学校ニュース

2020年10月の記事一覧

ハロウィン

今日の給食は、米粉パン・牛乳・花野菜サラダ・ポークビーンズです。米粉パンはもっちりしています。ポークビーンズはトマトの酸味がおいしいです。

低学年の子どもたちは、なかよしボランティアさんに素敵な工作を教えていただき、ハロウィンにぴったりなかわいいお土産を作って大切に持ち帰りました。みんなうれしそうに手にぶら下げていました。それを見た職員が、家で子どもと作ってみようと言っていました。

子どもたちが帰るとき,北の空は真っ暗、南の空は青空でした。

11月4日(水)は、授業参観があります。今年は学習発表会を中止し、授業参観にすることにしました。楽しみにしていたみなさん、申し訳ありません。体育館では、日頃子どもたちが学習の中で作った作品や授業のまとめを掲示します。今日は放課後、職員が掲示作業をしました。

ハードル・日光を集めたとき

日中気温が上がり暖かくなりました。子どもたちも外で気持ちよさそうに活動しています。上学年は体育の時間にハードルの練習をしていました。随分かっこよく跳べるようになりました。

3年生は理科の学習で「日光を集めたとき」の実験を行っていました。虫眼鏡で日光を集めて黒い紙に当てています。しばらくすると、煙が上がり、紙が焦げて穴が開きました。

みんな集中しています。

学校支援ボランティアさんから菊の花をいただきました。玄関が明るくなります。ありがとうございます。

ヒレカツ、魚フライどっちを選ぶ?

昨日の給食はセレクト給食でした。セレクトできるおかずは、白身魚(ほき)フライか、ヒレカツです。共通の献立は、丸パン、牛乳、カボチャのシチュー,ボイルキャベツ、ソースです。この写真は、ヒレカツです。丸パンの中にボイルキャベツと一緒に挟んでヒレカツバーガーにして食べてみました。子どもたちは,挟む子もいれば、そのまま食べる子もいました。カボチャのシチューは、カボチャ、ニンジン、タマネギが入っています。
 本校はヒレカツと魚フライの選択割合は、ほぼ同数、お隣の南押原中学校は、魚フライがヒレカツの約2倍の割合で選ばれていました。


今日の献立は、ご飯・牛乳・三色丼の具(卵・鶏そぼろ・枝豆)・味噌汁(キャベツ・ニンジン・わかめ・油揚げ)です。3食丼は、彩りがよく、食欲をそそります。今日もおいしくいただきます。

ガードレール

学校の東側、道路沿いの歩道にガードレールがつくようです。現在、歩道に白丸の印がついています。

すてきな実

低学年の児童が、生活科の学習で秋探しをしていました。「このかわいい実はなんですか?」と、かけ寄り見せてくれました。実のなる木を案内してもらいましたが、木の名前の表示はなくわかりませんでした。調べて教えてほしいとお願いしました。

5年生水の流れの続き

5年生の理科実験の続きです。じょうろに水をくんで前回作った砂山に水を流しています。

5年生算数・おすすめの本

5年生の算数は、分母の違う分数のたし算を学習しています。

昇降口におすすめの本が掲示されています。

落ち葉掃き

日中外は暖かく、少し動くと汗ばむぐらいでした。そんな中、子どもたちは落ち葉掃きをしました。みんなでやると、仕事は進みます。1年生も一生懸命やっています。

 

よく集めました。

 

お話給食

今日はお話給食の日です。読み聞かせボランティアKLV(鹿沼ライブラリーボランティア)さんと図書支援員さんによる読み聞かせがありました。密を避けて下学年はランチルームで、上学年は体育館で行いました。少しでも野菜を好きになって食べてもらおうと読んでくださった本は、かこさとしさんの「からすのやおやさん」偕成社です。子どもたちに人気の「からすのパンやさん」の続きのお話です。からすの子どもたちが大きくなって、おかしやさん、やおやさん、てんぷらやさん、そばやさんになるお話です。その中で今日はやおやさんを選んで読んでいただきました。

今日の給食です。野菜たっぷりのメニューです。汁物にはたくさんの根菜が入っています。和風和えも野菜たっぷりのメニューでした。「からすのやおやさん」を思い出しながら食べました。

ご飯・根菜のごま汁・牛乳・鶏肉の香味焼き・和風和え

アンデスの音楽

高学年は教科書に出てくるアンデスの音楽の体験をしました。よく知っている「コンドルは飛んでいく」の演奏やケーナを吹く体験をしました。また、たくさんの楽器を見たり、民族衣装も着させてもらったりしました。

山羊の爪で作った楽器だそうです。