学校ニュース

日誌

自然生活体験学習第1日 ナイトゲーム

夕食の後は、ナイトハイクの予定でしたが、天候を考慮して、館内でのナイトゲームに変更ななりました。

暗い館内を班ごとに探検し、課題クリアを目指しました。

自然生活体験学習第1日 夕食

第1日の夕食の時間になりました。

献立は、ごはん、煮込みハンバーグ、ポテトフライ、コロッケ、ほうれん草とコーンのバター炒め、スパゲティサラダ、スープです。

おいしくいただきます。

自然生活体験学習第1日 仲間作り

10月5日(金)

午後の最初の活動は、ウォークラリーの予定でしたが、雨が強いため、降りが弱まるのを待つ間に、仲間作りをしました。

班の友達と仲良くなることを目的にゲームをしました。

自然生活体験学習第1日 出発式

10月5日(水)

粟野地区の小学校が合同で、板荷の自然体験交流センターで自然生活体験学習をおこないます。

期間は、今日から7日(金)までの2泊3日です。

他の小学校の児童とグループを編成し、協力して活動します。

先ほど出発式を行い、スクールバスで出発しました。

2泊3日の生活で、たくましく成長して欲しいと思います。

 

 

  

BSL講習を受講しました(5・6年)

10月4日(火)

日本赤十字社栃木県支部より講師を招き、救命行為の大切さと、AEDの使い方、心肺蘇生法の基本を理解することを目的に、BSL講習を行いました。

BSLとは、Basic Life Support(一次救命処置)を表します。

5・6年の児童は、真剣なまなざしで講師の方の説明を聞き、一次救命処置について学習しました。

 

 

仲良くなる会をしよう(1・2年)

10月3日(月)

1・2年生が、「新しく着任された先生と仲良くなろうの会」を開きました。

事前に学級活動で内容や役割分担を話し合い今日を迎えました。

新しく着任される先生のことを想い、熱心に準備をしてきました。

計画通りにできたかな?

 

 

新しい先生が着任しました

10月3日(月)

先週の金曜日に、内地留学派遣の先生をお送りしたところですが、後任として新しい先生が着任しました。

さっそく朝の集会で、全校児童に紹介をしました。

第1学年の担任となります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

エールを贈る会

9月30日(金)

本校職員が、内地留学派遣で10月から半年間宇都宮大学へ派遣されます。

派遣される先生を励まそうと、高学年児童が中心となり「エールを贈る会」を企画しました。

各学年からのプレゼントや全校合唱、先日の運動会の応援団長からのエールを贈りました。

半年間、健康に気をつけて頑張ってきてください。

 

 

 

 

 

 

学校だより9月号

9月29日(木)

学校だより9月号を掲載しました。

「学校だより等」からご覧ください。

かげと遊ぼう

3・4年生は理科で「かげと太陽」の学習をしています。

理科の授業になると、太陽が雲に隠れてしまう日が続きましたが、今日は絶好の学習チャンス。

影を使った遊びは「かげうつし」「かげおくり」「かげつなぎ」「かげふみ」など、たくさんあります。

子供たちは遊びの中で、「影は、みんな同じ方向にできるね。」「太陽と反対側に向かうと、影はふまれないよ。」「木の影をちゃんとなぞったのに、影がずれてるよ。」など、たくさんの事に気づきました。

次の学習で、影がどう動くのか調べていきます。

フロアボール

3・4年生は、体育「ネット型ゲーム フロアボール」の学習をしています。

フロアボールは、ネットの隙間からボールを転がして、相手チームのコートに返す競技です。

この単元の特別講師は、なんと「校長先生」!子供たちが楽しく行えるよう、「3対3で10分間」「必ず全員がボールに触って3打で返す」という特別ルールにしてくださいました。

初めての競技に、戸惑い気味だった子供たちも、「どんなパスを出したらいいか」「ボールのどこを叩けばいいか」など、考えながら試合を進めるようになってきました。チームで作戦会議を行うようになるのも、きっともうすぐですね。

 

 

臨海自然教室に向けて

9月28日(水)

5年生は、11月末に2泊3日で臨海自然教室へ行きます。

本地区内の小学校が合同で実施します。

本校の5年生は1名だけのため、他の小学校の児童と一緒のグループを編成し活動することになります。

今日は、一緒にグループを組む友達と自己紹介を兼ね、オンラインで交流の場をもちました。

お互いにクイズを出し合ったり、校舎内を紹介したりしました。

 

 

 

自主学習コーナーを設置しました

9月27日(火)

本校では、学習習慣の確立を目指し、自主学習(家庭学習)に取り組んでいます。

これまでは、各学級でよい学習方法を紹介していました。

今回、他学年の学習方法を参考にできるようにするために、昇降口に自主学習コーナーを設置しました。

友達の学習方法を参考に、自分に合った学習方法をみつけて欲しいと思います。

運動会を実施しました!!

