学校ニュース

日誌

本校の資料展示のお知らせ

 2月3日から2月13日に鹿沼市民文化センターで開催される 鹿沼まるごと博物館 第7回企画展 『災禍の祈り』に、本校に保存されている「清洲村郷土誌」や「卒業記念集合写真」などの資料が数点展示されることになりました。資料を取りに来た鹿沼市教育員会文化課の職員の方のお話では、展示だけでなく子供も楽しめる企画も考えているとのことです。

            資料を確認する市教委文化課の担当職員の方々

 

 

寒さに負けない子供たち

快晴がつづいています。

子供たちは寒くても元気いっぱいです。

校庭を駆け回っている姿から日々パワーをもらっています。

 

読み聞かせ

今年もよろしくお願いします。

 

今年度最後の学期、3学期のスタートです。図書室の掲示もKLVの方や図書支援の先生が新しくしてくださいました。

色々なジャンルの本に触れる機会となっている読み聞かせも、残すはあと2回。

今年も図書室に足を運び、たくさんの本に親しんで欲しいと思います。

 

3学期始業式

例年より長かった冬休みが終わり、1月11日に始業式を迎えました。児童全員が元気に登校できたことをうれしく思います。各学級の代表児童が3学期の抱負を発表してくれましたが、どの子の言葉にも3学期も頑張ろうという決意や希望が表れていました。今学期も充実した学校生活が送れるよう誠意をもって教育活動に取り組んでいきたいと思います。ご協力をよろしくお願いします。

 

 

金銭教育(5・6年生)

よく考えて使おうね

 

5・6年生は金融広報アドバイザーの方を講師に招いて金銭教育を行いました。

「欲しいものがあったら、本当に必要なのか、今必要なのかを考えてみよう」

「お金も大切だけど、お金で買えないものはもっと大切」

お正月を目前に、お金のはたらきや大切さを教えていただき、子供たちの身も引き締まったようでした。

スケート教室

12月17日はスケート教室でした。

学校を出発した時には雨が降っていましたが、霧降スケートセンターに近づくにつれ青空が広がり、うっすらと雪に覆われた日光連山が子供たちを迎えてくれました。

コロナのために昨年は実施できなかったので、2年ぶりのスケート教室でしたが、あっという間に上手に滑れるようになった子供たち。おいしいお弁当も食べて、一日を満喫したようです。

 

駐在所見学(3年生)

 

私たちの安全を守って下さりありがとうございます!

 

3年生は社会科で安全を守る仕事の学習を行っています。そこで清洲駐在所の須藤さんにお話を聞くことにしました。パトロールや巡回連絡だけでなく、事件や事故があれば現場にかけつけるなど、駐在所のお仕事は大変そうです。警棒は身につけているだけでなく、通在所のカウンターやパトカーにも常備してあり、危険と隣り合わせのお仕事であることも再確認できました。私たちの安全を守って下さっていることに感謝の気持ちも持つことができました。

 

避難訓練

12月14日の3時間目に家庭科室から出火したことを想定した避難訓練を行いました。

今回は、鹿沼市消防署から消防士の方に来ていただき、消防署への通報や避難誘導の様子も見ていただきました。

次に消火器の使い方を教えていただきました。写真に写っている消火器には、実際にはバケツ9杯分に匹敵する消火剤が入っているそうです。消火器を使う時は自分の逃げ道を作ること、火の元に消火器を向けること、火が天井までいっていたら初期消火はあきらめてすぐ逃げることが大切なのだそうです。最後には全員が水消火器を使って火を消す練習をしました。みんな、教えていただいたことをもとに火の元(火の絵が描かれている的)めがけて水をかけ、無事に消火(的を倒す)できました。災害はいつ起こるか分かりません。いざという時にこの経験が役立つことでしょう。

 

ワックスをかけました!

12月6日~10日は清掃強化週間でした。

1年生~6年生が協力して、自分の清掃担当場所を隅々まで一生懸命に掃除をしました。。

最終日の10日には、縦割り班清掃で綺麗に水拭きをした2階の廊下、オープンスペース、

東階段、西階段に5・6年生がワックスをかけました。

さすが高学年。予定の時間より早く終わりました。

ワックスも月曜日には綺麗に乾き、床がぴかぴかになりました!

 

おやつについて考えよう

 粟野地区学校給食共同調理場の栄養教諭である、松島先生をお呼びして5・6年生を対象に

食に関する指導を行いました。

 今回のテーマは、「おやつについて考えよう。~生活習慣病を予防するために~」でした。

 前もって児童に行ったアンケートでは、児童の半分が「ほとんど毎日おやつを食べる」と答えてくれましたが、

おやつで食べているお菓子やファストフードに含まれる油の量、一緒に飲んでいるジュースに含まれる砂糖の

量を知り驚いている様子でした。

 今後、おやつやファストフードを食べるときに、食べる量や組み合わせを考えながら食べられるといいですね。

 

 

学級会1・2年生

よく聞いて、考えて、発表できたよ!

 

本校は学級会を通して「進んで話し合い、協力して実践する子どもの育成」を目指し、学校課題に取り組んでいます。

13日は今年度最後の研究授業、1・2年生「2学きをふりかえるかいをしよう」が行われました。

学級会の始まりの歌「にじ」で気持ちがほぐれ、穏やかな雰囲気で会が始まりました。議題や、提案理由、決まっていることを確認したら、いよいよ話合い。司会の3人が頑張ったのはもちろんですが、他のみんなも、友達の意見をよく聞き、自分の意見を堂々と発表できました。話し合いの結果決まったのは「2がっき思い出ばくだんゲーム」「がんばった絵のプレゼント」。仲良くなるために行う会だという理由がしっかり頭に入っているので、全員が納得して決定できました。これからみんなで準備も頑張りましょう!23日の「ふりかえる会」がますます楽しみになりましたね。

 

ICT活用アドバイザー来校

目指せタイピング名人

 昨日は、鹿沼市教委よりICT活用アドバイザーの永山先生が来校され、子供たちにタブレットの使い方についてご指導してくださいました。今回は、タブレットをキーボードにつなぎ、10本の指を使って文字を打つこと(タイピング)を中心に教えていただきました。基本は、猫の手のイメージで手の平を丸くしてキーボードの上に指を乗せること、速さより正確に文字を打つことを心がけることの2つだそうです。どの学年の子供たちも、楽しくかつ真剣にタイピングの練習に取り組んでいました。タイピングの練習を続けていくと、キーボードを見なくてもすらすらと文字が打てるようになります。いつかは、そんなかっこいいタイピング名人になってほしいです。

 放課後は、職員研修の時間を設けて、永山先生にICTの有効な活用の仕方をたくさん教えていただきました。

 

人権集会

友達のことも友達のことも大切に。

 

12月1日から10日は清一小の人権週間です。

7日には人権集会が行われました。

まずは「ギョウザじゃんけん」。皮(パー)肉(グー)ニラ(チョキ)がそろったら、ギョウザの完成「いただきます」ができます。パー・グー・チョキがそろえばいいのだけれど、なぜか同じ物を出しちゃう気の合う友達です。

次は「ラッキーセブンじゃんけん」。1から5まで指を出し、足して7になったらひじタッチ。相手が何を出すか考えながらのジャンケンです。相手を思いやる気持ちにつながります。

「後出しジャンケン」では、負けるように出すジャンケンに意外と苦戦。普段と違うことをするって、難しいですね。

最後は「ピクトグラム」。何を表しているか、仲良し班で考えました。誰にとっても分かりやすいマークであることを実感できました。

6年生が人権作文を読んで会が閉じられました。心がほんわかできた集会となりました。

 

 

図書室掲示

12月もたくさん本を読んでね!

