長先生をはじめ4名の先生が来校しました。本校の研究主任からの説明を熱心に聞かれ、やる気がずんずんと感じました。
 南原小学校では文部科学省及び栃木県教育委員会指定の人権教育の研究指定校とのことですので、さらなる研究の推進を願っております。

みんなをまっている④

 5月20日(水) 学校での児童の預かり(子どもの居場所提供)の対応と同時進行で、職員作業を行い、学校再開に向けての環境整備を行いました。


                 廊下や特別教室の清掃です

                   トイレの清掃です

      廊下の補修です             体育館の集合時の目印を付けました

         ソーシャルディスタンスを確保できるようにと目印を4色で

 
                         校庭を平らにするための川砂が搬入

 明日も、児童が気持ちよく、安全に生活できるように作業を行います。