9月17日(土)

台風の接近が心配されましたが、さわやかな秋空のもと運動会を実施することができました。

全児童31名が揃い、元気よく演技を行いました。

児童一人一人が、生き生きとした表情で活動する姿に感動しました。

今回の経験をこれからの生活に生かして欲しいと思います。

 

 

 

 

いよいよ明日は運動会!!

9月16日(金)

いよいよ明日は運動会です。

前日の今日は、保護者の皆様のご協力のもと、全校児童、全職員で準備を行いました。

準備も整い、明日の本番を待つばかりです。

今日の準備に先立って、図書支援員やKLV図書ボランティアの方々が、運動会の雰囲気を盛り上げるために掲示物を作成してくださりました。

あーした天気になぁれ!!

 

 

 

 

学級活動(1・2年)

9月14日(水)

本年度の学校課題の研究主題は、「進んで話合い、協力して実践する子どもの育成~一人一人の思いを実現する学級会の実践~」です。

研究主任の1年担任が、1・2年生の学級活動の提案授業を行いました。

1・2年生にとっては、今年度第5回目の学級会です。

1年生もずいぶんと慣れ司会や黒板係の役割を果たすことができました。

児童一人一人が、学級生活をよりよく豊かなものとするために、自分の考えに理由を添えて発表することができるようになってきました。

  

 

 

オリンピックユニフォーム・トーチ展示

9月13日(火)

東京オリンピック、北京冬季オリンピックの熱気をいちご一会とちぎ国体・障スポにつなげるために、オリンピックのユニフォームやトーチなどの巡回展示が行われています。

本校での展示は、今日から9月21日(水)までとなっています。

児童も興味深そうに見ていました。

 

 

PTA奉仕作業

9月11日(日)

本年度第2回目のPTA奉仕作業を行いました。

お休みのところ、PTA会長様をはじめ多くの保護者の方にご協力いただきました。

今回は、運動会に向け、テント設営や校庭整備、除草などを行っていただきました。

校地もすっかりきれいになり、あとは本番を待つばかりです。

日頃より、保護者の皆様にはご協力いただきありがとうございます。

 

 

 

マイチャレンジ最終日

中学生2名のマイチャレンジ(職場体験)も、いよいよ今日が最終日。授業の支援をしたり、遊んだりとあっという間の3日間だったようです。

「子供たちとたくさんふれ合うことができて楽しかったです。教師という職業にも興味がわいてきました。」

と、最後に話してくれました。よい経験ができたと思ってくれたことが嬉しいです。

ICTアドバイザー訪問

9月8日(木)

本日は、市教育委員会のICTアドバイザーの先生による指導訪問がありました。

各学級ごとにアプリの使用方法やトラブルの対処法などについてご指導いただきました。

初めて指導を受けた1年生は、よく説明を聞き、アプリの操作方法を覚えたようです。

実際に自分のノートを写真で撮影し、提出することができました。

 

 

 

マイチャレンジが始まりました

9月7日(水)

本日から、マイチャレンジで2名の中学生が本校へ来ました。

マイチャレンジは、職場体験学習の一環で、中学2年生が各事業所等へ体験に行くものです。

主に1年生と2年生の学級で体験学習を行います。

金曜日までの3日間と短い期間ですが、児童と接する中で教員の魅力を感じてもらえると嬉しいです。

 

 

運動会全体練習

9月5日(月)

運動会の全体練習を行いました。

今日は、全校でのダンスの練習でした。

全体で踊るのは初めてでしたが、みんな上手に踊ることができました。

小学校での運動会が初めての1年生も動きを合わせ上手にできました。

 

 

いつもありがとうございます

9月4日(日)

夏休み期間中は校庭を使用する機会がほとんどなく、草がのび放題になってしまいました。

草の生長に除草作業が追いつかずに困っていました。

運動会を控え、児童が気持ちよく練習できるようにと、ボランティアきよすの皆様が、暑い中、本年度3回目の除草作業してくださりました。

おかげで校庭もすっきりし、明日から気持ちよく練習ができます。

いつもありがとうございます。

 

 

防災給食

9月2日(金)

9月1日の防災の日にちなみ、今日は防災給食でした。

鹿沼市は、防災意識を高めることを目的に「防災給食」を実施しています。

今日の献立は、「わかめご飯」「きゅうきゅうコーンポタージュ」「アロエヨーグルト」「バナナ」「牛乳」です。

スプーンもいつもの金属製でなく、プラスチック製のものでした。

放送委員による防災給食の意義についての説明を聞き、もしもの時に備え、その意味を理解していただきました。

 

 

 

食に関する指導(1・2年生)

9月2日(金)

1・2年生の学級活動の時間に食に関する指導を行いました。

講師として粟野地区学校給食共同調理場の栄養教諭にお越しいただき指導を受けました。

「なんでもたべよう」を題材に、三つの食品群の働きなどについて学習しました。

 

