学校ニュース

日誌

持久走練習

自分のペースを見つけよう!

12月2日は持久走大会です。今週から、業間の時間に持久走の練習が始まりました。朝から体育委員さん達が、張り切って準備をしてくれています。校庭の整備だけでなく、その日の目当てもボードに書いて掲示。今日の目当ては「10週走り続けることができる位のスピードをさがす」です。持久走は、自分との戦い。みんな、自分に負けるな!

3・4年 食に関する指導

 粟野地区学校給食共同調理場の松島先生に来ていただき、食に関する学習をしました。今日の給食のメニューに使われていた食材を、「あか」「みどり」「きいろ」に分けて考えました。

     今日の給食のメニューは?           栄養を3つのグループに分けます

 

   自分で3つの栄養のグループにわけます        正しく分けるとこうなります

 

 もし、偏った栄養のとりかたをすると・・・・      自分のことをふりかえって考えました

 

 今日の学習を通して、学校の給食は3つの栄養のバランスを考えてつくられていてることがよく分かりました。
 栄養のバランス良く食べないことで、病気になってしまうこともあり、自分の苦手なものでも、少しずつがんばって食べることの大切さがわかりました。

算数1年生

ひきざんマンからの挑戦状、クリアしたよ!

1年生の算数の学習は「ひきざん」です。毎時間、ひきざんマンから挑戦状が届きます。今回は「おかしが12こあるよ。3こたべると、のこりはなんこになるかな?」の挑戦状が!ブロックや図を使って、考えます。10のまとまりからとっても、ばらからとっても、答えは一緒。ひきざんマンからの挑戦状は、全員クリア!「ひきざんマンのおかげで、ひきざんの新しいやり方が分かったよ」との感想も出ました。今週で、ひきざんマンとはお別れなのだそうですが、みんな、ひきざんマンの事は忘れません。ありがとう、
ひきざんマン!

図書支援員読み聞かせ

読み聞かせ、楽しい!

先週から始まった読書週間。月曜日には、図書委員の読み聞かせがありましたが、今日は、図書支援員さんの読み聞かせです。大型絵本と、図書室に入ったばかりの絵本を読んでいただきました。楽しいところでは、声を出して笑う子供たち。反応がいいのは聞き上手な証拠。読み聞かせを存分に楽しむ事ができました。読書週間は来週まで続きます。みんな、たくさん本を読もうね。

百人一首(3年)

百人一首、憶えると楽しいよ!

3年生は国語で「短歌を楽しもう」の学習をしています。教科書に百人一首の歌が掲載されていたので、五色百人一首に挑戦することにしました。まだ数回やっただけなのですが、3年生は今日で8首憶えてしまいました。3年生曰く、「動物や昆虫が出てくると憶えやすい」のだそうです。日本古来の言葉の美しさに、今後も触れて欲しいと思います。

生活科見学~深程方面~

 11月11日(水)の2,3校時に1、2年生で町探検に行きました。
 最初に黒子松屋さんで、お話を聞かせていただきました。学校で考えてきた質問もしました。あんドーナツをいただき、みんなとても喜んでいました。
 その後、小松神社で、いただいたあんドーナツをみんな食べました。おいしいあんドーナツに大興奮でした。

3・4年生 日光東照宮遠足

 3・4年生は、日光東照宮の見学をしてきました。とても暖かい日で、たくさんの観光客の方がきていました。3・4年生は、しおりの問題を見て、一つ一つの問題を一生懸命調べていました。

       出 発 式 の 様子                たくさんの観光客

 

        問題の答えかな?                がんばって探そう!

 

     朝鮮国王からの鐘を発見              オランダからの回転灯籠

 

                   東照宮見学を終了して班毎に撮影

         楽しみのお弁当の様子です。そして、食べ終わった後も元気一杯です。

 

 問題です。この龍はどこにあったでしょうか。           みんなで撮影です。

全校遊び

かんけり 楽しい!

今日は、3・4年生が遠足で不在でしたが、1・2・5・6年生で全校?遊びを楽しみました。今日は、缶蹴り。「缶蹴り初めて」の子が多く、ちょっぴり心配でしたが、子供たちは遊びの天才。楽しみながらルールを憶え、鬼の隙をついては、缶を蹴り上げていました。最後には、缶もボロボロ。次やるときは、スチール缶で遊ぼうね。

なかよし班あいさつ運動

あいさつって気持ちがいいね。

普段の一斉下校では「さようなら」の号令を高学年がかけています。今週は、なかよし班が、日替わりで号令をかけることになりました。班長の6年生が、ちょっとしたお話をした後は「さようなら」のあいさつです。なかなか全校生の前に立つことのない低学年の子供たちも、大きな声であいさつすることができました。元気なあいさつで寒さも吹き飛ばしちゃいましょう。

縄跳びジャンプ台

ぴょーんと跳べてきもちいい

久野の津布久様より、手作りの縄跳びジャンプ台を3台寄付していただきました。

子供たちが休み時間になると楽しそうに縄跳びの練習をしています。

ジャンプ台を使うと板の反発力のお陰で滞空時間が長くなり、二重跳びなどの難しい技も上手に跳ぶことができて気分がいいのです。これを使って跳ぶ感覚を身に付けると、いつの間にか固い地面の上でも跳べるようになります。今年のなわとび大会では、なわとび名人がたくさん誕生する予感です。