 

12月になり、KLVの方や図書支援の先生のおかげで、図書室が一気にクリスマスムードに!ALTの先生も、昇降口の詩のコーナーにアドベントカレンダーを飾って下さいました。クリスマスの飾りは、見ているだけでうきうきしますね。

今日は一足早くKLVの方が1・2年生に読み聞かせのプレゼント!本は心の栄養。本を読んで、自分の心に栄養をプレゼントしてあげましょう。

 

持久走大会

みんな頑張りました!

 

雲一つない青空の下、持久走大会が行われました。

「練習してきた成果を出し尽くそう」「自分のめあてを達成しよう」と、みんな頑張りました。「疲れた」「もうだめだ」と思っても、たくさんの声援に背中を押され、力が出せたようです。応援の力は偉大です。

保護者や地域の方に安全面でもサポートをしていただいたおかげで、けがをする子も体調を悪くする子もなく、無事全員完走することが出来ました。ありがとうございました。

服のチカラ 応援プロジェクト

ご協力ありがとうございました!

5・6年生は総合で環境の学習をしています。そこで、もう着なくなった子供服を、世界で服を必要としている人々に送る「ユニクロ 服のチカラ 応援プロジェクト」に取り組みました。地域の方にも声をかけ、約5ヶ月で集まった子供服はなんと936着!みんなの想いが世界中に届きますように。

 

喫煙防止教室

11月29日に、鹿沼市健康課母子健康係保健師の松田昌子様と大房千紗様をお呼びし

5・6年生を対象に喫煙防止教室を行いました。

たばこには、なんと200種類もの有害物質が含まれているんだそうです。

たばこの煙の中に含まれる有害物質の中には、ヒ素や一酸化炭素、DDT等が含まれており、

これらはアリ駆除剤や車の排気ガス、殺虫剤に使われることやタールは発がん性物質であることを知りました。

また、たばこが体にどんな悪影響があるのかを丁寧に教えていただきました。

たばこは、百害あって一利無しと言われるほど体に良いことがないことがよく分かりました。

 

持久走の練習にサプライズの応援

本番も頑張ります

昨晩からの雨が上がり、校庭の水も引き始めました。明日の持久走大会は予定通り実施できそうです。

月曜日には、今年の3月まで本校の学習指導員をしていた菊地先生が、持久走練習の応援に来てくださいました。菊地先生のサプライズの登場に子供たちはびっくり。とてもうれしかったようで、一段と力が入った走りをしていました。

菊地先生は、本校を離れた今も、ホームページを通して子供たちの様子を見てくださっているそうです。明日の持久走大会の記事も楽しみにしてください。

 

読書週間の読み聞かせ

読書週間も大詰め!

 

読書週間も今週が最終週。

読み聞かせボランティア、図書委員による読み聞かせに引き続き、今週の水曜日の読書の時間は図書支援員の渡邉先生に読み聞かせをしていただきました。人に本を読んでもらうって、大人にとっても幸せな時間。クリスマスを前に「お家の方に本を読んでもらえる幸せ時間が、子供たちにありますように。」と願うばかりです。

いちご作り農家の見学(3年)

清洲のいちごは間違いなく美味しい!

 

3年生は以前社会科で「いちご作り」の学習をしました。今回、学校の目の前のいちご農家「大越さん」のビニルハウスを見学することに。

クリスマス前の一番高いいちごです。足下に気をつけてビニルハウスの中へ。ビニルハウスの中はイチゴが育ちやすい26度の夏温度。ぽかぽかになりながら、いちごの出来るまでの話を聞いたら、質問タイム。二酸化炭素の出る機械やハクビシン対策のネットなど、様々な工夫も知ることが出来ました。これだけ手間暇がかかっている大越さんのいちごは、美味しいに違いありません!

持久走大会の試走

今日は持久走大会の試走をしました。

安全面を考えて今年度から走るコースを変更しました。事前に歩いてコースの下見をしていますが、実際に走るのは今日が初めてです。走った時の道の感触やどのくらいのペースで走ったらよいかなどを確かめながら走るようにしました。試走とは言え、本番さながらの気迫で走った子供たち。12月2日の本番に向けて今日のタイムをどのくらい縮めることができるか、これからの練習を更に頑張ってほしいです。

 

 

クラブ見学

4年生になるのが楽しみ!

 

11月最後のクラブは、3年生のクラブ見学。4~6年生の人数が少ないため今年度は「運動・創作クラブ」のみ。今回は「創作活動」でスライム作りです。3年生も一緒にスライム作りに参加。上級生が量や混ぜ方を丁寧に教えてくれたので、上手にできあがりました。次のクラブ活動は「運動活動」だそう。クラブ見学はありませんが、校庭で活動する上級生の姿を、3年生は違った目で見れそうですね。

 

交通安全教室

自分の命は自分で守るよ

 

栃木県くらし安全安心課の交通安全担当職員の方をお招きして、交通安全教室が行われました。

まずは、歩行の仕方をクイズ形式で学習しました。小学生が事故に遭いやすいのは、「道路横断時」「家の近く」「夕方」なのだそうです。次は、正しい自転車の乗り方の学習。6年生が代表で自転車シュミレーターを体験しました。乗り出すときは、左右だけでなく後ろの確認も忘れずに。

「交通ルールを守って、自分の命は自分で守ろう」と、気持ちを新たにした子供たちでした。

3・4学年PTA

結び方は覚えたよ!

 

15日の5・6時間目を使い、3・4年生の学年PTAが行われました。

講師に床井典子さんを招き、親子で水引の梅結びに挑戦です。

太めの紐で結び方を教えていただいたら、いよいよ水引2本取りの梅結び。はじめは水引用の細い紐の扱いに戸惑ったり、2本の紐が入れ違ったりと、悪戦苦闘していましたが、コツをつかんだらみんなスイスイ。3本取りや4本取りの梅結びに挑戦する子も。できあがった水引は、ストラップにしたり、髪留めにしたり、ブローチにしたりと、用途は様々。「家でも作ってみたい」という声が上がりました。是非、ご家庭でも親子一緒に作ってみて下さいね。

運動会

11月6日(土)に運動会を実施しました。雲一つない快晴の下、一人一人が主役になり、今までの練習の成果を発揮して全力で競技や演技に取り組み、きらきらと輝くことができました。

【開会式・ラジオ体操】

 

【エール交換】

 

【徒競走 ゴールを目指して全力疾走!】

 

【団体 紅白綱引き】

 

【3・4年障害走 清一オリンピック2021】

 

【5・6年障害走 運命の旗 勝のは一つ】

 

【1・2年障害走 スーパースター】

 

【紅白玉入れ】

 

【4・5・6年団体 天下分け目の竹取合戦】

 

【1・2・3年団体 落とさず運んで戻しましょう】

 

【ダンス ソーランBeat 2021】

 

【紅白リレー】

 

【閉会式 】

閉会式では、実行委員長や紅白の団長からのあいさつがありました。すべての子の顔に運動会を十分に楽しむことができた満足感が表れていました。

 

 

清一小読書週間

読書の秋に突入!

 

11月9日から清一小読書週間が始まりました。

期間中は、バーコードリーダーを使った本の貸し出し・返却体験をすることができるとあって、昼休みには長い列が。

図書委員からの読書クイズは、正解するとしおりがもらえるので、みんな真剣です。

また、各教室には「テーマ読書」の設置してあるので、読破賞めざして読んでみましょう。

 

薬物乱用防止教室

学校薬剤師の坂本愛先生をお呼びして、薬物乱用防止教室を行いました。

違法薬物の怖さや、薬物依存になってしまうとどうなってしまうのかを教えていただきました。

薬物の模型も持ってきていただき、児童たちは「おいしそうなものもあるけど危険なんですね」と興味関心を持ち

しっかりと話しを聴くことが出来ました。

身近な人や、先輩・友人に誘われたときに「私はいらない」「私はやりたくない」と「私」を主語とした

「アイメッセージ」を使う断り方も教えていただきました。

また、自分たちの身近にある薬も使い方を間違えてしまうと”薬物乱用”になってしまうこともよく理解出来たようです。

生活の中で薬を飲む場面があると思いますが、ルールを守り正しい薬の使い方を守り、

違法薬物は「アイメッセージ」を使ってしっかりと断ることを忘れずにこれから過ごしていって欲しいと思います。

KLV読み聞かせ

スポーツの秋!読書の秋!