 

運動会全体練習

9月1日(木)

今日から運動会日課になり、第1回の全体練習を行いました。

練習開始直後に雨がぱらつきましたが、すぐに雨があがり予定どおりに練習を行得事ができました。

今日は、入場及び開会式の練習でした。

緊張感を持って、真剣に取り組むことができました。

 

 

読み聞かせボランティア

8月31日(水)

今学期初めての読み聞かせがありました。

児童は、2学期が始まり3日目ということもあり、多少疲れた様子で登校してきましたが、朝の読み聞かせを聞いて表情も明るくなりました。

今日も1日頑張れそうです。

 

 

運動会の練習が始まりました

8月30日(火)

来月の運動会に向け、、各学年や応援団などの練習が始まりました。

新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑みご家族のみの参観となりますが、児童は一生懸命に取り組んでいます。

運動会当日はもとより、そこまでの過程がとても大切です。

一人一人のめあてに向かって、練習を頑張って欲しいと思います。

 

 

 

第2学期が始まりました

8月29日(月)

長い夏休みが終わり、今日から第2学期が始まりました。

1校時には、始業式を行いました。

式では、4人の児童が、今学期の勉強で頑張りたいこと、運動会や宿泊学習などの行事で頑張りたいことを発表しました。

私からは、「失敗」という言葉をテーマに今学期に頑張って欲しいことを話しました。

これまで数多くの偉人や著名人が「失敗」という言葉が入った格言・名言を残しています。

例えば、トーマス・エジソンは、「私は決して失望などしない。なぜなら、どんな失敗も新たな一歩となるからだ。」という言葉を残しています。

誰にでも、うまくいかないこと、間違うことはあります。

本当の失敗は、うまくいかなかった時、間違った時にそのまま何もしないことであって、その経験から何かを学ぶことができれば失敗でないことを伝えました。

学校は間違うところです。2学期の学習や多くの行事をとおして、さらに成長して欲しいと思います。

 

 

 

 

  

 

校内職員研修2

7月22日(金)

4月に実施された、とちぎっ子学習状況調査の結果をもとに、本校児童の傾向をとらえ、2学期からの授業改善に向け、協議を行いました。

 

 

校内職員研修

7月21日(木)

今日から夏休みです。

子供たちがいない学校は静まりかえり、寂しいです。

しかし、子供たちは登校しなくても夏休みの課題を頑張っています。

我々職員も校内研修を行いました。

午前中は、上都賀教育事務所学校支援課の指導主事をお招きし、人権研修「学校における男女共同参画の推進のための教員研修」を、午後は、ICT支援員をお招きし、ICT活用研修「タブレットを使った動画編集」を行いました。

明日も校内研修の予定です。

学校だより7月号

7月20日(水)

学校だより7月号を掲載しました。

「学校だより等」からご覧ください。

第1学期終業式

7月20日(水)

熱中症予防のため、体育館からエアコンが効くオープンスペースへ場所を変更して第1学期終業式を行いました。

4名の代表児童が、1学期の思い出や頑張ったこと、できるようになったことを発表しました。

私からは、始業式・入学式で話をした「夢」をもつために、夏休み中に様々な「経験」をして欲しいことを伝えました。

様々な経験をして、一回りも二回りも成長した姿で、2学期に会えることを楽しみにしています。

式後には、児童指導主任が、夏休み中の過ごし方について話をするとともに、運動会実行委員長と副委員長が、2学期に実施する運動会のスローガンを発表しました。

本年度の運動会のスローガンは、「バトンでつなぐチームのきずな みんなの力を出しきろう」です。

 

 

 

 

清一小ギャラリー

本校には、鳥と写真の好きな職員がいます。撮った写真が掲示してある西階段は、ちょっとしたギャラリーになっています。

今年度赴任した校長は、大の釣り好き。そこで、図工室の一角をご自身のお手製フライの展示コーナーにしていただきました。アリやハチを模したフライに子供たちは興味津々。清一小2番目のギャラリーができあがりました。

職員の趣味を紹介することで、子供たちの世界が広がってくれたらなと思います。

夏をenjoyしようの会(5・6年)

7月19日(火)

5・6年生が、学級活動で話し合って決めた「夏をenjoyしようの会」を開きました。

私も招待され、一緒に楽しみました。

はじめに一人一人が、1学期に頑張ったこと、成長したことを発表しました。

その後、ゲームを行い、楽しいひとときを過ごしました。

会の途中の「カタカナ禁止タイム」では、いつもよりも無口になってしましました。

いよいよ明日は、第1学期終業式です。

  

  

 

 

 

国体応援のぼり旗

7月14日(木)

