学校ニュース

日誌

2020/12/10 友達のよいところを伝え合おう【3年生】

 3年生は、5時間目に「友達のよいところを伝え合おう」という学習をしていました。
人権週間に合わせての取組です。友達へのメッセージ(友達のよさ)を書いた紙を、きちんと向かい合って伝えながら、人権についての意識を高めていました。

2020/12/10 今日の給食

 今日の給食の献立は、【ご飯・牛乳・ヤシオマスのしょうゆ漬け・おひたし・ぶた汁】でした。
 ヤシオマスの名は、美しいサーモンピンクの身の色が、県花「ヤシオツツジ」に似ていることから名付けられたそうです。
また、この栃木県産のヤシオマスは、水産物給食推進事業による無償提供とのことでした。
 多くの方に感謝しながらの給食です・・

2020/12/10 道徳の学習 【2年生】

 2年生の3時間目は、「道徳」の時間。
“お世話になっている人”というテーマで、人との関わりに関する内容で感謝の対象を具体化しながら、学習を進めていました。
 自分の意見をしっかりと発表する様子が見られました。

2020/12/10 木版画 【4年生】

 3時間目、4年生は図工の時間。
木版画の学習を進めています。彫りの段階で、安全に気を付けながら、下絵の線に沿って彫刻刀で慎重に彫りの作業を行っていました。

2020/12/09 人権教育講演会【6年生】

 本日の5時間目、6年生を対象とした人権教育講演会を行いました。
部落解放同盟事務局長の戸田眞先生を講師に迎えて、同和問題についてしっかりと学ぶことができました。
 子どもたちの心に響く、とても充実した学びの時間となりました。
偏見や差別の心をもたない、まっすぐで強い心をもった若者に育っていってほしいと思います。

2020/12/09 道徳の学習【5年生】

 5年生の5時間目は、特別の教科「道徳」。
「家族の紹介」という資料で、家族について考え発表していました。
人権教育の基盤は家庭です。この機会に、人権についての会話をしていただけると嬉しく思います。