 

11月に入りました。

図書支援員の先生やKLVの方が、掲示物を深まる秋バージョンにして下さいました。読書をするのにも良い季節です。

しかも、6日に運動会を控えた清一小は、スポーツの秋まっただなか。KLVさんが選んだ1・2年生の待機時間の読み聞かせも「とんぼのうんどうかい」。とんぼたちに負けないよう、素敵な運動会にしましょうね。

 

朝のあいさつ運動

11月1日(月)に清洲地区青少年市民会議と清洲地区コミュニティ推進協議会の方々による「朝のあいさつ運動」が行われました。

メンバーの皆さんが南門と北門に分かれて登校してくる子供たちに「おはよう」と声掛けをしてくださいました。子供たちも「おはようございます」と元気にあいさつができました。

早朝よりたくさんの方にご来校いただきありがとうございました。お陰様で、11月初日の朝を爽やかな気持ちでスタートさせることができました。

 

1・2年生 生活科見学

雲一つない晴天の生活科見学

10/29日、とても良い天気の中で生活科見学に行ってきました。

まず、粟野調理場に行きました。給食を作る様子をとても熱心に見ていました。調理場の栄養士の先生の話も真剣に聞き、事前に考えていた質問をして調理場の仕組みを学習しました。

次にヤオハンで、生活科の勉強として買い物をしました。300円のお小遣いを持って、事前に保護者と決めたものと自分で考えたおやつを買いました。何を買えば300円で収まるのかを考えながら買い物をしていました。みんな自分の納得したものを買えたようでとても満足した顔をしていました。

 

そして、最後に鹿沼運動公園に行って、園内の設備で遊んだあとお昼ご飯を食べ、園内を歩いて、落ち葉やどんぐりなどを拾いました。拾ったどんぐりなどは、11月の生活科の制作活動の材料に使う予定です。

 

普段とは違ういろいろな場所を訪れ、楽しみながら学ぶことができました。

エキスパートティーチャーによる授業

体幹を鍛えよう!

 

今年度2回目、エキスパートティーチャーによる体育の授業が行われました。

今回は、3・4年生も5・6年生も体幹を鍛える運動です。

普段使うことの少ない様々な筋肉を動かす運動を行いながら「痛くなったのは筋肉が動いた証拠」「体を支える大きな筋肉を鍛える」「続けることが大切」など、体幹についていろいろなことを学ぶことが出来ました。

5・6年生は自宅でできる体幹トレーニングのプリントもいただきました。継続は力なり。毎日の生活で体幹を意識して、丈夫な体を作りましょう。

【3・4年生】

【5・6年生】

 

芋掘り

どうやって食べようかな

 

春に植えたサツマイモが、いよいよ収穫の時期を迎え、全校で芋掘りを行いました。

大きなサツマイモや、鈴なりに抜けたサツマイモに子供達は大歓声!

みんなで掘ったサツマイモは、みんなで分けっこ。

天高く馬肥ゆる秋。どうやって食べようかな?大切に家に持ち帰りました。

 

運動会の練習

自分たちの運動会を自分たちの手で

11月6日の運動会まで約1週間となりました。

今年の運動会も、高学年の子供たちが「自分たちの運動会を自分たちの手で成功させたい」との願いのもと、準備や練習の段階から主体的に活躍してくれています。

 

全体練習の初めと終わりには、実行委員長と副委員長が練習のめあてや振り返りについて話をします。

 

 

応援の練習も、各組の団長が中心となって行います。動きや声の出し方の説明など、先生顔負けです。

 

校内の掲示物も運動会の雰囲気を盛り上げています。

 

 

とっても頑張っている子供たちのために、運動会本番がいい天気でありますように。

 

 

 

1年生 学年PTAをやりました!

 今日は5校時に学年PTAでサッカーをやりました。最初に準備運動をしてから、親子でパスゲームやドリブルシュートゲーム、ミニゲームをやりました。みんな汗をかきながら、楽しそうに活動していました。

 保護者の皆様、お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。運動会の練習期間だったので、よい息抜きにもなりました。今後ともよろしくお願いします。

 

2学年PTA

 

10/25日 2学年PTA

 

2年生の親子で科学工作を行いました。

先ずCDゴマを作りです。回すと色が変わる様子を驚き、きれいな色になっていることをタブレットのオクリンクを使ってみんなで見合い、その彩りを褒め合いました。

その後、プラコップ飛行機を作りました。飛ばし方が難しく、どう飛ばすととよく飛ぶのかを試行錯誤していました。うまく飛ばせられると、とても喜ぶ姿が印象的でした。

総合学習(3・4年生)

めざせ!鳥博士!

 

3・4年生は総合学習で清洲の自然について学んでいます。

金曜日は渡邉知義先生をお迎えして、粟野にいる野鳥についてお話を伺いました。

鳥の写真を見るだけで名前を言い当てるほど、3・4年生は鳥が大好き。渡邉先生から、個々の鳥の特徴を話していただけるとあって、みんな前のめり。鳶の実物の大きさを提示されたときには、感嘆の声が上がっていました。

山と平地のある清洲地区は、鳥の種類も多いのだそうです。鳥を守るために自然も大切にしなくてはと、気持ちを新たにした子供達でした。そして、ますます鳥が好きに。目指せ!鳥博士!

社会科見学(3年生)

 

普段、見られないところまで見てきたよ!

 

久しぶりの青空!3年生は社会科見学に行ってきました。

まずは、世界に誇るハンドピース(虫歯を削る器具)を作っている会社ナカニシ。円形のホールは「歯車」を意識した設計なのだそう。仕事部屋の小窓をのぞくと、ちょうど休憩中の方々が、子供達に手を振って下さいました。大切なお客様をもてなすラウンジではVIP気分を味わいました。

次は消防署。司令室や消防士さんの仮眠室を見せていただいたり、仕事内容を教えていただいたりしたあとは、車庫へ。出動している車もなく、全車集合!間近で見る消防自動車の数々に圧倒されました。

最後は文化活動交流館。鹿沼の屋台や昔の道具などの展示を見せていただきました。

たくさん学びたくさん歩いた1日となり、帰りのバスの中はみんな夢の中でした。

【ナカニシ】

【消防署】

【文化活動交流館】

 

 

 

 

読み聞かせ

今学期もよろしくお願いします。

 

緊急事態宣言の延長により、先月は取りやめにした読み聞かせが、今日から再開しました。

2学期最初の読み聞かせです。学期が変わり、読み聞かせの方がローテーション。今日は、どの教室からも、秋を感じるお話が聞こえてきました。

来月はどんなお話を読んで下さるのでしょうか。楽しみです。

全校遊び

低学年も楽しめました!

 

今日のロング昼休みは全校遊び。体育館でドッジボールを行いました。

1・2年生は当たっても2回まではセーフ。3・4年生は1回目は当たってもセーフ。5・6年生は利き腕を使って投げない。という特別ルールです。

ふわふわボールで行い、途中水飲み休憩も入れました。低学年にボールを渡してあげたり、ボールを取った子には称賛の言葉をかけたりと、優しさがいっぱい。全校生、全員が楽しむことが出来ました。

板荷 自然生活体験学習

10月5日(火)に、自然生活体験学習があり、4年生が参加をしました。

今年度は、コロナウイルス感染症対策のために、永野小学校・清洲第二小学校と合同による日帰りでの実施となりましたが、楽しく充実した1日となりました。

【仲間づくりゲーム】

 「知恵・協力・コミュニケーション」を合い言葉に、グループで助け合ってボールをバケツ運ぶなどのゲームを楽

 しみました。

 

【ウォークラリー】

 仲間作り活動と同じメンバーでコマ図を見ながらコース進みました。途中でクイズにも挑戦しました。

 本校の児童が入った班は、見事に1位に輝きとても嬉しそうでした。

 

 

 

日産オンライン工場見学(5・6年)

オンラインでも迫力満点!

