学校ニュース

日誌

2020/10/01 臨海自然教室5(砂浜活動)

雨も上がり、薄日が差してきました。玉田海岸ではなく少し離れた野田海岸にいます。
まずは、海へのあいさつとして波と追いかけっこ。

今日の波は2.5mでやや高め、これから満潮に近づくそうです。
漂着物の中から貝殻、流木を集め造形活動が始まりました。どんな作品ができるか楽しみですね。

始めは波に濡れるだけで悲鳴をあげていた子供たちも、もう砂だらけびしょ濡れで、造形活動に夢中です。
引率者「造形ではなく、堤防工事?土木工事?」

2020/10/01 臨海自然教室4(昼食)

距離をあけて、手洗い・消毒をしています。手洗いを待っているときも距離を取っています。昼食会場はサーキュレータが備えてあります。昼食の席は、1テーブル同じ方向を向いて1人あけの2人掛けで、オーシャンビューです(雨で海はよく見えないかな?)。ちなみに昼食の献立は、カレーとコロッケです。

2020/10/01 今日の給食(10/1)

 今日の給食の献立は、ごはん、牛乳、厚焼き玉子、磯煮、どさんこ汁です。
「どさんこ」はもともと北海道産の馬のことを指す言葉でしたが、そこから北海道出身の人や北海道で収穫されたものを指すようになりました。今日の汁の中にも、じゃがいも、にんじん、たまねぎ、コーンそしてバターなどの北海道産の作物がたくさん使われています。

2020/10/01 臨海自然教室2(入所式)

ちょっと到着が遅れましたが、無事にとちぎ海浜自然の家に到着しました。
自然の家の職員から、施設や周辺の海について説明を受けています。