10月に本県で開催される国体に向け、県内の小中学校では、来県される皆様をお迎えするために応援のぼり旗を作成しています。

本校は、岐阜県の皆様をお迎えする応援のぼり旗の作成の担当になりました。

児童たちが図案を考え、1年生から6年生で作業を分担しました。

その応援のぼり旗が、今日完成しました。

岐阜県の皆様、国体でお待ちしております。

学習の様子(4年生算数)

7月14日(木)

4年生が、4月に実施した「とちぎっ子学習状況調査」の問題を再度解いてみました。

本番ではできなかったtけれど、落ち着いて解いてみたらできた問題、先生にヒントをもらったらできた問題などがありました。

改めて、自分の得意な問題、苦手な問題を把握することができました。

夏休みの自主学習のヒントになりました。

 

 

プログラミング学習(3・4年生)

7月13日(水)

3・4年生が、ICT支援員さんと一緒にプログラミング学習を行いました。

タブレットを使い、アニメーションにプログラムを加え、動画を作る学習です。

自分がプログラムしたとおりに動くと、思わず嬉しそうな表情を浮かべていました。

 

 

セミの幼虫大発見!!

7月12日(火)

児童が、校庭の桜の木を必死によじ登っているセミの幼虫を大発見!!

普段、抜け殻は見慣れていますが、動いている幼虫をみつけ周りにいた児童たちも大興奮!!

触りたい気持ちを抑え、無事に羽化することを願い優しく見守りました。

明日どうなっているか楽しみだね!!

 

 

1・2年生活科「野菜の観察をしよう」

7月11日(月)

1・2年生が生活科で育てている野菜の観察をしました。

ミニトマトやオクラなど一人一人が好きな野菜を育てています。

今日みたいな暑い日でもタブレットを使えば教室で観察ができます。

タブレットで撮った写真を拡大し、細かなところまで観察しました。

 

 

 

ボランティアきよす

10日、「ボランティアきよす」の方々が、校庭の環境整備に来てくださいました。

校庭の草をむしってくださったり、芝生付近の伸び放題の草たちを、草刈り機で刈り込んでくださったり。

おかげで校庭がすっきりしました。子供たちの学校生活はたくさんの方に支えられています。ありがとうございます。

 

学年PTA5・6年生(家庭教育学級)

5・6年生の学年PTAが行われました。

今年度は、講師に藤沼清美さんを招いて「パワーストーンを使ったアクセサリー作り」です。

パワーストーンは、身につけていれば安心というものではなく、頑張ろうというときパワーを後押ししてくれるものだそうです。そして、石の種類によって発揮されるパワーも異なります。

保護者の方も、子供たちも、石選びから真剣!黙々と作業し、素敵なストラップができました。

 

 

たなばたしゅうかいをしよう

7月7日(木)

1・2年生が「たなばたしゅうかい」を行いました。

たなばたしゅうかいの内容は、学級活動で話し合って決めました。

集会に先立ち、飾り付けも行いました。

短冊に込められた願い事は、祖父母の健康やみんなの健康を祈るものがありました。

中でも一番多かった願い事は、新型コロナウイルス感染症の収束を願うものでした。

1・2年生は、コロナ禍以前の学校生活を知りません。

1日でも早い収束を願うばかりです。

 

 

 

図書室掲示物

図書室に新刊本が勢ぞろいしました。子供たちがリクエストした本も棚に並んでいます。

熱中症指数が高いときは、図書室で読書する児童の姿も見られます。

図書室の掲示物も夏バージョンになりました。図書室にたくさん足を運んでくださいね。

読み聞かせ

7月6日(水)

今日は、子供たちが楽しみにしている月に一度の読み聞かせの日です。

子供たちは、穏やかな表情で、聞き入っていました。

1学期は今日が最後となりますが、2学期もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ジャガイモ掘り

7月5日(火)

4月になかよし班(縦割り班活動)で植えたジャガイモの収穫を行いました。

豊作とまではいきませんでしたが、たくさんのジャガイモを収穫できました。

児童一人一人に分け、各家庭へ持ち帰ります。

どんな料理になるのか楽しみです。

 

 

 

 

社会科見学(3年)

7月4日(月)

3年生が社会科で「店ではたらく人たち」について学習しています。

今日は、学校近くのスーパーのご協力で、実際にお店の様子を見学させていただきました。

お忙しい中、店長様が案内してくださり、各部署ごとに従業員の方々も丁寧に説明してくださりました。

実際に見学させていただき、子供たちも理解を深めることができました。

ありがとうございました。

 

 

ICT授業

今年度も、タブレットを使った授業をICT支援員さんと一緒に行っています。

今日は、1・2年生が、ブロックを使ったプログラミング学習を行いました。1・2年生でペアになり、まずは、ブロックで扇風機の組み立てです。次に、タブレットにつなげ「回る」「光る」「止まる」「続ける」「逆に回る」などの指令を出します。指令どおりに動く扇風機に、みんな大興奮。最後に、それぞれのペアが出した指令の発表会をしました。いろいろな指令の出し方があって、感心したり、クスッとしたり。楽しくプログラミングが学べました。