 

5・6年生は社会科の学習で「日産オンライン工場見学」を行いました。

ショールームで工場の概要を聞いた後は、広い工場の敷地内をバスに乗りこみ、組み立て工場へと出発です。画面を見ていると本当にバスに乗った気分に。工場内で、人やロボットが働く様子を間近に見ることが出来るのはオンラインの特権。体を使ってクイズに答えながら、車が出来るまでを見学することが出来ました。

お土産もいただき、楽しく学べた1時間となりました。

 

クラス遊びをしました!

今日のお昼休みはクラス遊びをしました。

1・2年生は「中当て」 3・4年生は「かくれんぼ」 5・6年生は「震源地」でした。

10月に入り、涼しくなるかと思いきや今日は気温が高く暑い日となりました。

そんな中でも、水分補給をしっかりとしながら元気に遊んでいました!

 

1・2年生 「中当て」 

3・4年生 「かくれんぼ」 

5・6年生 「震源地」

 

那須歴史博物館の特別展に本校資料が展示されます

那須歴史博物館で10月8日(金)から始まる特別展「自然災害と文化財レスキュー」に、本校に残る清洲村郷土史をはじめとした文書や写真が数点展示されることになりました。台風19号で水損したものを鹿沼市文化課の方々が復元して下さったものです。

水害で損傷した歴史的な文書や写真を行政が率先してレスキューした例は、栃木県では鹿沼市が初めてとのことで、他の市町からも大いに注目されたそうです。

興味のある方は、下のファイルをクリックするとチラシがご覧になれます。

R3年度 自然災害と文化財レスキュー チラシA4.pdf

生活習慣病について考えよう!

今日は粟野地区学校給食共同調理場の松島栄養教諭をお呼びして、

5年生を対象に9月6日に実施した生活習慣病予防検診の事後指導をしていただきました。

生活習慣病にはどんな病気があるのか、また何が原因で起こるのかを教えていただき、

生活習慣病にならないためにはどうしたらよいかを、一人一人がしっかりと考える事ができました。

 

〇生活習慣病予防のポイント〇

 ・バランスのとれた食事

 ・規則正しい生活リズム

 ・適度な運動

 

ヘルシーな和食は、無形文化遺産に選ばれるほど健康にいいと言われています!

〇和食の合い言葉〇

 「まごはやさしい」: ま・・・豆類  ご・・・ごま(種実類)  は・・・わかめ(海藻)  

            や・・・野菜類 さ・・・魚類       し・・・しいたけ(きのこ類)  い・・・いも類

食事や生活習慣に気をつけ、元気に過ごしていきたいですね。

ブックトーク(4年生)

「きつね」の本、たくさんあるよ!

 

4年生は国語で「ごんぎつね」の学習をしてきました。「きつね」の出てくるお話を平行読みしていたので、その中の選りすぐりを、ブックトークという形で3年生に紹介することにしました。

ブックトークでは、一つのテーマに沿って本を複数冊紹介していきます。今回のテーマはもちろん「きつね」。3冊のお気に入りの本を選び、どう紹介していくか、シナリオを考え練習しました。

3年生も興味深く聴いてくれ、初のブックトークは大成功。みんなたくさん本を読んでね。

 

ペア学年遊び

外で元気に遊ぼうね。

 

今日は2学期最初のペア学年遊びです。

1・3・5年生は「こおりおに」、2・4・6年生は「三本線」で遊びました。

今日は、暑くもなく寒くもなく、遊ぶのにはもってこいの陽気。9月は日中の気温が高い日が多く、外遊びを敬遠しがちの子供たちもいましたが、今日のような気温だと、思いっきり走り回ることができるようです。

スポーツの秋。たくさん遊んで11月の運動会に向けて、体力をばっちりつけていきましょう。

 

【1・3・5年生 こおりおに】鬼にタッチされたら、味方にタッチしてもらうまで動けません。

【2・4・6年生 三本線】つかっまったら足を広げて味方の援助を待ちます。

 これからいっぱいいっぱい遊ぼうね。

稲刈り

お米になるまでもう少し!

 

5・6年生が、4月22日にバケツにまいた種もみが、立派な稲に育ちました。

今日はJAの方に教えていただきながらの稲刈りです。

しっかり根元をもって鎌で刈りました。

刈った後は、はぜ掛けです。1週間くらい乾かしてたら脱穀、籾すり、精米の作業が待っています。

おいしいお米になるまでは、もうひと踏ん張りが必要です。

お米が食卓に上るまでには、たくさんの手間暇がかかっていると実感した子供たちでした。

 

食事のマナーを身につけよう

 粟野地区学校給食共同調理場の松島栄養教諭をお呼びして、

3・4年生を対象に正しい食事のマナーについて教えていただきました。

 ・正しい姿勢「グー・ピタ・ピン」について

 ・いろいろなおかずを食べ合わせることで生まれる新しい味を楽しむ口内調味について

 ・正しいお箸の持ち方について

 

 1人1人が自分の食事のマナーについて振り返ることができました。

読書の秋

読書の秋です

 

緊急事態宣言の延長に伴い、9月に予定していた運動会も11月へ延期となってしまいました。

今月の詩のコーナーをはじめ、いろんな掲示物が運動会バージョン。図書室の掲示も、KLVや図書支援員さんが運動会バージョンにしてくださっていたのに残念です。

スポーツの秋から読書の秋へと気持ちを切り替え、「運動が得意になる本」コーナーの本を読んで運動会にそなえましょう!

虫探し

久しぶりの青空の下、校庭の芝生がキラキラと輝いています。

1・2年生が生活科の学習で秋の虫探しをしていました。花壇の中や芝生の上をじっと見ては、見つけた虫にタブレットをかざして写真をパチリ。気分はすっかり名カメラマンです。

 

発育測定

始業式の日のギラギラした太陽と暑さがうそのように雨が降り、肌寒い日が続いています。

月曜日に発育測定があり、子供たちの身長と体重を計測しました。

個人差はありますが、どの子も1学期の計測時から比べて確実に成長していることがわかりました。中には身長が5センチメートル以上も伸びた子もいました。

ご家庭に「健康のたより」を持ち帰らせたのでご覧ください。気になる点などがありましたら、気軽ご相談ください。

 

2学期がスタートしました

8月27日(金)から2学期が始まり、全児童が元気に登校してきました。

新型コロナウイルス感染症対策における緊急事態宣言下でのスタートとなり、子供たちも緊張しているようでした。

学校においてもできうる限りの感染症対策を講じながら、指導に当たっていきたいと思っています。

 

始業式も児童間の間隔をとり、短時間で行いました。

 

1学期終業式

4月8日に始まった1学期も終業式を迎えました。

体育館に集まった子供たちは、みんな背筋をピンと伸ばし代表児童の1学期の感想や校長先生の話をしっかりと聞いていました。

いよいよ夏休みです。コロナの影響で生活の制約もありますが、その中でもできることはたくさんあるはずです。楽しく充実した時間を過ごしてほしいと思います。

1学期間ご協力、ご支援をいただきました保護者の方々をはじめとした多くの皆さま、ありがとうございました。

 

本の貸し出し

夏休みも本を読もう!

