学校ニュース

2015年11月の記事一覧

日光へ校外学習 3年生

総合的な学習の時間で鹿沼の屋台や伝統工芸品などについて学んできた3年生が、そのルーツともいえる日光東照宮の建造物や彫刻、美術品を見学してきました。快晴の空の下、友達と協力しながら、先人の技を目で見て、耳で聞いて、心で感じた一日となりました。

       

食べ物について知りました 1年生

25日(水)、栄養士の澤田由香理先生に来ていただき、1年生が「食べ物の名前を知ろう」の授業を行っていただきました。給食に使われている実際の食材に触れたり、紙芝居を見せていただいたりしながら、食べ物の名前や働きについて楽しく学びました。何でも食べることが大切だということに気づき、給食で自分が頑張れそうなことを考えました。

    

懸命に走る姿に感動した持久走大会   4年生は親子で絵手紙作り

20日(金)に、持久走大会を実施しました。それぞれが、自分のめあてに向かって精一杯頑張りました。応援に見えた保護者の方からも、子どもの姿に感動しましたという声をいただきました。安全のため交通指導にあたっていただいたPTAの皆様、応援いただいた保護者や地域の皆様、ありがとうございました。

      

午後、4年生が学年PTAで絵手紙を作りました。親子ともども、気持ちのこもった温かい作品ができあがりました。

       

21日(土)には、体育館でPTAバザーを開催しました。たくさんの皆様にご来場、ご協力いただきまして、ありがとうございました。

校外学習お世話になっています 3年生・4年生

今週は、3年生がスーパーカスミの見学に、4年生がケアセンターそよ風での交流にと、校外での体験学習でお世話になっています。スーパーの中でも初めて目にする場所があったり、ケアセンターのお年寄りに温かく声をかけていただいたり、貴重な体験をさせていただいています。ケアセンターそよ風には、12月にもう一回訪問して交流を深めてくる予定です。

     

    

なお、明日は持久走大会です。10:30開会式、10:45スタートで、4年・3年・2年・1年・5年・6年の順に走ります。役員の皆様には大変お世話になります。保護者の皆様、応援をよろしくお願いいたします。

生活習慣病の予防 5年生

栄養教諭の小出真美子先生に来ていただき、5年生が、「めざせ!サラサラ血液」というテーマで生活習慣病の予防について学習しました。先生手作りの血管の模型などを見せていただきながら、食事、運動、睡眠の大切さについて真剣に学びました。

    

道徳の研究会を行いました

鹿沼市、日光市の先生方に参加していただき、5年1組で道徳の授業公開を行いました。「星野君と定金君」という資料を使い、互いに支え合い助け合う本当の友情について、考えを深めました。5年1組の子どもたちは、日頃の生活を振り返りながら素直な気持ちで自分の考えをまとめ、真剣に意見を発表してくれました。授業後、先生方で道徳の授業についての話し合いを持ちました。今後も、子どもたちのために、研究を深めていきたいと思います。

    

チューリップの球根を植えました 1年生と6年生

6年生に教えてもらいながら、1年生がチューリップの球根を植えました。1年生と6年生のピア・サポート活動も、入学以来回を重ね、1年生はやさしい6年生が大好きです。球根を植えた後には、一緒に仲良く遊んでくれました。このチューリップが花開くのは、6年生が卒業を迎える頃でしょうか?

   

さつまいもほりをしました 2年生

12日(木)に、2年生がさつまいもほりをしました。6月に植えたさつまいもが大きく育っていたのでびっくり!この後、5年生といっしょにさつまいもパーティーを開く予定です。楽しみです。

    

まざあぐうす公演がありました

「おはなしと人形劇のまざあぐうす」の方々に来ていただき、1・2年生を対象とした公演を体育館で行っていただきました。プログラムは、スライド絵本「風をつかまえたウィリアム」、人形劇「よわむしドラゴンのぼうけん」でした。子どもたちは、お話に引きつけられ、熱心に見入っていました。公演後、まざあぐうすの方々から、鑑賞態度についておほめの言葉をいただきました。大変お世話になり、ありがとうございました。