 

 

 

めざせいきものはかせ

6月30日(木)

1・2年生が生活科で生き物について学習しています。

休み時間になると、虫かごを持って生き物さがしが始まります。

カエルやバッタ、蝶、トンボなどを必死に追いかけています。

今日は、たくさんのダンゴムシをみつけ夢中になって捕まえました。

虫かごに入れた後は、えさとなる落ち葉を入れてあげました。

 

 

あいさつ運動

青少年健全育成会事業の一環として、あいさつ運動が行われました。

子供たちと地域の方とのふれあいの場です。PTA役員の方や防犯協会の方、自治会長さん、民生委員さんなど、たくさんの方があいさつ運動に駆けつけてくださいました。今までは、地域の方々が啓発物品を手渡しながら行っていましたが、ここ数年は感染症拡大予防のため、あいさつのみで物品は担任が教室で配布しています。

今日は朝から30度近い暑さで、登校してきた子供たちは汗びっしょり。こころなしかあいさつの声も小さいように感じましたが、啓発物品を手に「暑さに負けず大きな声であいさつします」と気持ちも新たにしたようです。

 

共同訪問(教育委員会による指導訪問)を行いました。

6月27日(月)

上都賀地区の小中学校では、4年に1度、県教育委員会及び市教育委員会による指導訪問を受けることになっています。

本日がその日でした。

県教育委員会事務局上都賀教育事務所長様ならびに鹿沼市教育委員会教育長様をはじめ15名の先生方にご来校いただき、本校の教育活動についてご指導をいただきました。

指導者の方の中には、本校の卒業生の方もいらっしゃいました。

1年生から6年生まで研究授業を行うとともに、各種計画などを点検いただきました。

お褒めいただいた点については、更に充実を図るとともに、ご指導いただいた点は、改善していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

学校評議委員会・授業参観

6月24日(金)

本年度2回目の授業参観を行いました。

これにあわせ、本年度第1回目の学校評議員会を開催しました。

評議員さんへの委嘱状交付を行ったあと、各学級の授業の様子を参観していただきました。

その後、校長、教頭、教務主任から本年度の本校の教育について説明をし、ご意見をいただきました。

いただいたご意見を生かし、教育活動を進めて参ります。

【1年道徳】「はしのうえのおおかみ」

 

【2年道徳】「おとうとのたんじょう」

 

【3・4年理科】「とじこめた空気と水」

 

【5・6年道徳】「マナーからルールへ、そしてマナーへ」

 

草刈りの救世主

先日、学校の草刈り機の調子が悪くなってしまいました。どうにか動かせないかと、悪戦苦闘しているところへ、たまたま待機ボランティアの方がいらしたので、ご相談したところ、「んー。これは修理に出した方がいいかも。」とのこと。次の日、もう一度メンテナンスをすることにし、その日の草刈りは諦めることにしました。

すると、子供たちが帰ったあと、先ほどの待機ボランティアの方が草刈り機持参で、再び登場。プール周りの草をきれいに刈ってくださいました。草刈りの救世主!本当にありがとうございました。

学校の草刈り機は、次の日、校長先生が部品を取り替え、中のフィルターを掃除してくださったので、無事、調子よく運転できるようになりました。草刈りの救世主です!ありがとうございました。

短歌を書こう

6月23日(木)

6年生が、書写の授業で短歌を書きました。

一人一人が自分の思いを短歌に表し、毛筆で書きました。

一人一人の個性が感じられる短歌でした。

 

 

読書スタンプラリー

図書委員会主催「読書スタンプラリー」が、先週から始まりました。

本を借りるとカードにスタンプを押してもらえます。スタンプがいっぱいになったらしおりのプレゼント。さらに、次回、スタンプ満タンのカードを見せると、一度に本を2冊借りることのできます。

イベントは大盛況。カウンターには行列ができています。毎日通い、しおりをゲットした子も。

新しい本との出会いもあるといいですね。

【お詫びと訂正】学校だより6月号

昨日アップロードしました、学校だより6月号の7月の予定に誤りがございました。

訂正し、お詫びいたします。

 

【誤】

7月19日(火) 終業式

7月20日(水) 夏季休業

【正】

7月20日(水) 終業式

7月21日(木) 夏季休業

※「学校だより等」に掲載しました学校だより6月号も差し替えをいたしました。

エキスパートティーチャー派遣事業

6月21日(火)

栃木県教育委員会では、児童の体力向上を図るため、昨年度から3カ年の計画でエキスパートティーチャー派遣事業を実施しています。

本日、本年度第1回目の指導でエキスパートティーチャーが来校しました。

2校時には3・4年生が、3校時には5・6年生が指導を受けました。

走・跳・投の基本となる動きについて指導を受けました。

児童は、説明をよく聞き教わった動きを試していました。

小学生のうちに多様な動きを身につけることが大切です。

今回の指導を生かして、元気に運動に取り組んで欲しいと思います。

第2回目の指導は、10月を予定しています。

 