 

夏休みに向けて本の貸し出しを行いました。

一人5冊まで。いろんなジャンルの本を。そして学年にあった本を。

新しい本も本棚に並びました。どれにしようか迷いに迷い、子供達は自分のよりすぐりを選ぶことが出来ました。

夏休みもたくさん本を読もうね。

1,2年生の生活科~砂遊び~

生活科の時間にみんなで砂遊びをしました。

水を砂場まで運んで、穴を掘ったり、団子を作ったり、思う存分砂の感触を楽しんでいました。

暑い日だったので、水分を補給しながらみんなで仲良く遊ぶことができました。 

読み聞かせ

 

2学期もよろしくお願いします。

 

7月に入りました。KLVさんによる1・2年生への読み聞かせも、ボランティアさんによる読み聞かせも、今月が今学期最後です。次の読み聞かせは2学期。また楽しいお話を聞かせてください。

ICTアドバイザー

オクリンクって便利だね。

 

ICTアドバイザーの永山先生が来てくださいました。今日は、それぞれの学年でオクリンクの使い方の授業です。子供達は、タッチペンにも興味津々。身を乗り出して授業を受けていました。先生方にも、発達段階に応じたオクリンクの効果的な使い方を伝授していただきました。ありがとうございました。 

 

1年生・・・自分の自己紹介カードを作りました。

 

2年生・・・引き算の筆算のやり方の確認です。

 

3・4年生・・・国語の漢字の広場で短文作りをしました。

 

5・6年生・・・みんなでアンケートをとって集計しました。

 

食事のマナーを知ろう!

粟野地区学校給食共同調理場の松島栄養士をお呼びして、

1・2年生を対象に食事のマナーの3つのポイントについて教えていただきました。

ポイント1 「グー・ピタ・ピン」の合い言葉

 グー・・・おなかと机の間、背中と背もたれの間にはグーが一個分入るように。

 ピタ・・・足の裏は、床にぴたっ!

 ピン・・・机に肘をついたりしないで背筋をピンと伸ばす

ポイント2 「三角食べをしよう」

 おかずやご飯などいろいろ食べ合わせることで、味覚が発達していきます!

ポイント3 「正しいお箸持ち方」

 正しいお箸の持ち方を学び、ボールつかみに挑戦しました。

 1年生も2年生もお箸の持ち方がきれいだねと、松島先生からお褒めの言葉をいただきました!

夏の言葉がいっぱい

2年生の国語の学習で夏の言葉を集めました。

それぞれが書いた言葉を大きな紙に、仲間分けをしながらはりました。

「これはここ。」「そこちがうよ。こっちだよ。」と話し合いながら完成させることができました。

終わるとみんなうれしそうに、「またやりたい。」と話していました。

すでに、秋の言葉集めへの意欲がいっぱいですにっこり

3・4年総合学習

身近な自然を守りたい!

 

3・4年生は総合的な学習の時間で、清洲の自然について学習しています。6月29日には、清洲地区を流れる川にはどんな魚がいるのか、地域にお住まいの神山さんにお話を伺いました。小倉川に生息する魚の種類の多さにみんなびっくり。初めて耳にする名前の魚もたくさんありました。最近は川魚を食べる「う」が大量発生していて、川の生態系が乱れてしまう危険があることも教えてくださいました。川も生き物も大切です。自然を守るために自分たちには何ができるのか、考える時間となりました。

移動音楽鑑賞教室

生の演奏はすごい!

 

28日、移動音楽鑑賞教室「サクソフォン、チェロ、ピアノのコンサート」が行われました。せっかくなので、お隣の小学校清洲第二小にも声をかけ、一緒に鑑賞することに。軽快な曲「ブラボーサックス」から始まり、千と千尋の神隠しの曲「あの夏へ」や、鬼滅の刃「炎」、「サザエさん」など、子供達の知っている曲が次々飛び出し、子供達は大喜び。アンコール曲「情熱大陸」では、みんなで手拍子をして大盛り上がりのまま終了となりました。スピーカーを通した音ではなく、生の楽器の音色を聴くことができ、素敵な体験ができた子供達でした。

                            サクソフォン奏者 中村均一さん

    チェロ奏者 寺田達郎さん             ピアノ奏者 西上和子さん

図書委員読み聞かせ

これからは自分で読むよ

 

月曜日の朝の読書の時間、1年生は図書委員さんに読み聞かせをしてもらっていました。自分で読むより、読んでもらうことの方が好きだった1年生も、一人で本をじっくり読めるようになってきました。7月からは、一人で読書をする事に。6月最後の月曜日、図書委員最後の読み聞かせです。「今までありがとうございました。」お礼を言われ、うれしそうな図書委員さんでした。

 

 

図書委員スタンプラリー最終日

これからもたくさん本を借りてね。

 

本日、図書委員スタンプラリー最終日。滑り込みセーフでしおりをもらった子もちらほら。2冊一度に借りられる券が使えるのは7月9日までなので、券を行使する子が何人も来ていました。先日、2回目の本の受け入れ作業も行われ、新しい本が図書室に並ぶのも、もう間近。楽しみですね。

 

第一回学校評議員会

今年度もよろしくおねがいします

 本校では今年度も、5名の方に学校評議員をお願いしています。6月23日(水)に保護者授業参観と同時並行で第一回学校評議員会を開催しました。先ずは各教室を回って授業の様子を見ていただきました。次に校長室で校長・教頭・教務主任から学校経営の基本方針、安全安心についての取り組みと教育課程について説明をし、最後に質問や感想をいただきました。その中で、担任と子供たちが良好な関係を築いている様子が伝わってきた、子供たちが積極的に自分の意見を発表していて感心した、などのうれしいご感想をいたくことができました。

 学校評議員の皆様、ありがとうございました。今年度もよろしくお願いします。

 

授業参観

 

足を運んでくださりありがとうございました。

 

23日に授業参観が行われました。今回はどの学年も道徳か学級活動です。たくさんの保護者の方が足を運んでくださいました。学校評議員の方々も授業をのぞいてくださり、大人に囲まれて、さぞ子供達は緊張しているだろうと思いきや、たくさん挙手をし、たくさん発表し、普段通り。和やかな授業風景をみていただくことができました。

授業後の学級懇談会も大変お世話になりました。ありがとうございました。

1年生 道徳「はしのうえのおおかみ」

2年生 道徳「かぼちゃのつる」

3・4年生 道徳「いただきます」

5・6年生 学級活動「ゲームとの関わり方を考えよう」

きらきら 道徳「いただきます」

ペア学年遊び

水分補給も忘れずに!

 

21日のロング昼休みは、ペア学年遊びの日。1・3・5年生は「ケイドロ」、2・4・6年生は「缶蹴り」を行いました。この日は気温が上がって夏日。途中、水分補給もしながら異学年との交流を楽しみました。

1・3・5年生の「ケイドロ」

みんな走る走る!捕まった牢屋の中で一休みです。

2・4・6年生の「缶蹴り」

隠れながら、缶を蹴るタイミングをはかります。水分補給も忘れずに。

県民の日集会

栃木県のこと、わかったよ

 

16日、県民の日集会が行われました。

まずは、栃木県の特産物や観光名所、栃木県出身の有名人などを、5・6年生がパワーポイントで説明。ときおりボケを入れて笑いを誘っていました。

次は、仲良し斑に分かれて栃木県クロスワードパズル。問題を作った5・6年生は、答えを知っていても我慢。ヒントを出して、低学年に答えてもらっていました。

最後に県民の歌をCDで聞きながら心の中で歌って終了です。

準備・進行・後片付けまで、5・6年生頑張りました。おかげで集会後は、全員「栃木県マスター」になれました。

 

 

図書受け入れ作業

新しい本、早く読みたいね。

 

注文した本が届いたので、図書支援員の先生が受け入れ作業を開始しました。なるべく早く子供たちが手に取れるようボランティアを募ったところ、3名の保護者の方が協力をしてくださいました。主にバーコードを確認して本に貼る作業を担っていただきました。手際よく作業をしてくださったおかげで、受け入れがずいぶん進みました。貸し出しできるようになるまでには、まだもう少し。楽しみに待っていてくださいね。

1,2年生の生活科~レインコートを作ったよ~

  1,2年生の生活科の授業で、レインコートを作りました。今日は、雨は降っていなかったのですが、みんなで着て外で虫を探したり、鬼ごっこをしたりしました。お家でも着てみてね!

