学校ニュース

3年生 創作絵本のおひろめ

 主人公のいりこさんが、偶然に拾った宝島の地図を持って宝探しの旅に出る話です。真っ暗な洞くつ中で、ランドセルに付けている防犯ブザーのライトをピカーッと点けたり、池に落ちた時にはランドセルを浮き輪代わりにしたりと、身近な物を使ってピンチを乗り切る工夫に感心しました。まさにサバイバルの基本ですね。宝ものをランドセルに入れ、無事に家に帰れたいりこさん。「いりこはそのランセルをずっと大切にしました。」という最後の部分に、作者の、小学校生活の相棒であるランドセルに対する思いが表れているようで、温かい気持ちになりました。