学校ニュース

日誌

今日の6年生

 6年生は5校時、チャールズ先生との外国語でした。一人ずつプレゼンテーションする時間でしたが、お邪魔するのが遅くなり、多くの発表を聞くことができませんでした。平久保先生からは大きな声で言えるようになってきたというコメントもありました。

今日の4年生

 4年生は5校時、図工の時間でした。多色刷りの版画で、背景になる部分は、印刷されています。今日は版木に彫刻刀で彫っていました。彫った部分が多色になり、彫らなかった部分は黒くなります。どんな作品が仕上がるか、楽しみです。

今日の5年生

 5年生は1校時、算数のコース別学習でした。会議室では教頭先生と、学習室では齊藤先生と平行四辺形の面積の求め方を学習していました。いずれのコースもしっかり学んでいました。学びの足跡も壁面に掲示されており、確認できるようになっています。
 

今日の2年生

 2年生は1校時、国語の学習で新出漢字について取り組んでいました。「戸」や「麦」など書き順や読み方、意味などを考えながら練習していました。

今日の3年生

 3年生は1校時、道徳の授業でした。人権週間に関連してお家の人への短い感謝の気持ちを書く活動に取り組んでいました。子どもたちを大切にしてくれているお家の人へのカードはどんなものが出来上がったのか楽しみです。

今日の1年生

 1年生は1校時、音楽の授業でした。行進曲を聴いてどんな感想か発表していました。「楽しい」感じというものが多い中で、「ワクワクする」感じなどもありました。「ワクワクする」という表現のしかたは、すばらしいと感じます。

人権作文

 昨日と今日、給食の時間に人権作文を校内放送で読み上げました。人権週間(12/7~12/11)の活動の一つとして、昨日は1組の小玉さんが、今日は2組の酒井さんが作文を読んでくれました。あらためて人権(自分を大切に、みんなを大切に)を考え、取り組む1週間になります。

今日の6年生

 6年生は2校時、チャールズ先生との外国語でした。コミュニケーションするためのカードの作成に取り組んでいました。個別に書き方を教えてもらいながら取り組んでいました。

 3校時、2組では算数のコース別学習でした。会議室では平久保先生と、教室では小髙先生とどの組が優勝すると予想できるのか取り組んでいました。

今日の5年生

 5年生は2校時、算数のコース別学習でした。会議室では教頭先生と、教室では加藤先生と湯田先生と学んでいました。四角形の面積を求める学習ですが、会議室では四角形の性質の確認を、教室では平行四辺形の面積を工夫して求めていました。この学習では、既習事項を生かすことが大切になります。

 3校時は、チャールズ先生との外国語でした。「What season do you like?」や「Why do you like?」、「What do you do a(an) ?」に答える学習で、齊藤先生と楽しく学んでいました。

今日の4年生

 4年生は4校時、チャールズ先生との外国語活動でした。富岡先生から「What do you want?」の質問を受けて、子どもたちは「I want a please.」と下線に単語を入れて答えます。側ごとでどんなピザができるか、楽しみながら学んでいました。