 

図書委員読書スタンプラリー

しおりゲット!2冊借りられる券もゲット!

 

先週から始まった、図書委員主催の読書スタンプラリー。

本日5日目。毎日図書室に足を運んでいれば、しおりや2冊借りられる券をもらえる計算となります。

なんと、今日、プレゼントをもらった子は、全校の約半分の13人!

スタンプラリーは25日まで。まだまだ時間はたっぷりあります。どんどん本を借りに来てください。

 

プール開き

 6月14日は子供たちが楽しみに待っていたプール開きがありました。曇り空で心配していましたが、気温も水温も上がってプールに入れることになりました。

 

  

                                       プール開きに当たり、校長や体育主任の話を神妙に聞く子供たち

 

 

                   念入りに準備体操をします         冷たいシャワーもプールに入るためなら我慢できます

 

 

マスクを外しているので密にならないように、声を出すのも控えめにしながらの活動でしたが、みんなプールに入れたことに大満足でした。

 

子どもたちが全員プールから教室に戻ったタイミングで、ゴロゴロと雷が大きな音で鳴りだしました。子供たちがプールから上がるまで待っていてくれたライサマに感謝。

エキスパート・ティーチャー授業

走る・投げるのコツがわかったよ!

 

体育のエキスパート・ティーチャー新村先生が、3・4年生と5・6年生の授業を行ってくださいました。

今回は、「速く走ること」「遠くに投げること」のコツの伝授です。

どんな体の動きをしたらいいのか、どこの筋力を使えばいいのか、まずは頭で理解して、あとは自然に身体が動くようになるまで、ひたすら練習あるのみです。今日の1時間ですぐに成果が出るわけではありません。普段の生活でも、姿勢を正すことから始めてみましょう。

調理実習

ほうれん草のおひたし

 

 先週木曜日ですが、初めての調理実習を行いました。

   今回は、感染症予防のため、調理台を一人一台ずつ使って、自分で作ったものは自分で食べるという方法で実習を行いました。

まずは野菜をしっかりと洗い、土などを落としました。ごみは、すき間にもかくれているので、真剣に洗います。

お湯が沸いたら鍋の中へ・・・根元からそっと入れると、あっという間に葉っぱが鮮やかな緑色に変わりました。思わず「おいしそう!」の声。

ゆであがったら水に取り、絞って、切って、盛り付けて、できあがりです。

ほうれん草が大好きは子も、正直なところ野菜は苦手・・・という子も、みんなおいしくいただきました。

 食事は、体をつくる基本です。体によい食べ物を、自分で選んで、しっかり食べてほしいと思います。また、自分で調理することで、食に対する関心も高まってほしいと思います。是非、ご家庭でも挑戦させてください。

 

 

読書スタンプラリー(図書委員会)

たくさん本を借りに来てね!

 

図書委員「たくさん本を借りてもらおう企画 第一弾」読書スタンプラリーが始まりました。

3週間で図書室の本を5冊借りると、図書委員特製のしおりがプレゼントされます。そしてなんと、一度に本を2冊借りられるチケットもついてくるんです。

初日の今日、出だしは好調!この調子でたくさん本を借りに来てくださいね。

スタンプは5種類!全部集めてね。

社会科見学(3・4年)

古い建物もすてきだね。

 

3・4年生は社会科の学習で鹿沼にある歴史的建造物の見学に行ってきました。

全員(引率教員も)初体験のリーバスで出発です。新鹿沼宿でバスを降りたら、付近の散策へ。

駒橋歯科医院、好美館の洋風建造物の美しさにため息をつき、今宮神社でお参りをし、仲町公園で屋台の彫刻の素晴らしさに圧倒され、建設中の市役所を見上げてきました。

車で通り過ぎてしまうと見落としがちな、鹿沼の素敵スポットを再確認できました。

帰りのバスの中はZZZでした。

 

 

竜巻避難訓練

 平成25年9月に鹿沼市で竜巻が発生し建物が全半壊する被害が出たことをきっかけとして、本校でも毎年竜巻の避難訓練を実施しています。今年は、授業中に竜巻が来たことを想定した訓練をしました。竜巻が近づいてきたことを知らせる校内放送で教室のカーテンを閉め、「たつまきひなんのへや」や廊下の窓ガラスのない場所に素早く移動してスピーカーから聞こえてくる竜巻の「ゴォーーー」という音が消えるまで体を小さくし頭を守って待ちます。約5分間の訓練でしたが、どの子も真剣に落ち着いて行動することができました。

   

 

プール清掃

 6月1日に全校生でプール清掃を行いました。

 5月30日の奉仕作業で保護者の方にプール清掃をしていただいたのですが、自分たちの使うプールを自分たちの手できれいにすることも必要と、子供たちが清掃をする分を残してもらっていたのです。

プールサイド、更衣室やトイレ、ベンチなどを水で流しながらデッキブラシやたわしで一生懸命にこすって汚れを落としました。日差しが強く気温が高かったので、早めに教室に戻る下学年の子たちに「ありがとうねー」と声をかける上学年の子たちの心の中に、学校の中心として頑張っている気持ちが育ってきていることを感じました。

 保護者の皆様のご協力と子供たちの活躍のおかげで、プールの中も外もきれいに整い、プール開きを待つばかりです。

   

 

6月掲示物

 

雨が降ったら読書です

 

6月も、KLVさんや、ボランティアさんによる読み聞かせがありました。(写真がなくてごめんなさい)6月は梅雨の季節。図書室の掲示物も一新しました。雨が降った日の休み時間は、図書室でゆっくり読書してみてくださいね。

  

奉仕作業

5月30日(日)に、奉仕作業が行われました。

今回は、6月から水泳指導が始まるので、プール清掃をしていただきました。

デッキブラシやタワシ、高圧洗浄機を使ってプールの中や周りの汚れを落としていただきましたが、さすがに保護者の方々の力と連携プレーはすばらしく、約1時間できれいになり、作業終了となりました。お忙しいところを早朝よりご協力くださった皆様、ありがとうございました。

   

ペア学年遊び

みんなで遊ぶと楽しいね!

 

24日のロング昼休みはペア学年遊びが行われました。1・3・5年生は「ふやしおに」2・4・6年生は「ケイドロ」です。どの学年も、走る走る走る!途中水飲み休憩を入れて、再び走る走る走る!上級生がちょっとだけ手加減してくれたので、下級生も全員楽しむことができました。企画から、進行まで、5・6年生ありがとう。

1・2・3年生「ふやしおに」オニを決めます

2・4・6年生「ケイドロ」つかまったら牢屋

 

臨海自然教室 2日目

5・6年が、1泊2日で臨海自然教室に行ってきました。

2日目の様子をご紹介します。

【朝の記念撮影】

 しっかりと睡眠をとり、 6時には起床してばっちりと身支度を整えた子供たちと生活館2階のメイン広場に出て記念写真を撮りました。2日目も曇り空で海からの風が強く吹いていましたが、そんな事など何のその、子供たちのポーズから、2日目もやる気満々の雰囲気が伝わってきます。  

 

【ルームチェック】

 宿泊した部屋を掃除し、寝具を決められたやり方でたたみ、施設の先生のルームチェックを受けます。きちんとできていないとやり直しとなるのですが、部屋の中を見た先生が「うわあ、きれい」とつぶやくほどきちんと部屋を整えることができ、一発合格となりました。

 