 

学校だより6月号

学校だより6月号を掲載しました。

「学校だより等」からご覧ください。

清一小の庭師

校長先生が、校庭の木の剪定をしてくださっています。

子供たちの目の高さに枝がこないように、学校周辺の道路状況が分かるようにと、毎日のように作業着に着替え、高枝ばさみやのこぎりで、ばっさばっさと枝を切り落としていきます。その姿はまさに職人。

すっきりした校庭は、見通しもよくなり、鬼ごっこが大好きな子供たちも思いっきり走り回れます。

校長先生、ありがとうございました。

資源物回収

6月19日(日)

朝から暑い日となりましたが、地域や保護者の皆様のご協力ののもと、資源物回収を行いました。

おかげさまで、たくさんの資源物が集まりました。

大変ありがとうございました。

地域の皆様に支えられていることを改めて実感致しました。

お手伝いをしてくれた、卒業生や児童の皆さんもありがとうございました。

 

 

 

学習の様子(1・2年生 図工)

6月17日(金)

1・2年生が、図工の授業で絵の具やパレット・筆洗いの使い方を確認し、色々な線を描きました。

道具の使い方を理解し、好きな色を使って上手に描くことができました。

 

 

 

 

図書の受け入れ作業

購入した本の受け入れ作業が始まりました。

図書支援員の先生だけでなく、保護者のボランティアも募集し、作業を行っていただいています。

子供たちからのリクエストがあった本ももちろん、たくさんの新しい本がもうすぐ図書室に並びます。

掲示物も、KLVや図書支援員の先生が一新してくださいました。

図書室にたくさん足を運んで欲しいです。

県民の日集会

6月15日(水)

今日は、栃木県民の日です。

本校では、児童会の企画・運営による県民の日集会を行いました。

5・6年生が企画した栃木県三択クイズや栃木県ビンゴを行い、栃木県について理解を深めることができました。

 

 

 

 

角度の学習(4年生)

4年生は算数で「角の大きさ」の学習をしています。今日は単元のまとめ。「手作りの角度測り器」を使って、学校の色々な場所を測ってみました。

予想を立ててからの実測です。スロープやサッカーゴール、ブランコの支柱など、たくさんのものを測りました。一番の予想外は滑り台の30度。子供たちは60度くらいの所を滑っている感覚だったようです。

最後の振り返りでは「90度を元にして考えると、だいたいの角度を予想できる。」「まっすぐのものは180度だし、まるいものは360度。どんなものにも角度がある。」と、大発見をした子供たちでした。

勉強したことと生活が、結びつくといいなと思った1時間でした。

 

 

プール開きを行いました

6月13日(月)

梅雨の晴れ間のよい天気に恵まれ、児童が待ちに待ったプール開きを行う事ができました。

プール開きでは、学習の決まりを確認し、安全に学習することを約束しました。

プール開き後には、全校児童で、水慣れを行いました。

 

 

 

ヘリ防除作業

11日、久野の葛西様が校庭の木々の防除作業をしてくださいました。

ヘリコプターの操縦はとっても難しいとききますが、意の赴くままにヘリを操る手腕で、短時間で作業は終了となりました。

来年は、今回作業のサポートに来ていた息子さんが、ヘリの操縦をしてくださる予定だそう。

本校は何代にもわたり、たくさんの地域の方々に支えられています。ありがとうございます。

3年ぶりの演劇鑑賞

6月9日(木)

新型コロナウイルス感染症の影響で令和元年度を最後に中止となっていた演劇鑑賞が3年ぶりに行われました。

本日は、下学年(1~3年生)が鑑賞しました。

1~3年生は全員初めての演劇鑑賞でしたが、マナーよく鑑賞することができました。

ホールの座席の間隔をあけるなど、感染防止対策が講じられていました。

下学年の演目は、「オズの魔法使い」でした。

上学年(4~6年生)の演劇鑑賞は、6月16日(木)です。

 

 

 

歯と口の健康指導

6月4日から6月10日は、『歯と口の健康週間』です。

児童の歯と口の健康の保持増進を図るとともに、正しい歯磨きの習慣を定着させることを目的に歯科指導を行いました。

低学年(6月6日)、中学年(6月3日)、高学年(6月7日)、それぞれの発達段階ごとに、養護教諭の専門性を生かした指導を行いました。

 

 

教育実習最終日

6月3日(金)

5月16日(月)に始まった3週間の教育実習も最終日を迎えました。

5校時には、3・4年生がサプライズのお別れ会を開きました。

また、下校時には、全校児童から今後の活躍を祈念しエールを贈りました。

立派な先生になってくださいね!!

