学校ニュース

日誌

道徳の授業 研究しています

今年度は、学校全体で道徳の授業の研究に取り組んでいます。今日は、2年生が、友達を思う心、お互いに思いやることの大切さについて学びました。

      

また、16日(金)には、道徳の授業で学習したプリントを持ち帰りました。ぜひご一読いただき、お子様の感じたことや考えたことをもとに、ご家庭でも話し合う機会を設けていただければと思います。持ち帰りましたプリントには、コメントを記入し、10月28日(水)までに担任にご提出ください。

家庭教育学級 スクラップ・ブッキング、閉級式

今年度最後となる、第5回家庭教育学級が開催されました。思い思いの写真を持ち寄り、切ったり貼ったり、いろんな紙と組み合わせたり・・・わが子の成長を願う気持ちが込められた素敵な作品ができあがりました。
その後、閉級式となりました。リーダー、運営委員、運営協力者の方々のおかげで、楽しみながら子育てのための交流を深めることができました。5回にわたる充実した活動、ありがとうございました。

      

消防署見学 4年生

今日は、4年生が社会科校外学習で鹿沼消防署を見学させていただきました。通信指令室や仮眠室、消防車・救急車等の見学や地震の体験などを通して、人々を災害から守る消防署の役割や仕組みについて学んできました。

         

5年生 脱穀、精米を体験しました

秋晴れの空のもと、5年生が脱穀と精米を体験しました。5月の種まきから始まった米作りも、ついに収穫の喜びを味わうまでにいたりました。この貴重な体験をもとに、調べ学習なども行い、その成果をみどりフェスタで発表することになっています。

  
    

4年生 おやつの摂り方について学びました

栄養教諭の小出真美子先生に来ていただいて、4年生がおやつの摂り方について学習しました。おやつの中に含まれる油や砂糖の量を知ってびっくりし、おやつは3回の食事で足りない栄養を補うためのものであることに納得しました。

    

また、本日も6年生の家庭科の授業で、ミシンボランティアの方々にお世話になりました。大変ありがとうございました。

2年生、カリブの読み聞かせに集中! 道徳の授業も頑張っています!

 2年生が、カリブによる読み聞かせの参画授業を行いました。アーノルド=ローベルの3つのお話を聞きました。身を乗り出しながら、お話の世界にどっぷり浸かって聞いている姿が印象的でした。特に「王様と9人の兄弟」のお話が大人気でした。
  
        
 3年生、4年生がたくさんの先生方に道徳の授業を公開しました。先生の発問に、子どもたちは一生懸命考えて、発表したり話し合ったりしていました。いろいろな考えを出せることに感心しました。

    

6年生 ミシン縫いに奮闘中!

 6年1組が家庭科の時間にミシン縫いの実習をしました。ナップザック、またはトートバックのどちらかを製作中です。ボランティアの9名の方が各班に入って、優しく丁寧に教えてくださり、子どもたちはいつにも増して一生懸命でした。2組は9日(金)に実習します。出来上がりが今から楽しみです!

     

頑張りました!2年生まち探検 親子で楽しく!5年生学年PTA

 晴天の下、2年生が学校周辺のお店や事業所に探検に出かけました。グループごとに見学地に行き、施設を見学したり質問したりして、日頃できない体験学習に意欲的に取り組みました。お世話になった20名のボランティアの方々には心から感謝申し上げます。
  
   

  5年生は、学年PTAで「消しゴムはんこ」を作りました。親も子も夢中になってオリジナルのはんこを作っていました。お父さんやお母さんの傍らで、5年生がニコニコ嬉しそうな表情をしているのが印象的でした。

1年生 校外学習に行ってきました。

1年生が校外学習で、宇都宮動物園に行ってきました。元気に活動して疲れた表情の中にも充実感が感じられました。
    

なお、明日の2年生の町探検は、計画通り行う予定です。

また、本日、4年2組担任として、松永あかねが着任いたしました。保護者の皆様には、ご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。