【塩づくり】

 2日目のメインの活動は塩づくりです。1リットルの海水から30グラムほどの塩が取れるそうです。かまどに火を起こし、益子焼の土鍋に海からくんできた海水を入れて水分を蒸発させます。かまどで火をおこすには、火種となる新聞紙の丸め方や薪の重ね方などを工夫しなくてはなりません。それだけに、苦労して火が燃え始めた時の嬉しさは格別のようでした。

     

 

土鍋に塩がこびりついてきたら、スプーンでこすってはがします。どの班も根気よくひたすら手を動かし、さらさらでミネラル分が豊富な美味しい塩がたくさんとれました。

 

 

 

【アスレチック】

 塩づくりが終わり昼食までに時間があったのでアスレチックで遊びました。パワー全開で笑顔いっぱい。夢中で遊ぶ子供たちです。

 

 

 

【最後の食事】

 臨海自然教室の最後の食事風景です。食堂での食事の仕方のルールも身に付き、すっかり余裕の表情です。食事の前には、子供たちが順番に話をすることになっていて、毎回どんな話をするか楽しみだったのですが、それも最後となってしまいました。食が細かったのに、この2日間でたくさん食べられるようになった子が何人もいました。 

 

 

 

 

 

【創作活動(貝の根付)】

 午後は、館内の学習室で貝の根付け作りをしました。貝に和柄のちりめんの布を巻き、紐を取り付けて根付け(ストラップ)にします。細かい作業に最初は苦戦していた子も、だんだんとコツを覚え、一人3個ずつの作品を完成させることができました。

  

  

 

 

【退所式】

 楽しかった2日間があっという間に過ぎ、退所式となりました。

学校では経験できない、海ならではの活動を通して楽しい思い出がたくさんできました。また、中学校で同級生となる子たちとも交流でき、仲良くなれました。

2日間お世話になった施設の皆様、ありがとうございました。

 

 

【到着式】

 予定より30分ほど早めに学校に到着し、同じバスに乗っていた永野小の皆さんに手を振ってお別れをしました。

 

 学校で待っていてくださった保護者の皆様や先生方に無事に帰ってきたことを報告しました。

  

 この2日間、子供たち同士いつも仲良く助け合って活動していました。自分勝手な行動をするなどして先生に注意されることも一度もありませんでした。どこでも大きな声であいさつができ、乱れていたトイレのスリッパをさり気なく整えていたという話も聞こえてくるなど、本校の子供たちの良さがたくさん見られました。これからの生活の中でもこの経験を生かし、更に成長してくれることを期待しています。

 今回の活動にあたり、ご支援・ご協力いただいた多くの方々に感謝申し上げます。

 

臨海自然教室 1日目

5・6年が、1泊2日で臨海自然教室に行ってきました。

1日目の様子をご紹介します。

【出発式】

 天気はあいにくの曇り空でしたが、6時50分の集合時刻までにみんな元気に登校し、出発式を行いました。代表児童のあいさつに、この日を楽しみにしていた気持ちが表れていました。

  

 永野小の児童を乗せたバスが来たのでいよいよ出発です。朝早くからお見送りをしてくださった保護者の皆様ありがとうございました。

 

 

【入所式・オリエンテーション】

 途中休憩をとりながら、1時間半ほどで海浜自然の家に到着しました。小雨がふっていましたが、まずは記念写真をパチリ。

 粟野連合の小学校5校の参加児童が一同に会しての入所式。この担当は本校。司会進行も代表児童のあいさつも落ち着いてしっかりとできて、施設の先生方にも名前を憶えていただけるほどでした。

   

 施設の使い方を教えてくださった先生から、この施設が現在放送中の「ドラゴン桜」のロケ地に使われているとお話がありました。多くの子供たちはすでにそのことを知っている様子でした。そして、施設の先生の中に一昨年まで粟野中学校の校長先生だった堀先生がいらっしゃったのでびっくり。清一小が水害にあった時に「中学校においで」と間借りを引き受けてくださった恩人の先生です。堀先生も粟野地区の子供たちが来るのを楽しみにしていてくださったそうです。

 

 

【館内オリエンテーリング】

 2日間の活動は、基本的に5校の子供たちを混合にした8つの活動班ごとに行います。その最初の活動が「館内オリエンテーリング」でした。班のみんなと協力して館内を歩き回りチェックポイントを探していきます。これを通して子供たちの緊張がほぐれると同時に館内の施設の場所が覚えられるという、一粒で2度おいしい活動です。

 

 

 

【昼食】

 お腹がだいぶ空いたタイミングで、初めての食事タイムとなりました。例年ならばバイキング形式なのですが、感染症対策のためにおかずは弁当での提供でした。席も間を空けて座るなど、密にならないような工夫がたくさんされていました。

 

 

【砂浜活動・砂の造形】

 昼食を済ませ、宿泊をする部屋で体育着に着替えた子供たち。降っていた雨も上がり本日のメインイベントである浜辺での活動の開始です。

波と鬼ごっこをしたり、しおくみリレーなどをしたりしているうちに、すっかり靴や服が濡れてしまいましたが、全く気にならないほど夢中になっていました

  

  活動班ごとの砂を使った創作活動では、砂のタワーを作る班もあれば温泉と称して穴を掘り続ける班もあり、個性的な造形作品がたくさんできました。そして、気がつけばいつの間にか、班の仲間同士が下の名前で呼び合うほど仲よくなっていました。

   

  活動の最後には、学校ごとに記念写真をとりました。楽しかった気持ちをジャンプで表現する子供たちです。

  

 

【フリータイム】

 砂浜での活動を終えて風呂に入ってさっぱりし、夕食の後にナイトハイクをする予定でしたが、あいにく雨が降ってきて中止となってしまいました。その分、自分たちの部屋でゆっくりとフリータイムがとれて明日への充電がばっちりとできたようです。

 

 

1、2年生遠足

遠足に行ってきました! 

5月14日(金)に1、2年生で「壬生のわんぱく公園」に遠足に行ってきました。午前中は、おもちゃ博物館内をグループで回りました。午後は、お弁当を食べてから、外でたくさん遊びました。この日は、気温が高かったので、子どもたちは汗びっしょりになって遊んでいました。グループ活動では、2年生が1年生をリードしてくれていました。みんなとっても楽しそうでした。

図書館を使いこなそう(5年国語)

本探しはお任せください!

 

5年生は、国語「図書館を使いこなそう」の学習で、図書支援員の先生に十進分類法を教えていただきました。「物語は9」「理科の本は4」とおおまかな分類は学習済みの5年生。3桁の分類まで知っていると、本がぐんと見つけやすくなることがわかりました。理科や社会、総合で調べ学習をする際には、今日の勉強を生かして、お目当ての本を探してくださいね。

交通安全教室

 

5月12日に、鹿沼市の交通安全対策係、鹿沼警察署、栃木県トラック協会と多くの関係機関の方々のご協力を得て、交通安全教室を実施しました。

最初に、トラック協会の方が実際に大型トラックを運転して、タイヤの内輪差による巻き込み事故の様子を見せてくださいました。あっという間に大きな音を立ててタイヤの下敷きになる自転車と人形。運転している人は、自転車や人形を轢いた音も衝撃も感じないという話にも驚きました。事故の様子を間近で見たり、大きなタイヤを触ったり、トラックの運転席から外がどのように見えているかの体験もさせていただきました。

その後、模擬道路を使って横断歩道の渡り方の練習をし、最後には道路に出て実際に信号のある横断歩道を渡りました。

今回の貴重な体験を、日々の交通安全を意識した生活につなげていけるようにしたいです。子供たちのためにご協力くださった皆様、ありがとうございました。

      

 

読み聞かせボランティア

今年度もよろしくお願いします。

 

ボランティアによる朝の読み聞かせが始まりました。今年度も、3名の読み聞かせボランティアの方が来校してくださいます。清一小の子供達は、本を読んでもらうことが大好きです。朝の読み聞かせは、月に1度しかありませんが、みんな首を長くして待っています。今年度もどうぞよろしくお願いします。