 

 

 

 

 

5・6年生調理実習

6月3日(金)

5・6年生が、家庭科の調理実習で野菜炒めを作りました。

感染防止のため、食材や調理器具は共有せず、調理台も一人一台で、十分な距離をとって行いました。

野菜を手際よく切り、炒めることができました。

調理後は、同じ方向を向いて、黙食でいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

遠足に行ってきました!!(1・2年、3年)

6月2日(木)

清洲第二小学校と合同で遠足に行ってきました。

1・2年生は子ども総合科学館へ、3年生は日光東照宮、日光だいや川公園に行ってきました。

気温が高めでしたが、よい天気の中、楽しく行ってくることができました。

【1・2年生】

 

 

【3年生】

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます

6月2日(木)

毎日お世話になっている交通指導員の葛西様が、校庭の除草をしてくださりました。

厳しい暑さの中ありがとうございました。

読み聞かせ

本校は、読み聞かせボランティアの方が3名登録されています。

今日は月一回のお楽しみ、読み聞かせの日です。1名ご都合が悪くなった方がいらっしゃったので、急遽担任が読み聞かせをすることに。誰かに本を読んでもらうと、心がほっこりしますよね。読み聞かせを聞いている子供たちの顔は、はみんな柔らか。

来月もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

プール清掃

5月31日(火)

5校時に全校生でプール清掃を行いました。

先日の奉仕作業で保護者の皆様にプール本体の清掃をしていただきましたので、今日は、プールサイドや更衣室などの清掃を行いました。

すっかりときれいになり、あとはプール開きを待つばかりです。

 

 

 

 

教育実習(研究授業)

5月31日(火)

4校時に教育実習生が研究授業を行いました。

4年生の社会科の授業で、燃やさないゴミの行方について学習しました。

事前の準備から熱心に行い、授業もスムーズに進めることができました。

4年生も真剣に学習に取り組むことができました。

 

 

 

イチゴ摘み体験

5月31日(火)

本校前にお住まいの大越様のご厚意により、全校児童がいちご摘み体験をさせていただきました。

ハウスの中は、イチゴの甘い香りでいっぱいでした。

児童は夢中になりイチゴ摘みを行いました。

今年一番の笑顔と笑い声がハウスの中に響きました。

大越様、ありがとうございました。

 

 

 

避難訓練を実施しました

5月30日(月)

本年度2回目の避難訓練(予告無し)を実施しました。

今回は竜巻発生を想定し、すぐに安全な場所へ移動し、シェイクアウトの姿勢で身を守りました。

また、これからは風水害が発生する季節となるため、訓練実施後に各学級で、水害発生時の垂直避難についての指導を行いました。

 

第1回PTA奉仕作業

5月29日(日)

午前7時から本年度第1回目の奉仕作業でプール清掃を行いました。

休日にもかかわらず、多くの保護者の方々にご協力をいただきありがとうございました。

早朝にもかかわらず気温がぐんぐんと上がる中でしたが、手際よく作業を進めてくださり、予定していた時間よりも早くに作業を終えることができました。

お陰様で、プールが見違えるようにきれいになりました。

プール開きは、6月13日(月)を予定しています。

 

 

 

新体力テスト第2日

5月27日(金)

新体力テスト第2日は、20メートルシャトルランです。

昨日に比べ気温が低かったため、熱中症の心配なく安全に実施することができました。

児童たちは、自分の力の限界まで走り抜くことができました。

 

 

 

シャボン玉作り(クラブ)

今日のクラブはシャボン玉作り。

まずは、シャボン玉液を作ります。合成洗剤と洗濯のりと水を入れて混ぜ混ぜ混ぜ。この配合でシャボン玉の強度や色が変わるので、みんな真剣です。

液ができたら、お楽しみのシャボン玉飛ばしタイム。毛糸を巻いたハンガーや、輪っかにしたモールでシャボン玉を作ります。大きいシャボン玉を作ったり、小さいシャボン玉を連続して作ったり、シャボン玉の中にシャボン玉を入れたりと、思い思いのシャボン玉を飛ばして大満足でした。

 

 

新体力テスト第1日

5月26日(木)

業間(のびのびタイム)の時間から3校時にかけて新体力テストを実施しました。

体育館では、上体起こし、反復横跳び、立ち幅跳びの3種目を実施し、校庭では、50メートル走とソフトボール投げの2種目を実施しました。

熱中症にならないよう、水分補給をしながら実施しました。

2日目の明日は、体育館で20メートルシャトルランを実施します。

上体起こし 反復横跳び

立ち幅跳び 50メートル走

ソフトボール投げ ソフトボール投げ

いつもありがとうございます

5月22日(日)