お花をいただきました。玄関に飾らせていただきます。ありがとうございました。

KLV読み聞かせ

本を読んでもらうのってうれしいね。

 

1・2年生の待機の時間に、KLVさんが読み聞かせをしてくださいました。

朝の読書の時間は、自分で本を読んでいる子供達。でも、やっぱり、誰かに読み聞かせをしてもらうのってうれしい。みんなにこにこ笑顔で読み聞かせを楽しんでいました。

図書室の掲示も新しくしてくださったので、図書室にも足を運んでくださいね。

 

 

サツマイモの苗植え

大きくなあれ

業間の時間を使って、全校生でサツマイモの苗植えをしました。

ひとりずつ苗を受け取り、あらかじめ穴を開けてあったマルチの下の土に植えます。

上級生が下級生を優しくサポートする様子がなんとも微笑ましかったです。

苗を植えた後は、じょうろでたっぷりと水やりをしました。

今年は、校舎の南側の教材園にジャガイモとサツマイモを植えたので、子供たちは校庭に出るたびに成長の様子を見たり、こまめに世話をすることができたりします。その分収穫の時期を待つ楽しみも増えることでしょう。

   

 

KLV本の修理

本の修理は図書委員におまかせ!

 

今日は5月の委員会。図書委員はKLVの方を講師に招き、本の修理の仕方を教えていただきました。破れた箇所は、専用のテープで補修します。薄いので台紙から剥がすのに一苦労。テープを貼る段階でも、曲がらないよう、空気が入らないよう気を遣います。初めのうちは時間のかかっていた図書委員さんも、KLVの方に手伝っていただくうちにだんだん手慣れたものに。これから、図書室の本だけでなく学級文庫の本が破れてしまった時も、図書委員さん、よろしくお願いしますね。

1年生を迎える会

仲良くなれたね!

 

30日に児童会主催の1年生を迎える会が行われました。まずは「1年生にインタビュー」。好きな食べ物や遊びなどを、1年生は元気に答えることができました。次は、「清一小クイズ」です。ほとんどの子が全問正解。さすが清一っ子です。そして「だるまさんがころんだ」。鬼によって「だるまさんがころんだ」と言うスピードが違うので、楽しさ倍増です。最後に5・6年生からプラバンストラップのプレゼント。1年生だけでなく、上級生もにこにこ顔で会を終えることができました。

図書館の達人になろう

図書館の達人になりました!

4年生の国語「図書館の達人になろう」の単元。図書支援員の先生から、配架の仕組みや、みんなが本を手にするような工夫について、話を伺いました。図書ラベルにしたがって本が並べられていること、みんなの興味がわくようなテーマを設けて本の紹介コーナーを作っていること、鹿沼の図書館も清一小の図書室も同じです。さらに、鹿沼図書館には読みたい本が見つけられるパソコンの検索機能があること、新聞やCD、DVDの資料もたくさんあることなど教えていただきました。最後は、4年生自作の漢字パズルで神経衰弱を楽しみ、1時間が終了。休みの日、たまに図書館に足を運ぶことのある4年生。次からは、図書館の本の配架やコーナーに目が向くことでしょうね。

授業参観

参観ありがとうございました。

 

23日に、授業参観が行われました。たくさんの保護者の方が参観される中、子供達は照れながらも、頑張っている自分を見てもらえて、大満足の1時間でした。お忙しい中、足を運んでくださった保護者の皆様、ありがとうございました。  

1年生 国語「どうぞよろしく」       

2年生 算数「たしざんのひっさん」3・4年生 国語「漢字の広場」5・6年生 社会「世界から見た日本」

種まき

大きく育ってね

 

5・6年生は総合的な学習でバケツ稲に挑戦しています。今日は、JAの方に教えていただきながら、芽出しした種籾を、土に植える作業を行いました。バケツの土に水を入れて、こねこね。どろどろになったら、一粒ずつていねいに蒔いていきました。芽が出るのは10日後。水の管理、頑張っていこうね。

図書室の使い方(1・2年)

たくさん本を借りるよ!

 

1・2年生は、図書支援の先生に図書室の使い方を教えていただきました。2年生は、もう何度も本を借りたり返したりしているので、カウンターでの受け答えはバッチリ。1年生は、バーコードでの操作に興味津々。最後に本の読み聞かせもしていただきました。これからは、一人でも、本を借りたり返したりできますね。たくさん図書室の本を読んでください。

クラス遊び

楽しいクラスにしようね

 

今年度初めてのクラス遊びが行われました。

1・2年生は「だるまさんがころんだ」からの「色おに」3・4年生は「こおりおに」5・6年生は「三本線」です。

ちょっと風が強かったのですが、青空の下、半袖半ズボンで遊ぶ子もちらほら。新しいクラスとなり、みんな最後まで、にこにこ笑顔で、楽しい時間が過ごせました。

図書委員会

たくさん本を借りに来てね。

 

今年度初めての委員会が行われました。新しいメンバーが加わり、図書委員も明日から貸し出し業務開始です。みんながたくさん本を借りてくれるよう、いろいろなイベントを企画しますので、楽しみにしていてください。図書支援の先生や、KLVの方も、図書室の壁面を進級・入学お祝いバージョンにしてくださいました。たくさん足を運んでくださいね。

ようこそオリガ先生

今年度、本校のALT(外国語指導助手)の先生が、オリガ ヤスィノク先生になりました。

昨日は初出勤でしたので、業間の時間に全校児童に紹介しました。

先生は、ウクライナのご出身なので母国語はウクライナ語ですが、英語はもとより日本語もとてもお上手です。にこにこと優しい笑顔のオリガ先生。先生が来てくださる水曜日が、毎週楽しみです。

どうぞよろしくお願いします。

 

入学式 ~ようこそ1年生~

4月12日、春の明るい光にあふれた体育館で入学式が行われ、5名の1年生が本校の仲間入りをしました。

入学式では、1年担任から名前を呼ばれると、「はい」と大きな声で返事をしたり、最後まで背筋を伸ばして話を聞いたりすることができて、とても立派でした。

いよいよ学校生活のスタートです。ぱくぱくと朝ご飯を食べ、交通安全の決まりを守って自分の足でてくてくと歩いて登校し、はきはきとあいさつや返事ができる子になってほしいと思います。

 

上級生のお兄さんやお姉さん、先生、おうちの人や地域の方、みんなが応援しています。

 

 

新任式・始業式 そして 入学式準備

 4月8日は新任式・1学期始業式でした。

神妙な面持ちで新任の先生の話を聞く子供たち。

 

代表の児童が、歓迎の言葉の中で、清洲第一小は「学年を問わずみんながとても仲がいい」「みんな、仕事を一生懸命がんばる」「花壇や学校の中がきれい」と、本校のよいところを胸を張って紹介してくれました。

 

始業式の後、養護の先生から、感染症予防についての話がありました。

 

 

令和3年度のスタートに当たり、緊張した様子で式に臨んでいた子供たちでしたが、教室にもどって新しい担任の先生と過ごした後は明るい笑顔になり、元気にさようならのあいさつをして下校していきました。

 

そして、今日は、入学式準備がありました。

2年生から6年生の全児童が、新しく入ってくる1年生の姿を思い浮かべながら、一生懸命に準備をしました。きれいに整えられた体育館と1年生教室が、4月12日の入学式を待っています。

         

 

令和3年度スタート

4月1日から令和3年度がスタートしました。

今年度も、清洲第一小学校の教職員が一致団結し、今、子供たちに何ができるかを考え、工夫し、実践していきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

また、定期異動のより、2名の教職員が転入しましたのでお知らせします。併せてよろしくお願いします。

 教諭 福田 大輔  鹿沼市立中央小学校より

 主事 我妻 さくら 新規採用

 

                    清一小も春爛漫です