本校では、環境整備に『ボランティアきよす』の方々のご協力をいただいております。

日曜日の朝、小雨まじりの中、除草作業をしてくださりました。

お陰様で、校地内もすっきりとしました。

児童も気持ちよく学習することができます。

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

図書ボランティアを募集しています

本校では、KLV図書ボランティアの皆様に図書の受け入れや補修、読み聞かせなどのご協力をいただいております。

現在保護者の皆様や地域の皆様を対象に図書ボランティアを募集しております。

ご協力いただける方は、学校(教頭)までご連絡をお願いします。

清洲第一小学校 ☎0289-85-2543

清一小KLVのお知らせのチラシもご覧ください。

図書ボランティア募集のお知らせ.pdf

薬物乱用防止教室(5・6年生)

5月18日(水)

 

薬物の危険性や有害性について正しい知識を身につけ、生涯にわたり健康的な生活を送れるようにすることを目的に、薬物乱用防止教室を行いました。

講師の栃木県警本部少年課の方々です。

 

 

 

学校だより5月号

学校だより5月号を掲載しました。

「学校だより等」からご覧下さい。

交通安全教室

5月17日(火)

横断歩道の安全な横断の仕方を身につけたり、自転車の安全な乗り方を学習したりして、交通安全の意識を高めることを目的に、交通安全教室を開催しました。

講師は、鹿沼警察署、鹿沼市交通政策係の2名の方々です。

模擬道路を使い1・2年生は横断や歩行の仕方、3~6年生は自転車の乗り方について、安全確認のポイントなどについてご指導いただきました。

ご指導いただいたことを守り、安全に生活して欲しいと思います。

 

 

 

 

租税教室(5・6年生)

鹿沼商工会議所、日光・鹿沼法人会の方が講師となり、5・6年生を対象に租税教室が開かれました。コンビニなどでおやつを買って、消費税を払った経験はある子供たち。「税金は払いたくないなあ」というのが本音のようです。でも、税金がない世界は、道路も自由に通れない、救急車や消防車もすぐには呼べないなど、とても大変な世界!税金の大切さを知りました。

子供一人育てるのに、年間100万円の税金が使われるそうです。粟野学区の子供たちは約200人。年間2億円の税金が使われていることになります。最後に1億円分のお金の重さも体験させてもらいました。

社会の仕組みを学ぶきっかけとなったようです。

教育実習生が来ました

5月16日(月)

本校の卒業生が、今日から6月3日(金)までの3週間、教育実習を行います。

おもに、3・4年生の学級で実習を行います。

先輩の先生方の授業を参観したり、実際に授業を行ったりします。

 

 

なかよし班活動

5月12日(木)

なかよし班活動でさつまの苗植えを行いました。

先月のジャガイモの種芋植えとは勝手が違い少し苦労していましたが、上級生の手伝いで植えることができました。 

 

 

 

読み聞かせ

5月に入り、読み聞かせが始まりました。

第一火曜日待機の時間は、KLVさんによる1・2年生へのの読み聞かせ。第一水曜日朝の読書の時間は、読み聞かせボランティアの方々による読み聞かせです。

清一小の子供たちが本好きなのは、読み聞かせで新しい本と出会う機会が多いことも理由の一つではないかと思います。

今年度もどうぞよろしくお願いします。

全校遊びを行いました

5月9日(月)

今日の昼休みにペア学年遊びを予定していましたが、あいにくの雨のため体育館で全校遊びを行いました。

1年生から6年生全員で鬼ごっこをしました。

鬼につかまらないよう、必死に逃げていました。

 

 

1年生を迎える会を行いました

5月6日(金)

1年生を迎える会を行いました。

高学年児童を中心に準備を進め、すばらしい会を行うことができました。

1 はじめの言葉

2 1年生を迎える言葉

はじめの言葉 1年生を迎える言葉

3 1年生の自己紹介(インタビュー形式)

1年生の自己紹介 1年生の自己紹介

4 ゲーム(①清一小〇×クイズ ②ジャンケンピラミッド)

清一小〇×クイズ ジャンケンピラミッド

5 プレゼント贈呈

6 校長先生の話

7 終わりの言葉

プレゼント贈呈 終わりの言葉

会の終了後、1年生は、口々に「楽しかった。」「うれしかった。」と感想を述べていました。

 

1年生 帰りの会

1年生もずいぶんと学校生活にも慣れ、初めての当番活動にも一生懸命取り組んでいます。

帰りの会も日直さんが上手に進行していました。

写真は、帰りの会の「はっぴーたいむ」の一場面です。

「はっぴーたいむ」では、1日の生活で見かけた友達のよい行いや、友達に親切にしてもらったことを発表します。

友達の良さを認めあうことで一人一人が尊重され、居がいのある学級作りへとつながります。

 

 

学習の様子

6年生が体育の授業でリレーを行いました。

リレーでよい記録を出すためには、バトンパスでスピードを落とさないことに気づき、協力して練習に取り組みました。

1回目よりも2回目は記録を縮めることができました。